ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

【映画】プラネット・テラー in グラインドハウス…ヤッパリゾンビ系は汚くて苦手

2008-05-11 23:18:01 | 映画・DVD
はい本日二度目の更新です(本日ひとつ前の記事はこちら)。

今日ガソリン入れてきたんですが、やっぱりお高いですねぇ。4月末と比較すると満タンで1,000円前後違うのかな。
…でも4月の終わりに行列までして給油する方々の気持ちは理解出来ないピロEKです…行列の間アイドリングしながら待ってる訳でしょう…う~ん。



では、映画記事です。今度はレンタルした作品のレビューです。



「プラネット・テラー in グラインドハウス」
(監督:ロバート・ロドリゲス、出演:ローズ・マッゴーワン、ブルース・ウィリス、フレディ・ロドリゲス、2007アメリカ)

TSUTAYAさんで「デス・プルーフ in グラインドハウス」「スターダスト」「ウィッカーマン」と一緒にレンタル。
2008年5月6日(火曜日・振替休日)に鑑賞しました。


ストーリー
2本立て映画「グラインドハウス」の一編。
テキサスの田舎町、J.T.(ジェフ・フェイヒー)のバーベキュー・レストランにやって来たダンサーのチェリー・ダーリン(ローズ・マッゴーワン)は、そこで元恋人の解体屋レイ(フレディ・ロドリゲス)と再会する。同じ頃、軍人マルドゥーン(ブルース・ウィリス)は生物化学の科学者アビー(ナヴィーン・アンドリュース)との取引が決裂、アビーが生物兵器DC2を噴出させたため町中にDC2が拡がり、感染者がゾンビと化して人々を襲い始める。ゾンビに襲われたチェリー・ダーリンは片足を失ってしまう。
詳しくは…http://www.grindhousemovie.jp/等で






ピロEK的感想&点数
私ピロEKが観ないジャンルの映画があります
実はホラー映画…特にスプラッタ系が苦手(キライ)なんですよね。怖いというよりも汚くて気分が悪いわけでして…こういう発言は好きな人には申し訳ないですけどね
…ゾンビは汚くてイヤだし、切り株作品もイヤです…と、普段は避けるこのタイプな作品な訳ですが、これはパロディ要素の方が大きいのかナァ(?)と考えて鑑賞してみました。


まぁまぁ良かったかな…“グラインドハウスな部分”についてはね

子どもの頃、片田舎な地域に住んでいた私(※といっても現在と同じ地域ですが)。
片田舎なんで映画館がすぐ近くには無くて、そのためか(?)定期的に小学校の体育館では映画上映会とかやってました…主にゴジラシリーズとかね(お金払った記憶が無いけどボランティアだったのかな?…激安料金だったのかも???)。
そんな上映会では、フィルムの交換に手間取ったり、フィルムが半段ずれてたりなんて、ワーナー系シネコンで上映前の注意のアニメでやっているような事故は当たり前。もちろん使い古されたフィルムなので「やわらか戦車」みたく傷だらけです
あれはあれで今となっては良い思い出なので、かつて観た「グラインドハウス」を蘇らそうというロドリゲス&タランティーノの気持ちは十分に理解できましたし、それなりに堪能できた次第

あの消失(焼失?)している部分ってすげぇ重要じゃん!…とか製作者の思惑通りの感想をとりあえず感じることが出来たピロEKです。


ゾンビな部分は…やっぱダメでした

やっぱり汚い。タランティーノが特に汚い
これってバイオハザードのパロディなんですかねぇ…ブルース・ウィリスの変身後とか


点数は…3点(5点満点中)。
良い部分と悪い部分で相殺。普通にしときました。
ロドリゲス作品って「シン・シティ」以外にはアタリて無いのよね個人的に…この監督は子供向き作品か、子供が観れない作品しか無いんですかねぇ。
…でも「マチェーテ」が観たいです(ここも製作者の思惑通り)。
…で、エル・レイっていったい何者だったんですかねぇ(ここも製作者の思惑通り)。

マイケル・ビーンを久しぶりに観た作品でもありました。



補足・蛇足
寺沢武一のコブラ…に影響されてるなんてことはあるのかな?コレ??



