ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

【映画】スターダスト…私の近くにも、なんかイイモノ落ちてこないかなぁ

2008-05-24 17:52:45 | 映画・DVD
です。少し凹んだ気分になります。
雨が嫌いな人は鬱病とかの気があると聞いたことがあるので十分に注意していきたいピロEKです(※この話の真偽は??ですよ)。
今日、新しい靴買ったんだけど雨なので下せないのも残念なピロEKです

またもやブログのネタが溜まっているのに更新できておりません
仕事が忙しかったり、お酒飲んで寝たりしていることが主な理由です。

ここで書いていないけど書く予定の記事を覚え書き。
【映画】ウィッカーマン
【映画】フェノミナン
【コミック】ZETMAN(9)
【コミック】ダブル・フェイス(15)
【コミック】MOONLIGHT MILE(16)
【小説】絡新婦の理 (じょろうぐものことわり)
散在報告…2か月放置中。

等々…この覚え書きしといて自分を追い込む作戦…以前もやったけど実は効果ないんですけどね



…さて、とりあえず映画記事を1つ書きました



「スターダスト」
(監督:マシュー・ヴォーン、出演:クレア・デインズ、チャーリー・コックス、シエナ・ミラー、2007年アメリカ/イギリス)

TSUTAYAさんで「プラネット・テラー in グラインドハウス」「デス・プルーフ in グラインドハウス」「ウィッカーマン」と一緒にレンタル。
2008年5月10日(土曜日)午前中に鑑賞。半月前なのであんまり憶えていなかったりします



ストーリー
ニール・ゲイマンの同名グラフィックノベルを映画化。
イギリスのウォール村に住む若者トリスタン(チャーリー・コックス)は村はずれにある“越えてはいけない壁”の向こうに流れ星が落ちるところを目撃する。恋焦がれる女性ヴィクトリアに(シエナ・ミラー)流れ星を愛の証としてプレゼントすると誓ったトリスタンは父親の協力で壁の向こうにある魔法の国“ストームホールド”へと足を踏み入れる。
詳しくは…http://www.stardustmovie.com/(※英語サイト)





ピロEK的感想&点数
同じファンタジーでも、
「ロード・オブ・ザ・リング」系は基本好き。
「ハリー・ポッター」系はあんまりお好みではないピロEKでありますが、
(もちろん、この2者の間にはグラデーションで様々な作品があるわけですが…)
これは「ハリー・ポッター」寄りですかね(?)…ずいぶんとお子様向き作品な様です。
…とはいえそれなりには楽しめた訳ですけど…同時期に鑑賞した映画(※参照→ )が全体的に“アレ”だったもんで、これ(スターダスト)を観たときには「ああ、普通の映画だ〜」と安心したものです

それにしても…イギリスっていう地域はずいぶんと異界へ通じやすいものみたいです
こういうのが流行る風土なんですかねぇ?(日本でロボットアニメが多いのと似たようなものなんでしょうか?)
「十二国記」、「今日からマの付く自由業」(※マは未読)、はたまた「ダンバイン」的なお話ですが、この「スターダスト」の場合、ストームホールド⇔イングランド間の行き来が実に簡単で(あの番人のじいさんを出し抜くだけでいいわけで)、こうも行き来しやすいと緊迫感も無いですねぇ。…この安心設計さもお子様向き(?)なのかな???


ということで、特に感想も書いておりませんが…ここらで点数…。
点数は3.5点(5点満点中)。
可もなく、不可もなく…といった感じの作品ですねぇ。普通です。

死んだ王子がずら〜っと並んでるのは面白かったです
この部分だけで原作のグラフィックノベルが少し見たいピロEKでありました。
上記写真の一番左の人…この写真ではハイキング・ウォーキングの髪長い人に似てないですか(?)



補足・蛇足
今回は大物俳優二人について…

【デニーロ(サンミュージック所属)】
デ・ニーロが海賊のボスなんだけど…実は…って、それに近い雰囲気の映画無かったですか?…アナライズ・ナントカとか????

