今日もどこかで・・殿様釣り♪

ほぼ毎週、熊本天草方面に主人と一緒にルアー釣りに出かけてます。

本当にラスト釣行!!

2014年12月31日 | ルアー

現在、主人の実家に帰省中のガラ子です。

前回の釣行後からつぶやいてた、関門シーバス行ってきましたヨ

場所は

関門橋のすぐ下、激流のポイントです。

主人の従弟がルアーやってて「流れにバイブレーションを乗せて、ベイトに当たった所を狙って」と教えて貰いましたm(__)m

しかし中々上手くはいきません。バイブレーションを2個ロスト

 

ようやく主人に

サッパ??

掛かった辺りを狙いますが、残念ながら何も起きずじまい

朝マヅメを迎えてしまいました

やっぱり激流です。

でもやっぱり何も起きません

 

最後の手段、ジグをキャスト、ガンガン流され行きついた先で根がかり

グッと引っ張って外れた瞬間、待望のアタリが

ユル~っと上がってきたのは

お約束の1匹(笑)

この後ジグをロストし、終了

なんとも寂しいラスト釣行になってしまいました

 

今年も1年釣れないブログをご覧いただき、ありがとうございました。

来年こそは爆釣ブログになるよう頑張りますので、よろしくお願いします

皆様良いお年を!

ガラ子  

コメント (3)

2014年ラスト釣行?

2014年12月27日 | ルアー

暮も押し迫ってまいりました、まだ大掃除の終わってないガラ子です(笑)

大掃除の前に、お正月用のブリでも釣って~~って感じで行ってきました

まず暗い内、私はアジング

主人は前回好調だったエギングをずっとやるようです。

 

2か所目の

橋の下で

23cm

でも後が続かず・・・これ1匹

 

あっと言う間に朝マヅメも終わり、キャロも根がかりしたのでジギング等に変更

ジグを2個ロストしたあと

お約束です(笑)

 

主人のエギにアタリは無く、前回調子の良かったパタパタ君をロストし凹んでます

移動6か所目で遂にエギを諦め、ジギングに

エソですけど、ボウズは逃れました

 

何故か私のバイブレーションに

ベラベラベッチョン、この小さな口で食いに来てるところにビックリです

結局2人合わせて、アジ1、ガラカブ1、エソ4、ベラ1の貧果

 

このままじゃ帰れません

やすらぎの湯

癒やされて帰りました

 

でもこれがラスト釣行では納得いきません。

明後日からは、主人の実家に帰省するので、チャンスがあれば是非、関門シーバスでも

ガラ子  

コメント (8)

主人は満足かな?

2014年12月23日 | ルアー

12月23日(火)大潮で満潮は9時2分(牛深港)

波2mのち1m、風は1m前後。

今日は主人の希望でヒラスズキ、まだ波の残ってるであろう朝マヅメ狙いです。

いつものように午前5時半ぐらいにポイント到着、良いサラシがありますヨ

夜が明けるまでは、危険なので手前から時間つぶし程度にキャストし、朝マヅメを待ちます。

しかしダンダン波は弱まり、サラシが薄くなってきました・・

ベイトも見えないし、釣れる気がしません

もちろんノーバイト

 

満潮近くになると戻れなくなるので、普段は下げまで釣って、潮が下がってから戻るのですが、午前7時半主人が「戻って他に行こう」と珍しく諦めました。

満潮まで1時間30分、「大丈夫戻れるの~」と心配な私を尻目に、主人はサッサと歩いていきます

何とか最大の難所をよじ登り、安全地帯へ

すると反対からウェットスーツを着たお兄さんが歩いてきますヨ

ウェットなら余裕なんでしょう

主人が挨拶し話してると、お兄さんが「ブログやってません?殿様釣り??」

私を見て「ガラ子さんでしょう?」

ウェットを着るような本格派に見ていただいてるとは、嬉しいやら、恥ずかしいやら・・・こんな釣果で申し訳ありませんm(__)m

お兄さんは青物狙い、と言う事でしたが、いかがでしたか?

 

私もウェットを着て、青物狙っちゃいますか??無理ですネ、泳げませんから(笑)

岸壁から青物を狙う事にします。

N島の先生も、牛深港付近で青物のナブラがたってる、って教えてくれましたし

ジグを振る私に

ガラ子の名にたがわぬ1匹

エギを投げる主人のロッドに「ちょんっ」とアタリが出たのが見えました

 

こんばんわ、ヒロスズキです。早々にヒラスズキを諦めたんですからアオリイカは絶対です

1投目で、流れ、深さを探り、2投目少し流しながらシャクルと「ちょんっ」と竿先にアタリがでました。

ゆるゆるのドラグをチリチリっと軽く鳴らして、上がってきたのは

悩みましたが、久々のアオリなのでキープ

とりあえずボウズを回避し、3投目同じとこにキャストすると「ガツッ」

まったく巻けません。ドラグを締めてもジリジリラインが出て行きます。これは良いサイズ

身切れしないよう慎重に寄せて、自分でタモ入れしたのがコチラ

もしかしてキロアップ?

