~ネネのチャリポタ散歩道~

運動音痴で体力もないアラフォー専業主婦ネネが、チャリポタを楽しみながら、日常・グルメ探索・街並み探索の綴り日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

京都 伏見・宇治の日帰り旅~その3~

2006-04-30 00:57:32 | 行楽

さぁ今度は、10円硬貨の裏に描かれている
世界遺産である平等院へ~∈(∩◇∩)∋

平等院の正門前には写真撮影の方が多いです。
どこからか、いい香りが漂っています。
その香りの発生源は







紫と白の2色の藤棚です。白色の藤の方が匂いが強くいい香り
正門前の藤棚は開花していましたが
院内の藤棚はまだ開花していませんでした。

院内に入ると阿字池があり、池の周りが見学コースになっています。
池のど真ん中には有名な建物がありました。
鳳凰堂と名前があります。

鳳凰堂の正面では修学旅行や団体客の方も記念撮影しています。
私も撮影したのですが、ちょうど西陽が傾き始め
鳳凰堂正面が、まさに逆光で建物真っ暗で

枝垂れ桜が池に花びらが舞い散る風景が素敵でした。



鳳凰堂の横背面から撮影してみました


鳳翔館という資料館に入ると、大きな梵鐘や菩薩像が飾られ解説が
あり3D-CGによる堂内再現映像なども上映されてました。
平等院は永承7年(1052年)、関白藤原頼通によって
開創されたそうです。

ミュージアムショップにて真正面の平等院の写真が欲しくて
絵葉書1枚購入

私の撮り方がヘタで見えにくいですが絵葉書ではハッキリ
本尊阿弥陀如来像が写っていました。


平等院の参拝も終わり、最後に訪れた場所は・・・



そうです最初に私が行きたいわぁとブログでつぶやいた記事のお店

ただ京阪宇治駅近くだと思い込んでいた私は
どこにそのお店があるのかわからず
観光マップも手になかったけれど
とりあえず二人の女の勘で
駅前の府道を北へ上って行きました。

しばらく5~6分程歩くと看板が見えてきてホッ
いろいろ抹茶の土産を買わねばとルンルンと急ぎ足

やっとたどり着けました

伊藤久右衛門本店・茶房

もうお腹は満腹なので二人は家族に何をチョイスしようかしら?
迷ったあげく一杯買っちゃいました
遠くて中々行けないし~まぁいっかと


半熟抹茶チーズケーキ
ソフトでやわらかいスフレタイプのチーズケーキです。
驚くほどなめらか、口の中でとろけます。
クリームチーズと宇治抹茶の豊かな風味が楽しめる1品


茶そば・煎茶・ほうじ茶ゼリー・宇治抹茶ぷりん・ひと口羊羹茶味茶楽

ひと口羊羹茶味茶楽のみ食べました。
お味は、宇治抹茶がほろ苦い風味の一口羊羹です。
甘さ控えめで上品なお茶うけにはピッタリです。


宇治抹茶いちごロールケーキ
<春の新作・季節限定商品>
定番人気の宇治抹茶ロールケーキの、いちごバージョンです。
挽きたて宇治抹茶のしっとり柔らかなスポンジと
いちごの甘酸っぱさが香るクリームのバランスが最高
外側には宇治抹茶を上面にふりかけられ抹茶スイーツ好きには
たまりません
大きな黒い小豆もトッピングされ
何切れでもお口の中へ入りそうです


どれも美味しいのですが、半熟抹茶チーズケーキは初体験のお味で
印象に残りました


伏見・宇治の日帰り旅
食べる事しかチェックしてなかった私ですが
観光も見所いっぱいあり
ランチも照明暗くしてある雰囲気のあるお店だったし
デザートも大満足の食べ歩き散策のレポでした