【ミシェル・ファイファー】
ミシェル・ファイファーが若返っても婆さんだったのにはアングリ…スイマセン失言が過ぎますな私は



では、今日はこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (61)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 更新 | トップ | 山口で散髪 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
去年のベスト5に♪ (kira)
2008-05-24 22:40:05
こんばんは!TB,ありがとうございます!
これね〜、実はワタシ、2回観ました♪
嵌りました♪♪
ロマンティックで、楽しくって大好きでーす

クレアの眉だけはアレでしたが、、(笑)
TBありがとうございました。 (KGR)
2008-05-25 11:02:50
いつもありがとうございます。

私はターゲットがよくわかりませんでした。

小さい子供向けと言うにはちょっとあれで、
大人向けと言うにはちょっとあれ。
(よくわかんないよ〜)

ミシェル・ファイファーの赤文字は笑いました。
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(kiraさん、KGRさんへ))
2008-06-01 22:19:27
★kiraさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>去年のベスト5に♪

>実はワタシ、2回観ました♪

おお、凄く高評価ですねぇ…私が記事内で色々とチャチャ入れてるのは気になさらないでくださいませ。
私も、同時期に観た映画が全体的に特殊だったので、この映画を観たときは普通の楽しい映画でホッとさせられました。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。




★KGRさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>ミシェル・ファイファーの赤文字は笑いました。

…ミシェル・ファイファーに関わらず、設定より老けてる感じの役者さんが多く無かったですかこの作品(?)
そんなことはさておき、こういう部分に引っかかって頂けると嬉しいです。
今後も赤文字に気合を入れたい所存であります。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。
Unknown (Ageha)
2008-12-09 00:15:41
「いつか眠りにつく前に」の
クレア・デインズつながりでもって
過去ログにTBしてます。

いや〜彼女が昔「ロミオとジュリエット」に
出てたなんて。

「スターダスト」のときも
主役なのに若さがないとか
けちょんけちょんに言われて、
「いつか眠りに・・」のほうも
おんなじようにたたかれて、
・・・・う〜ん文字通り
流れ星が星屑になったかと(わわわわわ)
暴言お許し下さいませ。
★★コメントありがとうございます〜その2〜★★ (ピロEK(Agehaさんへ))
2008-12-14 12:15:30
★Agehaさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>「いつか眠りにつく前に」の
>いや〜彼女が昔「ロミオとジュリエット」に

両作品とも未鑑賞でして…なのでこの女優さんとは殆ど初対面かも(?)
確かに若く見えない方…ですね。
…というかこの映画の登場人物、全体的に老けてないですか??

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。
TBありがとうございました (咲太郎)
2009-01-26 19:40:04
余りお好みではなかったようですね。
私は楽しく観られました。
星が恋に落ちて、輝きを増す描写とか、死体との殺陣とか、楽しめるシーンが随所にあり、飽きることなく観終えたのを覚えています。
★★コメントありがとうございます〜その3〜★★ (ピロEK(咲太郎さんへ))
2009-02-11 14:47:53
★咲太郎さんへ★

いつもコメントありがとうございます

>余りお好みではなかったようですね。

最近はファンタジー作品が多くて食傷気味ってのあるんですけど、こいつはファンタジーってよりもお伽噺系ですかね。
楽しい部分もたくさんあったんだけど、やっぱりお子様向け感は否めませんでした。
…とはいえ3.5点付けてるから、そんなに低評価ってことでもないですよ

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願い致します。
こんばんは (咲太郎)
2009-02-12 22:49:38
今見たら、TBを返し忘れていたようで、お返ししたと思ったら、間違えて「スパイダーウィック」の方記事をTBしてしまいました。
で、改めて「スターダスト」の記事をTBしたのですが、反映されません。何度やっても同じみたいです。
申し訳ありませんm(__)m
記事は消していただいて構いません。
すいませんでした。
Unknown (ANDRE)
2009-03-01 23:53:37
TBどうもありがとうございました!

