夕陽亭にら屋

愛犬と安穏な生活

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

或る日のぼく

2018-06-20 10:25:14 | にら





「にらですよ。もんちゃんにいじくられてへとへとです」


もんきちはにらを抱っこしているとき
あちこち触ってなでたり、とんとんたたいたり、
つまんだり、ひっぱったり、
毛を抜いたりしてます。

毛がとぶからよろしくないんだが。

でもにら本犬は、それが嫌じゃないみたいで。。。

変な親子




「じいさんには、はがいじめにされてます!」


義父は抱っこに慣れてないから
余計な力が入ってしまい、にらは居心地悪そうです。

義父の暮らすホームへはいつもにらを連れて行きます。
中にも入れてくれるので
マシュマロバッグinで連れ込んで
義父の個室では放して自由にさせてます。

といっても老犬だから、うろうろすることもありません。
それどころかじっとしてぼーっとしているので
それを「おとなしいわんこ」と良いほうに解釈してもらい
他の老人方や介護士さんの人気者です。

癒し犬デビューか!?




「知らない人たちにお愛想使うのもくたびれますよ。。。」


らーちゃんはいつもずっと寝てるんだから、
少しくらい疲れるのが丁度良いですよ。

にらが頭を乗せてる座布団(やらせですが)のシュナのアップリケは
去年の1月のキルトフェスティバルで購入したキットでこしらえたものです。

1年半ぶりにやる気になって、まる二日没頭して作成しました。




当然ですが、ショップの方の言ってたほど簡単ではなく
手芸の基本が身についてない私は大変苦労いたしました。

設計図通りに作ったのに、全然見本と違うものになってしまって
少々がっかり。
想定内ですけどね。

この6月から、新しい仕事を始めた私、
服装はラフでよいのですが、エプロンを身に着けるので
このアップリケの存在を思い出し、
(買っただけで満足してほったらかしていました)
そうだ、エプロンにくっつけよう!と張り切って作り始めたのです。

自己流でなんとか出来上がったはよいものの
手縫いでちまちま作ったから
エプロンなんかに仕たてて頻繁にお洗濯したら
すぐにズタボロになってしまいそう。。。

なのであっけなく却下して、
食卓の椅子の座布団カバーにくっつけることにいたしました。

座布団は、かつて、にらがやんちゃだった頃、
噛んで振り回しておもちゃにしていたもの。

にらの歯型に穴があいてるのを隠すため、カバーかけてます。
(買い換えろって話?)

お尻に敷いてもすぐにほつれてしまいそうだけど
毎日洗濯するものではないし、
汚したら手洗いすればしばらくは使えるんじゃないかと。

とりあえず、仕上げた達成感で
自己満足100%なこの頃なのでした。


*  *  *


サッカーワールドカップ
日本代表初戦勝利おめでとう!

列島各地の不気味な地震活動が
早く収束に向かいますように。。。






『犬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« にら桜 | トップ |   
最近の画像もっと見る

にら」カテゴリの最新記事