発進!アニモービル号NEO

動物プロダクション営業日記。~毎度、おなじみ流浪の飼育屋~

何種何点

2018-07-01 21:07:12 | 海洋生物
よく「何匹くらいの動物が

いるんですか?」と聴かれる。

匹、羽、頭などそれぞれなので

何種何点でお答えする。



7月に入り、夏のイベント

準備が大詰め。



何種何点の「何点」の桁が

1つ2つ違ってくる。

水の生き物は「ナマモノ」。

維持管理も仕入れ時も、

ある種経験と勘である。

と言う訳で、J先生、頑張れー(^^;
コメント

ヒトデもカブトガニも

2014-07-02 21:51:51 | 海洋生物

青い光の中、幻想的に見えるカブトガニ。

260703b
260703b1_2

そして、手にのせたヒトデ。

冬の間も水槽の中で静かに生きていた彼ら。

夏本番となって、いよいよ出番。

人は夏になると水が恋しくなるが、

彼らの場合は、1年を通じて水の中。

海の中。人工海水の中。

水温の上昇に気を付けながら、夏のキャラバンに出かけよう。

コメント

たゆたっている・・

2013-10-10 19:26:04 | 海洋生物

慌ただしく毎日が過ぎる。

週末のイベントに向けて、早寝・早起きが続く。

夜(と言っても、まだ日付がかわる前)、目が覚めると・・。

251010b

↑背泳ぎカブトガニ。

251010b1

行く手をヒトデが遮る。

251010b2

何度もコツンコツンしながら、徐々に進路変更。

251010b3

数分後、ようやく離脱。

251010b4

そして障害物のないところで背泳ぎ。

クラゲで癒される気持ちがちょっと分かった気がする。

水槽の中は、外の世界と時間が違っている。

コメント