原作を先に読んで大分テンションが下がり、
映画版を観るのに大分時間がかかったんですが、
自分はこの映画版、かなりアリだと思いました。

ミシェル・ファイファー、
すっかり魔女役がお似合いになられて、
寄る年波には勝てずを感じてしまいましたね・・・。

クレア・デインズも
ここにきてファンタジーのヒロイン役というのは
ちょっと驚きのキャスティングでしたが、
思ったほど悪くなかったと思います。
★★コメントありがとうございます〜その4〜★★ (ピロEK(咲太郎さん、ANDREさんへ))
2009-03-22 22:40:49
★咲太郎さんへ★

わざわざありがとうございます
遅くなりましたが「スパイダーウィック」のTBは消させていただきました。
「スターダスト」の記事の方ですが…何でですかねぇ?
gooブログはフィルターがきついので禁止ワードも多いようです。漢字で「じ・さつ」と「ばく・だん」っていう文字が書いてある記事はTB出来ないみたいです。
では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願い致します。




★ANDREさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>自分はこの映画版、かなりアリだと思いました。

原作よりも映画の方が良かったみたいですね。

ファンタジー映画というのは多くて、架空戦記みたいなモノから童話的なもの。
この作品のように少しコメディが入ったものまでありますね。
ファンタジー作品として十把一絡げにすると食傷気味となりますが、それぞれを別モノとして観れれば私の評価も上がったり下がったりするかもなぁ…ちなみに鑑賞時の印象は中間点以上(3.5点)なのでけして悪い評価にはしていませんね。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願い致します。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