では、今日はホントにこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画

コメント (5)   トラックバック (52)   この記事についてブログを書く
« 【映画】ルパン三世 カリオス... | トップ | 今週から忙しい様子 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました (masktopia)
2008-05-12 09:07:32
たしかにすごく汚い描写満載でしたね。
確信犯的なところが笑えるのでしょうけれど(笑)
「マチェーテ」は劇場版映画になるらしいです。
こっちはフツーに撮って欲しいなと。。。
こんにちは♪ (ミチ)
2008-05-13 18:58:01
私もふだんはゾンビ系映画はスルーしているんですけど、これは「デスプルーフ~」と合わせて見た方が楽しめるような気がして鑑賞しました。
消失のエピソードが一番面白かったです!
この作品を見て、ゾンビ映画って怖がるための物ではなくて笑うための物かもって思いましたが、もしかして認識間違ってます?
私はゾンビを演じている人たちの気持ち(?)を考えると笑えてしょうがなかったデス(滝汗)
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(masktopiaさん、ミチさんへ))
2008-05-24 18:47:44
★masktopiaさんへ★

どうもコメントありがとうございます
反応が遅くなってしまい申し訳ありません

>「マチェーテ」は劇場版映画になるらしいです。

そうなのですか。情報ありがとうございます。
少し楽しみです。…とはいえ評価は今回と同じような感じになりそうですけど

>こっちはフツーに撮って欲しいなと。。。

あの予告見る限りは…無理かも知れませんねぇ…多分汚いですよ。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。




★ミチさんへ★

いつもコメントありがとうございます
反応が遅くなってしまい申し訳ありません

>これは「デスプルーフ~」と合わせて見た方が楽しめるような気がして鑑賞しました。

2本一緒に観て、変なテンションを楽しむっていうのが正しい鑑賞方法なんでしょうねぇコレ。
私もほぼ同時期に鑑賞しましたよ。

>消失のエピソードが一番面白かったです!

あそこがこの映画のキモなんでしょうねぇ…但し、二度目は通用しないですよ。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。
ロドリゲス監督 (@KOBA)
2008-06-02 21:20:23
こんにちは。

ロバート・ロドリゲス監督の作品の中では
『エル・マリアッチ』が1番好きです。
バカバカしくてユルユル系の作品ですけど、アクション映画ファンの自分にはたまらない作品でした。
あまりキレイな作品じゃないですけど。
★★コメントありがとうございます~その2~★★ (ピロEK(@KOBAさんへ))
2008-06-07 20:31:23
★@KOBAさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>『エル・マリアッチ』が1番好きです。

私は「エル・マリアッチ」も「デスペラード」も観たこと無いのに「レジェンド・オブ・メキシコ」だけ観ているというおバカでして、「レジェンド・オブ・メキシコ」の印象(の悪さ)から、遡った二作品にも手を出しておりません。
でも、オススメなら観てみようかナァ。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

