キタカゼとタイヨウ

「意識不明の重体」「重症びまん性脳損傷」から奇跡的に回復、大学生になった息子と子宮腺筋症の母の記録

「あなたは、わが子の死を願ったことがありますか?」

2017-01-31 09:58:00 | 本と雑誌
あなたは、わが子の死を願ったことがありますか?: 2年3ヶ月を駆け抜けた重い障害をもつ子との日々
クリエーター情報なし
現代書館


この題名を見た時、
息子と死ぬことを考えた自分を思い出した。

絶望的と言われた息子は、奇跡的な回復をして高校生に戻ったけど・・・




当事者じゃなきゃわからないこともたくさんあるけど
そういって切り捨てないで、自分にできることで何らかの手助けができたら、
いいなぁと思う。

コメント (2)

「介護殺人:追いつめられた家族の告白 」毎日新聞大阪社会部取材班

2017-01-28 13:47:36 | 本と雑誌
介護殺人:追いつめられた家族の告白
毎日新聞大阪社会部取材班
新潮社


「介護」なんて全然想像もできなかった頃に予約した本がこのタイミングで私の元へ。
義母は気管切開をして人工呼吸器をつけたので、今後自宅に戻る可能性は極めて低いと思われるけど
義父、85歳。
マンションを1つはさんだ向こうに住んでいるけど
こうなってみるとこの距離は

   スープがすっかり冷めてしまう距離

食事の好みも何もわからないので、義父を預けられた私のストレスは半端ない。
自営業で84になる義母と経理を半々でしていたので、義母の仕事ものしかかる。
午後6時過ぎに

   お義父さんの夕飯お願いします

と帰ってしまう義妹たちにイライラ。
義父のところへ息子が行って一緒にご飯を食べてくれるけど
私はもう3週間も息子と夕飯を一緒に食べてない。

息子を溺愛している私にとってこれも大きなストレス。



なのに、夫は昨夜酔っ払い。
いつの間にか新しいコートも買って、自由すぎて腹が立つ。
コメント

はたして・・・

2017-01-28 09:12:43 | 長男の嫁
病室へ行くと、目をギョロギョロさせて、
何か言いたそうな義母。

と思えば恨めしそうに、にらむ義母。

やっぱり・・・機械に繋がれるの嫌だった?

私のせいだと思ってる顔

はたして・・・気管切開は正解だったのだろうか?


でも、義父の方が大変。
疲れた…
コメント

二次出願

2017-01-27 17:18:46 | 交通事故・高次脳機能障害
今日は大安なので
国立大前期試験の願書を出してきた。

センター試験で失敗しちゃったので
後期は出願しないけど
なんとかなってくれるといいなぁと小さな期待。

クラスメートの中にはセンターの結果を見て、
遠くの大学を受験する子もいるようだけど
まだまだ心配なので・・・

まぁ、落ちたら出さざるを得ないんだけどね。

とりあえず、明日は私大の一般入試です。
コメント

自分だけごめん。

2017-01-25 22:13:17 | 日記
義父の夕飯を用意した後、
実家へ行って母を相手に泣いた。

この家では私は

  大丈夫、大丈夫、
  頑張ろう

と言う係だし、
憔悴しきった夫の前で泣くわけにはいかないし、
でも、やっぱり泣きたくて、
実家で、母を相手に泣き泣き1時間自分の思いを吐いてきた。

義母は延命なんて望んでいない。

って。

実の親子ほど密な関係じゃなかったけど
私だって25年、実母との時間より長い時間を過ごしてきた。
二人でハワイ旅行にも行った。
よその、嫁姑よりずっといい関係にあったと思う。

それでも、私に下の世話にならないように
あんなに頑張ってきた義母が
あんな姿になってまで生き延びたいと思っているわけない。

1時間、吐くだけ吐いて
そして決めた。

そんなことは義父も夫も私よりわかっている。
それでも、義母に生きていて欲しい
(機械に生かされているだけでも)
と思うなら、応援しようと。

義父や夫が、今日の決断を後悔した時、
義母の兄弟に責められた時、
これがベストの選択だったと言おうと。

だって、私には話を聞いてくれる母がいるけど
夫はその母を今失くすかもしれないという思いと必死で戦っているのだから。
夫は…おかあちゃん大好きなんだもん。

ごめんね、私だけ母に甘えてきて。
コメント