61 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
[Review] スターダスト (Diary of Cyber)
『エラゴン』を彷彿させる、未熟な若者の成長の過程、『ナルニア国物語』にも引けをとらない、勧善懲悪なる登場人物の構成。絵に描いたようなファンタジー映画の王道を採った本作品『スターダスト』ですが、 開始数分で結末が読めてしまう、というのはどうなのよ。 ...
スターダスト (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『追いかけよう、世界の果てまでも… 邪悪な魔女、空飛ぶ海賊、亡霊の王子たち― 流れ星が恋に落ちたとき、運命が動きはじめる』  コチラの「スターダスト」は、豪華キャストも注目の10/27公開となるロマンティックなアドベンチャー・ファンタジーなのですが、試...
スターダスト/チャーリー・コックス (カノンな日々)
こんなにいいお天気なのに映画を観てるのはちょっともったいない気もするけど、今週はタイトなスケジュールなので仕方ありません。それにしても多摩川大橋から見える富士山が素晴らしく綺麗 でした。 気のせいか、予告編や宣伝をやたらと目にしたんだけど、そういう映...
スターダスト (そーれりぽーと)
ファンタジーが乱立する中、キャスティングの豪華さばかりをクローズアップした予告編に、あまり期待もせず『スターダスト』を観てきました。 ★★★★ これぞファンタジーアドベンチャーの王道的ストーリー展開。 現実と隣り合わせにある魔法の世界。 独創的な世界観は...
『スターダスト』(2007) (【徒然なるままに・・・】)
周囲を壁に囲まれたウォール村には、決して壁を越えて外の世界へ行ってはいけないという掟があった。しかしトリスタンは、恋焦がれる村一番の美女ヴィクトリアの関心を引かんが為、村の外へ落ちた流れ星を手に入れようと決意する。父ダンスタンの手助けで外の世界へと旅立...
スターダスト (ネタバレ映画館)
眉のないスターvs.乳の垂れた魔女
#160.スターダスト (レザボアCATs)
たぶん、予想しているような物語とは、ちょっと違うと思う。正統派のファンタジーでは決してない、ちょっと“オトボケ”なテイストのこの物語。出てくる人も大人ばっかりなの。妙な味わいの、オトナ向けファンタジー?!
スターダスト (to Heart)
   追いかけよう、地の果てまでも・・・ ニール・ゲイマンのベストセラー・グラフィックノベルを映画化したファンタジー超大作。 原題 STARDUST 製作年度 2007年 上映時間 128分 監督 マシュー・ヴォーン 原作 ニール・ゲイマン 、チャールズ・ヴェス 音楽 アイラ...
スターダスト (Yuhiの読書日記+α)
映画「スターダスト」の試写会に行ってきました〜! イギリスのベストセラー作家であり、「もののけ姫」の英語版脚本を担当したニール・ゲイマン原作の作品とのことです。 あらすじは・・・。 イングランドの外れにあるウォール村には、決して越えてはならない壁があっ...
スターダスト (Blossom Blog)
スターダスト STARDUST 監督 マシュー・ヴォーン 出演 クレア・デインズ チャーリー・コックス     シエナ・ミラー ミシェル・ファ...
スターダスト (tekinosukeの映画&たわごと日記)
"お話"イギリスの外れにあるウォール村の青年トリスタンは、村一番の美女ヴィクトリアに恋をしていた。ある夜、村にある壁の向こうに落ちた流れ星を目にした彼は、それを愛の証としてヴィクトリアにプレゼントすることを決意。壁の外に広がる魔法の国ストームホールドへと...
スターダスト (★YUKAの気ままな有閑日記★)
子どもと一緒に吹替え版で鑑賞―【story】イギリスの外れにあるウォール村の青年トリスタン(チャーリー・コックス)は、村1番の美女(シエナ・ミラー)に恋をしていた。ある夜、村にある壁の向こうに落ちた流れ星を目にした彼は、それを愛の証としてヴィクトリアにプレゼ...
スターダスト (Notorious Last Words)
〔スターダスト/Stardust〕 2007年*アメリカ、イギリス*ファンタジー、恋愛、アドベンチャー  イングランドの外れにあるウォール村。小さなその村の一方の端には決して越えてはならない壁があり、一箇所だけ開いた穴には、昼も夜も門番が立ちしっかりと見張って...
★スターダスト★ (CinemaCollection)
STARDUST追いかけよう、世界の果てまでも…上映時間128分製作国アメリカ/イギリス公開情報劇場公開(UIP)初公開年月2007/10/27ジャンルファンタジー/アドベンチャー/ロマンス【解説】名実共に現代のファンタジー文学界を代表する天才ストーリーテラー、ニール・ゲイ....
スターダスト(2007) (萌映画)
主人公が趣味じゃないのでいまいちそそられないけど、一応見てみようと足を運んだ「スターダスト」、望外に面白かったです。 お話は他愛ない。でも子供だましっぽくない。っつーか、子供が見るより大人が見たほうが楽しめる作品になってるような気がする。 > しかも、...
