今日もどこかで・・殿様釣り♪

ほぼ毎週、熊本天草方面に主人と一緒にルアー釣りに出かけてます。

シーバスパーティー抽選会(^O^)/

2016年10月30日 | ルアー

釣果の方はサッパリでしたが、抽選会が待ってます!

豪華景品が当たりますか?

 

その前にトークショー&結果発表

私でも知ってる豪華ゲストの楽しいトークショー

司会のダイワの方が面白くって、笑いっぱなし

勉強になったような?私には少々難しい話が・・・

 

シーバスパーティー、参加は260名以上、うちウェイインしたのは70名余り

サイズが小さくてウェイインしなかった方も居るようですが、釣れなかった方も多い様で少し安心しました

結果は10位の方で85cm、1位は何と94cm、ゲストのRED中村さんが90.5cmを釣り2位に入られてました。

凄いサイズを釣られてますね~

来年は私も

 

そして抽選会

殆んどの参加者に当る、という話でしたが我家の11,12番は中々コールされません

抽選箱には、ちゃんと入れたハズですが

終盤に差し掛かった頃、主人に

ハンマーヘッドのTシャツとステッカー

 

抽選は進み、残り5点

次はオーシャングリップ等

えっ!オーシャングリップ?

そんなのが当たるの!残念がる主人です

当れ~~~

念じましたが、通じず

 

次は長いのが出て来ました、ロッドの様ですヨ

当れ~~~

コールは12番

私です

tailwalkのシーバスロッドGETしました

来年のTOPゲームに使うかな?

まだまだ確率変動中です(笑)

 

その後ルアー等が貰えるジャンケン大会でしたが、時間も遅くなったので帰ります。

お腹を空かせた子供たちが待ってますから  ガラ子

 

 

 

コメント (14)

シーバスパーティー、参加しました(^^♪

2016年10月30日 | ルアー

10月29日午後5時前、ポットベリーでエントリーを済ませ、川へGO

狙いのポイントは、運良く空いてました

先ずはココで1匹!

夕マヅメから暗くなり、満潮を迎えても異状無し・・・

ベイトのボラはウヨウヨ居るんですけどね~

主人に1度アタリがあったダケでした

 

河口に移動しようかな?

隣に入ってた方と話をすると「河口も3人ぐらい入ってるヨ」

更に途中の2人組のお兄さん達は「天草から戻ってきました。人が多すぎるし、強風で釣りにならないし・・・」

シーバスパーティー参加の方だらけです

 

とりあえず日本シリーズを見ながら、龍ヶ岳方面に移動することに

確かに道中、目ぼしいポイントには誰か入ってますヨ

第3希望のポイントが、お1人で釣られてたので横に入れていただきましたm(__)m

でも「アタリは無いし、ベイトも居ない・・・」そうです

でっかいルアーを中心にキャストしますが、何も起きません

 

主人は諦めたのか隣の方と、ず~~~と話してます。

私は諦めずブルースコードを投げ続けてると

「ゴツッ」

アタリました

「鬼アワセ!」

ノリました 

でもチョット小さいかな?

「来た、来た~~~」叫び主人を呼びます

主人が「アレッ違うし」と言いながら掬ってくれたのは

キビレチヌでした。

セイゴなら良かったのに・・・

ウェイインならず

 

移動を繰り返し、時間は流れ

釣れて無くても、朝焼けは気持ちイイものです

午前10時まで粘りましたがシーバスどころか、何も釣れず

主人は完全ボウズです

 

帰り道3号橋下で

腰まで浸かって頑張られてました

 

キーアイテムは抽選券にしか成りませんでした(笑)

当りますように  ガラ子

 

コメント (2)

明日はシーバスパーティー\(^o^)/

2016年10月28日 | ルアー

こんにちは、ヒロスズキです。

明日は、いよいよ待ちに待ったシーバスパーティーです

その割には青物ばかり狙って、シーバス下見してないんですけどネ(笑)

ぶっつけ本番の明日に備えてルアーを準備

ベイトのコノシロを見つけてBIGルアーで大物を!

昔の河口のエース達!

取りあえず飛ぶ奴!

 

ベイトが小さかったら・・・とか考えてると

多すぎ、持てません

取捨選択の時を暫し

 

更に、悩みは何処で釣るか?

まったく下見をしてないし、最近シーバスを釣ってません。昔の記憶だけが頼り

満潮、川の上流から下り、下げの流れが効く河口へ、最干潮はアソコの地磯で、朝マヅメは、あのポイントに

なんて色々妄想してます

この時間が楽しいんでしょうネ

 

ガラ子と2人で参加しますので、見かけたらお声かけ下さい

 

コメント (4)

サイズUPを目指して!

