発進!アニモービル号NEO

動物プロダクション営業日記。~毎度、おなじみ流浪の飼育屋~

2月が終わる

2016-02-29 20:27:21 | 近況


大切なものをなくした2016年の2月。

サモエド=ナナミンも、この1ヶ月で

かなりかわった。
(その詳細は後日に)



一度のブラッシングで出た白い毛は



実は、紀州犬=レックスの。



まだまだ雪降る東北で、

早くも夏毛にかわりつつある

レックスさん。



2月最後の今日はどしゃ降りの雨。

確定申告も行ってきた。

冬の大掃除も、倉庫の片付けも

予定のほとんどが吹っ飛んだ2月。

あっという間でしたね。
コメント

ショッキング画像

2016-02-28 20:27:13 | 
実家のどんぶり金魚ならぬ

どんぶりメダカ。



すでに、一年以上頑張っている。



水草についていたらしい

「貝」も大きくなっていた。



いや、そんなレベルではない。

お分かりいただけただろうか?



でっかくなった貝の恐るべき繁殖力。

卵がびっしり!Σ( ̄□ ̄;)

どんなにいい環境なのか?

お掃除係を通り越して

主役のメダカ様のご迷惑になるので

h滞在中に、大小びっちり増えた

貝(と卵塊)たちには、外の火鉢に

お引っ越しいただいた。
コメント

麗らかな日

2016-02-27 18:02:13 | 
日差しのある秋田。



画像↑の隅にご注目。



冬の貴重な太陽に、紀州犬=レックス

爆睡。



ようやく目覚めて、この表情。



実はh、訳あって関東に。

各停を乗り継ぎ、電車代を節約するも

魔のスカイツリー、

衝動買いの宝庫である。



対する我が舎、人が一人をいいことに

無法地帯と化す。

ごめんね、桜時。

土産はネットで購入するからねって、

それは「お土産」とは

言わないのかも(ーー;



コメント

100年早いぞ、無礼者!

2016-02-26 19:28:20 | 
人がうたた寝している間に

自分のベッドを見つけた

猫のトラ次郎。



籠の中ですやすや眠る。



その籠は、棚の上にある。



しかし、その籠は、

桜時の祭壇斜め上(T-T)

祭壇に触れることなく、

一気に上がったのだろうが、

10年、いや100年早い無礼者。

トラは、文句ブーブーだったらしいが

即刻退去していただいた。

桜時が怒るよ(泣)

コメント

ウサギ・ギャンブル

2016-02-25 18:35:36 | ウサ・モル


やって来た当時の

日本白色種クラさん。

可愛かったね(ーー;)

現在、ジャンボウサギの与助君↓と



お見合い・交配中。

ジャンボ同士は、なかなかオメデタに

ならなかったが、このペアはどうか?

交尾排卵で繁殖は容易と言われる

ウサギの中で、大型ウサギたちは、

それぞれ「匠」の技が必要らしい。



イベント会場で堂々の昼寝を披露する

与助君。

出来れば、パパ似の仔ウサギを

希望しているのですが・・・。

ジャンボたちの交配は、まさに

ギャンブル。

勝てば、GW、スッゴく可愛い

仔ウサギたちもデビューする。

コメント

桜時への仕事依頼

2016-02-24 16:05:47 | 
最近、来年度・GWの

お問い合わせが多数あり・・・。

有難うございます。

本日のお問い合わせで、

日にちは決まっていないのですが~と

言う前置きのあと、「出来れば

桜時を」とのご要望をいただく。

亡くなった事をお伝えすると

先方様がスゴく恐縮。

いえいえ、こちらこそ

お気遣いいただき、すいません。

亡くなってから、まもなく3週間。

もし、元気一杯だったら、

お受けしたのだろうか?

ふれあいと言うよりも「ガード犬」の

風貌でお断りしたのだろうか?と

いろいろ考えてしまう。

もし、このお仕事が決まったら

写真だけでも持っていこう。




仲の良かった安兵衛では、

ダメでしょうか?



