チビのおしゃべり日記

お星さまになったチビへ
どんぐり母ちゃんが語りかけます。
ねえ、チビ・・・聞こえる?

チビに思わぬライバルが…?

2014年11月29日 | 日記
そして、あのブランコが、いつの間にか………。

わぁーッ!ヤダッ! あなた、だれ? 
いつから、ここにいるの? これあたしのブランコよ

おまえ、どうせ乗らないんだろ?
乗る!! いつか乗るもん! ぜったい乗るもん!
父ちゃんが、あたしに買ってくれたんだもんッ。早くおりて

だって、おまえの父ちゃんが、『ケンタ乗ってもいいぞ』って言ったんだ。
『チビは乗れないからな~』って……。

うそッいつか乗ろうと思ったのに…がんばって乗ろうと思ったのに…

おまえ、クルクル回るから怖いんだろ?指も、挟まれそうだしな。
知ってたの?だったら…ちょっとだけだよ。……いっぱいは乗らないでね。


うふッ!良く見るとあなたの足、ずいぶん、だだっ広いのね~。
ほっとけ

ねえ、まあだ? もういっぱい乗ったよね。おりないの?
おまえ、ほんとケチだね


父ちゃ~ん、あのコ、あたしのこと『ケチッ』って言った『ケチッ』って……あたしケチじゃないもん。 


ぼく、そんなに悪いこと言ったかな~? ふつう言うだろ?あのぐらい……

父ちゃんのプレゼント

2014年11月24日 | 日記
ハァ~ どうしようかな……。
せっかく父ちゃんが『チビ新しいブランコ買って来たぞ』って言ってたけど……。
たぶん、ブランコじゃなく、お遊び用の輪っかじゃないかな~。


チビ、どうだ? 気に入ったか? 赤やピンクが入って可愛いだろ?
チビにピッタリだぞ。さあ、乗ってみろ楽しいぞ

こんな時、なんて言えばいいのかな? 羽繕いでもして、ゆっくり考えよ~

父ちゃんが傷つかないように……やんわりと……でも……傷つくかも…どうしよう



父ちゃん、あたし、このブランコ乗れないとっても可愛いけど……乗れない……

だって……しっかり、つかまる所もないし、
丸っこいビーズもクルクル回るし、指が挟まれちゃうもん

そ、そうなのか?? チビも一緒に回っちゃうのか?

たぶん、ブランコじゃないと思う。父ちゃんも乗って見れば分かるかも…。

『そうか~………違うのか

『ハァ~、ヤッパリ、傷つけちゃったかなァ……』
コメント (2)

どんぐり家族に試練の時が……

2014年11月23日 | 日記
そして……あの日から、また一つ増えた。

母ちゃん、今度はコタツ布団の上に生んであったぞ
まあ、孵化しない卵なのに、コタツで温めようと思ったのかしらね~
チビの、ちっちゃい頭でなんとか孵化させようと考えたのだろうな? なんと健気ではないか 

《一円玉と比べると》

父ちゃん、感心してる場合じゃないですよ。
病院の先生にも言われました。『チビちゃんには可哀想でも、軽いストレスを感じるように、
ケージの置き場所を毎日変えて下さい』って、いつもの場所では安心して生み続ける見たいですよ。
コタツも他の部屋へ移動しましょうね。

今日はチビちゃんのケージ、こちらの部屋に置きますからね。

おれ、タバコはどこで吸うの? また板の間か? 冷たいだろうが

嫌なら廊下ですよ。

ブルッ!うーっ冷たッ!

父ちゃん、先日約束した、インフルエンザの予防接種。受けて来ましたよね?

『………


チビのプレゼント

2014年11月20日 | 日記
父ちゃんも母ちゃんも、どうしたのかな~?
二人して、すごく大事そうにじーっと見てる……そんなにすごい事なのかな~?


母ちゃん、どうすりゃいい?

そうですよね~。まさかこんなに早く生むなんて……
あんなに気を付けていたんですけどね。

でも良く見ると、ぽってりして可愛いのお

父ちゃん、いつまで見ていても卵は孵化しませんよ。

おう、そうだな、こんなに小っちゃいけど形だけは立派な卵だな。

そんな事よりチビちゃんの体が心配ですよ。体に負担がかかりますからね

父ちゃん。この卵、ほしいの? だったらプレゼントするね~卵かけご飯にする?

あん?……いや…あのなチビ… 

イヤなのッ? 大丈夫ッ! あたしのお尻きれいだもん。

ハハハ……まあそうだな

『うふっ…』ちょっとだけ……ウンチついたかも……ほんのちょっと。

なんか言ったか?……ちょっと…ってなんだ??

チビの父ちゃん大ピンチ

2014年11月18日 | 日記
チビ~、チビちゃ~ん。父ちゃんだよ~ただいま~
どこにいるのかな~??

あれから、なんか変……父ちゃんも母ちゃんもすごく優しいけど…全然抱っこしてくれない
あたし、ちゃんとお利口さんしてるのに……お留守番だって、いっぱい出来るのに……。


あーッ!いたいた。
さあ、おいで、チビの大好きなミカン買って来たぞ、さあおいで

抱っこしてくれる? 抱っこしてくれなきゃイヤッ!

母ちゃ~ん、ミカン食べる時ぐらいいだろう?

そうね~、父ちゃんの事、ずーと待ってたんだもんね。少しだけならいいかもね。
長い時間や、頭を撫でたりしてはダメですよ。まだまだ発情期なんですからね。

あいよ。

わ~い!!やったァ~


どうだ?美味しいだろ?
うん!あまいね~ 父ちゃんのおっきい手、大好きだよ

そうか~? デヘヘヘ……カゼ引かないようにな、ミカンはいいぞ。

父ちゃ~ん。今週はインフルエンザの予防接種行きますよ~早めの方がいいですよ。

おえーッ!! な、なにッ??……おれ?? おれの注射かァ~

父ちゃんがカゼでも引いて、チビちゃんにうつしたら大変でしょッ。

おれは注射はキライだ!それに病院へ行ってみろ、カゼの人も大勢いるぞ。
反対にカゼがうつるだろうが

私も一緒に行きますから。

父ちゃん。小鳥の病院へ行く? 先生とっても優しいよ。お尻の具合もちゃんと見てくれるよ。

『………