~ネネのチャリポタ散歩道~

運動音痴で体力もないアラフォー専業主婦ネネが、チャリポタを楽しみながら、日常・グルメ探索・街並み探索の綴り日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3年ぶりに再びチューリップ

2010-04-21 03:25:57 | 行楽


4/18(日)絶好のお花見日和

福知山市夜久野町平野という場所は、兵庫県と京都府の県境

京都府緑化センターからさらに北上すること1時間ちょい




但東チューリップ祭り 2010


前回3年前(2007年)の時に綴ったブログ日記①日記 こちらをクリック

                             ②日記 こちらをクリック


開催期間 平成22年4月9日(金)~21日(水)  9:00~17:00

場 所  兵庫県豊岡市但東町畑山  畑山チューリップ畑

入場料 大人 500円  小中学生 200円


道の駅にて但東町チューリップ祭りが開催中だと知り
3年ぶりに来訪しました。

午後から現地へ向かったので、現地から2km手前から渋滞して
30分程ロスしたかなぁ
















今年のテーマは「ぞうさん」


なぜ、「ぞうさん」?
2010年6月から7月にかけ、
南アフリカ共和国で開催される「2010FIFAワールドカップ」に因み

サッカーボールを蹴る「ぞうさん」を描いたそうです。


ここのチューリップは品種が多くて、球根の予約発送申し込みや
チューリップの鉢植え、プランター毎販売されてます。


お花三昧で感動したので、
最後は日帰りがすぐ近くに
昨年7月にオープンした新しい温泉へ立寄りました。


たんたん温泉 福寿の湯



泉質は「ナトリウム、炭酸水素塩冷鉱泉」重曹泉の“美人の湯”


たんたん温泉のキャラクターのたぬきをモチーフにした花壇です。

<たんたん温泉 福寿の湯>
●兵庫県豊岡市但東町坂野470
●TEL.0796-56-1511
●営業時間/平 日 11:00~22:00(受付は21:30まで)
土日祝 10:00~22:00(受付は21:30まで)
●休業日/毎週火曜日
●入浴料/大人500円、中学生以下300円(5歳未満無料)
●効能/神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、
    くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、
    きりきず、やけど、皮膚病


シルク温泉の様にお湯が肌にまとわりつくような感触。
ただ、循環消毒で塩素匂いが少ししますが

緑に囲まれたのどかな露天風呂が気持ち良かったです。
コメント (4)

兵庫県北部へお花見ドライブ

2010-04-21 02:56:07 | 行楽

さっき8割綴った日記がちょっとした事でバッサリ消えてしまい
文章を綴る元気がなくなってしまいました




4/18(日)絶好のお花見日和

相方さんが出張だった為に一緒にはお花見に行ってないので
前から気になってたお花見場所へ行く事なりました。


途中色々出来ごとがあったけど、省略して目的地からのUPから


福知山市夜久野町平野にある京都府緑化センター





















京都府緑化センターから道の駅への帰り道に咲いていたしだれ桜



こちらの夜久野町の桜を一度来てみたかった。やっと実現しました。
それも気候良い時期にお花見が出来

花をめで、桜のもとでお弁当を食べ、

駐車場に停めさせてもらった(道の駅 農匠の里やくの


お花見をした京都府緑化センターは、道の駅の<やくの高原市>野菜直売所から

北へ約1km

桜の種類は、八重紅しだれ桜


規模は小さいけれど、観光客も少なく、のんびり鑑賞できて
しだれ桜の両方のトンネルと根元に黄色のスイセンがコントラストで
穴場なお薦め場所ですね。

この日は、まだ北部へドライブ続行したのは、次回の日記へ
コメント (2)

スルッとKANSAI3dayチケット旅~春編②~

2010-04-21 00:08:25 | 行楽


4/11(日)お花見に京都へお出掛けした、続きです

前回スルッとKANSAI3dayチケット旅~春編①~


桜の名所、原谷苑から仁和寺へタクシーで移動。
やっぱりタクシー移動は、早いですね。


御室桜で有名な仁和寺、一度見たかった桜なんですよ
仁和寺は、遅咲きの桜ですが、この日(4/11)でも結構満開に近く
8分咲きぐらいでしょうか・・・








東門から入場して、観光客多いこの境内では京都の代表的なお土産屋さんが
たくさん出店されてました。



蓮の上に座られている菩薩像。
手も持っているお花は何でしょうか?????2人の意見は結局、やっぱり蓮の花



お天気が悪く、御室桜が綺麗な本物の色が写真ではUP出来なくて


角度を変えて再度トライ

五重塔はバッチリなんだけどね。その日はずっとでしたが
観光してる間は、雨が降らず傘をささずに回れて助かりました。


せめて、御室桜のUPでも


春を少しでも感じて貰えたかな?