『スターダスト』 ('07初鑑賞124・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆− (5段階評価で 4) 10月27日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:25の回を鑑賞♪{%meteor_a%} ”宮崎アニメの実写版を観ているようだ。”と評価されている本作。 ちょっとワクワクしながらの鑑賞です♪
スターダスト (ダイターンクラッシュ!!)
10月28日(日) 15:15〜 TOHOシネマズ川崎4 料金:0円(1ヶ月フリーパス) パンフ:600円 『スターダスト』公式サイト クレア・デーンズ、結構好きです。 RPG映画。駄目主人公が、物語の進行とともに成長していく。 ファイナル・ファンタジーのPS2以降は、大...
スターダスト (とりあえず、コメントです)
とってもロマンティックで楽しいファンタジーでした〜☆ ある夜、冒険心のある若者が番人の目を盗んで村の端にある壁を乗り越えた。 その壁は異界との境で、壁を越えると魔法の世界になる。 壁から歩ける距離には市場が並び立ち、怪しげな商品が所狭しと並んでいた。 ...
★「スターダスト」 (ひらりん的映画ブログ)
今週の平日休みは二本立てで。 その1本目。 ファンタジー好きなひらりんが、予告編見て期待してた本作。 ちょっと安っぽそうな雰囲気が漂う気もするけど・・・ ロバート・デ・ニーロや、ミッシェル・ファイファーなんかも出てるし・・・ ちょっと楽しみ。
スターダスト(ネタバレあり) (エミの気紛れ日記)
今週は結構(?)お勉強を頑張ったのでご褒美として映画を2本観に行きました。 ・・・ってゆーか見たい映画が目白押しなんで2本見しないと間に合わない!! 今日は『ミシェル・ファイファー・デー』という事で『スターダスト』と『ヘアスプレー』観てきました。
劇場鑑賞「スターダスト」 (日々“是”精進!)
「スターダスト」を鑑賞してきました英国のグラフィックのベルを原作にしたファンタジー。魔法の世界を冒険する青年の成長を描く。ロバート・デ・ニーロやミシェル・ファイファーら大物俳優が脇を固めている。ストーリーは・・・その心臓を食べると、永遠の命が得られると...
スターダスト(映画館) (ひるめし。)
追いかけよう、世界の果てまでも・・・
スターダスト/試写状 (ともやの映画大好きっ!)
本日届いたのは、ニール・ゲイマン原作のファンタジー小説を映像化した「スターダスト」(原題:STARDUST)の試写状。 なにげにキャストが豪華なんですよね。 クレア・デインズ、ロバート・デ・ニーロ、ミシェル・ファイファー、シエナ・ミラーなどなど。 監督は「レ...
スターダスト☆追いかけよう、世界の果てまでも… (☆お気楽♪電影生活☆)
10月31日、ハロウィンの日に劇場で鑑賞♪
スターダスト/ Stardust (我想一個人映画美的女人blog)
最近またちょっと多忙なmigです、、、、、 昨日は試写行ってきました{/star/} ファンタジーッて、ジャンルの中ではあんまり得意じゃない方なんだけど ダニエル・クレイグ主演の『レイヤーケーキ』のマシュー・ヴォーン監督作と知って俄然興味が湧いて、、、、、、。 時...
スターダスト (とんとん亭)
「スターダスト」 2007年 米/英 ★★★★★ 久々に映画館で映画を立て続けに観てまいりました^^ その全てをレビューに書くのは、ちいとしんどいけどチマチマ頑張ります。 まずは、今週で終わる「スターダスト」 これはYAHOO映画ユーザー・レ...
スターダスト、試写会 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2つ当ったので、家族で誰がどっちに行くか決め、その第1回目。 一ツ橋ホールでの開催。 予告は2本。 フレディ・ハイモアの「スパイダーウィックの謎」 アンジェリーナ・ジョリーの「マイティ・ハート」 最初に映画の内容とは直接関係ないが、 全体の印象を損ねた重要...
「スターダスト」 (首都クロム)
 独特の癖があって、観る人を選ぶ作品ではありません。寧ろあっさりとしているので、キャラクター設定や世界観の設定が生き生きしているように感じました。お話自体の濃さと言うより、人物たちの濃さの方が印象に残ります。本当に個性的な人たちばかり出てきて、科白など...
お笑い+ファンタジー+ラブ・ストーリー=「スターダスト」 (豆酢館)
だってクレア・デーンズが“美女”役だもの!これをギャグと言わずしてなんとするや。ちょっと追記。でもクレアに触れていない…。
スターダスト (2007・アメリカ/イギリス) (白ブタさん)
思ったとおり、すっごいツボ{%exmark2%} めちゃめちゃおもしろかった〜{%heart3_a%}
映画 『スターダスト』 (Death & Live)
『スターダスト』  2007年 原題 : STARDUST 監督 : Matthew Vaughn ロバート・デ・ニーロが凄いね。 あんなこともこんなことも、そんなことまでやっちゃうか! ってな感じだね。 チラシやポスターではシブい顔してるのにね。 ミシェル・ファイファ...
