ルアンパバーンの風景

ラオスの世界遺産『ルアンパバーン』(Luang Phabang)の静かな風景を載せていきます。
実際は暑かった。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

oοo

2011-07-10 | 
なぜ西洋は悪魔と交配して堕落し、日本は人間のままに穢れ悪霊となるのであるか。ある瞬間になんらかの異次元から光が降りて、その光が注いだのが西洋の半球だっ(中略)。碇シンジ君はいたく人間的であるけど、西洋の悪魔と折衷された天使の教義に犯されてゆき、鬱病になる。「シンジ君と一緒になりたい」。綾波の声は、リリスの子の声。悪魔天使は人間と一緒になりたくなる。悪魔天使…男女昆衷みたいな…人間がそのような昆衷愛に犯されてゆく。西洋的に華やかな男女のパーティー。悪魔天使の女が人間の男の子を選んでいる。選んでいる間、男の子は人間を犯されている。そして場の雰囲気と裏腹な気分を抱いて鬱に入る。シンジ君自身、カヲル君のことだけは嫌がらなかった。あれだけ色んなことに不安がっていたのに。一過性同性愛…人間を護られたい本能が他の感性的齟齬を覆してカヲル君に向かってゆく。

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 割り切れないもの | トップ | ネッシー撮影者談 »
最新の画像もっと見る