キタカゼとタイヨウ

「意識不明の重体」「重症びまん性脳損傷」から奇跡的に回復、大学生になった息子と子宮腺筋症の母の記録

洗脳友達

2017-11-18 12:14:10 | 交通事故・高次脳機能障害
おなかにいる時からず~っと

   玉置浩二と安全地帯

で育ってきた息子。

彼女とカラオケに行っても まず

   雨のち晴れ

から・・・


先日、大学の友達とカラオケに行って
いつもように


   雨のち晴れ

から歌いだすと、一緒に口ずさむ友達が!!!!

彼も母親の影響でず~っと安全地帯を聞いてきたので、 


  大ファン

だとか。

息子が初めてであった同年代のファンに
息子ともども大喜び。


休み時間にどのアルバムが好きかと盛り上がったそうで、

息子の大学生活充実してきました(笑)



昨日、1ヵ月ぶりの受診日で
イーケプラが1錠減り、
とうとうテグレトール2錠(朝晩)とイーケプラ1錠(夜のみ)まで薬が減りました。

ゼロになる日は来ないかもしれないけど
些細な積み重ねがまた息子の自信になるといいなぁと思うのです。

コメント

「消えない月」畑野智美

2017-11-01 21:08:35 | 本と雑誌
消えない月
クリエーター情報なし
新潮社


ストーカー小説。
怖い。

ストーカー小説と言ったら

  リカ

シリーズだけど、
それとは違った怖さ。

被害者が女性で、自分を置き換えやすいのかも。

も~ね~救いがない。

いやいや怖いです。
コメント