滋賀年金者ジャーナル

全日本年金者組合滋賀県本部の公式ブログです。

彦根・愛犬支部機関紙「ねんきん」12月号が発行されました

2016年12月23日 | 彦根・愛犬支部

P1


P2



P3



P4



P5



P6


P7


P8            ↓ 正しくは 2016年12月号 NO.323 です


コメント

<抗議声明>「年金カット法」の強行採決に満身の怒りをもって抗議する

2016年12月16日 | 全日本年金者組合

コメント

「もうやめてんか!後期高齢者医療制度」「年金引き下げ許すな」 滋賀県庁前集会 12月15日

2016年12月16日 | 滋賀県本部

 

今年最後の県庁前集会には寒い中62人が参加しました。
体調がすぐれず参加できなかった多くの組合員さんの想いを胸に皆が大きな声で「年金カット法案の強行採決許さないぞー!」と。




年金カット法案の強行採決で国会は緊迫。


「年金カット許すな」の声を大きくと訴える、年金者組合滋賀県本部:谷委員長


今日11時から生活保護切り下げ裁判があり、生健会代表の八木さんがあいさつしました。

次回は2017年2月15日(水)です。暖かくしてご参加ください。

コメント

滋賀県本部機関紙「年金滋賀」12月号

2016年12月10日 | 機関紙 「年金滋賀」

(1ページ)


(2ページ)



(3ページ)



(4ページ)



(5ページ)



(6ページ)



(7ページ)



(8ページ)

コメント

「若者も高齢者も安心できる年金制度の実現を求める請願」

2016年12月05日 | 滋賀県本部

県民要求実現個人請願行動が行われ滋賀県年金者組合からも多数の個人請願書が提出されました。

谷 委員長の挨拶 ↑   

「若者も高齢者も安心できる年金制度の実現を求める請願」をと県に提出

コメント

彦根・愛犬支部機関紙「ねんきん」11月号

2016年12月03日 | 彦根・愛犬支部

「ねんきん」11月号は、「浮島丸殉難の碑」を訪ねるバス旅行、原発事故から30年を経過したチェルノブイリへの視察旅行、9月10月に相次いで亡くなられた組合員の満川さん、堀部さん、南澤さんへの追悼文など盛りだくさん、10ページ建てです。

P.1

 

 

P.2

 

P.3

 

P.4

 

P.5

 

P.6

 

P.7

 

P.8



P.9

 

 

P.10


コメント