新米パピーウォーカー奮闘記

パピーウォーカー初体験の奮闘記!育てたパピーが盲導犬になるまでとその後。2018年引退し9年ぶりに再び一緒に暮らすことに

良いお年を

2010年12月29日 | 日常
いよいよ、今年も残りわずかとなりました・・・。
1年なんてあっという間ですね

さて、2010年は私にとっては忘れられない年となりました。
ずっと心配していたシルクの進路が決まりました。

そして兄弟全員の進路も決まりました。
それぞれがそれぞれの場所で、みんなこれからも健やかで
幸せにと願うばかりです。


クリスマス前に、記念にと思ってユーザーさんにもシルクのカレンダーを
送らせて頂きました。
おかげさまで、シルクは元気で新生活を送っているそうです。
そして、家族の一員として可愛がって頂いているそうです。

今年は暖かいお家で、新しいご家族と年を越すんだなあと思うと
私もほっと一安心して年が越せます。


結局大掃除はうやむやのまま終わりを告げ?
やらなくてはいけないことを後回しにして、ゆーくんを大掃除
キレイに2度洗いして、足裏の無駄毛を切り
肉球クリームでマッサージまでついた出血大サービスの
年末スペシャルコース
家のことはできないのに、何で犬のこととなるとできるのだろう。

これって試験前に急に掃除を始めたり
アルバムを見入ったりする現実逃避と同じ・・・。


とういことで写真のアップもないままですが、とり急ぎのご挨拶と
させて頂きます。

今年1年、主役不在のまま更新もまばらなこのブログを見て下さったみなさま
ありがとうございました。

来る年がみなさまにとって、健康で楽しい1年でありますように

どうぞ良いお年をお迎え下さいね。



コメント (6)

クリスマスの贈り物

2010年12月25日 | シルク号
今日、宅配便が届きました。

開けてみると・・・、盲導犬シルク号の写真でした

共同訓練が終了すると、このような記念写真が協会から送られてくるそうですが
年明けかなぁと思ってました。


 


偶然なのでしょうが、クリスマスに届いたことにびっくり
そして嬉しかった


 見えにくいけど、バックには雪を冠った富士山



じっと見てると、こみ上げてくるものがあります・・・。



印刷された送付文書ですが、「パピーウォーキング中はシルクにたくさんの愛情を
注いでくださりありがとうございました。」の一文がありました。

この言葉が私には嬉しかったです。





記念に残るクリスマスの贈り物になりました

コメント (8)

メリークリスマス☆

2010年12月24日 | 日常
今年は縁あって、ゆーくんと過ごすクリスマスとなりました。


メリークリスマス





今年ステイに来てくれたみんなとシルク~





左から盲導犬B子さん、Q太郎、ぶーくん、ゆーくん、シルク


みんなにもメリークリスマス




みんなそれぞれの場所で元気にクリスマスを過ごせたと思いまーす


  みんなのこれからに幸あれ~
コメント (2)

ひなたぼっこ

2010年12月23日 | SW
最近12月とは思えないような暖かい日も多く、
そんな時は屋上でひなたぼっこがてら遊んでます。
15分位でも、本気で遊ぶと双方息が切れます・・・。


私が息が切れるのは、引っ張りっこ
何しろ、ゆーくんの力は今までの子でナンバー1
振り回して、後ろにびょんびょん飛ぶので
さながら気分は、「巨大カジキを釣り上げる」的ノリになります


疲れてくると投げちゃう

 飛んでるゆーくん


  


ゆーくんが息を切らすのはボール。

  バビューン!




休憩中も常にガッチリセコムしてます。





もう帰るよーと言うと更にセコムが強化され・・・

  お口アワアワなんだけど・・・



ゆーくんはおヨダ含有率が高いのか、ボールがビシャビシャになり、
それを自分でハムハム噛むのも大好きなので、ボールがアワアワ状態に
洗剤などで洗ってるわけではないのに、これです


  お鼻にまでアワアワが


  このボールを掴むとき一瞬勇気がいる



もうこうなると、転がしても、プシューしゅぽしゅぽぽぽ・・・と微妙な音を立てて
重くて転がらないからおしまいにする。


こんなにボールが好きなのに、この前散歩中テニスボールが落ちてたのですが
無視してヒールで歩いてました。 さすがのゆーくんなのです



夜は疲れたのか、チビベロを出して寝ておりました。

  薄目を開けながらの爆睡


 いい夢見ろよー


  ぶ・・・ぶぶぶー。


ゆーくんも段々ゆるキャラになってきた
コメント (2)

富士山コース

2010年12月17日 | SW
冬は富士山がキレイに見える日が多いので
朝のお散歩は富士山コースに足が向きます

今週もこんなにキレイに見えましたよ




普段違うコースで会う人も冬はこっちで会うこと多し。

シルクとも毎日のように来ていたら、ほんとに富士山のふもとに
嫁いでしまいました


  


このコースは、リスの遭遇も時々あるので楽しみで。

  ばっちり撮れた



 ゆーくんも元気です



コメント (2)

料理+α

2010年12月15日 | 日常
先日は料理教室という名のランチ




クリスマスメニューでした 家では作らないけど


先生作のケーキ

  うまうま


そして朝取れの野菜をお土産という、、このミスマッチさが好き


コメント (2)

富士ハーネス☆キャンドルナイト

2010年12月12日 | おでかけ
久しぶりに富士ハーネスへ行ってきました。
シルクの面会以来です。 
最高のお天気


まずは預かり坊っちゃん、ゆーくんの散歩で田貫湖へ。

   おおーー!!絶景


  


富士ハーネスでは今日は「キャンドルナイト」というイベントの日です。


通常通りデモはやっていました。担当は、シルクと同じハナママ仔である
インクちゃん。




とても可愛い動きでおりこうでした。 後ろのチビっ子がずっと
「インク欲しい、インク欲しい」って・・・


パピパピ見学~

  きゃーーーー


11月2日生まれの、ヴィッキーママちゃん仔で男の子と女の子
生後40日で体重は約5キロだそうですよおお。

  あらまーーー

  んーーー、たまらんっ


重いけど、最後にダブルで抱っこして下さいました
悶絶モノの可愛さでした
これからも健やかに成長しますように!


