富岡町観光協会ブログ「夢咲くら」

警戒区域となった福島県富岡町の現在…
東日本大震災・原発事故・避難に関する新着情報などをお伝えしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

私、「豚の丸焼き」なの!えっ?

2011-09-09 12:00:14 | 震災日記
4月に福島県外の中学校へ転校した中学3年生の娘が、
学校から帰って来たら「私、豚の丸焼きなの…」と言う。
えっ?と聞き返すと、どうやら中学校の体育祭のクラスリレーの事らしい。

プログラムまで印刷され、お昼も家族と一緒に取り、午後2時終了予定。
校庭にはすでに万国旗なる物も設置され、予行練習も実施した。
競技中に流す音楽は自分達で選んで、自分たちで用意したそうだ。
まるで小学校の運動会のよう!!
ビックリしていたら、中学校で体育祭が無いのは、福島県位だと聞いた。

「豚の丸焼き」とは、丸太にぶら下がる役目を指していると知って大笑い!
クラス全員でそれを担くリレーの主役(?)に、
クラスで一番痩せている娘に白羽の矢が!

中学生活、初めての行事にブツブツ言いながらも、
みんなと一緒にクラス団結為に色々と時間をさく娘の様子を見ていて、
不安でいっぱいだった4月の転校の頃を思い出し、本当に良かったと…
ちょっとだけ安心しました。

原発事故による避難で転校したお子さんをお持ちの保護者の方は、
同じような思いや、心配をしていると思います。
楽しそうにしている我が家の娘でさえ、富岡の友達が気になっています。

明日、9月10日(土)8時30分開始です。
体育祭のテーマは、「獅子奮迅」ぶつかり合え 熱き魂!
そして、次のようなメッセジーも添えられていました。

「私たちは、何不自由なく体育祭を開催できることを心から感謝し、
最後まであきらめず、精一杯、競技や演技をします。
温かいご声援をお願いします」

この中学校では3月の卒業式開催の前に、全校生徒で東日本大震災への
募金活動もしていました。想い出に残る楽しい体育祭になりますように!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 県内初、高齢者支援拠点が開所 | トップ | あの日から、半年です… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

震災日記」カテゴリの最新記事