奥様は海外添乗員

沖縄に移住した海外添乗員、留守を守る隊長(フレンチブルドッグ)と留守番隊のつれづれ日記。海外&沖縄から新鮮な情報を発信!

ハロウィンの夜は焼肉パーティー

2008-10-31 | 外での食事
    

ハロウィンの今日は久々の焼肉パーティー。打ち合わせの帰り道、ケンタは素通りして留守番隊お気に入りの牛角へ。店内の飾りつけはもちろんハロウィン、しかも店員さんまでかわいらしいコスチュームでお出迎えしてくれてちょっとしたミニパーティ気分♪

    

さて、それではいつものごとくギンギンに冷えた生でハロウィンに乾杯。

    

さあここからは2人とも無口になって焼肉三昧。それでは…いっただっきま~す!

      


    

      

    

      

    

      

    

ちなみに今日はハロウィンにちなんだスペシャルデーってことで1人1ドリンクが無料な上、帰りがけにはこんなプレゼント(お菓子の詰め合わせ)までもらっちゃった。これはいい子でお留守番してる隊長のお土産にしようね。美味しかった、ごちそうさま。

牛角所沢店
所沢市日吉町8-3(プロペ通り)
04-2926-4129


← みなさんも楽しいハロウィンの夜を!

 ← 留守番隊のホームページもみてね。

10月最後の朝ごはん

2008-10-31 | 今日の献立
    

なんと、気づけば今日はもう10月最後の日。所沢の空はどんより灰色だけどわずかな雲の合間から真っ赤な太陽が。今日は晴れてくれるのかな?

    

ともあれ朝ごはん。あじの開きにタマクリ、白菜の浅漬け、豆腐とワカメの味噌汁。美味しかった、ごちそうさま。さて、そろそろ次の打ち合わせの準備をしなきゃ…


← 今年もあと2ヶ月になっちゃったね。

 ← 留守番隊のホームページもみてね。

添乗後記~エジプトの古都ルクソール

2008-10-31 | 添乗後記
    

カイロからナイルを南下すること約600Km。かつてエジプト王国の首都テーベが置かれていた街がここルクソール。河沿いには緑が見られるもののそのすぐ先には白茶けた砂漠が広がる古都は、カイロとは比べものにならないくらいひっそりしているように見える。

    

それでも現在エジプトに残された巨大遺跡の多くが集まるこの街だけに、ナイルの両岸に集まる観光スポットにはカイロを上回りそうな観光客の姿。ちなみにこの街の歴史はここにテーベが置かれた今から3,500年ほど前にはじまり、アレキサンダー大王によってエジプトが征服されるまで続いた。その間に建造された神殿や葬祭殿の数々は今やこの国の至宝ともいえる(写真は今でも花をたむける人の見られるハトシェプスト女王葬祭殿)。

    

さて、現在この街に残る遺跡の中でもとりわけ巨大でファラオ(国王)たちの力を見せつけられるのがカルナック神殿。

          

これは国内でも最大級の神殿跡。まさに、これを見ずしてエジプトを語るなかれ!といった場所だ。気の遠くなりそうな昔によくぞこれだけのものを…そう思わずにいられようか。

          

興味深いのはその大きさだけにあらず。空にそびえるかのように建つたくさんの柱や壁に描かれてる当時の人々の生活ぶり、その根底にあった古代王と神々たちの絶大なる権力、そこから生まれた神話の数々。「勉強」する必要はないけど、せめてガイドブックのさわりでも読んでおくと現地での奥の深~い説明にも興味が持てると思うよ。はるばる日本からここまで来て写真だけ撮って帰るなんてもったいな~い!

    

ところでこの神殿にはスフィンクスが並ぶ参道がのびていて、これをたどって行くと…

    

3Kmほど離れた場所に建つこれまた巨大なルクソール神殿に行き着く。カルナック神殿とともにルクソールの東岸観光のハイライトとなってる遺跡だ。

    

ここで世界史のおもしろ話をひとつ。と思ったけど、長くなるのでこの話はまた近いうちに。


← 古代ロマンの地にポチしてね。

 ← 留守番隊のホームページもみてね。

ハントシでランチ

2008-10-30 | 外での食事
    

昨夜から飲まず食わずで臨んだ数年ぶりの健康診断。最後の胃検診で飲んだバリウムにすっかり身体まで重くなったような気分。まあでも叩けば埃が出てくるお年頃だし?なにしろ身体が資本のこの仕事。定期的に自分の身体と向き合うことは必要ですよねぇ?そんなわけで帰る頃にはお腹はペコペコ→ハントシでランチとあいなり…

    

この店の紹介はいつも夜ばっかりだったけど、実はランチも侮れないの。リーズナブルな上、夜同様とっても美味しい。こちらは朝ごはんの分までガッツリ食べたかった私の石焼ビビンパ。

    

ジュージューいってる石鍋の中身をぐわぁ~っとかき混ぜてね。ほどよいオコゲがこれまたまた美味しいぃ♪

    

ちなみにこちらは留守番隊の豆腐チゲ。これもグツグツいいながら出てくる品で、コクのある辛さがなんともいえない美味しさ。

    

こんなランチメニューにはどれも夜同様4皿のお通しがついてくるの。

    

これにコクのあるスープ(キャベツ入り)まで。ついでにセルフサービスのコーヒー、紅茶が飲み放題で780円(税別)。これは絶対お得よね♪あぁ~、やっとバリウムの味が消えてなくなった。美味しかった、ごちそうさま。

