今日もどこかで・・殿様釣り♪

ほぼ毎週、熊本天草方面に主人と一緒にルアー釣りに出かけてます。

夜遊びを少々(^_^;)

2016年11月30日 | ルアー

ただいま帰って参りました

明日(もう今日ですが)も仕事なんですけど、チョコッと行ってきました

 

結果は

フッコ、セイゴ、セイゴ

バイト多数、フッキングしたのも其れなりに、でもキャッチ出来たのは3匹ダケ

全部主人ですケド・・・

 

私は釣運をブリ釣行に残しておきます(笑) ガラ子

コメント (8)

ブリを狙いますヨ!

2016年11月27日 | ルアー

近々リズマさんに案内いただいて、レンタルボートでブリを狙いに行きます

あくまでも「狙いに」ですけど(笑)

ルアーに拘らず、イワシを使ったフカセまで考えてます

その海域ではイワシで10キロUPがバンバン釣れてるそうですヨ

 

2馬力の小さなボートなので、タックルが落ちないよう

マジロックリング(尻手環)とスパイラルコードを購入

右の2つは次回のボートアジング用です

落ちそうになるぐらいの大物希望します

 

ガラ子 

 

コメント (5)

ボートアジングに行ってきました\(^o^)/

2016年11月26日 | ルアー

おはようございます。

昨日は夜の7時半から、遊漁船ロッシーさんにお世話になりボートアジングへ

急遽お誘いしたハンチング帽さん夫妻と4人での釣行です

奥様がヤラかしても怒られない仲良い御夫婦でした

 

船は真っ暗な海へ

でも船上は集魚灯を焚くので明るいんです

3時間のコースですが、我家は落ち着きが無いのでボートアジングの他にディップランエギングと泳がせ釣りもお願いしてます。

ディップランエギング好調でキロUPが多数あがってるそうですヨ

尺アジ釣って、キロUPのアオリイカ釣って、最後に青物釣って妄想は膨らみます(笑)

 

まずはアジング

34のSキャリーに14gのタングステンシンカー、ジグヘッドは0.4g

ポイント流通団地店で勧められるがままに購入(笑)

流れが速く、底取りが難しかったんですが1匹目を主人が(ピントは何処に合って居るのやら・・・)

私にも

豆サイズですが、取りあえず1匹

 

その後もポツポツ釣れるのは豆アジ

豆アジをかわしてボトムの大アジを釣る、ってイメージだったのですが豆アジを釣るのにも苦戦してます

20gぐらいの重いシンカーが底を取り易くイイようですヨ

この間に、お土産用にディップランをやってくれてる花田船長が500g程のアオリをサクッとGET

お土産いただきます

 

ようやく主人に

今日イチの27cm

同時に私にも25cm、ハンチング奥様にも同じぐらいのが釣れたので、良いサイズの群に当ったんでしょうね~

 

活気づく船内、と又船長がロッドを曲げてますヨ

主人がタモ入れし、船に上げたのは良いのですが

墨吐きまくり

主人の黄色のウェアーに点々と・・・

955g、泣きキロのアオリイカでした。

 

が船長、絶好調

今度はキロUPです流石~

ディップランエギングって釣れますね~~

すぐ主人がマネしたんですが・・・

腕の違いです(笑)

 

まだ尺を超えるアジが釣れてません

主人もイカは諦め、4人で本命の尺アジ狙い

「これはキタかも!」喜ぶ主人

ロッドが大きく曲がってます

尺アジか?

良型のフエフキでした

笑ってると

私にも・・・

「落ち」は仲良くフエフキかな?

いえ、ネンブツダイでした(笑)

 

では終われませんヨ

まだ泳がせが残ってます

船長が優しくアジをつけてくれます

2匹目

落とすと直ぐアジが暴れます

キタ~~~~~~~~~~~~~~~!

凄い引きですヨ

しばらく送り込んで「鬼アワセ!!」

船底に擦れないよう慎重に、慎重に

半分以上巻いた頃、急にテンションが抜けました

回収するとアジの形はキレイに残ってます?

船長の話では「一度飲み込んだアジを吐き出して逃げて行った」そうです

 

3匹目は延髄をイカに齧られてました

 

4匹目は暫く反応が無く、アジは死んじゃったかな?