2~3年振りに会えた友人と楽しいひと時を過ごせ
帰りので次はどこに行く?と会話も弾みました。
さぁ~次は紅葉シーズンかしらん






いよいよGW突入して明日から出発
3泊4日
携帯投稿にてレポできるといいのですがぁ・・・
コメント (6)

京都 伏見・宇治の日帰り旅~その2~

2006-04-29 00:31:30 | 行楽

京阪宇治駅に到着しましたぁ\(n_n)/

駅前には茶だんごのお店や茶そばのお店など目につきました。
でも今回宇治に来る目的のお店(伊藤久右衛門)が
京阪駅近くにあるはずなのに見当たらずチョイ不安に
かられましたが、取り合えず平等院へ向かいました。


この宇治橋を渡ると紫式部像がありました。
平等院表参道のお店をぶらりと歩くと

中村藤吉 平等院店

美味しそうな抹茶デザートメニューに惹かれて店内に入ると
2006年4月1日オープンしたばかりの平等院店で
新しいお洒落なカフェでした。

宇治川を眺めながらくつろげます

私が生茶ゼリィ&抹茶アイス白玉小豆入り

友人は抹茶ぜんざい(京つけもの付き)

私は中村茶(煎茶7種類ブレンド&抹茶羊羹付き)

友人は焙じ茶オーレをチョイス




生茶ゼリィ&抹茶アイス白玉小豆はかなりのボリュームありです。
ゼリィは甘くないので小豆と一緒にたべると
抹茶アイスは濃厚で美味でした

7種類ブレンドの中村茶は3~4杯分ぐらいあり
茶葉も多めで煎茶好きの方ならたっぷり味わえますよ。

そして何といっても興味津々なのが焙じ茶オーレ
友人から一口頂きました。
牛乳が入ってるとは知らず、
焙じ茶を煎じたのかな?と思って飲んでみたら
香ばしいコーヒー似た焙じ茶の香りが
初めてのお味で中々落ち着く感じでした。

3時のおやつに満足して落ち着く二人ですが
まだ宇治の観光はしていませんね~

さぁそろそろ平等院へ向かいましょうかと
美味しいデザートに後ろ髪引かれながら・・・
コメント (6)   トラックバック (1)

京都 伏見・宇治の日帰り旅~その1~

2006-04-28 23:54:51 | 行楽

昨日の行楽レポです∀(⌒⊥⌒)∀

今回の日帰り旅に行く、きっかけは
私の3/5ブログに京都の宇治にある
伊藤久右衛門
美味しそうな抹茶のデザートに人目惚れして食べに行きたいなぁ~
誰か抹茶・甘いのが好きな人いないかしら・・・
と私のわがままな願望のつぶやきに
幼なじみのPOCKEYさんがお手をあげてくれたのです


そして昨日天気も回復してきて私達は晴れ女かしらと思いながら
京阪電車特急に乗り込み
まずは伏見へ散策&ランチへとGO

伏見といえば伏見桃山城に小学校の遠足で行った以来
何も私の記憶には残っていない場所で
初遠足気分なのです

目的地は宇治のはずなのに何故、伏見なの???
関西のお住まいの方ならよくご存知のCMおけいはん
京阪電車のおけいはん.ねっとというのがあります。
その<伏見の街編>の紹介記事を見て興味を持ちました。

大阪市内から特急で35分ぐらいで「中島書駅」に到着
北出口から長建寺方面へ弁天橋を渡ると
そこには十石舟の乗船場がありました。(20分間隔出航)
丁度出航の時間だったので私達も便乗して
伏見の町を見ながら新緑の柳を抜け
酒蔵のたたずまいの風景を写生している
人たちにも遭遇しました。
季節の花々にも出会えます。


15分後には赤い三栖閘門の中へ
三栖閘門資料館や宇治川展望スポットがあり
下船時間15分で見学です。
ゆっくり落ち着いた場所で宇治川には菜の花が綺麗です。
展望台が結構高い場所にあり遠くの方まで見渡せました。
舟でゆっくりまったりした時間を過ごすのも優雅な気分に
なります。
(見学時間と舟の旅は45分とゆっくり過ごせました)

