~ネネのチャリポタ散歩道~

運動音痴で体力もないアラフォー専業主婦ネネが、チャリポタを楽しみながら、日常・グルメ探索・街並み探索の綴り日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

なんくるないさぁ↑

2006-09-22 23:59:59 | 試写会

沖縄弁の最後の語尾に、○○○さぁ↑と少し上がる発音がとっても可愛いのよ^▽^


涙そうそう

TBSのテレビ放送開始50周年を記念して製作された映画



■監督 
土井裕泰 映画 『いま、会いにゆきます』
       ドラマ 『オレンジデイズ』

■キャスト
妻夫木聡
長澤まさみ
麻生久美子
塚本高史
森下愛子
船越英一郎
橋爪功
小泉今日子



■チェック
歌手の森山良子が他界した兄を想い作詞した、「涙(なだ)そうそう」
の世界観をモチーフに映画化した愛の物語。
土井裕泰監督が『春の雪』の妻夫木聡と『ラフ ROUGH』の長澤まさみを
ダブル主演に迎え、幼くして親を亡くした兄と血の繋がらない妹が、
沖縄を舞台におりなす、切なくも美しい愛を映し出す。
流れる普遍的な愛のテーマと心に響く主題歌、主演ふたりの
さわやかな演技に思わず涙がこぼれ落ちる感動作。

■ストーリー
那覇で自分の店を持つことを夢見て働く兄の洋太郎(妻夫木聡)
のところへ、高校に合格した妹のカオル(長澤まさみ)が
やって来て同居することになった。
やがて資金が貯まり店が開店を迎えようとしたとき、
洋太郎は詐欺に遭って莫大な借金を背負ってしまう。
それでも洋太郎はカオルを大学に進学させるために
必死に働くが……。


この人気の2人を共演させただけでヒットするに違いないキャストですが
果たして中身は感動できるのかなぁ?
期待と不安の半分ずつで試写会に参加してきました。

沖縄の市場や街並み、普段生活してるそのままの雰囲気を
出したかったと監督の思いがあり現地で2ヶ月ロケしただけあって
沖縄のおっとりした温かい人々の笑顔が印象が残りました。

昨年違う監督さんの予定で計画されていましたが体調悪くなり
延期になって今年になり土井監督に白羽の矢が上がった
経緯があったそうです。

妻夫木くんの笑顔と長澤まさみちゃんの「兄ィニィ」と
大声で叫ぶシーンはファンでなくても
あんな理想の兄妹が欲しくなると思います。

セカチューの時より断然美しく成長していってる長澤まさみちゃん
ぶっきぃにも「共演したくて」言わせる女優さんに
いつの間にかなってたのよね!

ストーリーは意外と単純で正統派の演技なんですが
やっぱり楽曲の良さで観てる人が
各々大切にしたい人を思い浮かべやすく
監督の作戦には乗るまいと堪えてましたが

あ~~~~~~やっぱダメ
ボロボロになっちゃいました(監督に完敗


母親役にキョンキョンって私と歳が近いのに
ぶっきぃの母なのかぁとプチショック
20歳前後で出産すれば長澤まさみチャンの様な子供がいても
確かにおかしくはないので

映画のネタバレは公開前なので詳しい事は言えないが
キョンキョンは子役の子との絡みのみでしたよ。
子役の子の出番が要所にあり、結構重要な会話がありますので
チェックして、エンドロール最後までみたら
微笑ましく心温まるラストシーンに監督さんのニクイ演出で
是非席を立たないで最後まで観て下さいね!

鼻をつまんで泣くのを堪えるシーンが多々あります。
おばぁが言った
「ないていいさぁ~」
我慢してたのが吹き出るように私もボロボロ
最近涙腺弱くなったと実感しました。

でも泣きたいと思って期待しすぎると泣けないかもです。
自然に沖縄の世界に溶けこめたのは、沖縄の言葉の偉大さですね

なんくるないさぁ
こんな優しい言葉で人を励ませられたら強くなれる気がします。

そろそろ妻夫木くんの爽やか路線の演技から脱皮した大人の演技も
期待したいところです。
個人的には先日みた「ゆれる」のオダギリジョーのワイルドやんちゃ系
路線など好みなんだけれど(勝手な妄想


今回の試写会(大阪会場)では隣接ホールで藤木直人ライブと重なり
開場時間が同じで大混雑
終演時間は少し早く終わりましたが、試写会で他の作品の予告が
全然なかったのはショック
関係者さん、ライブと試写会が重なる時はせめて
開場時間ずらしてくれないと混乱して違う列に並んだ方が
多数いらっしゃいました。お願げぇしますだぁ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 予習しなければ\(@@;)/ | トップ | お彼岸 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
試写会。 (かえる)
2006-09-25 23:14:45
行く予定でしたが、仕事が終わらず断念。

あ~、もったいない。
残念 ToT (ネネ)
2006-09-26 17:19:40
かえる 様



そうだったんですかぁ

来週9/30から公開だから10/1映画の日に

ご覧になるっていうのもあるよん



昨日フレンドパークSPに涙そうそうメンバー

でしたよね!!
フレンドパーク (金魚)
2006-09-27 04:58:44
見てました☆



涙そうそうの歌の由来そうだったんですね…

私も見たら 監督のもくろみに まんまとはまり 涙そうそう…になりそうでございます…(T_T)
フレンドパーク (ネネ)
2006-09-29 01:44:40
金魚 様

フレンドパークの途中でキョンキョンと監督さんが

応援しにきてましたね。

あの沖縄のおそば食べたくなりました。

それから長澤まさみチャンが通っていたカフェの

タコスも美味しいそうです

沖縄の下町っぽい雰囲気が映画で伝わってきて

あの街へ散策しに行きた~~~い

願望にかられています。



最近邦画の作品で何本も泣かされてます。

「フラガール」評判良さげですね~

観ようかどうしようか悩んでます。

コメントを投稿

試写会」カテゴリの最新記事