映画・DVD」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

52 トラックバック

プラネット・テラー in グラインドハウス (BLACK&WHITE)
【Robert Rodriguez's Planet Terror】2007年/アメリカ 監督:ロバート・ロドリゲス  出演:ローズ・マッゴーワン、ブルース・ウィリス、フレディ・...
プラネット・テラー in グラインドハウス (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『地球の未来は彼女に託された 最強ヒロイン登場!』  コチラの「プラネット・テラー in グラインドハウス」は、先に公開されたクエンティン・タランティーノ監督の「デス・プルーフ in グラインドハウス」と"グラインドハウス"を再現した2本立ての内の1本で、9/22...
プラネットテラー / PLANET TERROR (我想一個人映画美的女人blog)
              3日前、ゾンビ電車に乗ってる夢を見た{/kaminari/} 襲ってこないんだけど、白い布に覆われた死体と、のろのろ歩きのゾンビのいる電車から逃げようとして駅に停車する度、 降りようとするんだけどホームにもゾンビうようよ。 それもリアル...
プラネット・テラー (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
原題 ROBERT RODRIGUEZ'S PLANET TERROR 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 上映時間 105分 監督 ロバート・ロドリゲス 脚本 ロバート・ロドリゲス 音楽 グレーム・レヴェル 出演 ローズ・マッゴーワン、ブルース・ウィリス フレディ・ロドリゲス、ジョシュ・ブロ...
プラネット・テラーinグラインドハウス (★YUKAの気ままな有閑日記★)
タランティーノ監督の『デス・プルーフinグラインドハウス』が思いの外面白かったのでコチラも楽しみにしていた。↓の【story】を見る限りじゃー小躍りしたくなるくらいぶっ飛んでいそうではないか【story】テキサスの田舎町。米軍の部隊長マルドゥーン(ブルース・ウィリ...
プラネット・テラー (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  タランティーノの兄弟分、ロバート・ロドリゲス監督の本領発揮。ザラザラでわざと雨あとをつけたドギツイ映像は、同監督の『シン・シティー』を思わせる超B級映画である。 プラネット・テラー プレミアム・エディション販売元:ジェネオン エンタテインメント
DVD寸評◆プラネット・テラー in グラインドハウス (好きな映画だけ見ていたい)
     「プラネット・テラー in グラインドハウス」 (2007年・アメリカ) これをみてしまったら、もう「デス・プルーフ」のほうはいいやと思うくらい個人的には首をかしげる作品。盟友タランティーノ監督との悪(?)ノリはB級映画へのオマージュだろうと想像はつく...
プラネット・テラー in グラインドハウス(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ロバート・ロドリゲス 【出演】ローズ・マッゴーワン/フレディ・ロドリゲス/マイケル・ビーン/ジェフ・フェイヒー/ジョシュ・ブロー...
【映画】プラネット・テラー in グラインドハウス…ヤッパリ ... (やわらか戦車の秘密)
... もちろん使い古されたフィルムなので「やわらか戦車」みたく傷だらけです 。...
映画 【プラネット・テラー in グラインドハウス】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「プラネット・テラー in グラインドハウス」 ロバート・ロドリゲス監督によるグラインドハウス映画。タランティーノ監督の『デス・プルーフ in グラインドハウス』と二本立てで見るのが正しい鑑賞法(?) おはなし:軍の化学薬品によって人々がゾンビ化した...
映画「ハチミツとクローバー」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ハチミツとクローバー」 羽海野チカの同名コミックを映画化した青春ラブストーリー。 原作が大好き。「ハチクロ」といえば、胸キュン、片思いの切なさがキーワード。映画化でどこまであの空気感を出せうるだろう。 登場人物の誰もが片思い。いまどきの大学...
プラネット・テラー in グラインドハウス (ネタバレ映画館)
レシピ泥棒はゾンビ?
★「プラネット・テラー in グラインドハウス」 (ひらりん的映画ブログ)
今週の週末レイトショウ鑑賞は・・・ タランティーノとロバート・ロドリゲスのコラボ企画「グラインドハウス」の二本目。 タラちゃんの「デス・プルーフ」は9月はじめに鑑賞済み。