乗船券を購入するとお土産付きでした
月桂冠のミニ清酒

下船してから月桂冠酒蔵の前を通り、そろそろお腹も空いてきました。
この辺りの街並みは酒蔵があちこち点在している場所です。
私は日本酒が全然飲めないので素通りでしたが
清酒のきき酒ができるレトロな空間のお店もありました。伏見夢百衆

お昼のランチに選んだお店

京の台所 月の蔵人

私は月替りご膳をチョイス
ざる豆腐には食べ方があり説明してもらい
最初は何もつけないで本来の豆腐の味をご賞味
三種類のお塩をつけてご賞味
醤油につけてご賞味

湯葉や筍木の芽和えや天ぷらに美味しくペロリと完食


酒蔵が多いというのは湧き水が美味しいので
黄桜の資料館の中庭や鳥せい本店の駐車場入口にも
湧き水スポットがありました。
空ペットボトルで汲んで冷たい湧き水飲みたかったなぁ


黄桜のカッパカントリーには資料館・レストラン・お土産もあります。
中庭には綺麗な満開の桜も

ここで今年のお花見できました
桜の名はズバリ黄桜だそうです。
淡いピンクなのに黄桜なのね(考えちゃいけません

何か黄桜のカッパの記念にと
カッパ力士が出ました
タカラから発売「カッパの飼い方」ミニフィギア
またまたガチャピンに続いてフィギア買ってしもた

そして十石舟の時に説明があった
幕末動乱の舞台になった船宿寺田屋
(竜馬通り商店街を南へ下がり龍馬館という土産屋の近くにあります。)

表札には坂本龍馬の文字が
江戸時代、港町伏見は大阪と伏見の間を行き来していた旅人専用の三十石舟や
運送専門の船などで賑わいました。
寺田屋は船を待つ客が泊まった船宿で幕末には坂本龍馬が薩摩・長州との
連絡に使い、寺田屋騒動や妻お龍との出会いの場所でもあります(ガイド記事より)

歴史を感じる街並みを後にし、次は宇治へ移動しました。
京阪電車「伏見桃山駅→中書島(宇治線乗換え)→京阪宇治駅」
20分程です。
途中の駅にも三室戸寺や萬福寺など神社・寺院が多くあります。
コメント

一週間のご無沙汰で・・・(^ ^;)

2006-04-27 23:56:58 | 行楽

この一週間いろんな事がありました・・・
綴りたい事いっぱいあるのよ~
少しずつ喋りますのでお時間を下さいまし~f(^^;)

先週金曜日「明日の記憶」渡辺謙と樋口可南子が夫婦役の映画試写会に
参加してきますとブログに書いたままご無沙汰しておりました

ハイ予定通り金曜・土曜・月曜と3連チャンで試写会に
参加してきました。
試写会参加作品は
「明日の記憶」 5/13公開
「Catch a Wave (キャッチ ア ウェーブ)」 4/29公開
「ナイロビの蜂」 5/13公開

感想も覚えている間にUPしたいのですが・・・
取り合えず、私の好みでは「明日の記憶」が久々に
邦画ではズキンの感動ものでした
邦画「北の零年」以来の謙さん熱演で
詳細書きたい気持ちいっぱいなのですが今日の所は許して



今週月曜から相方さんは北陸地方へまたまた出張
明日ご帰宅予定なのです。

そんな留守中、やっておきたい事を実行しておりました。
大阪へ出掛けて~(実家で3泊4日お世話になり)
・髪をカットしたい
・GW旅行の準備品の買物
友人との日帰り旅(伏見・宇治)

