STUDIO ZODIAC

黄道12星座のように様々な得意分野で活動を続けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2019年 2月5日は金田さんの誕生日です!>(;・∀・)ノ

2019年02月05日 | ■ (;・∀・)ノ【漫画・アニメ】

本日、2019年 2月5日は金田さんの誕生日です!>(;・∀・)ノ

…という訳でブログ更新します。

「2月5日だからブログ更新しないとな…」と思いつつアッチの世界へ…
金田さんと色々やってて「絶対何かある」と言われていた中に易教の研究がありました。

八卦の天沢火雷風水山地などは普通にクチから出て来るものなのですが今日は違い、天沢火雷…で止まってしまうのです。
何度も繰り返しても何か違う… 恐怖で目が醒め、布団の中で右手と左手の指3本でそれぞれの卦を造り、天沢火雷風水山地と確認しても抑揚とか何かおかしい…
血管が詰まったのかとも思いましたが何が怖いのかというと自分の記憶が消えて行く事です。

幸いな事に元に戻りましたが金田さんの事も含め忘れないまま逝きたいです!
コメント

2018年7月21日は金田さんの命日です!>(;・人・)

2018年07月21日 | ■ (;・∀・)ノ【漫画・アニメ】

2018年7月21日は金田さんの命日です!>(;・人・)

ようやく引っ越しが今月26日と決まり現在梱包作業中です。

去年書いた徳間書店「金田伊功SPETIAL」ネタの続きですが「何故か燃える赤が好きだ」という言葉について金田さん本人は一言も言っておらず徳間の編集が書いたという当時のメモ書きとか、自分自身完全に忘れていましたが、初めてスタジオ(No.1)に見学に行った時に松原京子さんしか居らず、留守番を任され帰られてしまいずっと留守番をしていた4コマ漫画のラフみたいなのが出て来て思わず笑ってしまいました。

思い起こせば何度も留守番させられたりしたなぁ…と思うのは僕だけじゃなく結構な人数が居たと聞いています。

引っ越しの際に取り残しがないよう頑張ります。

コメント

2018年 2月5日は金田さんの誕生日です!>(;・∀・)ノ

2018年02月05日 | ■ (;・∀・)ノ【漫画・アニメ】

本日、2018年 2月5日は金田さんの誕生日です!>(;・∀・)ノ

…という訳でブログ更新します。

 

3月に家を取り壊すという事は決まりましたが、相変わらず引っ越し先も何も決まっておらず現在片付け中です。

自分でもすっかり忘れていたメモ書きとか色々出てきて驚いたりしますが詳細は後ほど…

<続く>

コメント

2017年7月21日は金田さんの命日です!>(;・人・)

2017年07月21日 | ■ (;・∀・)ノ【漫画・アニメ】

8年経ちました。

未だに引越先も決まってない状況ですが荷物を全部無くせ(無理)と言う事で今月いっぱいを目途に片付け中です。 

ちょうど本日、タイムリーな事に手紙の書き間違いの文章が出て来たのですが徳間書店「金田伊功SPETIAL」に掲載されたイラスト以外にもいっぱい描いたと金田さん本人が語ってた旨の話が出て来て手紙を書いた自分も忘れていたのでちょっと驚きました。

さて、今回はちょっと変わった物を紹介します。 金田さんのハワイ行きが決まった後にスタジオ(No.1)に呼び出され「キミにもらって欲しいんだよ…」と言って渡された金田さんの形見です。 実際には頭陀袋(ずだぶくろ)で受け取った中の1つですがメインディッシュは間違いなくコレだろうなと…
プラ製グリップから木製グリップに変更され、銃口にはアニメックスの黒色が塗られており「ああ、判る判る…」とニヤニヤしたもんです。

昔から名古屋組の中には金田さんにモデルガンを見せびらかしに行き「良いでしょ?」「良いね…」とやって満足すると帰って行く猛者とか居たもんでした。 そういう理由もあったのか自分にはコレでした。 スタジオメンバー内でもモデルガンを貰ったという話を聞きましたが…

2tトラック×3台分手放しましたが今後自分がどうなるのか判らないのでココやtwitterに残して置きたいと思います。

 

コメント

2016年7月21日は金田さんの命日です!>(;・人・)

2016年07月21日 | ■ (;・∀・)ノ【漫画・アニメ】


 あれから7年の月日が経ちました… 金田さんが亡くなった時に体重が15kg落ちたまま相変わらずで、以前から90kgに壁があると思っていたものですが届かなくなってしまいました。

年内中に家を明け渡さなければならないので現在も片付け中です。 先は決まらないものの方向は定まりましたが、現在公募に応募中なので詳細はもう少し後となります。

 1つ、謎が解けたので金田さんの墓前に報告に行こうと思う話がありますので一端ココに書きます。(後ほど分割すると思いますが…)

この話は金田さんがフリーメイソンの赤坂ロッジへ見学に行った時の話で、詳細は分割した際に付記しますのでまずは要点だけ…

 そもそも赤坂ロッジを見学するためには最低1人の会員の紹介が無くては不可能で見学したいから来ましたで見学出来るものでは無い事をアタマに入れておいて下さい。 何気なく行って偶々居合わせた会員の方の了承を得て見学させてもらいその場所に辿り着く… メンバーは山どん(山下将仁)、後は不明… りんさん(りんたろう)辺りかな?

 「案内のヒトがココに山本五十六の棺が在ったって言うんだよ…」 「これは凄い事だよ!」(金田伊功)

…と興奮気味に話されていました。 元々、山本五十六がフリーメイソンで戦争に反対していたという噂があり、歴史的な事もあり、墓まで持って行こうとまで考えていた時期がありました。

そのまま考えると山本五十六がフリーメイソンだったという結論に達しそうなのですが、色々調べると以下のような答えが導き出されました。

 元々、海軍の縁の深い「水交社本部ビル」であった場所が「メソニック・ビル」として払い下げられ「日本グランド・ロッジ」が入居したもので、山本五十六の棺が在ろうが当たり前の話であり、決してフリーメイソンも嘘をついている訳でもなく見学者へのサプライズ的要素が強かったのだと推測しました。 元々、石工職人のギルドであるフリーメイソンなので原理原則等の核心部分が現存しているのか興味があり、いつか縁があれば金田さんが辿った赤坂ロッジの見学にも行ってみたいです。

 

コメント