銀座平野屋女将日記

銀座平野屋200年のあゆみと老舗女将の嫁日記

小さな美術館ー帯留ー(その3)

2018-10-20 | 日記

  

銀座平野屋には普段お客様の目にはふれないけれど、

素敵なものが数々ございます。

 

それは江戸からの粋を伝えるものであったり、

先人の技や美を伝えるものであったり様々です。

その中で銀座平野屋には、職人の技が光る逸品がございます。

 

 

先に『小さな美術館ー帯留ー(その1)』で銀座平野屋に伝わる刀装具からの帯留めを、

小さな美術館ー帯留ー(その2)』で銀座平野屋に伝わる色々な素材で作られた帯留を

紹介させて頂きましたが、

本日は前回ご紹介しきれなかったものを第3段としてご紹介させて頂きます。

 

 

『帯留』木台に螺鈿の蒔絵。漆の彩色がほどこされています。横4.3×縦3cm

 

 

『帯留』とんぼ玉を使用した帯留。このとんぼ玉も古いものを使用しています。

とんぼ玉の直径1.5cm。

 

『帯留 菊』材質:珊瑚 横4.7cm×縦3cm

菊の花(ピンポンマムですね)や葉の立体感が見事な作品です。

秋の装いにぴったりですね。

 

『帯留 百合の花』素材:珊瑚  横5.4cm×縦2.8cm

百合の花。花の筋や花粉の部分までの細かさといったら!

 


 ご紹介してきたように、帯留は色々な素材で作れられているのも

魅力の一つです。そこに意匠やアイデアを技術を盛り込む職人さんの

素晴らしさが、少しでもブログを通してお伝えできれば嬉しいです。

 

 

その2)(その3)でご紹介した作品は、今から少し前の時期に作成されたものです。

少し前の時代の職人さんの素晴らしさもさることながら、

現代の職人さんの素晴らしい作品もたくさんございます。

そのご紹介はまた機会がありましたら・・・

 

 

 

コメント

小さな美術館ー帯留ー(その2)

2018-10-18 | 日記

 

銀座平野屋には普段お客様の目にはふれないけれど、

素敵なものが数々ございます。

 

それは江戸からの粋を伝えるものであったり、

先人の技や美を伝えるものであったり様々です。

その中で銀座平野屋には、職人の技が光る逸品がございます。

 

 

先に『小さな美術館-帯留-(その1)』で、

銀座平野屋に伝わる刀装具から作られた帯留めを紹介させて頂きましたが、

好評につき、本日は第2段として

色々な素材で作られた帯留めをご紹介いたします。

 

「帯留 鯉に波」

材質:珊瑚 *少し古い時期に作成されたものです。 横4×縦1.5cm

珊瑚の赤さが、鯉の色にピッタリな印象です。

また、この鯉と波の立体感がすごいんです!

少し角度を変えると

おわかりいただけますか?鯉の奥(右上)の彫り。

写真の撮り方で見えなかったものが見えるほどの立体感!

裏も流水を思わせる作りで、見事です。

 

 

 

「帯留 蓮」

材質:翡翠 *少し古い時期に作成されたものです。 横3×縦1.5cm

上部に開いた蓮の花と、右に丸い2つの未敷蓮華(みふれんげ:まだ蕾の蓮)が

表現されています。

小さな作品なので、蓮は良く見ないとわからないのですが、

翡翠の緑に浮き上がる彫りが美しい逸品です。

 

 

 

 

「帯留 波」

材質:珊瑚・真珠 *少し古い時期に作成されたものです。 横5×縦1.5cm

うねる波に、飛沫が真珠で表現されている。

職人の表現の巧さを感じます。

小さな作品ですが、帯留めにのせると存在感が増す逸品です。

 

 

 

どの作品も、小さな帯留めの世界に

職人のデザインセンスや素材の使い方の見事さに

気づかされます。

まさに小さな美術館です!

 

 

 

 

本日はここまでです。

まだまだご紹介したい色々な素材の帯留めがございますので

その3)につづきます。

 

 

コメント

そごう徳島店「銀座平野屋 秋のコレクション」

2018-10-16 | 催事

 

秋も深まって参りました。

今日の銀座は久々の晴天となりました。

寒暖差が激しいせいか、風邪気味の人もチラホラと・・・

皆様もご自愛ください!

 

 

さて、本日は催事のお知らせです。

10月30日(火)~11月5日(月)そごう徳島店にて

銀座平野屋 秋のコレクションを開催いたします!

 

場所は2階エレベーター前です。

 

今年も銀座平野屋が四国に上陸です!

2018平野屋オリジナルバッグ」など人気のバッグの数々を販売する予定です。

銀座平野屋だけの単独出店となりますので、

四国の皆様にあえることを、今から楽しみにしております。

 

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます!

 

 

 

 

 

コメント

ある日の会話。(その2)

2018-10-13 | 催事

本日土曜日は、銀座平野屋本店は休業とさせて頂いております。

おや、お留守番の子達が。。。。

戌「きいて聞いて!銀座平野屋の年内の催事日程が決まったよ!」

亥「始めての場所もあるんだって?!」

戌「そう!大阪高槻、初上陸だよ」

亥「じゃあ年末までの催事日程を教えてよ~」

戌「10/30(火)~11/5(月)徳島そごう

  11/15(木)~11/21(水)水戸京成百貨店

  11/28(水)~12/3(月)西武高槻店

  12/14(金)~12/17(月)佐賀玉屋

の予定でいるよ」 

「催事が近づいたらまた告知しま~す!」


このシリーズ、つづく!(のか?)

 


 

年末までの催事日程が決まりました。

はじめての所もありますので

お楽しみにして下さいね


 

コメント

ある日の会話。

2018-10-12 | 日記

 

戌「きいて聞いて!銀座平野屋は秋冬〜来年の準備が始まっているんだってー」

亥「そうか!だからボクが呼ばれたんだね」

戌「そう!来年は君の年だよ!お仕事頑張ってね」


このシリーズ、つづく!(のか?)


 

早いもので、銀座平野屋にも

かわいい新年の土鈴が登場する季節となりました。

来年の干支、亥の土鈴はどこかでお目にかかれるかも!?

 

 

 

コメント