プラネット・テラー in グラインドハウス/ローズ・マッゴーワン (カノンな日々)
もしかしたらゾンビ映画を劇場で鑑賞するのは初めてかもしれない?記憶を辿っても思い当たらないからたぶんそうだと思うし、頑張っても思い浮かぶのはマイケルジャクソンの「スリラー」だし(笑)。タランティーノ版の「デス・プルーフ in グラインドハウス」が面白かったか...
プラネット・テラー in グラインドハウス 98点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
片脚アマゾネス 対 空飛ぶキンタマ 公式サイト クエンティン・タランティーノ監督による『デス・プルーフ』とセットで製作された企画興行『グラインドハウス』における、本来なら前半として上映された作品が単独上映されたもの。 『デスペラード』『スパイキッズ』...
プラネット・テラー in グラインドハウス (5125年映画の旅)
スタンダップ・コメディアンを夢見る女性チェリー。しかし彼女の夢は、軍の毒ガスによって大量発生したゾンビに片脚を奪われた事によって途絶えてしまう。ゾンビはみるみる内に勢力を拡大し、チェリー達生存者は完全に孤立してしまう。しかしチェリーは失った片脚の代...
プラネット・テラーinグラインドハウス (ダイターンクラッシュ!!)
10月6日(土) 16:20~ TOHOシネマズ川崎2 料金:1000円(有楽町の金券屋で購入した前売り券) パンフ:デス・プルーフで買った。 『プラネット・テラーinグラインドハウス』公式サイト タラ公の盟友、バカ映画「フロム・ダスク・ティル・ドーン」の監督ロド...
「プラネット・テラーinグラインドハウス」 (てんびんthe LIFE)
「プラネット・テラーinグラインドハウス」TOHOシネマズ六本木ヒルズSC4で鑑賞 女は強くて美しい!! ロドリゲス監督やり放題。製作サイドの楽しみ方が観客にも間違いなく伝わってきます。ゾンビ映画ってほとんどみたことないんですが、これは遊びってわかっている...
プラネット・テラー in グラインドハウス (I am invincible !)
先日見た2本立て「グライドハウス U.S.Aバージョン」の、単独上映版。
『プラネット・テラー in グラインドハウス』  (ラムの大通り)
(原題:Grindhouse) ----10月の映画の日は、ロドリゲスってワケだね。 「うん。9月はタランティーノを見逃したからね。 前からこれって決めていたんだ」 ----で、どうだったの? 映画館に来る観客も特別って気がするけど…。 「そうなんだよね。一番周りに受けていたの...
プラネット・テラー in グラインドハウス (そーれりぽーと)
クエンティン・タランティーノの『デス・プルーフ』に続くグラインドハウス企画は、ロバート・ロドリゲス監督の『プラネット・テラー in グラインドハウス』。 タラちゃんは楽しませてくれたけど、こっちはどうかな?と、公開初日の朝イチを狙って観てきました。 ★★★★...
映画「プラネット・テラーinクラインドハウス」を試写会にて鑑賞。 (masalaの辛口映画館)
 13日、新橋のスペースFS汐留にて「プラネット・テラーinグラインドハウス」を鑑賞した。 個人的に今月一番楽しみにしていた作品だったので気合を入れて見に行ったのだが客入りが悪い。6割くらいで20代~30代くらいの客を中心とした客層だ。 今回の主権は東...
プラネット・テラーinグラインドハウス (UkiUkiれいんぼーデイ)
昨日、TOHOプレックスから、TOHOシネマズに変わったばかりの 私のホームグラウンド・シネコンで鑑賞してまいりました!!! しかもぉ~、シネマイレージカードで、プレミアシートで観ても通常料金なのよぉ。 で、今日はレディースデイなんで1000円でよ...
「プラネット・テラー in グラインドハウス」 (或る日の出来事)
あー、おもしろかった!! タラちゃんの「デス・プルーフ in グラインドハウス」のオリジナル版(20分くらい?短い)と本作のオリジナル版...
「プラネット・テラー in グラインドハウス」 (NOHOHONブログ/FIGHT CRAB)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 始終ゲロゲロなすばらしいB級映画。 実はCGを多用しサービス精神旺盛なお金の掛かった映画。 内容無いけど見せ場は盛りだくさんだ。 このバージョンでも1巻分無いギャグはある。 ホントは有るんじゃないかと思うんだけど、DVD特典とかで...
プラネット・テラー in グラインドハウス (バビロン21)
タラのグラインドハウス映画「デス・プルーフ」は、何だかなぁ~! ‥‥という感じで、ワシ的には非常に困惑させられた一本でありまし た。 だからゲス(ロドリゲス)版グラインドハウスの「プラネット・ テラー」も、観に行くのが実に億劫だったんですが、二本揃わ...
