今日もどこかで・・殿様釣り♪

ほぼ毎週、熊本天草方面に主人と一緒にルアー釣りに出かけてます。

ふらり、男2人旅

2013年12月31日 | ルアー

こんばんわ、ヒロスズキです。

30日朝、当直から戻ると、大掃除真っ最中

割り当ての風呂掃除を終えると、カビキラーのせいか?意識が遠のきました。

コタツから這いだすと、もう午後2時・・・明日も日勤だしな~

ちょっとブルーになってる所に息子が「アジ釣りたいな~」

即バイト!

ガラ子に「息子が釣りに行けるのは、今日ぐらいだよね」と、おねだり

なんとか男2人旅の許可がおりました。

息子と2人での釣行は、2年前の激流大アジ以来かな?

その時はアジが釣れなかったので、「今日こそは」と息子も気合入ってます。

突然決まった釣行なので、潮も天気も確認せず出発。

午後7時40分現着

先端では、同じような男2人旅の親子が釣ってます。

サビキでアジを釣って、泳がせ釣りでアオリイカ、ヒラメを狙ってるそうで、700gぐらいのアオリをあげてました。

 

今日はガルプイエローでスタート

西からの強風と潮流でルアーはどんどん流されます。

しかし息子に

豆アジ、とりあえず最低限の仕事です。

よく引く時は、ムツ

 

先端の親子が大盛り上がり、息子さんの泳がせにマゴチ、60cmの超大物

初めてのマゴチらしく、大興奮

 

ウチには

やっぱりコイツと豆アジ

コンスタントに釣れるんですが、サイズが・・・

全部リリースしてたんですが、先端の親子のアジが少なくなってきたようなので、差し上げることに

釣りながら話してると、近所の黒髪(車で10分ぐらい)から来られてて、息子さんは中3受験生。

「勉強の息抜きに来ました」息抜きに来て60cmのマゴチ、その勢いで受験合格ですね。

ウチの娘にもそれぐらいの余裕が欲しいな~

泳がせ用のアジは、たくさん釣れたものの、目標のメガアジには出会えませんでした。

横からの強風と、激流という悪条件の中でしたが、最後まで頑張った我が息子

成長したな!

午後9時30分納竿、明日も仕事なので即行で帰ります。

橋もライトアップ

なかなか良い感じ、いつかは彼女と行くのかな?

 

そう言えば、こそっと中3に言われました

「高校2年生で一緒に釣りに来るなんて凄いですね!」

「ウチのお兄ちゃん(同じく高2)はお父さんと絶対に来ませんよ~」

でしょう、ウチの息子は素直な奴ですから(笑)

 

さあ明日の仕事に備えてもう寝ます。おやすみなさい

 

 

 

コメント (6)

アジ!アジ!!アジ!!!

2013年12月28日 | ルアー

12月28日(土)

若潮、満潮午前4時25分(牛深)

天気は雪、気温0℃の極寒予報

ですが先週、私はイマイチな釣果だったので、リベンジ釣行します。

もちろんT島、大アジ狙いです。

今回はノッポさんの代りに、主人の職場の後輩イケチャンが同行します。

実はイケチャン釣りの経験はあるものの、ルアーは初めて

もちろん道具は、すべてレンタル

主人は、殿様を2人連れての接待フィッシングになります。

午前3時到着、雪降ってるし

そのお陰か、人気の堤防にも誰も居ません

遠慮なく先端に3人並んでスタート

アジを狙うタックルは2つしかないので、主人はエギングタックルです。

すぐ私に

豆ですがアジ

イケチャンは

ムツばかり、レンジが違うようですネ

 

主人は

ジグを投げてるのに、豆ばかり

 

何故かこんなのも

寒いし、小物しか釣れないし「こりゃダメか?」

 

しかし、ついにその時が・・

もの凄い引きで、とても抜き上げられません。

「タモ、タモ」つい叫んでしまいました。

無事主人にタモ入れしてもらったアジは・・

30cmジャスト!ついに念願の尺アジです。

 

更に

同サイズ

メバルも釣れ(22cm自己新かな?)

更にもう一丁

ギガアジ(32cm)

何と尺超え3本!

タモがアジ臭い

 

最後、イケチャンに

マゴチ(40cmありました)

今日は尺アジリンガーの赤がヒットルアーでした。

明るくなってからは、アタリが止まり午前7時30分納竿。

 

本日のキープ

 

今日の晩ご飯は

こんな感じかな?(写真は先週分)

また大アジの刺身が食べれます。しかも今度は私の釣ったアジだし

 

寒かった~~でも大~満足

私が断トツの竿頭、接待釣りの主人は10匹釣ったかな?