ダメか~~

諦めかけた、その時・・・おっ~アタッテル

そして、ドラグが「ジィ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!」

当然ラインは大放出

飲み込むまで待って待って・・・本日2回目の「鬼アワセ!!」

最初よりは軽いケド、間違いなく青物の引きです

腕はパンパンですが、チョ~~面白い

姿も見え(ブリ?)タモも用意され、みんなの注目を一身に受けながら緊張の一瞬

「ブチッ」と音が響き、また・・居なくなりました

ラインブレイクか?とリーダーの結束を心配した主人でしたが

安心して下さい、針外れですヨ

 

コレにて終了

アジングは二桁は超え、ディップランは船長が、泳がせも2度掛かり中身の濃い3時間

満足、満足、これで1人3000円ですから

また行こっ ガラ子

 

 

コメント (10)

アジじゃ無かったけど(^^)v

2016年11月23日 | ルアー

大物を狙い続けて、釣果はイマイチ・・・

2日続けての釣行となり、殆んど寝てませんが家でゆっくりするよりも釣行を選びます(笑)

今日は確実に?釣れそうなアジとイカを狙って夜中に出発

下げ潮に変わってからが勝負です

 

まずは激流アジング

主人に大きなアタリが

「バシャバシャ!」っと暴れてフックオフ

私にも「バシャバシャ!」エラ洗い後フックオフ、どうやらセイゴの様です

タックルをエギングタックルに替えミノーを流すと

 

 ヒラフッコ、主人ですケド

 

次に

正真正銘ヒラセイゴ(笑)

これも主人ですケド

 

その後もエラ洗いでバラすものの何度か掛かって面白そう

私にもバイトは有るんですがフッキングしません

すぐ隣で同じ様に釣ってるハズなんですが・・・

主人曰く「鬼アワセしすぎ」だそうです。

やっぱりアタルと反射的に鬼アワセ、ルアーが弾かれます

潮が緩むまで頑張りましたが、最期までノセきれず

 

激流エギングへ移動します

主人の1投目に

小さいですが一応アオリイカ

私はエギング苦手だし、シーバスを釣りたいのでミノーを投げ続けます

朝マヅメにはポコポコとボイルしましたが、残念ながら・・・

完全ボウズとなりました ガラ子

 

コメント (6)

エソを使って(^_^;)

2016年11月22日 | ルアー

こんにちは、ヒロスズキです。

前回の休みは結婚式やらあって釣行しませんでしたが、ちゃんと生きてますヨ

 

11月22日(火)

今日も青物狙いですが、チョットお遊びを

ジグを投げてると、チョコチョコ掛かってしまうエソ

リーダーに傷を入れちゃう厄介者ですが、そのエソをゆっくり巻き上げてると大物が喰い上げてくることが何度か

なので今日はエソを使って泳がせ釣りをやってみます

簡単に釣れるエソ、小さめのを使いました。

頭と背中に針を掛け、玉ウキで沈み過ぎないように調整して、後はドラグをユルユルにして放置

3分後?

横でジグを投げてると、ドラグが「ジィ~~~~~~~~~~~」

ラインが走ります

急いでジグを巻き取り、タックルを持ち替えファイト

ドラグを手で押さえ、鬼アワセ

しっかりと重みが

ドラグを締めて、巻く巻く巻く・・・・・巻けません

根がかってます・・・

ラインを切って、次

 

エソは直ぐ釣れますので、仕掛けを結べば直ぐ再開

また横でジグを投げながら待ちます。

エソしか釣れないので、10mほど離れてキャスト

ジグをフォールしてると鳴り響くドラグ音

慌ててジグを回収してダッシュ

泳がせタックルを掴むと、ラインが手元に「タラ~ン」

えっ?

堤防の角でラインが擦れてブレイクしてました

 

仕掛けは2組しか持って無かったので、これにて終了

と思ったら、ウキがプカプカ

取りあえずウキだけでも、と回収すると、仕掛けも付いてました

どうやら1回目の分の様ですヨ

頭に刺してた針が伸びてたので、これが根がかってたんでしょう

後ろのトリプルフックの1本は少し伸び、1本は内側に思いっきり曲がってました

何が掛かってたんでしょうね~

 

フックを交換し再開しますが、その後は干潮を挟み何も無し

ジギングにもエソが釣れるダケ

明日もあるので帰ります

途中

新1号橋もうすぐ架かりますネ

 

あっガラ子はエソを1匹(笑)

 

 

 

 

 

コメント (8)