岡本博文ギター教室ブログ 生徒諸君!

プロギタリストのリアルな経験談、本音、普段教室で語れない大事なこと伝えています。過去の日記もどうぞ、ご覧下さい。

楽器や機材は、高ければいいものでもない

2017-09-27 08:45:09 | Weblog
ギターは、高ければいいものでもない、と思います。一般的に値段の高い楽器は、いい音がするようにできているのも、一理あります。一方、メンテナンスが行き届いていれば、というのは、1)ちゃんとした音程が出ている。2)高い音から、低い音まで、同じ音量でバランスよく響くことができていれば、本当は、腕次第の部分も多いと思います。というか、ちゃんとした演奏が出来ていれば、高級な演奏、音楽は、成り立つと思います。* . . . 本文を読む

楽器や機材は、高ければいいものでもない

2017-09-27 08:16:19 | Weblog
ギターは、高ければいいものでもない、と思います。一般的に値段の高い楽器は、いい音がするようにできているのも、一理あります。一方、メンテナンスが行き届いていれば、というのは、1)ちゃんとした音程が出ている。2)高い音から、低い音まで、同じ音量でバランスよく響くことができていれば、本当は、腕次第の部分も多いと思います。というか、ちゃんとした演奏が出来ていれば、高級な演奏、音楽は、成り立つと思います。* . . . 本文を読む

実際、夢と現実は行ったり来たり

2017-09-21 04:20:08 | Weblog
ここのところ、やる気のある若い人と付き合うことが多くなりました。うちに来たり、義塾のイベントに参加すると、それまでと、付き合いも広くなり、世間も知るようになります。視野が広くなると、自分の至らぬ面も多々発見するようで、悔しがったり、落ち込んだりしています。でも、僕は、とっても彼の将来は明るくなった、と思っています。至らぬところが、自分で見え始めたなら、見えなかった時より、落ち込んでいる今の方が遥か . . . 本文を読む

クラシック=ギターは、ギタリストに効く

2017-09-16 08:53:26 | Weblog
クラシック=ギターは、ギタリストに効く。あらゆるジャンルのギタリストは、クラシック=ギターを練習したほうが良いのではないか?と最近思っています。その理由として、1)ギターという楽器が、指で弾くことを前提に発達してきたこと。  指でギターが弾けるようになること。2)最終的なギタリストの発展形は、あらゆるジャンルで『ソロギター』  を目指し始めること。3)1曲をマスターするために、時間がかかり忍耐が必 . . . 本文を読む

元気にやっています。

2017-09-16 08:40:40 | Weblog
元気にやっています。最近、投稿がなくて、申し訳ないです。ここしばらく、様々な練習法を発見したり、自分のサウンドの要となる様々なテクニックを手に入れたりしているのですが、これは、ステージ上で僕の生活の種になるものなので、正直、ここにアップするには気がひけるのです。(笑)まだまだ極秘事項。だから、レッスンで、最近の岡本のマイブームを聞いてください。それらの練習法や演奏のコツは、長年の間に過去に誰かから . . . 本文を読む

約束する事の大切さ

2017-09-07 08:35:25 | Weblog
最近、約束する事の大切さを感じます。あれをしよう、これをしよう、と考えても、期限を決めなければ、何も具体的には実現しないと思います。   <自分だけで想いつづけるのは、すごくエネルギーが要る>自分で決めただけのものは、大概が思いつきだけで、ほとんどの事は、期限が伸びたり、フェードアウトしたりすると思います。   <誰かと約束する事>で、ちゃんとプロジェクトや計 . . . 本文を読む