坂之上サイクル東開フィット 自転車最新情報

「坂之上サイクル東開フィット」のブログです。

イベント☆情報 「球磨川センチュリーライド案内」

2009年02月27日 13時17分30秒 | 未分類、未編集分
熊本県サイクリング協会主催、「第13回 球磨川センチュリーライド」の案内です。


4月5日 日曜日に決定しております。

片道50Km、折り返して最高100Kmですが、折り返し地点まで行かずに途中から折り返してもオーケーです。

桜並木のある川沿いの緩やかなコースで、初心者、入門者、ファミリー向けとも言えます。

(小学校3年生以下は、保護者同伴となっています)


参加費 JCA会員 2500円


一般 3000円


締め切り 3月27日


なお、

JCA会員 年会費4000円
(自転車保険付き)

の申し込み受け付けもしております。

保険の他に、大会参加費割引など、サイクリングのお好きな方に特典があります。

JCAについては、中島までお問い合わせ下さいませ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レベル☆マニア 「お帰りなさい、ランス」

2009年02月22日 20時39分14秒 | レベル☆マニア
伝説の偉人、「ランス アームストロング」のレース復帰第2戦目のツアーオブカリフォルニアの放映が始まりました。

なんと、「お帰りなさい」が他にもいっぱいで、嬉しビックリのニッコリ状態です。!


リクイガスからイバン パッソも出ています。


他に、


お帰りなさい、ランディス!

T.T.でのアップライトポジションが懐かしい!



お帰りなさい、鎖骨はもう大丈夫?犬は元気?タイラー ハミルトン!




お帰りなさい、オスカル セビーリャ! 腫れ物、治った?



フランシスコ マンセボ、第2ステージでいきなりの逃げ!

魅せてくれます、走りも例の、あのままで!



そういえば、近年はチポ様

(チポ様と言えば、イタリアのカリスマ伊達男スプリンター、マリオ チポリーニ)

も復活して走ってましたね。





ところで、仕事・・・


しな・・きゃ・・・


後で・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レベル☆プロ「祝!パンダ君2号 全国誌デビュー」

2009年02月22日 18時22分21秒 | レベル☆プロ
先日からお伝えしているパンダ君の広告用写真が、エイ出版社から発売される、

「ロードバイク&パーツカタログ2009(近日発売)」

のショップガイドに晴れて掲載されました。


映像のインパクトレベルだけは、全国の有名店舗の中でも上位に食い込めるのではないかと…


(自画自賛)


ちなみに、下段で登場するパンダ君は1号、
えびせんと同じお客様からのいただきものです。


さあ、遊んでないで、お仕事お仕事・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レベル☆おやつ 「匠伝説」

2009年02月22日 17時52分32秒 | レベル☆補給食
伝説のおやつ、

「究極のかっぱえびせん」、

いただきました。

どうもありがとうございました。

残り少なめです。ご試食希望の方はお早めに…


左手の写真は、雑誌広告用に昔作った、「匠Tシャツwithパンダ」です。


当時、「匠」Tシャツが欲しい…とのお問い合わせも頂いた伝説の写真です。


白いTシャツの「匠」の文字は、中島の手書き文字を、

カスタムナチュラル複合技術によって合成したものです。


実際は存在しません。


(まあ、写真にマジックで書いただけですが…匠のワザです…)





その後、漢字ブームなども起こっているので、実際に誰か作っている事でしょう。



あえて語りますと、

白いTシャツに漢字の大文字が入れてある場合、お決まりのように「毛筆体」で描かれています。


ここで、「匠」の様に、おごそかな意味合いの漢字をマジックで、出来れば小学4年生位の子に丁寧に書かせ、そのまま拡大した物を白いTシャツとコントラストさせる・・・


そこに、これまで無かった斬新なミスマッチの発生と、そのニーズの拡大による新たなるマーケット開拓の可能性が・・・


あるか、



ないか…





1000文字オーバーしてます…。


すいません、遊んでないで仕事します(Θ_Θ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レベル☆サイクリング 「恋ヶ原でデート」