たまには、こんな結果もいいんじゃん

いい釣り納めになりました。

来年も頑張ります。  ガラ子  

 

 

 

コメント (6)

大漁~\(^o^)/

2013年12月23日 | ルアー

12月22日(日)の朝、予想どうり最悪の当直だった様

不機嫌な顔で主人が帰ってきました。

でも今日は大丈夫、ノッポさんとの釣行の日だから

N島は不調だったので、T島へアジ狙い・・

からの牛深、最後は西海岸で青物。

今日も欲張り釣行です

夜8時ノッポさんを迎えに行き、いざT島へ

ノッポさんは、ムツが気になってる様子

午後10時30分到着、天気予報では冬型も緩み、晴れ、最低気温6℃

なのに曇りで強風、チョー寒っ

でも堤防には5人の釣人が・・・

皆さん好きですね~~

もちろんその中に混じり、キャスト開始

すぐノッポさんがアジGet

私も負けずに

ムツ(悪人顔です)

それを見たノッポさん、ムツ狙いにチェンジです。

 

主人にも

豆ですが、狙いのアジ

1投、2バイトって感じ

久々の感触です(^_^)v

ムツは嫌って言うほど釣れてしまいます

その中に豆アジがポツポツ

 

狙いをアジに戻したノッポさんに、遂にメガアジが

詳しくはコチラ

 

我家もガルプピンクで勝負

すると主人に

26センチのメガアジ

 

私には釣れないの(不安がよぎります)

良い引きをするのは、ムツばかり。

ムツにジグヘッドを食いちぎられるし、ライントラブルするし・・・

少しイジケかけてたその時

「ググッ」 今までとは違うアタリ

メガアジ、来た~~~(27cm)

 

さらに

主人にギガアジ(34cm)来る~~ 目標の尺超えです

 

一時収まってた風が、また強くなり、チョー寒っ

しかし大アジ1匹では、帰れまテン

朝マヅメまで頑張ろう、と思ってたんですけど~

主人とノッポさんの心が折れてしまったので、午前4時過ぎ終了です

もちろん青物狙いも無し、そのまま帰宅です。

もう1袋あるんですよ

 

次回、もう少しラインを太くしてチャレンジします。

大アジなのか、ムツなのかラインブレイクが何度かありました

早速ラインを巻きなおしに行こう

ガラ子  

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (5)

平日釣行、結果は・・・

2013年12月19日 | ルアー

12月19日(木)

大潮、満潮午前9時15分(牛深)

主人の代休で、滅多にない平日釣行となりました。

せっかくなので遠征、N島へ

暗い内にアジ、アオリを釣って、朝マヅメにヤズ、その後メバルを狙う欲張りパターン

午前3時到着、人気の堤防が空いてました。

早速アジを狙います。

すぐにヒット

んっ何か違います

ノッポさん、これって何て名前でしたっけ?

その後釣れるのはヤツばかり、1ダース釣れてしまいました。

アオリも釣れず、キープはこれだけ

ガラカブ24cm(主人)

午前6時、ヤズのポイントに移動

しかし6人も釣人がいたので、キャストすることもなく諦めました。

 

近くの漁港でメバルを狙いに行くも、メバルの姿が見えません

1度主人にヒットしたんですが、痛恨のバラシ

(25cmあった、と言ってます)

 

島の北端部に大移動

メバルがうようよ漂ってます

私のダートスクイッドにヒット!

ガンガン引きます。これはメバル?

やっぱりガラちゃんでした・・

 

ガラカブしか釣れず、諦めて帰ろうとすると年配のルアーマンが

「俺たちは用事で帰るけど、今から潮が動いて釣れるよ」

その方達は30匹以上メバルを釣ってました。

上手な方の助言に従い、キャスト再開

ようやくのメバルちゃん(主人)

さらにサイズアップ(主人)

最後に私が3連チャン(ガラカブ、リリースサイズ)でタイムアップ

結局、N島まで行ってこれだけ

欲張って、釣れたためしがないような・・

 

次のノッポさんとの遠征は何処に行こう?

ガラ子  

コメント (4)

やっぱりヒラスズキ!?

2013年12月15日 | ルアー

12月15日、日曜日、中潮満潮7時04分(牛深)

天気は晴れ、波2.5m

セルテートの入魂の儀に行ってきました。

 

西海岸、狙うは、もちろんヒラスズキ

上げと下げの2回狙えるよう、午前5時過ぎポイント着。

良い感じでサラシってます

が、月明かりで釣る筈なのに、曇で月は隠れてます。

暗い中では釣りにならず、朝マズメを待ちます。

朝になると

サラシは薄くなってます・・・

入魂ならず

 

風も無くなったので、場所を移動します。

風も吹き、荒れてきたんですが、サラシはイマイチ

でも主人は入魂のため、頑張って何ヶ所も動いてます。

真ん中、私です。

結局2人ともノーバイト

最低でも1バイトという主人の目標達成ならず

まぁヒラスズキなんて、これが普通です

前回が上手く行きすぎですから

 

今週主人に代休があるんですよ~

確実に釣れる釣行がしたいな~~

ガラ子  

 

コメント (6)