キタカゼとタイヨウ

「意識不明の重体」「重症びまん性脳損傷」から奇跡的に回復、大学生になった息子と子宮腺筋症の母の記録

「移植医たち」

2017-09-27 17:43:57 | 本と雑誌
移植医たち
クリエーター情報なし
新潮社


臓器移植については大変興味あって、
今までもいろいろ読んだし、
自身もドナーカードを持っていたこともあるけど

息子が事故の時
  
  
   息子さんはドナーカードをお持ちですか?

と尋ねられて発狂しそうになったのが現実。
それまでは、脳死=死なんだから、
他人様の体の中で、新しい『生』を得られるなら
と思っていた。

でも、あの日のワタシは、
そ~ゆ~状況は受け止められなかった。

足元から世界が崩れていくような感覚。
思い出したくもないけど、忘れられない。


幸い、息子は奇跡的に命を取り留め、
今は何事もなかったかのように大学生活を送っているし
本人は全然覚えていないから脳天気だけど


でも、もし息子が他人様の臓器が必要となる状況に陥ったら、
ワタシは、他人様の死を望むのかな。

勝手だ、ワタシ。


この本を読み終えた後、
15年も植物状態だった人が脳への電気ショックで目覚める
と言うニュースを読んで、かなりの衝撃。

 この状態が続くことを植物状態と言います

って言われた時、息子とどこでどうやって死のうって思ったのに。
やっぱり死ななくてよかった。
今日も、息子は元気だ。


コメント

そろそろ桐生の話を・・・

2017-09-26 15:19:21 | 日記

玉置浩二 ALL TIME BEST「30」〜30th Anniversary Tour 2017〜

24日、桐生に行ってきました。

神席だったんですよ、この日。
靴は履けず、サンダルで行ったんですけどね。
駐車場が遠くて結構大変でした。

ま、そんなことはどうでもいいんでしょうけど。

まぁ、行ってびっくり。
神席とはまさにこのこと。
中央から右に2つ目最前列。
左側には若い眼鏡の地元の子
右側は横浜から遠征されたご夫婦。
揃って

  こんな近くていいの!?
  ドキドキして息ができない

と始まるまえから大騒ぎ
(どちらも初対面です)

セトリとか、きっと誰かがどこかで書いてると思うんで見てください。

ワタシは玉置さんの左手薬指の指輪が気になって気になって。
最前列ってそ〜ゆ〜距離なんですよ。
指輪まで見える距離なんです。

もしかしたら、玉置さんの汗やつばが飛んでくるかもしれない
と思っただけで・・・・泣ける。

でも、最前列で泣いたら
せっかくの玉置さんがにじんでもったいない…

号泣でしたが。

もうね、ワタシ

   マイクスタンドになりたい

気分でしたよ。

   ?

って思ったあなた、どこかで参戦してください。

帰りにね、駐車場までヨロヨロ歩いているワタシを

  知ってる曲4曲しかなかった〜

と言いながら追い抜いて行った二人組

  でも、よかったね。
   玉置浩二のイメージ変わった

って。

  どんなイメージだったのよ!

と突っ込みたい気持ちもあったけど

  よかったね

に大満足。

骨伝導・・・実感しました。
低音が、床から回復半ばの足指にガンガン響きました。


次は、栃木。
そして、11月は安全地帯の武道館。
楽しみすぎて・・・鼻血でそう。


「また、どこかで」とお名前も聞かずにお別れした両隣の方々。
再会、楽しみにしてます。
コメント

検査結果

2017-09-21 17:25:41 | 交通事故・高次脳機能障害
先々週の息子の検査結果を電話で確認する。

 尿・血液・脳波ともに異常なし

めでたしめでたし

である。

相変わらず、些細な物忘れや凡ミスはあるけど
それなりの大学生活が送れているようで、
後期の履修登録も自分で済ませた。

心配で心配で仕方ないワタシですが
口も手も出さないで・・・我慢してます。


だいたい、28日目の骨折がまだ痛いしね。
明日、片道4時間のお墓参りツアーの運転手してきます。

がんばりまする。
コメント

「園芸少年」

2017-09-19 21:07:52 | 本と雑誌
園芸少年
クリエーター情報なし
講談社


2010年に一度読んでた。
しかも☆×5
読書メーターがなかったら、読んでいたことすら気づかなかったかも。
記憶力・・・大丈夫かな。


コメント

テーピング取れた

2017-09-19 15:54:29 | 日記
骨折から26日目

薬指を固定していたテーピングが取れました。
取れたら楽になるかと思ったのに
かえって歩きづらく、痛い。

24日玉置さんに会いに行くのに、
こんな足で大丈夫なのか?アタシ

飛んだり跳ねたり我慢できるか?
運転して、会場まで行けるか?

まだまだ安静に

と言われたので、ほんとおとなしくしてましょう。
コメント