デモと同じ時間にワンコのためのクリスマスケーキ教室というのもやっていました。
こっちも気になっていたのですが・・・。
何と作った方が下さいました。

家で開けてびっくり フルーツたっぷりの豪華版の超可愛い
ケーキ! ありがとうございました




続いて、これも楽しみだった、訓練犬10頭による合同のデモ

 続々と出てきた~


 固まってる中から呼ばれるごとに自分の担当訓練士さんの元に行ったり




ワンコたちの間をジグザグに順番に走り抜けたり



などなど、もっと色んなことやってたのですがあまり聞き取れず・・・
ともかく、ワンコたちに目が釘付けでした!



最後はみんな4方向向いてシャッターチャンスを作ってくれました




たくさんいても、皆自分の訓練士さんだけにしっかり集中してて
動く時は尻尾フリフリ楽しそうで、可愛いのなんの!
いつまでも見てたくなるように、お見事でした~


シルクの共同訓練担当の訓練士さんとは会ったことなかったのですが
ちょうどいらして、ご挨拶できて良かったです。



お次はしっとりと鈴木加奈子さんのミニコンサート
鈴木さんはNHKのコンサートや24時間テレビでも演奏されて、ご自身が
盲導犬ユーザーでもあります。もちろん盲導犬ナンシーも一緒に




演奏も素敵でしたが、ナンシーと歩くようになって人生が変わったと。
ナンシーをいかに大事に思ってるかが伝わってきました・・・。


そろそろ暗くなってきて、外ではキャンドルが・・・




全国の盲導犬の数と同じ1070本のキャンドルに火が灯りました
シルクもそのうちの1頭になるのかあ、と・・・


  富士山もちょっと見えてます


幻想的でした~



 こんな撮影スポットもあったよ



お世話になった方、お疲れ様でした&ありがとうございました

コメント (6)

今週のわんこ

2010年12月09日 | SW
月曜、預かり王子ゆーくんのシャンプーをしました。

大人しく固まってたので一人で楽勝。

  お疲れ様~


 風呂上がりのモッピーはサイコー!



水曜、屋上で遊びました。




  ま~、いい笑顔



休憩中でも・・・

  ガッチリ


  もう帰るよー


ゆーくん、不敵な笑みを浮かべつつ

  ガッチリ  



テニスボール命なことが分かった・・・


屋上のゴムタイル?は犬の足にも優しくグリップも効いてていいのですが




結構アンヨが緑になります。

アンヨなら良いのですが、何かの拍子にモモやほっぺたなどにも付くことがあり、
そんな時はちょっと虐待っぽく見えそうで焦ったりして・・・。



夜。。

  やっぱり君も・・・


中はどうなってるのか見てみましょう


  パカーン


微動だにせず・・。


2代目なすがままお襲名。


木曜。 ずっと観察してた結果坊っちゃんはいたずらしないことが分かったので
クリスマスツリーを出す。

 作業中も興味なし


 ほら~、キレイだよ



 すぴーすぴー


ちょっと~
コメント (4)

シルク号、新聞に

2010年12月05日 | シルク号
デビューしたばかりのシルクですが、この度山梨の新聞に
ユーザーさんと一緒に載ったそうです


山梨日日新聞

そして、市のHPでも紹介されたそうです


市HP



こんな形で、早くもシルクの初仕事?の様子が分かるとは
思いもしませんでした。
じっくりと何度も読み返し、目にじょわーーと涙がたまりました。

シルク、ユーザーさんと新しい一歩を踏み出し頑張っているようです。

そして、きっと可愛がってもらっていることでしょう。


お顔を見ると、まだ緊張の面持ちのようです。
読むだけでドキドキしました・・・。
直に見たら、私の方が緊張してきっとまともに見られないだろうな、と思います。


何だか立派に見えて、とてもうちにいたシルクではないみたい・・。
だけどきっと、オフの時はあのまんまのシルクなんだろうなーとも思います。



市でも初めての受入れのようで、街で盲導犬に出会ったらというページも作成して
頂いたようです。 ありがたいことです。


どうか、温かく受け入れてもらって、盲導犬への理解が深まることを
願っています。



シルクのこの記事はデビュー記念の大事なお宝保存版となりました

これからもユーザーさんとシルクのこと、応援したいと思います
コメント (16)

海の公園へ

2010年12月04日 | SW
預かり坊っちゃん、白い貴公子(通称)ゆーくんを連れて海の公園へ。

坊っちゃん大喜び。

 水はあんまり好きじゃないみたい?


このお坊っちゃん、遊ぶ時は、まあー、1秒ですごいスイッチが入ります。



そして上にぶっ飛びます。すごい力!
でもそれだけ興奮していても、シット、ダウンなどで
スイッチを1秒で切ることができます。
すごいメリハリです。


まだ1度もやってなかったテニスボールを出したら目の色が変わりました。






数回やって、スイッチを切りました。
その後はぴたーっとヒールで歩きます。 さすが!


休憩タイム。





ゆーくんはウィッシュじゃなくてこういう手になることが多いです。



コメント (2)