プラネット・テラーinグラインドハウス☆ロバート・ロドリゲス監督 (銅版画制作の日々)
  ゾンビがいっぱい~   クエンティン・タランティーノ×ロバート・ロドリゲス、二人の最新作がデレクターズ・カットとして日本上陸   ということで、前回はタランティーノの「デス・プルーフinグラインドハウス」の鑑賞記事を紹介しました。遅くなりまし...
プラネット・テラーinグラインドハウス (映画鑑賞★日記・・・)
【Robert Rodriguez's Planet Terror】R-152007/09/22公開(09/22鑑賞)製作国:アメリカ監督・製作・脚本・撮影・編集・音楽:ロバート・ロドリゲス 出演:ローズ・マッゴーワン、ブルース・ウィリス、フレディ・ロドリゲス、ジョシュ・ブローリン、マーリー・シェルトン...
映画~プラネット・テラー in グラインドハウス (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆ 今日は「幸せのレシピ」のジャパンプレミア試写状を友達にあげてこちらの映画を鑑賞♪ “グラインドハウス”と呼ばれる、センセーショナルなB級映画にオマージュを捧げたアクション・ホラー。軍人マルドゥーン(ブルース・ウィリス)が細菌兵器をばら...
プラネット・テラー in グラインドハウス (夫婦でシネマ)
ゾンビとの大バトルをマンガチックに描くロドリゲス節炸裂映画。
プラネット・テラーinグラインドハウス (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆ ゾンビども・・・あたいの片足が火を噴くぜ 
プラネット・テラーinグラインドハウス (TRIVIAL JUNK Blog)
このポスターの組み合わせで上映前から腹筋崩壊。 <公式サイト> 「デス・プルーフ」と同じ「グラインドハウス」企画。監督はロバート・ロドリゲス。 さて、内容はいわゆるゾンビもの。 軍の細菌兵器が流出しちまって街中にじわじわゾンビが増殖、何も知らない一般人...
「プラネット・テラー」 Planet Terror (俺の明日はどっちだ)
「デス・プルーフ」に続くグラインドハウス再現ムーヴィー第2弾。 今回もまた本編上映前に流れる擬似予告編の「マチェーテ」の出来上がりが何とも胡散臭く怪しげで、思わずワクワク。 そしてオープニングのいかにもっといったポールダンスにのせてのタイトルクレジットの...
泣き虫スネーク (宇宙のめいぐると)
「プラネット・テラー」&「デス・プルーフ」
プラネット・テラーinグラインドハウス (描きたいアレコレ・やや甘口)
爆発の中から飛び出してくる片脚マシンガン美女、チェリー・ダーリン!一番っカッコいい!! このシーンが、一番テンション上がりまくり...
プラネット・テラー in グラインドハウス (ともやの映画大好きっ!)
(原題:GRINDHOUSE:PLANET TERROR) 【2007年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★☆) かつてアメリカでB級映画ばかりを上映していた映画館【グラインドハウス】を、クエンティン・タランティーノ監督とロバート・ロドリゲス監督が現代に復活させるべく、ホラー映画を...
プラネット・テラーinグラインドハウス (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
女の脚が火を噴けば、ゾンビは飛散!街は炎上!__パワフル&ハチャメチャ映像で見せる“快感”ロドリゲス・イリュージョン!! テキサスの田舎町。米軍基地で、部隊長マルドゥーン(ブルース・ウィリス)が、部隊科学者のアビー(ナヴィーン・アンドリュース)と密...
プラネット・テラー in グラインドハウス (Brain Death)
あー、素晴らしい。最高。 私が映画に求めてるものって、こういう事なのかもしれないとすら思った。 最初の「マチェーテ」の予告からテンション上がる。観たいなぁ「マチェーテ」。 まぁ現実に存在しないのが良いのかもしんないけど。 単にトレホ出したいだけとしか思え...
「プラネット・テラーinグラインドハウス」 (かいコ。の気ままに生活)
9/14 試写会で 観てきました。【グラインドハウス】タランティーノ×ロドリゲス公式サイトあらすじ:軍人マルドゥーン(ブルース・ウィリス)が細菌兵器をばら撒いたことで、テキサス州オースティンにある町の住民はゾンビ化してしまう。ゾンビたちが次々と人々を襲...
プラネット・テラー in グラインドハウス (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2007年9月22日 配給:ブロードメディア・スタジオ 監督:ロバート・ロドリゲス 出演:ローズ・マッゴーワン,フレディ・ロドリゲス,マイケル・ビーン 鑑賞日:2007年9月22日 TOHOシネマズ市川 スクリーン2(座席数180) ...
