スリーウェイシリンジ用、人気カテゴリ、 歯科医療従事者向けの歯科器材紹介

スリーウェイシリンジ用、人気カテゴリ、 歯科医療従事者向けの歯科器材紹介

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バランスよく食べる秘訣は「3つのお皿」

2017-08-31 15:43:08 | 日記

 バランスのよい食事をとることは、健康なからだづくりの基本です。しかし、バランスのよい食事とは一体どのようなものでしょうか?口腔内カメラ

 

 厚生労働省が策定している「日本人の食事摂取基準」によれば、人が必要とする栄養素は33種類。これらを過不足なくとれば、栄養のバランスが取れているということになります。しかし、33種類もの栄養素すべてを覚えるのは大変ですよね。そこで、その中から皆さんにも知っておいてほしい基本的なものを紹介します。根管長測定器

 

 まず押さえておきたいのは、3大栄養素。「たんぱく質」「炭水化物」「脂質」のことで、からだや脳のエネルギー源や、筋肉などからだの構成成分となります。

 

たんぱく質……筋肉や血液などをつくる主要な成分で、人間の体重の約1/5を占める栄養素。肉類、魚介類、卵、大豆・大豆製品、乳製品に含まれており、不足すると体力低下・免疫力低下・思考力低下、その他貧血などのからだ全体の機能低下の原因になります。

 

炭水化物……消化・吸収される「糖質」と、消化・吸収されない「食物繊維」に分けられます。「糖質」は、ごはん・パン・めんなどの穀類、砂糖類、いも類、れんこんやごぼうなどの根菜類に含まれており、からだに入ると速やかに消化・吸収され、エネルギー源になります。「食物繊維」は、人の消化酵素では消化することのできない成分。腸内で有害物質を吸着したり、蠕動(ぜんどう)運動を促したりするなどの働きをします。こちらは玄米など未精製の穀類、そば、豆類、根菜類、きのこ、海藻、果物、乾物などに含まれています。

 

脂質……人間の活動の主要なエネルギー源になります。油やマヨネーズなどの調味料、肉類、魚介類、乳製品、ナッツ類などに含まれており、不足すると発育の障害や皮ふ炎の原因になることがあります。

 

http://luccye1.ti-da.net/e9822833.html

コメント

今は12歳児の虫歯が平均1本と、大幅に改善されてきた

2017-08-31 15:39:25 | 日記

 同学会は2006年、口腔ケアの専門的な知識や技術がある看護師ら医療従事者に資格を与える認定資格制度を設け、13年には施設を対象にした制度も始めた。試験などを通じて専門性の高い医療従事者や施設を増やし、医師や看護師らが連携して治療に当たるチーム医療で、口腔ケアの充実を図ることが目的だ。歯面清掃用ハンドピース

 

 ことし2月には、これまでの研究をもとに「治療を支えるがん患者の口腔ケア」(医学書院)を出版した。また、5月9日を「口腔ケアの日」と定め、一般向けの啓発にも努めている。ホワイトニング機器

 

 がん患者だけではなく、口腔ケアは、要介護の高齢者にとっても、生活の質を左右する問題。糖尿病の患者は歯周病が悪化しやすく、それが全身に影響を及ぼして糖尿病が重症化する「負のスパイラル」が起きることが多いなど、さまざまな疾患で口腔ケアの重要性が指摘されている。

 

 夏目教授は「かつては、子どもの虫歯予防が歯科の大きなテーマだったが、今は12歳児の虫歯が平均1本と、大幅に改善されてきた。長寿社会の中で、大人の口腔内の問題にもっと注目してほしい」と話す。

 

http://teeths.prtls.jp/entry.html?did=32ee3136107e181d8

コメント

小児専門の歯科を受診して

2017-08-29 14:51:00 | 日記

幼い子どもでも、小児歯科であれば怖がらず治療出来るようトレーニングしてくれるようです。口腔内カメラ

 