拝観料の入り口にあった御室桜


京都の記念のお土産に仁和寺でお買い上げしました。

可愛い舞妓さんが履くような高下駄のお守り(足腰が強くなる)


もうすぐ母の日だから、実家母と義母とも足が悪いので
プレゼントと一緒に渡そうかな


仁和寺を後にして、嵐電に乗り嵐山へ

そろそろおやつの時間になりまして
喫茶店を探し、

抹茶パフェを友人がチョイス
ほうじ茶パフェを私がチョイス


久しぶりに京都スィーツを食べられ満足満足。
食べ終わり、まだまだ日がある時間帯でしたが
私の都合で帰宅の電車へ向かう。


阪急嵐山~桂~梅田にて解散


無計画な私のお誘いに承諾して、日帰り旅に付き合ってくれた友人に感謝ですありがとう


次回の旅はまだ無計画なんですが、5/9までに利用しないと
今度はどこいこう?

花見のシーズンは終わったので、次は何に興味持つか?
GWも計画しなくちゃね
コメント

スルッとKANSAI3dayチケット旅~春編①~

2010-04-20 21:40:50 | 行楽


春といえば、私の電車一人旅の季節ですが、

JR青春18切符

スルッとKANSAI3dayチケット


どちらを利用しようか、悩んだ結果、京都の桜を見るとだけ決めて


スルッとKANSAI3dayチケット購入したけど


4月入っても何も無計画な私に、タイミングよく桜満開の写メのメールを貰いました。
送り主は、友人○田ちゃん。


返信に、京都行きを何気に誘ってみたら承諾してくれ
急に計画熱沸騰

目的地は友人お薦めの桜名所に決定


4/11(日)

友人と待ち合わせ 9:30出発 阪急 特急河原町行き 電車に乗車 

阪急電車京都線 特急河原町行き ホーム

予定通りの電車に乗り、座れて遠足気分



今回は乗換時間で現地到着がかなり違い、
日曜ダイヤで本数少ない、渋滞も予想して綿密に計算?

意外と行き道は順調に市バスが運行通りでした。


阪急大宮駅で下車して(桂駅にて途中、準急に乗り換えてます)



市バス四条大宮~~~立命館大学前行き
  <10:28発>


終点の立命館大学前行きで下車し、目的地行きの市バスへ乗り換え

始発の停留所で桜の名所人気もあり
始発停留所から観光客で結構満員



市バス立命館大学前~~~原谷行き
   <11:11発>


満員バスにて金閣寺の西側の住宅街の細道は、タクシーでゆるゆる渋滞。
すれ違いも譲り合うぐらいの細道。
衣笠氷室道~山道~小さな町へ


終点 原谷へ到着。

停留所から現地までの道のりは国道沿いに歩いてすぐ


目的地入口に11:30ぐらい到着

個人の私有地の桜苑を公開されている場所原谷苑

苑内は、小高い丘全体が桜満開の丁度よい時期でした。
文章ではいいつくせない景色、一言で云えば「桃色の空」「桃源郷」・・・かな?



観光客が多いので全体景色を撮ると人が写ってしまうのよ
私のカメラでは以下の写真がイッパイイッパイ





















12時ぐらいにお腹が空いてきて、苑内は飲食持ち込み禁止と聞いていたので
売店にも軽食は販売されているのですが、売り切れも心配だったので


しだれ桜弁当を予約(桟敷席付き)