多忙な毎日を過ごしており充実しつつ
携帯投稿する時間・体力もなく日々去ってしまいました

楽しい事もいっぱいあったのですが
今回身内の事柄で大問題も発生していて
現状ではまだとても解決しない事で
考え込んでしまう事も多々あり
悩んでしまっていました。




でも今日は小学校からの友人と日帰り旅(伏見・宇治)へ
一日楽しい時間を過ごす事ができました

日帰り旅のレポも時間かかるかもしれないけれど
見所いっぱいの旅だったのでまた後日UPしますね

仕事の休日に貴重な時間を私と一日一緒に旅してくれた友人(POCKEY)へ
本当にありがとう又計画しようね
お礼を一言いわせてね


明日は相方も帰ってきて普通の生活に戻る事に
なりそうです。
週末からGW突入だぁ
旅行もあるし気忙しくなりそうな気配
目まぐるしい毎日だけれど前で過ごす時間も作るぞ
コメント (6)

このなパン屋さん初めてよ♪

2006-04-20 13:58:06 | 買物

昨日から今日はとても風が強く
チューリップの花びらが飛んでいってしまいそう

今日は近所のお友達とお買物のお約束して、朝からはりきって
車で出掛けました!!

目的は、らいおねるsanのブログで紹介されていたパン屋さんが
気になっていて、丁度近くの大型ショッピングセンターの
近くなので両方買物に行ってきました。


今回はTAKE OUTで持ち帰りました。
2階で食べる事も出来ます。

なおきの ぱん工房 ぶぅらんじぇ

店舗が大阪・兵庫・京都・滋賀にも多数ありますので
お近くの店舗を探してみて下さい。



我が家から一番近いのは
大蔵(OKURA)店

〒651-2113
兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬1534-1

TEL 078-976-1203
FAX 078-976-1207
営業時間 10:00~19:00

大蔵谷インター近くの旧神明国道沿い王将の信号近くに
黒い2階建ての大きなお店で黒い看板が目印ですよ~

今回はランチする時間なかったけれど
次回は是非ここで食べたいなぁ


10時開店すぎに到着したのですが
既に店内にはパン購入する人でいっぱいになって人気してました。

パンの種類がとても多くて殆んど全てのパンが105円なんです
(全部なのかどうか初めてなので知りませんでしたが・・・)
食パンも菓子パンも調理パンも・・・
どんどん焼きたてのパンが増えてきてました。
目移りしてしまう

我が家2人家族なのに食べたいの入れてたらすぐに箱に溢れそうに
なっちゃいました。
パン大好きなのではまっちゃいそうです

大阪にも店舗あるので妹やお友達にもお薦めしなくては


******************************************************************************

明日はまたまた「明日の記憶」渡辺謙と樋口可南子が夫婦役の映画試写会に
参加してきます。
今日その為に明日の夕食材料も準備して作るつもりにしてたんだけど
相方から先程メールあって会社同僚たちと焼肉へ行くからと・・・
最近私ひとりが出掛けすぎかなと、少し相方に言いにくかったけれど・・・

まぁいっかぁ
土曜日は一緒にお出掛けしようと私から誘ったしぃ
コメント (8)

10年ぶり再会

2006-04-19 23:58:45 | 日常

昨日高校時代の友人と10年ぶり再会\(*⌒▽⌒*)/


たまたま大阪に用事があり、その場所が友人宅のすぐ傍だったので会ってきました。
友人夫婦は10年前に喫茶店を開業して一緒に働いているお店に
私が突然訪れたのです。
用事が何時に終るか不明で連絡もせずに行ったので驚かせてしまいました

珈琲屋 Union Jack
阪急京都線淡路駅東出口側下車>大阪市東淀川区菅原3丁目8ー6ー103


高校友人Tちゃんに会うのは10年ぶりで扉を開けるのも
少々ドキドキ
私の顔見て10年ぶりですぐにわかってくれるか不安でしたが
扉開けてTちゃんと声かけたら
ぇえ~~~と驚いてたけれど私だとすぐに分かってくれました

