キタカゼとタイヨウ

「意識不明の重体」「重症びまん性脳損傷」から奇跡的に回復、大学生になった息子と子宮腺筋症の母の記録

学年末テスト結果

2016-02-29 21:40:08 | 交通事故・高次脳機能障害
めまいがするほどの成績だった。
事故後順調に成績を戻してきただけに
私も言語聴覚士の先生もガッカリ。

息子はきっともっとガッカリしているかなぁと思いきや
もっと下の人がいるから大丈夫ってあっけらかん

これには私も先生もがっかり

勉強嫌いだから、就職すると言い出した

お手上げだぁ~
コメント (2)

「優しい死神の飼い方」

2016-02-29 21:37:26 | 日記


「死神」のイメージが変わる本


死神の仕事は、人間の死に立ち会い  、肉体という檻解放された『魂』を『我が主様』のもとへ導くこと

らしい。

『未練』に縛られて成仏できない『魂』を救う仕事

優しい死神はゴールデンレトリバーに宿ることになって山の上のホスピスで、
カウントダウンの患者の『未練』を解決していくんだけど、
まぁ、ゴールデンかわいいからいいけど。

我が主様が菜穂を救ってくれるかなぁと期待したけど・・・
コメント

「朝が来る」

2016-02-28 21:53:09 | 本と雑誌


辻村深月著



ワタシなら、息子に「本当にやってないよね」
と何度も聞いたに違いないと思い反省。
幸い、そんな場面には一度も出会わなかったけど。。



最後にひかりを見つけたのが佐都子でよかった。

コメント

「図書館で暮らしたい」

2016-02-27 21:32:46 | 日記



まさにワタシの気持ちそのままが題名になった本

大好きな辻村深月さんのエッセイ

小説もエッセイも両方面白いなんて素敵

泣きながら読んじゃいました。

そして同じ辻村さんの
「朝が来る」を読みます



コメント

「髪がどんどん増えてくる」(笑)

2016-02-27 09:30:55 | 本と雑誌


夫のために借りた本を
夫のために私が読みました。

が、

夫は髪が薄いこと、白いことをすご~く気にしてますが、

一緒にいる私が気にならないんだからいいと思うんだけどなぁ。
コメント