スターダスト (映画鑑賞★日記・・・)
【STARDUST】2007/10/27公開(10/27鑑賞) 製作国:アメリカ/イギリス 監督:マシュー・ヴォーン原作:ニール・ゲイマン『スターダスト』(角川文庫刊)出演:クレア・デインズ、チャーリー・コックス、シエナ・ミラー、リッキー・ジャーヴェイス、ジェイソン・フレミ...
年末まとめて映画レビュー! vol.3 (夫婦でシネマ)
まとめてレビューの第3弾!「スターダスト」「恋空」「タロットカード殺人事件」「自虐の詩」「やじきた道中 てれすこ」の5作品を紹介しています。
「スダーダスト」 (かいコ。の気ままに生活)
10月16日 試写会で 観てきました。「スターダスト」公式サイトニール・ゲイマンのベストセラー映画化。越えてはいけない壁の向こうの「魔法の国」を旅する青年の成長ファンタジー(?)予告みてもピンとこなくて 期待してなかった^^;でも意外に テンポ早くて退...
スターダスト (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
追いかけよう、世界の果てまでも・・・邪悪な魔女、亡霊の王子たち、流れ星が恋に落ちたとき、運命が動きはじめる。 ウォール村に住む青年トリスタンは、村一番の美女ヴィクトリアに恋をした。だが彼女には恋人がいる。ある夜、なんとかヴィクトリアを外に誘い出すもの...
スターダスト☆独り言 (黒猫のうたた寝)
観終わってから気がついた〜ん?シェナ・ミラーとルパート・エヴェレット??ど、どこだーーー?(爆)っと『スターダスト』やっと観ました。実は観るのちょっと躊躇してたけど・・・なぁんだ!すっごく好きだわこれ(笑)海賊風デ・ニーロとミシェル・ファイファーの魔女...
スターダスト (ルナのシネマ缶)
むかし、むかし・・・で 始りそうな典型的な ファンタジー作品でした。 流れ星の美女に、 最初は冴えない主人公、 若返りを目論む3人の魔女に 王位を狙う残忍な王子とゴースト そして、空飛ぶ海賊! まあ、王道ファンタジーの要素てんこもりです。 ただちょっ...
スターダスト (しーの映画たわごと)
デニーロがまたヘンテコな役を。(笑)彼の出演は少ないのだろうとは思っていましたが、ファンタジー作品なので最後まで飽きずに鑑賞できました。まぁただ、気合い入れて観るような作品ではないかな。ファンタジーの世界観はスケールの小さいもので、2時間程度で収めるに...
【魔法にかけられて】 (日々のつぶやき)
監督:ケヴィン・リマ 出演:エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー、ジェームズ・マースデン、スーザン・サランドン 吹替版にて観賞 かなり前から予告をしていた楽しみにしていた、ディズニーファンタジー。 「アンダーレーシアで、王子様と出会うことを
スターダスト(アメリカ/イギリス) (映画でココロの筋トレ)
ファンタジーって相性悪いクセに観たくなるんだよね。 ということで「スターダスト」を観たよ。 ( → 公式HP  ) 出演:クレア・デインズ、チャーリー・コックス、シエナ・ミラー、ミシェル・ファイファー、ロバート・デ・ニーロ 上映時間:128分  ...
「スターダスト」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
独特の世界観と、コメディパートが観る側を飽きさせない。冒険やらファンタジーやらがそろそろ食傷気味になっている中で、本作は一般的には地味に映っているのではないでしょうか。実際に視覚技術で印象に残った部分はほとんどありませんでした。(M.ファイファーはいろい...
スターダスト (映画を観たよ)
キラキラ光るお星さま。
「スターダスト」 (てんびんthe LIFE)
「スターダスト」試写会 一ツ橋ホールで鑑賞 何でもありのファンタジー作品。原作はかなり子供向けのプリンセス系童話なんだと思うけど、出演者たちの怪演によって大人でも楽しめるエンタテインメント作品につくられています。怪演と書いてしまいましたが、デニーロは...
『スターダスト』 (映画館で観ましょ♪)
「天空の城ラピュタ」みたいな空を飛ぶ海賊船。 そして、この下にいる 個性的なうすーい方々。 この2つにハマりました! ストー...
『Stardust』スターダスト (キマグレなヒトリゴト)
cruel,ironic,ambitious but it's a romantic fantasy. ぽちっとプリーズ。 Stardust
スターダスト <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
この手のお話は大好きです デートにお勧めの映画ですなスターダストというタイトルですが流れ星のイヴェインは ギリギリのところで 星屑にはならずにすむのでスターのままです主人公のトリスタンは 初めはめっちゃダサ男で(見た目もイケてないし 何をやっても鈍くさ...
スターダスト (caramelの映画日記)