一応、ステージ出来る紀州犬も

おるのですが・・・。



コメント

相性

2016-02-23 18:34:01 | 
お宅によって、そしてワンコによって

それぞれかも知れないが

紀州犬=レックスは、安兵衛以外とは

合わない。



何故なんですか?と尋ねても

あの温和なMIX=あんずが唸ったので

人の方も早々にそういうもんだと

無理強いは避けた。



決して悪い犬ではない。



絶対寄り添えなかった桜時と。

う~ん、出来ることなら

生前、そうなってほしかったなぁ。

コメント

にゃん・にゃん・猫の日

2016-02-22 17:45:06 | 
である。

昨年までは、ご縁がなかったが

今年はトラ次郎がやってきた。



二人並んでおやつ待ち。

我が舎は、年功序列順に

ご褒美をあげる。

新入り=トラは、当然一番最後だが

猫にその理屈は通用しないらしい。



サモエド=ナナミンも待っている。

猫ってこんなんだっけ?と

思うことが多いトラ。

成猫の「里親」希望者は、

なかなかいないそうだが、

我が家のような「多頭飼育」の

場合は、仔猫より肝のすわった

トラのような方が正解。
コメント

驚異のクマさん

2016-02-21 17:24:56 | 近況
昨年のはじめに、

イベント見本市のような会場で

いただいた「クマさん」。



空気を入れて膨らまし、



このように腕などにつけるらしい。

驚くべきは、一年以上たっても

全く空気が抜けないこと。

もともと、そういった商品なのか、

関係者用に強力にしたのか・・・。

捨てられないよね( ̄ー ̄)
コメント

プロボックス・リコール

2016-02-20 16:47:50 | 車両
仕事にプライベートにかかせない

AM2号車=TOYOTAのプロボックス。

昨年に引き続き、再度リコール。

対象台数も多いだけに

営業所も混雑する。

直に販売した車に加えて、中古車で

購入された人も飛び込みで入るので

大変なんだそうだ。



毎日、バタバタとしている我が舎。

のんびり、待ち時間の30分、

ぼ~っと、外を見ながら

コーヒーをいただくが、

何となく落ち着かない。

※本日、画像と本文関係なしです。
画像=たたんだ衣類に潜り込むトラ。
コメント

ゆこりんのとっておきラジオ♪・2月

2016-02-19 20:02:30 | 営業


祭り後(かまくら)の横手市。

月に一度のラジオ生出演の日である。



今日の「連れ」は・・・。



鯨の骨。

寒くて生きた動物の移動は

難しいかなと思いきや、

まさかの晴れ。

そして、午後は雨。

とても2月とは

思えない天気であった。
コメント

誰かが欠けても

2016-02-18 15:42:26 | 
他のメンバーは、まあまあ

元気に生きてます。



桜時がいなくなってから、

この二人(匹)も急接近。



人によると、猫(トラ次郎)が

犬(ナナミン 他)を恐れなければ


結構大丈夫なのだとか。



サモエド=ナナミン、

桜時にしていたように

誰かの耳を舐めたいらしい。

対するトラ次郎、

あまりにしつこくされると、

その場に居座り、

猫パンチを繰り出す。

我が舎に来る前、「犬の声が

(トラの)ストレスになるかも」と

言われて心配したが、

全くそんなことなし!!









コメント

遺影のすすめ

2016-02-17 19:36:19 | 近況
桜時の遺影。



あまりに突然で、あまりに若くして

亡くなったため・・・ではないが

正面を向いている写真が

とても少ない事に気が付く。



思えば、カットも「背鰭」を残したり

下顎の毛を短くしたりetc。



巨体で通路をふさいだり



柔軟なポーズはたくさん

写真に撮ったが「遺影」に

出来る写真が少ない。

そう言えば、hも最近、正面からの

写真なんて撮っていないなぁ。

縁起でもないと思われる方も

いらっしゃるかも知れませんが

老いも若きも人も動物も

年に一度は、カメラ目線の

笑顔写真を撮られることを

お勧めします。




コメント

お供え物を食べたのは誰だ

2016-02-16 18:10:06 | 
桜時がいなくなってから

10日あまり。



生前と同じように朝夕

ご飯を盛り付け、祭壇に置く。

付き合いのあった犬たちは

不思議と食べない。

(と、言う訳で付き合いの薄い

トラ次郎と全くお付き合いのなかった

紀州犬=レックスは別)



昨日、届いた桜と今までの花束で

いっそう華やかになった祭壇から

一段低くした場所に「ご飯」を

移動したら・・・・。

喰われた。

犯人が誰かは分からないけど、

桜時のご飯量は他の連中の2倍、

3倍なので、完食は

出来なかったらしい。



その後、桜を広げて

桜時が見上げられるようにする。

ご飯の位置も戻したけど

一度食べた「犯人」は、

本日、祭壇からも失敬した。

桜時が怒るよ。



コメント

サクラサク

2016-02-15 18:28:45 | 近況
西の方から桜時へと

桜が届く。



深く感謝。

そして泣く。



綺麗な淡いピンク。

有難うございます。



思えば、桜の咲く時期に生まれたのに

狂犬病の予防接種くらいしか

お花見に行かなかった桜時。



やっぱり、まだまだ悲しいね。



皆様、いろいろ有難うございます。

深く深く感謝です。

少しずつ、頑張ります。
コメント