食事できる場所も確保済みなので安心です。



丸テーブルに屋根がある座敷に座布団。
窓からの桜満開の絵画を鑑賞しながら昼食にホッと出来る幸せな瞬間でしたね。



食べ終わり、苑内を一周して、外にある宴席にも座り、しばし鑑賞。
夜のライトアップがあれば又違った風景だろうけど
帰れなくなっちゃいますね。


さて、次の目的地を決めていませんでしたが、予想より早く鑑賞出来たので
二人で相談した結果

もう一か所の桜のお寺へタクシーで向かいました。

この続きはスルッとKANSAI3dayチケット旅~春編②~にて
コメント

4月スィーツブッフェ

2010-04-20 16:14:54 | 日常


春も真っ盛りの今日この頃、少し振り返って日記を綴っていきます
スィーツに興味ない方は、スルーして下さいまし



4/1エイプリルフールの平日に神戸へ



学生たちは、春休み期間中です。
新聞のミニコミ誌に春休みホテルでのスィーツブッフェ紹介記事があり
大好きな高校生の姪っ子の事を思い出した。

姪っ子のお姉ちゃんが高校合格の春休みに
ホテルバイキングを祝いがてらご馳走したけど
妹の子が高校合格した時は、三宮まで1人で来るのは
無理だと言うので延期していたのです。


その妹の子が高校3年生になる春休み、妹から毎日パジャマで過ごし
暇そうに家にこもっている話を聞き
友人はバイトで忙しく、クラブも休みが多いみたいなので

このスィーツブッフェに一緒に私と2人で行くかどうか誘ってみた。


普段はダイエットを気にしてる年頃だけど
よっぽど暇だったのか、三宮まで1人でもう大丈夫行けると返事が来た。


目的地のスィーツブッフェホテルオークラ神戸選択



軽くランチを食べてからブッフェでもいいよと聞いたけれど
野菜とか好き嫌いが多い姪っ子は、スィーツオンリーでOKと


前日待ち合わせの連絡をすると、何と妹もその日に仕事を休みを取り
姪っ子の大学生のお姉ちゃんも旅行からその日合わせて帰ってきて
4/1誘ったのは、姪っ子高校生次女のみ1人だったのに


姪っ子の母(私の妹)と姪っ子大学生長女も急遽参加することに



予定外のあの・・・ご馳走するとは言ったけど誘ったのは高校生分だけだから
後の急遽参加は自己負担でお願いします釘をさす。


それでも参加すると女系家族の結団は固いみたい



いつも前置き文が長くてスミマセン。

三宮からはホテル無料送迎バスがミント神戸の1階
バス乗り場から10~15分間隔で運航しています。


スィーツブッフェレストラン ホテル1階 カフェ カメリア

4月のテーマはストロベリー


時間帯 2:00p.m.~4:30p.m.(ラストオーダー4:00p.m.)

料金 平日 大人 ¥2100  
     お子様 ¥1575

*お替わり自由なドリンクコーナーあり
 (コーヒー、紅茶、オレンジジュース、グレープフルーツジュース)

*土曜・日曜・祝日の料金は¥300UP


三宮に1:15集合
シャトルバス

2時より少し前に到着


ランチを抜いてる私達4人はお腹ぺこぺこ

スィーツブッフェと言ってもケーキ・果物だけでなく

スパゲティー
クロワッサンサンドイッチ
パケッドサンドイッチ
一晩寝かせて焼き立てフレンチトースト(シェフが目の前で焼いてくれます)

ピザ
ワッフル
クレープ
桜餅

パンナコッタ
ティラミス
プリン

チョコフォンデュ
アイスクリーム
等々しっかり食べれるものもあり。

家族連れ、カップル、女子同志、男の子も甘党好きの子も多いみたいですね。
春休みっていうのもあり、平日でも人気ありますよ。


ではお皿を持って1度目出陣










2皿目まだまだお腹は余裕










お腹もそこそこ満足して3皿目種類も豊富
ケーキの在庫が減ってきたら、新たに新種類のケーキが出現
サービス満点








だんだん食べるスピードダウン
でも食い意地はってる叔母さんは4皿頑張った








これにて40代の叔母はギブアップ



美味しそうなケーキ食べたい気持ち一杯なのに胃袋破裂する~苦しい
食べすぎです。

食欲トップは予想通り、高校生姪っ子5皿たいらげ、アイスクリームも食べ
満足、晩御飯いらんと3人親子は帰っていった。
女3人は満足しているが、お互い旦那さんの仕事中にホテルブッフェで

妹はさてさて、旦那さんのご飯を作ったのでしょうか?
コンビニ弁当が置かれてなかったらいいのですが・・・
コメント