プラネット・テラー in グラインドハウス (ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!)
”Planet Terror”監督・脚本・撮影・編集・音楽=ロバート・ロドリゲス。60~70年代に、インディーズ系スタジオで数多く製作されて人気があった、ポップでキッチュな低予算映画=グラインドハウス映画。クエンティン・タランティーノ監督の『デス・プルーフinグラインド...
#121.グラインドハウス その1『プラネット・テラー』 (レザボアCATs)
『キル・ビル』にしろ、Guns'N'Rosesの『Use Your Illusion』にしろ、およそ二つに分かれてる、ってのが余り好きくない。観てないので『デスノート』のことは言わないけど。二つに分けずに、あえて一つにギュギュっとコンパクトにまとめる方が、絶対濃いものになるはず、...
『プラネット・テラー in グラインドハウス』 (試写会帰りに)
クエンティン・タランティーノの『デス・プルーフ in グラインドハウス』と2本立てで、フェイク予告編と共に全米公開されたB級万歳ムービーを再編集した、ディレクターズ・カット完全版、ロバート・ロドリゲスの『プラネット・テラー in グラインドハウス』(『Robert Rod...
プラネット・テラー in グラインドハウス (生まれてから今まで観てきた映画全部)
プラネット・テラー プレミアム・エディション(2008/03/21)ジェフ・フェイヒー、ステイシー・ファーガソン 他商品詳細を見る 六本木でUSAバージ...
「プラネット・テラー in グラインドハウス」 (the borderland )
ロバート・ロドリゲス監督作品は、「デスペラード」と「レジェンド・オブ・メキシコ」しか観てないので、ギターケースに銃仕込むシーンしか思い出せません。今度は足にやっちゃいましたか(^^; 「グラインドハウス」とは→こちら 【ネタバレです】 グラインド...
プラネット・テラー in グラインドハウス (映画を観たよ)
2本立てで観てきました♪
ゴーゴーダンサーと機関銃(笑)―「プラネット・テラー in グラインドハウス」 (豆酢館)
ほへと占いによると、館長は頭が膿んでいるそうな。すわ一大事というわけで、館長よりもっと強烈に膿んでいる人たちを探してみました(笑)。 プラネット・テラー プレミアム・エディションジェネオン エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る 「プラネット・テラー in...
『プラネット・テラー』片足マシンガンガール (@KOBAのムービー!ムービー!)
『プラネット・テラー』 PLANET TERROR(2007年アメリカ)  監督 ロバート・ロドリゲス  脚本 ロバート・ロドリゲス  出演 ローズ・マッゴーワン、フレディ・ロドリゲス、ブルース・ウィリス  ■ストーリー■  テキサスの田舎町のそばの軍事基地で秘かに作...
プラネット・テラー in グラインドハウス (Planet Terror) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ロバート・ロドリゲス 主演 ローズ・マッゴーワン 2007年 アメリカ映画 105分 ホラー 採点★★★★ 映画代が高い!1800円は高過ぎる!サービスデイやらで安くなったりはするが、それでも高いものは高い。1800円もあれば、それなりに腹一杯に食べれますし。...
「プラネット・テラー in グラインドハウス」 ゲリア (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
また予告篇から。 『ザ・シューター 極大射程』のおっさん版みたいなストーリーの『マチェーテ』という映画で、これがなかなかようできとる。 主役のおっさんも、『デスパレートな妻たち』の風船おじさんとして強烈な印象を残した人や。 これも面白そやなぁ~。 でも、...
『プラネット・テラー in グラインドハウス』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじゴーゴーダンサーのチェリー(ローズ・マッゴーワン)は2週間前に別れた恋人レイ(フレディ・ロドリゲス)と再会する。しかし、彼とドライブ中事故に遭い、ゾンビに襲われ片足を食いちぎられてしまう。一方、女医のダコタ(マーリー・シェルトン)は、横暴な夫ブ...
プラネット・テラー in グラインドハウス (井猴之見)
8月14日(火)、ぴあスペシャルプレビューに当選したので行ってきた。 於:一ツ橋ホール 手元のフライヤーによると、グラインドハウスっていうのは ”60~70年代のアメリカに数多く存在した、B級映画ばかりを2~3本立てで上映する劇場の総称? だそうで、ク...