気ままに撮り鉄

目の前は、かつての東線・・辰野線が走っています。
E127系がノンビリと家の前を走りぬけています。

5月5日撮影 その2 富山ライトレールより

2018-05-10 20:08:56 | 富山ライトレール
今日の信州は、朝から晴れてはいたのですが、吹く風が冷たく、今日の最高気温は15.9℃でした。
5月も中旬だと言うのに、今年の天気は、極端に暑かったり、極端に寒かったりと・・体調管理が大変ですね。
明日は、天気が良くなり今日よりも8℃高いと・・でも、夏日とはなりませんが、こうコロコロ変わると、着る服も長袖にしたり、半袖にしたりと、マダ、冬服がしまえません。(;^_^A アセアセ・・・
明日は、半袖を着て、上にジャンパーを着て行くかぁ~(^^)v

それでは、本日の写真は5月5日撮影 その2 富山ライトレールより


写真1枚目は、岩瀬浜駅近くの運河にて撮影のTRL0600形 ポートラムです。車両は富山駅から乗って来た黄色のTRL0603編成です。
この場所から撮影するのは、何度目かなぁ~(^^)v


写真2枚目は、TRL0601編成の赤色です。(^^)v
運河に繋がれた船を取り込んでですが、水上ライン乗り場には、この後乗る予定の「富岩水上ライン」のお客が集まり始めています。


写真3枚目は、岩瀬カナル会館から「富岩水上ライン」に乗り、富岩運河完遂公園まで乗船。そこから富山駅まで徒歩で移動ですが、富山駅近くにて撮影したTRL0607編成の紫色です。(^^)v
コメント (2)

5月22日撮影 富山ライトレールより

2017-06-14 22:36:16 | 富山ライトレール
それでは、本日のもう1本は 5月22日撮影 富山ライトレールより


写真1枚目は、最近の富山で有名な富岩水上ラインの観光船に乗って、名所となっている「中島閘門(こうもん)」を通過してラストに岩瀬運河の船場に到着する前に、富山ライトレールの線路を見る事が出来ます。
この時は、ライトレールは通過せず・・残念。


写真2枚目は、船から降りると・・目の前の鉄橋を通過!!乗って来た、観光船「sora-そら-」を取り込んでです。(^^)v


写真3枚目は、富山ライトレールの岩瀬浜駅にて、TLR0600形 ポートラムを撮影です。
この後は、この紫色のポートラムに乗り富山駅北まで乗車して完乗です。(^^)v

写真2.3枚目は、富山港線時代に訪れて、撮影した場所です。
475系「さよなら富山港線」を撮影した岩瀬浜駅も、その当時の面影はありませんでした。

オマケは、


写真4枚目は、「中島閘門(こうもん)」の中です。
閘門(こうもん)とは、上流側と下流側の水位差を調整する場所で、パナマ運河と同じ方式を取り、ここでは高さ2.5mの水位を調整しています。
日本で最大の閘門(こうもん)だそうです。

写真に写っている黒くなっている部分が、最初の水位の所で、段々と水を抜いて、海の高さに合わせています。その差、2.5mだそうです。

これにて、この日の撮影は終了。帰宅の途につきました。
このシリーズも、これで終了です。(*- -)(*_ _)ペコリ
コメント