スリーウェイシリンジ用、人気カテゴリ、 歯科医療従事者向けの歯科器材紹介

スリーウェイシリンジ用、人気カテゴリ、 歯科医療従事者向けの歯科器材紹介

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

使い捨て医療機器を再使用…大阪市立大病院

2017-09-21 13:51:18 | 日記

 大阪市立大病院が2015年9月以降、再使用が禁じられている医療機器を約130人の患者に使い回していたことが、同病院への取材でわかった。歯面清掃用ハンドピース  現場の担当者らが「使い捨てるのは非効率だ」と滅菌処理して使っていたという。今のところ健康被害の報告はないとしている。ホワイトニング機器

 

 大阪市立大病院庶務課によると、再使用していた医療機器は、骨に穴を開ける「ドリルバー」42種類と、骨を切断するノコギリ状の「ブレード」9種類。いずれも金属製。ドリルバーは1本約3万円と高価なこともあり、整形外科や歯科口腔こうくう外科などの手術で、洗浄や滅菌処理して再使用していたという。感染を防ぐため、メーカーが再使用禁止を定めており、同病院も院内に注意を呼びかけていたが、現場で徹底されていなかった。

 

http://teeths.prtls.jp/entry.html?did=b17c2e13117e19140

コメント   この記事についてブログを書く
« 血液でがん遺伝子特定 東京... | トップ | 2位はホワイトニング! 歯科・... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事