今日もどこかで・・殿様釣り♪

ほぼ毎週、熊本天草方面に主人と一緒にルアー釣りに出かけてます。

大分遠征!

2012年11月28日 | ルアー

平日ですが、主人が振替休日のため、遠征することにしました。

場所は、大分県津久見市四浦

ノッポさんから、借りた本だけが、頼りです。

まず、目指したのは、間元港

人気のスポットの様です。

着いたのは、午前4時半すぎ

エギンガーが2人

私もエギを投げようと、主人にタックルの準備を頼むと

ロッドが変、セフィアの竿先に、ソアレのグリップ

しまったエギとアジングの組み合わせ。

(間違えて持ってきました、申し訳ありません。by ヒロスズキ)

仕方なく、シーバスロッドでエギング

背中が泣いてます。

当然釣れません。

まわりのエギンガーは釣ってるのに

夜明けです。

この辺りでシケた日は、ヒラスズキが釣れるらしいです。

8時過ぎまで粘ったんですが、アタリもなく、ナブラもないので移動

 

あちこち動いたんですが、立ち入り禁止になってたり、人が多かったり

佐伯方面のルアーマップに載ってない、小さな漁港にたどり着きました。

さすが大分、堤防にはスミ跡がいっぱい。堤防際にもアジがいっぱい。

期待を込めて、ジグを投げると、ついにアタリが

エソ!

またですか!ガラ子からエソ子に変えようかな?

すぐ次のアタリが

あまり引かないな~、と思ってたら

紋甲イカ、ジグで?

結果オーライ  おいしそう

主人にも、ようやくアタリです。

エソ でも45㎝ぐらい、デカイです。

これがコチなら、大歓迎なんですが・・・

移動です

バンガローのある、海水浴場の先です。

 

主人に3連発

もちろんエソ3連発

また、移動

最後には、臼杵の清水港、夏休みに小さなヤズが釣れたポイントです。

昼1時過ぎ、静かです。

ようやくアタッた、と思ったら

ご想像の通り

エソ8本目

、で締めです。

カマボコパーティー出来そう

                        では、さようなら~

                                                             ガラ子

 

コメント (2)

ガラ子のエソ日記

2012年11月25日 | ルアー

今シーズン、ジグを投げ始めてから何匹のエソを釣ったのだろうか?

まだ、ヤズは、0匹なのに・・・・・・(>_<)

今日も、大中小と3匹ゲット・・・

私のシャクリがエソに合うのか?

天気は快晴 朝になって少し風が出たけど、気持ちいい程度。

でも、気分は

あっ そうそう、今回は牛深釣行でした。

久しぶりに、のっぽさんと一緒です。

狙ったのは

アオリ、アジ、最後にいつも新聞に載ってる、茂串でサワラ

到着早々に、主人にアオリ、釣れました。(小っちゃ)

激流大アジ?

豆ばかり。

ちなみに、右上の22cmは私が唯一釣った今日イチ

 

サワラ?  まったく異状なし 

牛深まで行って、これだけですか。 って感じ

う~ん残念

でも、アオリと中アジのお刺身はメッチャ美味しかったです

28日、大分に遠征予定です。

これでリベンジだ~。今度こそ、ブリ日記書くぞ~

          

                            ガラ子 

 

 

コメント (1)

予定変更で、ガラ子にメーターオーバーが

2012年11月18日 | ルアー

今週は、牛深釣行の予定でしたが、風が強いため

風裏になる姫戸へ、シーバス狙いに変更です。

ただ、シーバスだけだと、ボウズの可能性が高いので

龍ヶ岳でいつものタチウオを釣ってから、行きました。

腰痛のガラ子に秘密兵器

ジャーン

踏み台

堤防への上り下りが、グッと楽になりました。 

で、肝心のタチウオは、流れが速すぎてなかなか釣れません。

1時間経過し、チョット諦めムードの中、ガラ子にアタリが

指4本チョット、メーター超えました。

その後、主人が1本釣るも、続かないため場所移動 

転々とするも、まったく釣れず午前3時過ぎ、姫戸へ到着

睡魔が襲ってきたガラ子は、しばらく寝ます。

 ・・・ということで、小島公園の先端へ主人だけGO

ここからヒロスズキ日記です。

小島公園は、3、4年前ランカークラスが連日爆釣したポイントで

その時は、夜中ずっと釣れてたため、まだ真っ暗でも出発です。

爆睡中のガラ子を残して、久々のシーバスを狙ってみましたが・・・

潮は引き、先端部へ上がれたものの、アタリどころか、ベイトにも触れません。

風が強くとにかく寒い。ひたすらルアーを投げ寒さをしのいでいると、

来ました朝マズメ、チャンスタイム

ガラ子も起きてきました。

コツン、小さなアタリが

大きく3回アワセを入れると・・・

飛んで来ました・・・・

ヒラ

14cmのミノーになんで・・・・・

しかし、すぐ次のアタリ  今度こそ

タチウオ指3本

次のアタリも、タチウオ指3本

綺麗に太陽が昇ったところで、

ついに、待ちに待ったシーバスがヒット

しかし・・・すぐにバレてしまいました 

その後は何もなし。

1度のアタリしか無かったガラ子は、諦めきれずサーフでヒラメを狙うも

もちろん、ノーフィッシュ   

   

 また来週頑張りましょう。

 

 

コメント (6)

メーターオーバーでました!

2012年11月10日 | ルアー

今日は、タチウオ(ドラゴン級)狙い。

午前3時前、龍ヶ岳到着で、先端キープです。

釣りを始めると、すぐに隣に2人入り、4人でワインドです。

隣はすぐ、指4本を釣りあげ、指3本、指4本、指4本と続きます。

しかし、私たちには、アタリすら有りません。

時間は過ぎ6時前。

隣の人は、満足したのか堤防の内側で、エギを始めました。

すかさず主人が左斜めにキャスト(隣の人のポイント)すると・・・

ガツンと大きなアタリが

慎重に上げると

指4・5本、1m7cm。

もうちょっとでドラゴンです。

主人が隣の人のポイントで指4本を追加したところで、

ようやく私にもヒット

指3本ですが、釣りたてのタチウオは輝いてます。

先週釣りに行けなかった分、喜びもひとしおです。

結局お互い3匹ずつ、計6匹イマイチの釣果でしたが

サイズは確実にアップしてます。

 

タチウオだけでは寂しいので、

おまけでタコ釣りやってみました。(夏はけっこう釣れてたらしい)

主人の竿が大きく曲がります。

「キタ!」大喜びで巻くと

ビヨ~ン   ロープでした。

懲りずに落とすと、再び竿が曲がります。

今度は、ドラグが鳴りながら上がって来ます。

しかし、タコの頭に見えたのは、大きな「石」

まあ、こんなもんですね

来週は激流アジin牛深かな~

ガラ子  

コメント (9)