滋賀年金者ジャーナル

全日本年金者組合滋賀県本部の公式ブログです。

弥生の森歴史公園( 滋賀県高齢者大会移動分科会)

2016年10月28日 | 写真・動画

コメント

年金者組合新春観劇会 前進座初春特別公演

2016年10月27日 | 滋賀県本部

コメント

第26回滋賀県高齢者大会 「漫談で学ぶ憲法改正案」小林康二さん

2016年10月27日 | 写真・動画

第26回滋賀県高齢者大会 「漫談で学ぶ憲法改正案」小林康二さん

コメント

声明 「公的年金カット法案」の撤回・廃案を強く要求する

2016年10月26日 | 全日本年金者組合

コメント

10・14「年金一揆」中央集会に2400人が参加

2016年10月22日 | 全日本年金者組合
若者も高齢者も安心できる年金を!   10・14「年金一揆」2016
  中央集会に2400人が参加
(16.10.14)

 2016「「年金一揆」は、年金100万署名大運動、年金裁判の全国的提訴、秋の仲間づくり月間の中で開かれ、昨年9月の戦争法を強行した安倍暴走政治と対決し、立憲主義、平和主義、民主主義を取り戻す運動の再出発の集会として14日・15日を中心に全国80ヶ所以上で行われ約1万人が参加しました。


 東京では首都圏4都県の代表が千代田区の日比谷野外音楽堂に集結し、メインスローガンに「若者も高齢者も安心できる年金」「憲法を活かし25条を輝かそう」をかかげて「年金一揆」中央集会を開催し、2400人が参加しました。


 集会の前半は、女性中心の文化プログラムが行われ、千葉県のバカ面踊り、東京のスズメ踊り、埼玉の長生きサンバ、神奈川の健康体操が年金者組合らしい若々しいパーフォーマンスと踊り、歌声をお楽しみました。

 中央集会の最初にトランペッターの松平晃さんのファンファーレとともに全国から募った川柳の中から優秀賞に輝いた20句がむしろ旗に飾られて登場し万雷の拍手に包まれました。最初に冨田央執行委員長が主催者あいさつ。「戦争する国づくりをめざす安倍政権は、憲法改悪、南スーダンへの自衛隊派遣を強行し、年金をはじめ医療・介護の全面的な改悪を行おうとしており、これと全面的に対峙し社会保障の充実と安倍政権のすすめる戦争する国づくりにストップをかけよう」と呼びかけました。


来賓には日本共産党の小池章参議院議員(書記局長)、畑野君枝、堀内照文両衆院議員、倉林明子参院議員が参加しました。小池議員は政府が提案している「年金制度改悪法案」について「たとえ物価が上がっても、現役世代の賃金が下がれば年金額を切り下げるという、とんでもない中身です。審議入りを許さず、撤回させるため、ご一緒に力を尽くしましょう」と訴えました。


 共催団体の小田川義和全労連議長、年金裁判全国弁護団代表委員の加藤健次弁護士が駆けつけました。続いて、青年・女性の訴えがあり、首都圏代表の決意表明、参加団体の紹介、むしろ旗川柳の最優秀賞の表彰、加藤書記長の集会宣言の提案と採択、シュプレヒコール、三上副議長の閉会あいさつと続き、参加者全員による「がんばろう」の合唱のなか、東京駅までデモ行進に出発しました。

集会には、年金者組合の呼びかけに応え、全労連加盟単産・単組、平和民主諸団体から多数が参加しました。なお、日本共産党の衆参11議員から連帯のメッセージが寄せられ、自由党の小沢一郎代表から「年金一揆、全国で狼煙をあげ今こそ安倍政権に鉄槌を下すときです。ともに頑張りましょう」とのメッセージが寄せられました。


 
コメント

第26回 滋賀県高齢者大会 in 野洲 

2016年10月22日 | 動画

第26回2016年 滋賀県高齢者大会 in 野洲 20161020

☆アトラクションを除いた完全版です。


◎街から村から、一人ぽっちの高齢者をなくしていこう。

コメント

彦根・愛犬支部機関紙「ねんきん」10月号を紹介します

2016年10月20日 | 彦根・愛犬支部

 

 

 

 

 

 

(4面 5面) 「第7回ピースフェスタ 菊池完さんが語る④ 争議を通じてはじめて1人の人間として生きる道をつかんだ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

「年金滋賀」10月号

2016年10月16日 | 機関紙 「年金滋賀」

滋賀県本部の機関紙「年金滋賀」の10月号が発行されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

「年金一揆2016」滋賀県年金者組合 草津駅前でアピール

2016年10月15日 | 写真・動画

「若い人も高齢者も安心できる年金を」と14日は全国各地で「年金一揆2016」の行動が取り組まれました。

滋賀年金者組合も全国行動に呼応しいつもの県庁前での行動を変更して、この日は乗降客の一番多い草津駅前で、各支部からのリレートークなどして多くの人達にアピールしました。
当日は100人以上の組合員が参加し、署名もたくさん集まりました。またこの場で、年金者組合に加入された方もおられました。

 

コメント

第24回近畿ブロック女性のつどい in 滋賀

2016年10月12日 | 年金しが女性の会

コメント