受診した歯科医院は、小児歯科専門でしょうか?3歳でしたら、小児歯科専門のクリニックではお子さんが怖がらず協力してくれるようトレーニングから始めます。治療後も、他の歯が虫歯にならないよう予防についても一緒に考えてくれるでしょう。今回の虫歯が出来てしまった原因は、次の虫歯の原因にもなりかねません。甘い物の摂り方や夜の歯磨き習慣について、見直す良い機会にもなります。(歯科衛生士) 根管長測定器

 

寝る前の歯磨きをしっかりと

 

虫歯を進行させないためには、食後や寝る前の歯磨きが大切です。特に小さな子どもの場合、大人が仕上げ磨きをしてあげる必要があります。

 

虫歯を進行させないためには、食後の歯磨きが基本です。子どもの歯磨きでは磨き残しがあるので、お母さんが仕上げ磨きを行うようにして下さい。寝ている間に虫歯菌が繁殖しやすいので、特に寝る前の歯磨きはしっかり行って下さい。箸やスプーンは共用せず、大人が口にした物は食べさせないようにして下さい。(看護師)

 

乳歯の虫歯は放置すると永久歯に影響を与えることもあるので、出来るだけ治療を検討した方が良いでしょう。小児歯科であれば治療のためのトレーニングや予防法も一緒に考えてくれるので、小児歯科への受診を検討してみてはいかがでしょうか。虫歯を進行させないためには、食後や寝る前の歯磨きをしっかりと行うなど日々予防に努めましょう。

 

http://luccye1.ti-da.net/e9813794.html

コメント

乳歯でも治療は必要

2017-08-29 14:47:19 | 日記

乳歯の虫歯を放置すると、永久歯の色や歯並びに影響する場合や永久歯も虫歯になってしまう場合もあります。そのため、乳歯にも治療は必要だという意見もありました。歯面清掃用ハンドピース

 

乳歯でいずれは抜けてしまうから治療しなくて良い、ということはありません。穴が開いているということは、決して極初期の虫歯ではありません。お子さんが1歳でとても小さい場合や歯科治療を怖がって嫌がる場合は、濃度の高いフッ素を定期的に塗布して様子を見ることもありますが、乳歯の虫歯を放置すると急速に進行して永久歯の色や歯並びに影響を与える場合もあります。(歯科衛生士) ホワイトニング機器

 

子どもの虫歯は、あっという間に進行します。乳歯が虫歯の場合は、虫歯菌が歯茎の中に残り永久歯まで虫歯になることがあります。しかし、乳児は治療のたびに泣いて暴れますし、乳歯はエナメル質が薄くて柔らかいため歯を削るなどの処置が難しくなります。ですから、虫歯の進行を抑えることが大切です。(看護師)

 

http://teeths.prtls.jp/entry.html?did=124f177117e18195

コメント

「虫歯」が蒸発!? 最新治療

2017-08-25 15:00:45 | 日記

成人の9割以上が経験しているという「虫歯」。心臓病などの重い病気を引き起こすこともある虫歯だが、治療法は大きく変化している。虫歯になると歯の溶けた部分に水分が増えるが、水だけに反応するレーザーを使い、水分とともに痛みなく虫歯を蒸発させるという最新治療が登場している。口腔内カメラ また、虫歯だと思われていた痛みがまったく違う病気によるものであることも。全ての歯の神経を抜いても痛みが収まらない患者が「非歯原性歯痛」という病気であることがわかった。5年前にガイドラインができたばかりで、歯科医師の中でもまだ一般的ではない。顔や歯の神経が途中で一つになり脳に繋がっているため、ストレスなどで顔の筋肉が緊張すると脳が顔の筋肉の痛みを歯痛だと錯覚してしまうという。歯の痛みをめぐる最新治療を取材した。根管長測定器

 

取材先

・誠敬会クリニック銀座

・元赤坂吉見歯科 顎関節症・口腔顔面痛センター

 

http://luccye1.ti-da.net/e9811474.html

コメント