まだ行けそうでしたが、ガラ子にガラカブしか釣れないのと、除草作業が始まったので移動します。

 

2か所目

やっぱりガラ子に

イカもいないので、また移動。ランガンってヤツじゃないですか

 

3か所目

自分は変わらずエギング、ガラ子は青物もしくはヒラメって言ってます

また2投目に

堤防の外側を狙って1投目

こういう事って有るんですね~これにてエギング終了し、ガラ子のお世話にまわります

ガラ子もエギを投げてみますが、2投目に根がかり(笑)

 

移動して再び青物狙いのガラ子、ジグサビキを投げますが、今度もガラカブ

最初の場所に戻り

明らかに違うロッドの曲がり・・・根がかりでした

これにて終了。

人生最多タイのアオリ4杯、今回はサイズも良かったし大満足です

でも家に帰りイカを計量すると800g、大きく見えたんですけどね~

 

私はガラカブ6匹釣っただけ・・ガラ子

コメント (2)

ウェーダー、無事退院(^^)v

2014年12月22日 | ルアー

こんばんわ、ヒロスズキです。

12月7日の釣行で、波に倒されて、破れたウェーダーが修理を終え帰って来ました

修理代6,000円、送料900円の合計6,900円

結構高かったけど、さすがキレイに仕上がってます

 

これで明日の釣行は大丈夫、古いウェーダーはピンが擦り減って危なかったんですよ

明日は波2mのち1m、朝マヅメにサラシが残ってれば良いのですが・・

 

一応保険でエギも持っていきます。

コメント (2)

ブリ、美味しかった(^O^)/

2014年12月18日 | ルアー

いただいた情報には、即バイトのガラ子です。

今日の朝マヅメはN島にプチ遠征、寒ブリ狙っちゃいますヨ

午前2時出発、途中津奈木の峠で路肩に雪が積もってましたが、午前5時前無事到着

いつもルアーマンが居て、気になってた橋の下の激流ポイントです。

 

今日も車が1台停まってました。いかにも上手そうなお兄さんが1人。

主人が挨拶し、話し込んでます。

本日の先生になっていただいたみたいで、下り口から、ポイント、使用ルアー等、色々教えていただいてますm(__)m

素人2人、初めてのポイントは非常に不安なもので、とても助かりましたm(__)m

暗い内から、お兄さんと一緒に下りて行くと、爆風

激流と横風でルアーがドンドン流れて行きます

明るくなってからの写真ですが、川のようでしょう

朝マヅメのチャンスタイムにも何も起きず、主人が2個、私が1個ルアーをロストしただけでした・・

 

午前8時、お兄さんは諦めて帰りました。私達も風裏を捜して移動します。

風裏になるハズの2か所目も、やっぱり爆風、冷たい風が吹きつけます。

対岸の天草の山には雪が

主人はマダイ狙いでソルティベイト、私は寒ブリを諦めずジグをキャストします

主人に

マダイじゃなくてボウズ逃れに、狙ってたんじゃ?

 

私には強烈なアタリが

マダイって思ったけど、横に走る感じがありません。

でも良く引くから、アコウでしょう

主人が叫んでます「前の岩に気をつけろ!」

ありゃ?そんなこと言うからラインが掛かっちゃったじゃない

魚も根に潜り、もう巻けません・・・アコウだったのに・・・

 

でも主人が横の岩に渡り、ラインをハズしてくれました

で、あがったのは

えっへん!アコウでした

 

その後ガラカブを追加したところで、ジグをロスト

主人もお疲れのようで、リーダーを結んではくれず、自分のロッドを差し出し横に座り込みました。

あいがたく頂戴し、キャスト

キタ~~~

大物??

これにて終了です

 

まだ12時前なので、お昼ごはんを食べて帰る事にしました。

竹島の魚協にある、鰤王

仕事上がりの漁師さんと並んでいただきました。

主人は鰤王定食

私は海鮮丼

とっても美味しかったです

合計2,300円、2人分でコレはお得でしょう

 

今度は自分で釣ったブリを  ガラ子 

コメント (10)