楽しく学ぶ翔雲書道教室

北の国から情報発信
日々の出来事 書道の情報
そして自然の美しさを毎日寿ぐ
楽しいブログです

圧巻‼…群れ飛ぶマガンの雄姿

2018-12-12 08:36:33 | 自然

シベリアから飛来する渡り鳥。

いろいろいるが、

マガンの集団行動の壮観さには感動する。

その多さに圧倒され、

上空の群れ飛ぶ塊に驚嘆する。

そして数千羽、時には数万羽の集団飛来は圧巻。

コメント

着水と離陸…ハクチョウの形

2018-12-10 08:30:43 | 自然

ハクチョウが群れる水辺。

ここはとある長い沼。

冬多くの水鳥が集まる。

ここでハクチョウの着水と離陸を見た。

飛行機の滑走のように着水し、

水面を忍者のように走り離陸する。

水飛沫の起こり方が全く違い、

その姿を見ていると面白い。

コメント

水辺のシラサギ

2018-12-04 08:24:31 | 自然

最近、好く見かけるシラサギ。

その数が増えてきて、

生息域も広がっているようだ。

白老のポロト湖では、

集団で見かけるときもある。

綺麗な鳥だ。

その姿を森の水辺で見た。

 

コメント

赤いハクチョウ⁈

2018-12-03 09:07:56 | 自然

ハクチョウやガンが、

自由にのびのびと生息する湿原。

やがて陽が西に傾き始めると。

美しい夕陽が大地を照らす。

その時、

夕陽に染まった赤いハクチョウが空を舞った。

美しく輝いた瞬間だ。

コメント

驚き!…タンチョウツルが、目の前歩く…

2018-11-30 23:59:32 | 自然

タンチョウツルの生息域が広がっているようだ。

この近辺でも、運がよければタンチョウツルに出会える。

と言っても広い所でなければ見られない。

ハクチョウやガン、マガモなどが集結する地域で、

偶然にタンチョウツルと遭遇し、

タンチョウツルが目の前を横断した。

こんな幸運な出来事は滅多にない。

 

 

 

コメント

ガンが飛ぶ!、ハクチョウが飛ぶ!

2018-11-29 08:23:27 | 自然

静に静に雪が天から降ってきました。

青空が見えています。

今朝は、最高気温3℃、最低気温ー3℃。

その差わずか6℃しかありません。

さて、そんな寒い冬の空ですが、

水鳥たちは元気です。

ガンが飛び、ハクチョウが飛び、

北の大空は賑わっています。

 

 

 

コメント

壮観!…サギ群集

2018-11-28 08:26:45 | 自然

我が町は自然環境に恵まれている。

小さな湿原にサギが群れ集まった。

サギの密度がこんなに濃いことは珍しい。

30羽以上いると思われる。

ダイサギ、アオサギが主流だ。

近年まれに見るサギの群集。

壮観だ!。

コメント

冬の森の水辺

2018-11-26 08:27:53 | 自然

街から数キロ離れ

小川が流れ

野鳥が集う冬の森

木の葉が落ち植物が枯れいる

水辺は気温の低下で凍り始め

粉雪が氷面に散りばまれ

その模様うが美しい

なぜか物悲しさも感じる冬の森の水辺

 

 

 

コメント

野鳥観察していると…

2018-11-24 08:14:14 | 自然

いつも行く北海道大学研究林は、

我が家から30キロほど離れている。

ここは自然の宝庫で、

植物や野鳥の観察に最適。

時間があると行く所だ。

野鳥の声を聞きながら、森の空気を吸い、

周囲の環境に目をやる時間は、

リフレッシュに最高。

と言うことで行ってみると、

サギがいて野鳥が飛び交っていた。

突然、ハシブトガラが2羽、3羽とやって来て、

一瞬その姿を撮ったが、ブレていた(笑い)。

 

コメント

お久し振り!…フクロウさん

2018-11-20 08:20:35 | 自然

今年もやって来ました。

再び会えてうれしいです。

森のフクロウさん❣

今年もいつもの森にエゾフクロウがやって来ました。

まだ1羽にしか会えませんでしたが、

きっとつがいです。

いつもの場所に、しっかりと止まって、

存在を示しています。

寒い冬を、この巣穴で過ごします。

天敵に襲われないことを願っています。

 

 

 

コメント