ハントシ所沢店
所沢市御幸町1-25
04-2929-8405



← ランチも美味しいハントシにポチしてね。

 ← 留守番隊のホームページもみてね。

朝食はタマゴかけご飯。

2008-10-30 | 留守番隊の料理
    

今朝は生タマゴとワカメの味噌汁です。
メチャ。シンプルな朝食でしょ。

添乗員さんは健康診断で朝から何も食べても飲んでもいけないんだって、かなりイラついているので、見えないようにすぐに食べ終わる朝食をチョイスしました。

    

それでは急いで食べてしまいます。
うー。うめ~。


← やっぱりタマゴかけご飯は美味しいよね。

 ← 留守番隊のホームページもみてね。

添乗後記~ピラミッドのある風景

2008-10-30 | 添乗後記
    

世界7不思議のひとつにもあげられるピラミッドは、やっぱりエジプトの顔。これを観ずしてエジプトは語れないもの、ね?

          

4,500年も昔に造られたと考えられるこのピラミッド群、今に至ってもその用途については実に謎だらけ。だからこそ世界中の人をこれほどまでに惹き付けるのかも知れないけど。

    

それゆえ最も有名なピラミッド群が集まるギザ地区は、朝一番にやって来る観光客から毎夜行われる【音と光のショー】を楽しもうという人たちで一日中人通りが絶えることがない。

          

見る位置や角度を変えてもその形をほとんど変えることのないピラミッド。当たり前なんだけど、そんなことが不思議に思えたり?

          

まあでもこんな暑いところで知恵熱出すより、ワンコ(←車に轢かれたわけではありません)と一緒にのんびりお昼寝でもしようか。


← ピラミッド・パワーがほしいの。

 ← 留守番隊のホームページもみてね。

あり合せの晩酌

2008-10-29 | 今日の献立
    

なんとなく1日がバタバタと過ぎてしまった今夜は、冷蔵庫に残ってたあり合せの品で晩酌。たまにはこういうお片づけの日があってもいいよね。

    

最近わが家でヒット中の野菜スティック、今夜はセロリだよ~。これを味噌&マヨネーズでバリバリいただくのがとっても美味しい。

    

ちなみにセロリの葉っぱは生ハムサラダに。

    

パンの残りはプチ・ピザ・トーストにね。これってどんなお酒にも意外と合っちゃうんだよね。

    

〆は隊長。おっと、これは食べられないけど。昨日のお出かけ疲れが残ってるらしく、今日は1日まったりしてた隊長。ゆっくりおやすみ…


← 残りもので晩酌のわが家にポチしてね。

 ← 留守番隊のホームページもみてね。

今朝は留守番隊作麻婆豆腐丼

2008-10-29 | 留守番隊の料理
    

今朝は久しぶりに留守番隊に腕をふるってもらって、麻婆豆腐丼としじみのスープで朝ごはん。

    

いつもながらのスパイシーなこのお味には脱帽。辛いだけじゃなくてとっても深みがあって美味しい。

    

そして身体にやさしいしじみのスープはしじみの持ち味が生きてる。美味しかった、ごちそうさま。


← 朝からスパイシーなわが家にポチしてね。

 ← 留守番隊のホームページもみてね。

トーストな朝

2008-10-28 | 今日の献立
    

昨日のへんちくりんなお天気とは打って変わっていいお天気になりそうな予感の日の出。あぁ、でもこれからの時季、太陽が昇る位置はどんどん南へと移って行くのよね。

    

さて、ごはん党のわが家も今朝は珍しくトースト。生ハム&エッグトーストは留守番隊用。

    

そしてトルコでお買い上げしてきた蜂の巣入りのはちみつをたっぷりかけたハニートーストは自分用。

    

ふたつのいいかおりにいつの間にか隊長も目を覚ましてた。今日はお天気もいいし、お出かけしようか?


← たまにはトーストもいいよね。

 ← 留守番隊のホームページもみてね。

リストランテ「添乗員」オープン!

2008-10-27 | 今日の献立
    

昨日今日と爆睡したおかげで思いの外元気を取り戻した今夜。そんなわけで今夜はちょっぴり恋しいイタリアンの夕べ。リストランテ、オープンですよ!

    

アンティパスト(前菜)は鯛と生ハムのカルパッチョ。鯛は青ねぎを、生ハムはセロリを巻き込んでね。素材の味を生かすとこは和食もイタリアンも共通してるのよ。

    

プリモ・ピアット(一皿目)はトマトソースの魚貝のペンネ。ホールドトマト缶ってホントに便利。これさえあればあり合せの具材でさっとフレッシュなパスタができちゃうものね。味付けに悩んだ時はコンソメを使うとそれなりに美味しくなるのよ。

    

そしてセコンド・ピアット(二皿目)は鯛のグリル。オリーブオイルたっぷりのフライパンににんにくとローリエを浮かべて香り付けしてね。味付けは粗塩と胡椒だけで十分。逆に鯛の美味しさを引き出してくれるから。

こんな食事にはしっかり冷やした白ワインがピッタリ。高級なものなんていらない、いらない。食事の味を邪魔しない辛口の白ワインなら十分美味しくいただけるの。美味しかった、ごちそうさま。ところで…そろそろわが家のキッチンに欠かせないオリーブオイルを補充しないと。次回はスーツケース、う~んと軽くして出かけよう?


← 美味しいイタリアンにポチしてね。

 ← 留守番隊のホームページもみてね。