東京築地 おかみ丼々和田 ブログ

東京都中央区築地のひとりでもほっとできる、ご縁をつなぐ、食材にこだわるからだに優しい家庭料理の店

おかみ丼々和田 大人の探求の旅「中国歴史紀行『廬山』」第四話

2019-08-17 23:23:36 | おかみ丼々和田 日記

築地のおかみ丼々和田でございます。

「中国歴史紀行 廬山」の三日目です

廬山で見るものは、「日の出」「雲霧」「瀑布」の「三絶」と言われています
「日の出」の場所は反対側なので、今回は見ることができません

午前中は「雲霧」を堪能して来ましたので
午後は、「瀑布」です



実は廬山入山の前に、瀑布をケーブルカーで見るはずだったのですが、雷注意報が出て
ケーブルが出ないため、諦めたので、もう一度チャレンジしました



午後になると雨の多い地域ですので、雷注意報が必ずと言っていいほど(笑)
今日もダメでした



なので、李白像のあるところまではとても行けませんが



途中まで歩いていけるところまで歩きます



李白の『廬山の瀑布を望む』
「日は香炉を照らして紫烟(しえん)を生ず 遥かに看る 瀑布の前川(ぜんせん)にかかるを 飛流直下 三千尺 疑うらくは是れ銀河の九天より落つるかと」
と詠われた瀑布です



この日は、万歩計で22000歩も歩きました
ものすごい暑さと湿気で、頭から水をかぶったように、ずぶ濡れです
でも、それにも代えがたい感動でした



降りてくると、水が綺麗、みんな足をつけて、手を洗い



降りてくると、李白の像がある公園になっています






李白像の前で、お酒好きな李白はお酒を持っています









西林寺



東林寺より先に建てられた浄土宗の「西林寺」



こちらは今は尼寺になっています









ホテルに戻る揚子江の支流のライトアップ



さて、最後の夜です
みんなの楽しかった感想を胸にして



翌朝も早い出発で揚子江支流を渡り



無事、武漢空港で解散式です

皆様、おつきあいありがとうございました。

来年もまた、中国歴史紀行にご一緒できますように

この記事についてブログを書く
« おかみ丼々和田 大人の探求の... | トップ |   
最近の画像もっと見る

おかみ丼々和田 日記」カテゴリの最新記事