二次元的幻想パラダイス - 小倉県民ラブライバー

平沢唯命の愛生ファンでスフィア中心だったが、現在、小倉県民とラブライバーにもなった。アニメ聖地巡礼、スクフェスやってる。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

4月24日 - 立山黒部アルペンルート@富山県立山町、長野県大町市

2011年05月29日 10時42分43秒 | 北陸・甲信越
この旅の一つのスポットポイントは、立山黒部アルペンルート
長野県の玄関口なら、大町市の「扇沢」(1,425m)にある。


別に富山方面に行かないので、
「雪の大谷」にある「室堂」までの往復切符を買ったが、8,800円もするかwww

やっぱり日本にある有名な観光地のため、
パンフレットは英語がもちろん、中国語(繁体字、簡体字)と韓国語のもある。
ちなみに、中国大陸からのグループ旅行者がなかなか見えたw


関電トロリーバスで、「黒部ダム」(1,470m)まで







富山県内の「黒部ダム」到着、しかし次の乗り物に追いかけるため、復路の時にゆっくり撮ろう




黒部湖駅(1,455m)到着、黒部ケーブルカーで黒部平(1,828m)まで




しかし、「雪の大谷ウォーク」は「開催見合わせ」だと?!Orz


立山ロープウェイで「大観峰」(2,316m)まで、が、混雑なので写真が撮れなかったw

「大観峰」到着、標高二千メートル以上を超えても、「高山病」とかしないので助かったw

展望台にちょっと写真を撮ろうw
「二人の唯ちゃん」

「二人の____」(穴を埋めてくれwww)


立山トンネルトロリーバスで、標高日本一の駅「室堂」(2,450m)へ
ちなみに、スタッフ証とか、乗り物とかに、「立山貫光(株)」を表記した。
決して「観光」に間違わなく、「貫光」というのは意味深いものだ。




完全に外へはダメだと思ったが、
ただ「雪の大谷」の壁まで禁止、建物の外にはある程度写真とかできた。
が、吹雪がなかなか強かったので、「開催見合わせ」って納得できる。






室堂駅に直結した「ホテル立山」


雪に被られたホテルから出て、そのような「雪の壁」が撮れていいんだろうw

富山県立山自然保護センター




「ホテル立山」の「レストラン立山」で昼食を摂ったが、セットで1,450~1,800円かよーw
お待ちの列www


富山牛重セット(?)、キター!!w(1,600円w)


っていうか、富山に来て、「寒ブリ」が食べられないのは、ちょっと...
ま、高山の中にはしょうがないなぁwww

復路に、「大観峰」から「黒部平」への望みwww



ロープウェイの中に、「どうよ?唯」



黒部平、積雪のために遠く行けなかった


黒部ダム、黒部湖撮影











っていうか、ただ2度だけって、全然感じられなかったなぁw


扇沢駅に戻った

大観峰には、マジで「マイナス3度」?www

再び、「おねてぃ☆聖地巡礼」へ


関連記事:
4月25日 - 上高地観光@長野県松本市
4月25日 - 木曽平沢駅とその周辺@長野県塩尻市
4月25日 - 咲-Saki-聖地巡礼+梓橋駅@長野県・安曇野市、松本市
4月24日 - 立山黒部アルペンルート@富山県立山町、長野県大町市(本記事)
4月24日 - おねてぃ☆聖地巡礼@長野県大町市
4月23日 - 秋葉原駅→長野駅→木崎湖キャンプ場

CR琵琶湖支社 - 4月24日 立山黒部アルペンルート

関連サイト:
立山黒部アルペンルート

コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 4月24日 - おねてぃ☆聖地巡礼... | トップ | 4月25日 - 咲-Saki-聖地巡礼... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

北陸・甲信越」カテゴリの最新記事

トラックバック

4月24日 立山黒部アルペンルート (CR琵琶湖支社)
今天的行程就只有一個,就是經遊覽立山?部阿爾卑斯山脈路線,觀看只有在四五月才能看到的雪之大谷。最初的計劃是今天早上才到長野車站接從東京而來的愛生大叔,後來?服了他在昨?下班趕來,所以早上就?時間帶他到木崎湖的各個景點。早上剛日出的時候大家就出發,實際上從...