~ネネのチャリポタ散歩道~

運動音痴で体力もないアラフォー専業主婦ネネが、チャリポタを楽しみながら、日常・グルメ探索・街並み探索の綴り日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最近みた試写会

2008-08-07 04:58:08 | 試写会

先週8/3暑い日差しの中、試写会に行ってきました。


角川配給の「カンフー・ダンク」


何で応募したのか忘れた頃に試写会ハガキが届いた。
2名ペアだし誰誘うかと・・・
相方さんは出張中だし
大学生の甥っ子(高校バスケ部)をメールでお誘いしてみたが
バイトで忙しいのか映画に興味ないのかフラレル


なので、1人で大阪まで試写会へ参加してきました(寂)
カンフーハッスルなどカンフー映画は好きだけど

カンフー・ダンクってどんな映画???



下調べもせず、正直あんまり期待してなかったのです


<CAST>
ジェイ・チョウ(周杰倫)
チェン・ボーリン(陳柏霖)
バロン・チェン(陳楚河)
シャーリーン・チョイ(蔡卓妍)
エリック・ツァン(曾志偉)


<Story>こちらにて



<見所・チェック>こちらにて


角川配給の試写会だったからか若い男女が多かったです。
台湾映画は久しぶりです。

アクションワイヤー使っての
ありえない技なんですが


主役ジェイ・チョウ
   エリック・ツァン

などのイケ麺には私ははまらず


物語も進んでいるのに、そんな事にあまり関心がなく


中心人物ではない1人の中年俳優さんにハマってしまい
その方の表情ばかり追ってしまい

結局どういう結末かと言われると説明しがたい(オイオイ)




その俳優さんとは
ン・マンタ
香港出身。1975年にテレビドラマでデビュー、「男たちの挽歌II」('87)、
「ゴッド・ギャンブラー」('89)などの悪役で活躍。
大ヒット作「少林サッカー」('01)では監督役を演じた。
アジア映画のコメディやアクションには欠かせない名優。


日本では馴染みがない俳優さんですが
NHK衛星第2で昨年秋~放送されていた(現在放送終了)

「ザ・ホスピタル」
(台湾連続ドラマ)
    ↑
日本でいうと「白い巨塔」の様な医療系ドラマに出演されてた方なんです。



「ザ・ホスピタル」といえば中心の俳優3人は、この方達です。

スー・イーホア役:言承旭(ジェリー・イェン)
台湾の人気グループF4の1人

グァン・シン役:張鈞(チャン・チュンニン)

チュウ・チンチョン役:戴立忍(レオン・ダイ)





このドラマの中で重鎮の存在で外科部長 タン・グォタイ=(ン・マンタ)



「ザ・ホスピタル」を観ていた方ならタン部長がいつも恐い顔してたイメージだと思いますが

「カンフー・ダンク」の映画の中では

ン・マンタ(呉孟達)演じる、カンフー学校のウー師父は、武当の後継者で、自由自在に「気」を操ります


カンフー学校の4人の師父は凄い技を持っているのですが
この映画では3枚目のコメディな役柄


最初ニコニコした笑顔のタン部長が登場したシーンを
見た私はあまりにもイメージ違って驚いた



つっこみ所満載な映画ですが、私にとっては面白かった

「ザ・ホスピタル」ドラマのファンの方が、この映画観れば
私がなぜハマッたのかがご理解頂けると思います。

気楽な娯楽映画なので笑って暑さを吹っ飛びましたよ
『映画(お出かけ)』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 最近みた映画 | トップ | ハッピが届いたけど・・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして♪ (ルンメイ)
2008-08-11 17:28:53
まさかその人に!というハマリどころが面白く、
思わずコメントさせて頂きました。

私的には、音楽やってる時の無敵なふてぶてしさ
とは似ても似つかない、飄々とした風貌のジェイ・チョウがツボでした。

本来の姿、MVをURLに貼ってみましたので、よろしかったらどうぞ♪

ツボですよね!! (ネネ)
2008-08-14 13:43:34
ルンメイさんへ
はじめまして
コメントありがとうございます。

主役Jay Chou 周杰倫さんにハマラないのは
どういう事ってファンの方にお叱り受けるかと心配してましたが
ププゥ~と笑って頂きホッとしました。

貼って頂いたPV見ました。
音楽の方がハマリそうです
かっこよいPVですね。

作曲をデビュー前から提供されるぐらいの才能をお持ちみたいで
中国語のラップもいけますね。
中国のPVドラマ仕立てでわかりやすく
歌詞知らなくてもPV雰囲気と歌詞の感じで
なんとなく意味が理解できる様な???

日本のライブでは、三味線奏者の方と共演したり楽器を使いこなすセンスもあり
音楽の才能ある方だとルンメイさんのコメントで見直しました。
ありがとうございます。

またコメント気軽に下さいませ




コメントを投稿

試写会」カテゴリの最新記事