2009年02月22日 08時47分51秒 | 未分類、未編集分
今日は、恋ヶ原まで走って来ました。

雨が降りそうなので、早めに帰ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつかきっと☆素敵な街へ

2009年02月21日 02時11分22秒 | いつかきっと☆明るい未来
こんばんは。o(^-^)o


映像は、オートライトと呼ばれる、一般車用のフロントライトと、今年からブリヂストンサイクル社のマスコットキャラクターになっています『志田 未来さん』です。

かわいい☆

は、おいときまして



今回は、自転車界の未来に向けて、ほんの小さな、それでも明るい方向に向かってるかな…


と思える、事例のご紹介です。


この些細な変化を「明るい未来」ととらえて感動しているのは中島だけかも知れませんが、ご覧頂いている皆様に少しでもおすそ分け出来たら幸いに思います。



さて、映像のブリヂストンサイクル社製のオートライトですが、スイッチに変化が起こっています。

通常、「ON,OFF,AUTO」のところ、

「ON,AUTO」の、いずれにしても「点く」スイッチとなっていました。




ここで、一般車のオートライトについて説明を少し。



『一般車のオートライト』

前車輪の真ん中に、ハブダイナモと呼ばれる発電機が付いており、走行中は常に電力を発生している。

ライトはハブダイナモから伸びた線が一本つながっており(多極はアース)、昼間は点かないが、

夜になると「明るさセンサー」が働いて、自動的にライトが点くというシステムである。


ハブダイナモは、タイヤをこすりつけて発電するダイナモライトに比べて、


1、回転抵抗が少ない

2、 音が静か

3、 スイッチが要らない

4、 巻き込み、断線などのトラブルが少ない


などメリットが多く、明るさセンサーの付いたオートライトと合わせて、通学車などへの要望が高い。


説明が長くなってすみません。





もう先に結論を言っておきましょう、長くなる前に。




このライトのスイッチは、


『自転車の、昼間も常時ライトオン

を意識した作りになっています。



モーターバイクでは、事故防止の為に常識になった常時ライトオン。その効果の高さは皆が認めるところでしょう。


自治体によっては、すでに地域ぐるみで昼間の自転車ライトオンを常識にしようとしているところもあります。



以前も触れましたが、モーターバイクに昼間のライトオンが推奨され始めた時、ちょうどバイク通学生だった中島、その効果の高さは身に染みております。



自転車通学の中高生が、昼間のライトオンを当たり前の事ととらえてくれるまでには時間がかかるかも知れませんが、


スポーツ自転車をお使いの皆様は、いかがでしょう。もう、今日からでも実行してみられませんか。

皆様、うってつけのものをご存知のはずです。


電池式のLEDライトの事です。「点滅」で使えば数百時間。たったの2000円位。


安いもんです。


事故になる前に始めてみてはいかがでしょう。昼間のチカチカ(点滅)ライトオン。



LEDライトの点滅は、

「昼間点ける為にある

とも思えます。


夜、どうしてもチカチカさせたい場合は、安全の為にも(法律上でも)路面をしっかり照射する本ライトを『点灯』で使い、その補助ライトとして使うと良いでしょう。



昼間のライトオンから、一般車の夜の話に移ります。


中学校、高校の通学車が「自動ライト指定」となっているところもあります。

確かに良い事です。夜の無灯火車を強制的に排除できます。



しかし、ここで、ある「落とし穴」にも注意しなければならないでしょう。


つまり、夜勝手につくライトは便利な反面、子供達から、


「ライトをつけることの意義を学ぶ機会」


を奪い去っている可能性がある事に気付かなければなりません。



オートライトでない、一般のライトは、点けると音はするし重くもなります。


しかし、たとえ重くなっても、それでもライトをつける選択をする。


それは、自転車に乗る人にとっては当然の「社会的な責任」に応える正しい選択なのです。




無灯火車の多さは、この世の中で、人々がいかに「自らの責任」を実直に果たしていないかを物語っているような気がします。






理想を言えば、夜、子供達が自分で自転車のライトスイッチを入れられるような、

社会的責任について学びを持てる、そんな環境が整ったら、素敵な未来へ向かうような気がするのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イベント☆情報 「南日本サイクルフェスタのお知らせ」

2009年02月20日 20時24分06秒 | イベント☆情報
こんばんは。o(^-^)o

皆様、いつもお世話になります。いかがお過ごしでしょうか。


鹿児島は春の訪れをを迎える前に、少しだけ冷たい、戻り冬の冷たい風が吹きました。

春までもう少しのようです。


さて、4月の恒例行事「南日本サイクルフェスタ」が、本年度は7月5日開催との案内が届きました。


ツールドフランス並みの、暑いレースとなりそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イベント☆情報 「南さつまデュアスロン 締切猶予のお知らせ」

2009年02月17日 00時04分49秒 | イベント☆情報
3月8日開催の「デュアスロンin南さつま」の締切について、13日までだったところを、


23日必着まで


と、少し猶予下さるようです。


シーズンのスタートレースで、毎年申し込み忘れをされる方が多くございます。

ご近所お隣同士、お誘いあわせ、どうぞよろしくお願いします。
('-^*)/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レベル☆マニア 「鹿児島 県下一周駅伝 坂之上で応援」

2009年02月16日 23時49分54秒 | レベル☆マニア
鹿児島県下では、14日から18日(水曜日)まで5日間で、県内一周を駆ける各地区対抗の駅伝が行われています。


バレンタインデー朝9時、鹿児島市役所をスタート。

国道を指宿方向へ南下して来て、坂之上中継所で第2走者に交代します。


ちょうど坂之上に上る和田坂で、2区に交代前の面白い展開が見られるかもと、Takesitaさんのお誘いで、開店前に応援に行きました。


きっとヨーロッパの自転車レースもこんな雰囲気で、皆が同じように熱くなるのかも知れません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レベル☆サイクリング 「磯の激坂~吉野公園~寺山公園 9時位」

2009年02月16日 18時02分16秒 | レベル☆サイクリング
15日 日曜日のサイクリングは、磯から滝之神に一気に上る激坂経由で、吉野公園、寺山の展望台と巡ってきました。

第2集合場所のサンクスさんで軽く補給、磯に向かって海岸線を走ります。


日曜日のサイクリングの案内は、中島の携帯電話から、お客様に直接メールでお知らせしております。


月初めは、初めての方、女性向けの柔らかサイクリングで、後半に向かってレベルが少しずつ上がって来ます。


レベルの具合を「☆星」の数で表して、最高難易度を☆星5つ、例えば今回を☆星2つ半としてましたが、

もう少し分かりやすいように10段階評価に変更したく思います。


目安としては、阿蘇望真夏の4峠越えをレベル☆星5つ、奄美240Kmをレベル7か8、

とすると、今回はレベル2つ半位・・・
あれ、変わってないですね…。

もう少し検討します。(Θ_Θ)


当店のお客様で、メール配信のご希望がありましたら中島までお気軽にどうぞ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加