今日もどこかで・・殿様釣り♪

ほぼ毎週、熊本天草方面に主人と一緒にルアー釣りに出かけてます。

二匹目のドジョウ?

2013年01月26日 | ルアー

先週大物が釣れたので

 

本当は日曜日釣行の予定でしたが、最低気温-3度らしいので

二匹目のドジョウを狙って

今日(土曜日)も龍ヶ岳にて、ひとつテンヤです

いつもの場所で午前6時過ぎ、テンヤSTART!

すぐに

私にヒット 

15cmぐらい、余裕のリリース

主人にも

小っさ  当然のリリース

アタリはあるものの、魚が小さくノリません。

たまに釣れても、リリースサイズばかり

8時30分の満潮前後はアタリがなく、エビもそのまま戻ってきます。

 

午前9時すぎ、私のロッドが大きく曲がります

ドラグも鳴り大物確定?

しかし、根に潜られラインブレイク 残念 

 

港内でボイル発生

すぐに主人が「ヒット」

あれ?バレた?

いや、掛ってる!

あれ?バレた?

いや、掛ってる!

あっ本当にバレた・・今のってヒラメじゃん?

残念

その後ジグやバイブレーションを投げるも、ノーバイト

結局ガラカブのみ

天気のせいか、誰もいません。

サギ?がベイトを狙ってるだけです。寂しい~

 

今回は私のリクエストだったので、

来週はヒラスズキに行かないといけないかな?

ヒラスズキは、きついし中々釣れないから 

頑張ろう・・・  ガラ子  

 

 

コメント (6)

三度目の正直なるか?

2013年01月20日 | ルアー

2013年、2度釣行するも、まったくのボウズ

ヒラスズキ狙いだから仕方ないところですが、

そろそろ魚の引きを味わいたい

と、いうところでノッポさんと3人で龍ヶ岳方面に出発です

今回はメバル、ガラカブを狙った後、2つミッションを設定してます。

まづ、1ケ所目 ノッポさんがすぐメバルを連発

相変わらず良く釣ります。

主人にようやくガラカブのキープサイズがヒット

カメラの設定がおかしく、フラッシュたけてません。

ガラ子にもガラカブが釣れたのですが、腹パンのためリリース

結局主人がガラカブ3、メバル1.

ガラ子は、ガラカブ1のみ

寂しく2ケ所目に移動

すぐ、主人にアタリが

ドラグが鳴り、よく走ってます。

良型のメバル

良型ですが、ガラカブでした。

ホント私たちメバルが釣れません

特にガラ子は、今までで2匹しか釣ったことありません

ノッポさんは、リリースも含め20匹ぐらい釣ってるみたい

ルアーの差?  やっぱり腕の差ですね

 

ライトタックルはこれにて終了し、1つ目のミッション

冬にタチウオ

極寒の午前4時、ワインド開始

すぐ主人にヒット

すぐラインブレイク

その後何もアタらず、あまりに寒いので車に戻り休憩 

午前6時過ぎ再開

30分後、ついにガラ子にヒット

かなり強いヒキ「指5本あるかも?」

と思った瞬間、バレました・・・・

 

夜明け、タチウオは釣れないまま、2つ目のミッション

堤防から、マダイテンヤ

もはやエサ釣り、でもエギングロッドでルアー気分です

主人の1投目、なんか竿が大きく曲がってる

でもリール巻けてないし、根がかり

いやいや、「タモ、タモ」と叫んでます。大物確定

ノッポさんにすくってもらい、あがったのは

アコウ 高級魚です

なんと、51cm、2.1キロ 堤防からこのサイズ、すごすぎです

この後は、ガラカブしか釣れず、人が多くなったので終了

天気は良く、船も多くまだ釣れそう。

2人が片づけている間、殿様なのでキャストします。

諦めの悪さが功を奏し、ガラカブがヒット

なかなか引きます。

抜きあげると・・・・あれ、メバルでした。それも19cm自己新記録

落ちが付いたところで、本当に終了~~

来週こそは、満足するまで釣って釣って釣りまくるぞ!

 

ガラ子  

 

 

コメント (4)

男のロマン  第2週

2013年01月14日 | ルアー

こんばんわ  ヒロスズキです。

今週もロマンを求めてヒラスズキです。

本当は夜、アジを釣ってから、ヒラスズキだったんだけど

夜は強雨のため、朝マズメからのヒラスズキのみにしました。

午前3時出発時には、大雨でしたが牛深に着いた時は霧雨程度

天気予報どうり   しかも誰もいません。

予報では、風4~5メートル。波3~2.5メートル

写真のとおり、先週とは違い良い感じです

サラシも広がり、釣れそう

誰もいないので、いろんなポイントやりほうだい。

 

しかし、釣れない・・・・

満潮も近いので、移動しようか と思ったんですが

満潮&風が強くなりすぎて、帰れません 

しょうがないので、下げになるまで待ちです。

絶対10メートル以上吹いてるって!

 

サラシは、程良いのですが、風が強すぎて竿を持ってるのすら、大変です。

 

下げになるまで、しばらく風裏の岩の裏で待機です。

 

下げになったので、風は強いのですがまたサラシを打ちます。

しかし、ノーバイト。これがヒラスズキです。

男のロマンです 

 

潮が引いて帰れるようになったので、場所移動 

長島(鹿児島)を望む、風裏のポイントへ

以前から、ガラ子が「ジグを投げたい、青物が釣れそう」

と、言ってた所なんですが、正直期待薄  

ジグを2個ロストし、ボチボチ帰ろうかな?

頑張るガラ子

すると

写真では分からないけど、鳥が飛んできて、ボイルが!

大きな魚(ブリ?)

5回ぐらいボイルはあったけど、結局ヒットせず。

背中が寂しいガラ子さん

連荘ボウズの2ショット

実は明日、結婚記念日でして・・・

ヒラスズキでお祝いの筈が、残念  

来週は、確実に釣れる奴を狙おうかな~

 

ヒロスズキ

 

 

 

コメント (5)

釣り始め行ってきました

2013年01月06日 | ルアー

あけましておめでとうございます。

釣り納めでまったくのボウズだった、ヒロスズキです。

釣り始めは、何を狙おうか迷ったんですが

やっぱりヒラスズキ、年始の大物狙いです。

長潮、波高2m、チョット条件悪いかな?

朝5時30分、現地到着。なんか静か・・・

明けてからの写真ですが、こんな感じです。

2週間前は

こんなにサラシがあったのに(ちなみに波高3m)

薄いサラシを丹念に探っていくもノーバイト

寂しく佇む男が一人、背中が泣いてます。

ガラ子と合わせてルアー3個ロスト、合計3,800円

「片づける姿も寂しそう」  ガラ子談

でもいいんです、ヒラスズキは元からボウズ覚悟

綺麗な海に身を置くだけで、ストレス発散です。

 

でも、本当静かな景色でしょう?

これじゃあヒラスズキは無いよな~

来週頑張ろう!

ヒロスズキ

コメント (4)