ぴらにあの写真館 in 伊豆大島→都会へ(新・日記帳)

8年間の伊豆大島生活から都会へ移住しました…
旧日記帳(ODNまいぺーじの思い出)は、BOOK MARKよりどうぞ!

バッピンスを食いまくるぞ、慶州にも行くぞの旅!(3ピンス目)

2016-09-06 23:19:23 | おでかけ(海外)
*クリームチーズケーキピンス(12,000ウォン)、南浦洞のカフェにて・・・の巻!

 それにしても暑いんだよな。朝鮮半島はシベリア高気圧の圏内なので、夏でも北西風で爽やかな日が多いはずなんだけど。でも、今年はどうなっちゃっているのか、テレビでも「暑い!」しか言ってません。で、気をつけなきゃならないのはホテルやお店のクーラー事情なのよね。韓国は未だに全館冷房というシステムがあまり普及していなくて、中級ホテルクラスだと24時間冷房が作動しているとは限らず、「暑い!」とフロントに文句を言いに行くと、「夜になったら入りますので・・・」とかフツーに言われたりして。そして朝はお目覚めの前に爽やかにクーラーが止まってしまう・・・

 レストランや喫茶店(大手のハンバーガーショップ■ッテリア等含む)なんか、入り口にだけでっかいクーラーがガンガン動いているけど(店員さんのいるところは涼しい)、奥に行くと「なんじゃこりゃ~!」と叫びたくなるくらい暑くて、扇風機さえ無い事が多いのよね。そんな灼熱の喫茶店で食べるバッピンスがうまいのなんの、もう半分自虐的になってますけど。しかし、不思議な現象がひとつ、いくら暑くてもバッピンスが溶けないんだよな。どんなに大きなバッピンスでも、最後の一口まで氷水のようにシャブシャブにはならない。う~ん、これは、絶対、食品添加物的な、何かが、含まれていると、思われ、氷に・・・


【ソウル行きのKTXはお昼前のを予約しているので、それまで釜山の町を散歩しよう。う~ん、地下鉄のホームの自販機になにやら呪文が書いてあるけど。ふむふむ、そうなんですか・・・】


【その自販機で800ウォンの梨ジュースを買ってみましょう。もしも、「コレはオレのもんだ!」と自信があった場合、「オレのだ!」とわざわざ書くモンなのかな?(自販機の呪文とは全く関係が無いコメントでございます)】


【南浦駅からエスカレーターなんか乗っちゃって釜山タワーへ、でも最後は急な階段を上らないとたどり着けなかったりして・・・】


【観光大使のチェ・ジウさんに抱っこされている人が、お尻の骨が△で尖っているのでチェ・ジウさんの太ももはたぶん痛いハズ・・・】


【エレベーターを降りたところでグリグリを見つけてしまいましたね・・・】


【500ウォン玉2枚で、コインは中に充填してあるヤツ(投入した現金ではありません)が潰れて出てくる。ハワイやシンガポールで若旦那がいっぱいやってました・・・】


【今日は天気はいいけど霞んでいて日本国は見えません。たぶん、携帯電話の電波は対馬の基地局なら繋がる。逆に対馬で勝手に韓国のローミング扱いになっていて、高額請求されたという笑い話を聞いたことがあります・・・】


【釜山タワーを下ってチャガルチ市場へ、やっぱエイの干物とタチウオがいっぱい・・・】


【ベリー系が苦手(ぴらにあは好き)な小娘さんを説得しまして、凍ったチーズケーキが丸ごと乗っております・・・】


【さて、お昼前のKTXに乗ってソウルに移動しましょう・・・】


【最近、日本じゃ地面にホームがあるターミナル駅がめっきり減りましたけど、線路がいっぱいある駅ってカッコイイよな・・・】


【ちょっと奮発しまして特室(グリーン車)に乗ってみましたけど、シートと床がかなり汚くて閉口した。でも、普通席に比べてかなり広くて料金は4割増し、釜山~ソウルが83,700ウォンなのでかなりお得だと思う・・・】


【お昼はコンビニで買ったキムパフ。赤い包み紙はフツーに辛かったけど、緑の包み紙はちぴ子が食えないほど辛かったヤツ。カマボコみたいなソーセージみたいな串は辛くなくて美味いッス・・・】


【特室の車輌にはお水の自販機(無料)があっていつでも貰えます。ただし全然冷えてません、というよりぬるま湯・・・】


【車輌の端っこのドアには戸袋が無いので、一番前の席だとドアが開く度に足下にドアが迫ってくるのでちょっと怖い。一応、気持ち程度の仕切り板があるんですけど、どうしてあんな中途半端な作りにしてしまうのでしょう・・・】


【ソウル駅近くのJCBプラザに寄って、中部市場近くのレジデンス(3回目くらい?)にチェックイン。シャワーを浴びて一休みしていたらドザー!、30分遅かったら濡れネズミになってました・・・】


【雨が止みましたのでホテル近くの食堂へ、定番のサムギョプサル2人前とソルロンタンで。前に来たときは日本語のメニューを見せてくれたんだけど、今回は完全に地元民の扱いでした・・・】


【ソルロンタン(牛のスープ)が8,000ウォン、サムギョプサル(豚バラ焼き肉)が2人前で24,000ウォンらしい・・・】


【近くの工場や住宅がだいぶ潰されて再開発になってますけど、いつまでも営業していて欲しい地元密着系食堂のマンスジョンさん。ちょっと入りにくいかもしれませんけど、「サムギョプサル イーインブン チュセヨ!(豚の焼き肉 2人前ね!)」で通じますので・・・】
コメント