志高の日々

志高湖の日々の様子

2008年6月30日(月)神楽女湖花しょうぶ

2008-06-30 15:16:40 | 花しょうぶ開花状況

午後より久しぶりのすっきりした天気になりました。

今週いっぱいは菖蒲観賞を楽しめそうです。

Dscn2864

「長井小町」 (ながいこまち) 古種

P6270113

「七宝」 (しちほう) 江戸系

P6270118

「五月晴」 (さつきばれ) 江戸系

P6270079

「花ノ司」 (はなのつかさ) 江戸系

P6270077

「暁の海」 (あかつきのうみ) 肥後系

P6270040

コメント

2008年6月29日(日)神楽女湖花しょうぶ

2008-06-29 10:38:11 | 花しょうぶ開花状況

花しょうぶの花、満開です。

Dscn2832

「桜貝」 (さくらがい) 伊勢系

P6270075

「めざめ」 江戸系

P6270060

「葦の浮船」 (あしのうきふね) 肥後系

P6270067

「涼夕」 (りょうゆう) 肥後系

P6270069

「紅牡丹」 (べにぼたん) 肥後系

P6270049

コメント

2008年6月28日(土)神楽女湖花しょうぶ

2008-06-28 14:21:18 | 花しょうぶ開花状況

朝より小雨でしたが、昼頃より本格的な雨となりました

しょうぶは満開です。

Dscn2828

「泰山白」(たいさんぱく) 肥後系

P6270139

「松涛」(しょうとう) 肥後系

P6270128

「乙女鏡」(おとめかがみ) 江戸系

P6270126

「春の海」(はるのうみ) 江戸系

P6270087

コメント

2008年6月27日(金)神楽女湖花しょうぶ

2008-06-27 14:44:41 | 花しょうぶ開花状況

花菖蒲の花の命は3日間です。一日目はつぼみから花弁が伸び広がって、花が一番美しいのが2日目です。3日目は花弁の縁からしぼんでいきます。そしてこのしぼんだ花を摘み取ると、1番花のあとにすこしして2番花が咲きます。1本の茎から2回花が咲きます。1番花がしぼんで数日後に2番花が開花しますので、1本の茎から1週間前後花を楽しめます。神楽女湖花菖蒲、今満開です。今日は晴れて、向こうの由布山、鶴見山が望めます。久しぶりです。(写真をクリックしてください。画面が大きくなります。)

Dscn2773

「ノハナショウブ」この花が花菖蒲の原種です。

P6270145

「奥葵形」(おくあおいがた) 江戸系です。

Dscn2785

「夏姿」(なつすがた) 江戸系です。

Dscn2793

「水巴」(みずともえ) 伊勢系です。

Dscn2816

「露霞」(つゆがすみ) 江戸系です。

Dscn2813

コメント

2008年6月26日(木)神楽女湖花しょうぶ

2008-06-26 11:08:07 | 花しょうぶ開花状況

花しょうぶ、「満開」になりました。(写真をクリックしてください。画面が大きくなります。)

Dscn2766

「古稀ノ色」(こきのいろ) 江戸系

Dscf0023_2

「藤ノ滝波」(ふじのたきなみ) 肥後系

Dscf0025_2

「美吉野」(みよしの) 伊勢系

Dscf0021_2

「紫雲の峰」(しうんのみね) 肥後系

Dscf0029

「弥生錦」(やよいにしき) 伊勢系

Dscf0017

「蛇龍波」(じゃりゅうのなみ) 江戸系

Dscf0027

コメント