楽しく学ぶ翔雲書道教室

北の国から情報発信
日々の出来事 書道の情報
そして自然の美しさを毎日寿ぐ
楽しいブログです

行きはよいよい、帰りは吹雪!

2018-11-14 21:26:31 | 日記

札幌から支笏湖までの帰り道は、

猛吹雪だった。

峠は雪が積もっていた。

気温は1℃、

マイナス気温ではないが、

外はかなり厳しい寒さだった。

幸い冬タイヤに交換済みだったので、

大丈夫だった。

 

コメント

今日の支笏湖

2018-11-14 11:24:49 | 日記

今日は札幌で教室、支笏湖とを通った。

曇り空の支笏湖湖畔は、気温4℃。

周囲の山に低い雲が垂れ込め、

山の景色は見えなかった。

どうやら頂上近くは雪らしい。

峠に差し掛かったら、気温は2℃に下がり、

雪がチラついていた。

 

コメント

出光カルチャーパークを散策…

2018-11-13 21:24:29 | 日記

苫小牧市の中心部にある“出光カルチャーパーク”に行ってみた。

近くを通ったことは何度もあるが、

公園の中を散策するのは初めて。

公園の周囲に、市の体育館や図書館、博物館美術館などがある。

大きな樹木や芝生で囲まれ、

そんなに広くはないが、自然豊かな公園だった。

その中でほのぼのとした彫像が何点か展示してあった。

昼下がり秋の日差しを浴びた、

温かい雰囲気の彫像に見せられ、

楽しく心温まりながら散策していた。

コメント

輝く町のランドマーク

2018-11-13 08:20:12 | 日記

町の東側小高い丘に、それはある。

アイヌの人々が、儀式で使う木製の祭具、

イクパスイ(Iku-pasuy)=別名・ひげベラを、

巨大に再現したアイヌの慰霊塔、白老町のランドマークだ。

朝、朝陽が射し込むと、そのランドマークは、

黄金の輝きを見せる。

美しい光景だ。

まるで町の未来を照らすような光だった。

しばし遠くからその輝きに見惚れていた。

 

コメント

青空と大きな雲

2018-11-13 06:46:52 | 書道

天気が良い。

気温も8℃とまずまず。

大空は青空が広いが、

西の方角に大きな大きな雲が、

ドン! と居座っている。

秋の雲。

上の方は白いが、下が灰色だ。

 

コメント

かりんとうが大好き‼️

2018-11-12 21:08:11 | グルメ

黒砂糖がたっぷりと付いたかりんとうが大好きだ。

特に太くて黒砂糖が固まって付いている、

オタル製菓の「黒太鼓」は最高。

食べていると、美味しくて、

ついついたくさん食べてしまう。

最近は美味し過ぎるので、

1日3本までと自主規制して食べている。

ところがこんなかりんとうに出会った。

なんと包装されている。

上品なかりんとうではないか。

厳かに紙袋を開き、

何時ものガリガリではなく、

おもむろに口に入れてみた。

ウゥ〜ン!

なかなかな旨さが口の中に広がった。

また一味違うかりんとうだった。

コメント

心華社合宿風景

2018-11-12 09:13:31 | 歴史

心華社合宿風景

コメント

美しさ保つ終焉のバラ

2018-11-12 08:39:08 | 日記

晩秋の冷たい風が吹く。

今朝の気温は、4℃まで下がり、

初雪が遅いとは言え、冬が近づいている。

そんな中、頑張って咲いている終焉のバラを見た。

花びらが落ちそうだ

それでもバラは美しい。

 

コメント

東の空には雲がある

2018-11-11 06:29:31 | 日記

昨夜は、大勢の書友達から、

文部科学大臣賞のお祝いをして頂き、

少々飲み過ぎてしまった。

朝目が覚めカーテンを開けると、

窓から見える西空は晴れていた。

部屋を出て東の空を見に行くと、

残念ながら日の出の地平線には雲があり、

輝く太陽は見えなかった。

今日もう1日練成会、頑張りましょう。

 f

コメント

寒風に耐え咲く花

2018-11-10 08:11:31 | 日記

強い風雨にさらされた昨日だったが、

一夜明けてひと段落。

寒冷前線による秋嵐も峠を越えたようだ。

風雨に耐え、一輪の花が咲いていた。

この時期でも頑張る野菊エゾノコンギク。

強い野花だ。

今日から一泊二日で合宿。

再び札幌へ行く。

コメント