新歩(歩くことは楽しい知識につながる?)

休日にいろんな所を歩いた記録と感想などを添えて・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

吉野奥千本を大滝から

2017年04月22日 | Weblog

ここは近鉄大和上市駅

今回は初吉野 奥千本の時期に合わせた

吉野駅からだと面白くないので ここからバスに揺られ

大滝へ

 

小型バスに20人が乗込み 一人を除き皆さん登山客

大滝バス停には私一人 皆さん手前の駅で降りられた

バス停前に 大正時代の案内図

私はその地図の一番上の赤いルートの予定

8:55 準備を整え出発

案内図に在った 龍泉寺を通過後

少し小高くなったので 村を見下ろす

林業の村なのか 小さな範囲に家屋が密集

そして程なく 大きな駐車場と桜の公園が

駐車場には 15・6台の車

予定のルートは手前に在るのだが 先ずは大滝を見ようと

公園を楽しまれている方は数名 登山客の車もあるようだ

公園の先 鳥居をくぐり 少し上ると現れました

滝には先客が2グループ(7名程) 登山客だ

思った以上の迫力

一通り楽しんだ後

滝横に登山道が在るので 少し登って見ると

青根ヶ峰への案内が

地図を確認すると その先の尾根が旧吉野街道となっている

整備されているようなので こちらのルートに変更

少し荒れたところも

 

先に進むと 聖天岩屋

役の行者が大峰開山前に修行された とか

いい感じの山道を歩いていると

 

滝で見かけた5名の若手グループが休憩中

そこにはまっすぐ伸びる山道と 真上に上る簡素な階段

挨拶をして そこを真っすぐ通り抜け

そして少し進むと 山道が下り始める

地図を見るともう少しで尾根に出そうだが?

下がり始める前に軽く歩ける上りの道も

気になるので上を目指してみる

でも道は途切れてしまった

もう少し進むか戻るか と考え

戻ってそのまま続く 下りルートを進むことに

沢を抜け 山道は続くが 段々怪しく

整備された杉林に出た

このまま登れば旧道に出そうかな

と進んでいると 倒木と藪に阻まれた

ただ そこを抜けると尾根に出そうだ

その横の急斜面は何とかトラバース出来そう

20メートル程何とか進み藪の上に出ると 山道が現れた

そして少し登と 旧吉野街道に合流

そこには歩いてきたルートを示す標識?

青根ヶ峰まで残り2.6km

少し進むと 車の通れる広い林道に

11:15 青根ヶ峰 とうちゃこ

休憩所が現れ 観光客が現れた

この付近に 何棟かの寺院が在ったようだが所在ははっきりしないようだ

11:34 奥千本広場に到着

広場隅の眺望場所で桜を見ながら昼食

11:52 散策を

奥千本苔清水

頂きましたが 少し甘く感じた

桜の下に入り その中に 西行庵

 

12:10 一応満足したので下山開始

金峯神社にご挨拶

12:38 高城山休憩所

この奥の展望所の桜もいい感じ

さくら越に金剛・葛城山を微かに望む

12:53 吉野水分(みくまり)神社

ご利益在りそう

そして 上千本展望所

中千本

蔵王堂にご挨拶し

下千本

 

 13:55 吉野登山口 幣掛(しでかけ)神社 下山完了

近鉄吉野駅に着くと 切符売り場は人でごった返していた

帰りは特急に乗ろうと思っていたが 諦め

ピタパであっさり改札を抜け急行へ

その横には16:06発の 青の交響曲(シンフォニー)が

一度は乗ってみたいな~

今回のルート

距離は 14.9km

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 宝塚の廃線道から大峰山麓「... | トップ | 金剛山へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事