【鑑賞】試写会 【日本公開日】2007年10月27日 【製作年/製作国】2007/アメリカ、イギリス 【監督】マシュー・ヴォーン 【出演】クレア・デインズ/チャーリー・コックス/シエナ・ミラー/ピーター・オトゥール/ミシェル・ファイファー/ロバート・デニーロ 【原...
スターダスト (シネ・ガラリーナ)
2007年/アメリカ・イギリス 監督/マシュー・ヴォーン <TOHOシネマズ二条にて鑑賞> ニール・ゲイマンのベストセラー・グラフィックノベルを映画化したファンタジー超大作。越えてはならない壁の向こうに落ちた流れ星を探すため、壁の外に広がる魔法の国を旅...
スターダスト (CINEMA正直れびゅ<ネタバレあり>)
今夏本国では、豪華キャストのファンタジー大作とは思えない散々な成績で、期待していいもんかどうか迷った。しかし、批評家筋の評判はいい...
スターダスト☆ミシェル・ファイファーの魔女がいい! (銅版画制作の日々)
 流れがに落ちたとき、運命が動きはじめる   11月6日、MOVX京都にて鑑賞。いやぁ〜最近鑑賞中になることが多い私です。ファンタジー映画なので、楽しみにしていたのに、この有様です。でもず〜と居眠りしてたわけではありませんが   キャストも豪華です...
●スターダスト(174) (映画とワンピースのこでまり日記)
ファンタジーはイケメンの方が・・・
「 スターダスト /STARDUST (2007) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【スターダスト】 10月27日(土)公開 監督 : マシュー・ヴォーン ...
流れ星が恋をした。~「スターダスト」~ (ペパーミントの魔術師)
ビンボー青年が金持ちのお嬢さんに恋をした。 キミのために流れ星をプレゼントするさ~。 誕生日プレゼントにそれをあげたら 結婚してくれるかい? かくして、彼は旅にでた。 ウォールの外にある魔法の国へ。 魔法の国では国王が死の床にいて 次の王位継承者を誰にしよ...
『スターダスト』'07・米・英 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじウォール村に住む青年トリスタンは、村一番の美女ヴィクトリアの気を引く為に、流れ星を愛の証としてプレゼントすると約束するが・・・。感想英語版『もののけ姫』コンビサン役のクレア・デインズ、脚本のニール・ゲイマンによるユーモアたっぷりの楽しいラブファ...
「スターダスト」 (It's a wonderful cinema)
 2007年/アメリカ  監督/マシュー・ヴォーン  出演/チャーリー・コックス      クレア・デーンズ      ミシェル・ファイファー      ロバート・デ・ニーロ  豪華キャストによるファンタジー。ロバート・デ・ニーロ、ミシェル・ファイファー...
「スターダスト」  (ハピネス道)
今どき珍しいほどのファンタジーアドベンチャー&ロマンス。 あまりに徹底したファンタジーぶりに引いてしまう人もいるかもしれませんが、私は面白がって入り込めたくちです。 まるで少女マンガのようなラブストーリーぶりも、かえって新鮮な気がしました。 主人...
スターダスト (映画君の毎日)
スターダスト スペシャル・コレクターズ・エディション ¥3,761 “流れ星”をめぐるスリリングな冒険を描く、豪華キャスト競演で贈る壮大なファンタジーアドベンチャー!イングランドのはずれにあるウォール村。18歳の青年トリスタンは愛するヴィクトリアの心を掴む...
『スターダスト』2007・10月に観ました (映画と秋葉原と日記)
『スターダスト』 ●あらすじ 18歳の青年トリスタンは、村一番の美女ヴィクトリアの気持ちを勝ち取りたい一心で、壁の向こうに落ちた流れ星を愛の証としてプレゼントすると誓い、村外れに有る禁断の壁を越えた。 ●コラム (^_^;)10月に、交通事故でムチ打ち症に...
スターダスト (5125年映画の旅)
冴えない青年トリスタンは、ある日流れ星が落ちるのを目撃する。憧れの女性にその流れ星をプレゼントすると約束した彼は、母が残した魔法の道具で流れ星の落ちた場所へ向かう。そこには流れ星が姿を変えた美女イヴェンの姿があった。そして永遠の命を手に入れようと、...
スターダスト〜贅を尽くした綺羅星の饗宴 (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
はっきり言って、ハチャメチャな映画だ。綺羅星の如きスターたちも屑扱いの使い捨て。だから星屑、スターダストと洒落ているのかどうか知らないけれど。主演のトリスタン(チャーリー・コックス)とイヴェイン(クレア・デインズ)ってなんとなく語呂からトリスタンとイゾルデ...
映画「スターダスト」 (Andre's Review)
stardust イギリス・アメリカ 2007 07年10月公開  DVD劇賞 割と楽しみにしていたのに、映画公開直前に原作を読んで、一気に映画を観るモチベーションが下がってしまった作品。そろそろ原作の印象も薄れてきたので映画を観てみることに。 イングランドの町、ウォールは...