2016年10月25日 | ルアー

先日の大ヒラメは

とっても美味しかったですヨ

久しぶりに日本酒で乾杯

酔っぱらって爆睡でした

 

10月25日(火)

目指すはサイズUP、ブリ・カンパチが釣りた~い

空が白む頃、私はジグ、ヒラメの記録更新を目論む主人はハウルでスタート

すると、何とダブルヒット

簡単に釣り上げたのは主人

フグでした

ハウルをボロボロにされ怒ってます

 

私のは中々寄って来ませんヨ

ドラグが出まくってます

堤防ですので、ゆっくり楽しませてもらいました

カンパチじゃなかったけどネリゴ43cm

またまたブランカ赤金

良い仕事してくれます

 

日が昇ると

エソが連発

堤防ジギングのお約束です

 

風が強くなったので、風裏の地磯へ移動

ついに主人もウェーダーを履いたので、汗だくになってます

頑張ったんですが

ガラカブを1匹ずつ

少し涼しくなったから、アコウが釣れなくなりましたね~

あっ狙ってるのは、あくまで青物ですヨ

 

最後に大きく移動し、堤防でジグを投げます。

昨日はボコボコ出てたそうですが、今日は沈黙・・・

夕マヅメまで釣る予定でしたが、強風のため終了

 

サイズUPは出来ませんでしたが、美味しい刺身が食べられます

主人は御不満のようですが・・・ガラ子

コメント (13)

ヒラメ記録、大幅更新! 私が(*^^)v

2016年10月22日 | ルアー

10月22日(土)

今日は1日雨の予報

でも、もちろん釣りには行きますヨ

磯に下りるか堤防か迷いましたが、ベイトが雨で沈むのでは?と主人の予想により堤防にしました。

朝6時、流石にこの雨の中、誰も居ません。

堤防の両端に分かれてスタート、私は奥まで随分歩きました

その間にリズマさんがボートで出る前にチョット寄ってくれてるようで、主人と話してますね~

6投目かな?

着底から「シャンシャン!」とシャクって「フワッ」とフォールさせると

「ゴンッ!」

アワセを入れ巻きますが、そんなに引きません。

ゆっくり上がってきます。

「茶色?」

「平べったい!」

「ヒラメだし~~~!!

「しかもデッカい!!!

水面近くになると、釣られてるのに気付いたのか、大暴れ

必死に耐えます

耐えながら主人に電話しますが、話に夢中で気付きません

もちろんタモは主人が持ってます。

とりあえず、こりゃ自分でなんとかするしかない

堤防をグルっと回って、階段を下り、大ヒラメと対峙

しかしフィッシュグリップもニッパーも何も持ってません

リーダーを掴んで階段にズリ上げよう、と試みますが当然無理

手が痛いダケでした

バシャバシャ、頭を振ってヒラメは再び大暴れ・・

ロッドをしっかり握って、とにかく耐えます。

主人が来る気配はまーったく無し・・・

誰か助けて~~

 

と、そこに1艘の漁船が通りかかり・・・

「おっヒラメが釣れとるバイ」

気付いてくれました

ナント、私の必死な状況を察してくれて、堤防に近づいて来てくれてます

「お願いします・・・・」 

御親切な漁船の御夫婦の見事な連携で、無事ヒラメはタモに収まりました。

さらに、フックを外し、魚を袋に入れ、堤防にぶつからないよう操船し、ヒラメを手渡してくれたんですヨ

感謝、大感謝!感激です 本当に助かりました。ありがとうございましたm(__)m

ひたすらお礼を言ってると、そこにノコノコ主人参上・・・

どうやら私がルアーを漁船に引っ掛けて謝ってる、と勘違いしてる様子

「魚を掬ってもらったの、早くお礼を言って!」

 

私の提げてるビニール袋を見て、びっくり

 

コレですから

HITルアーは、またまたブランカ30g

ダンちゃんありがとう、素晴らしいジグです

 

私が車に魚を入れに行ってる間に主人は

 アコウ30UPでボウズを逃れてました

 

もう満足なんですが、本命の青物も釣らないと

リズマさんと3人でジグをキャスト

時折ブリサイズが「ボコッ」と出ますヨ

が、ジグにはアタリません

エソは釣れるんですけどね~

 

主人に3度、私に1度青物らしきバイトは有りましたが、フッキングせず

大雨で風も吹いてきたし、何といってもヒラメを捌かないといけませんから、もう帰ります

帰り道ポイント流通団地店で計量していただきました。

76cmの5kg

先日の主人の記録61cmを15cmも更新しちゃいました

 

次の週末はシーバスパーティ!

それまで、この好釣が続いてくれれば!

ガラ子 

 

でも、その前にブリ・カンパチを狙いに行くんでしょうケド(笑)

 

 

 

 

コメント (26)