お昼前の忙しいランチタイムにお邪魔して長々とお喋りしてしまい
お店のご迷惑になったのではと後で反省しました

ランチタイムが少し落ち着いた時に、優しい旦那様がご配慮下さり
Tちゃんと外で遊んできてよいと許可して下さりました。
本当に突然の訪問客だったのに感謝です

私の用事の時間に合わせて付き合ってくれたTちゃんもありがとう
近くのカラオケに行って歌ってきました。
最近のカラオケはPVが本人出演ってのがいっぱいあり楽しかったです。

ジャニーズが最近お気に入りのTちゃんの子供さんの影響で
練習練習とタッキー&翼の曲で盛り上がりましたよ
Tちゃんはタッキー
私は   翼
振り付きで練習だぁ
10年ぶりだったけれど高校時代に戻った様に楽しい時間を過ごす事が出来ました。

本当にTちゃん&だんな様にも突然の訪問だったのに
快く接してもっらって感謝感激な一日でした。
アドも交換したので又Kちゃんも一緒に会いたいね   

*******************************************************************************
一昨日プレミア試写会の参加前に梅田阪急に寄り道して
関西の番組「ちちんぷいぷい」物産展へ

お目当てのすでに売り切れて残念でしたが
下記の湯布院 花麹菊家

メイプルぷりんロールお買い上げしてきました。

カナダ産のメイプルシロップ入りカスタードプリンと
生クリームをふわふわ地卵ロール(メイプルシロップ入り)で
サンドしてやさしく手巻してあり、ふんわりとしたやわらかさと
プリンの甘さがバッチリでした
コメント (2)

謎の男「V」

2006-04-18 23:55:46 | 試写会

4月17日(月)全国5大都市で同時開催された「Vフォー・ヴェンデッタ」プレミアを“V”が占拠!

大阪会場・大阪厚生年金会館にて参加してきました

今回も友人Eちゃんが当選してお誘い頂きました感謝です
私はハズレでしたぁ~最近クジ運下降気味だよ

当日会場に到着するまでは、今回全国5大都市で同時プレミアの
大々的なイベントがあるとは知りませんでした。
会場入口で仮面を渡されやっと理解できました。

そうなんです全員仮面を被って記念撮影し、世界に発信されると・・・
公式HP最新情報に記念撮影の写真がUPされてました
(“V”が日本列島を占拠! *増殖レポートこちらに写真記事UP)


大阪会場の写真にはギリギリ左の方ですが、仮面を被ったEちゃんと私が
写ってましたぁ

映画観る前からテンション
面白く楽しいイベントが思い出になりました。
だから試写会応募がやめられない私です

さて本題の内容はと言うと、最後まで謎だらけで終了後も
二人でどうして?どうして?疑問だらけで
もう一度観ないと理解できない部分が多々ありましたが
”革命”エンターテイメントムービーとしては
素直にハラハラドキドキとスリル感たっぷりで
どんどん"V"の謎に引き込まれていきました。

悩みたくない方は時代背景や過去の実在の事件など
予習されていくとより理解しやすいと思います。





■スタッフ
監督:ジェイムズ・マクティーグ
製作:ジョエル・シルバー
   グラント・ヒル
   アンディ・ウォシャウスキー
   ラリー・ウォシャウスキー
脚本:ウォシャウスキー兄弟
デイビッド・ロイド画によるコミックに基づく(バーティゴ/DCコミックス刊)

■キャスト
ナタリー・ポートマン
ヒューゴ・ウィービング
スティーブン・レイ
ジョン・ハート

■チェック
『マトリックス』3部作を作り上げたクリエーターとプロデューサーのコンビが
新たに仕掛ける前代未聞の”革命”エンターテイメントムービー
『Vフォー・ヴェンデッタ』。
ウォッシャウスキー兄弟が『マトリックス』以前に練り上げていた渾身の脚本を
ジョエル・シルバーがプロデュース。
騒然必至の7年越しの最強プロジェクトが、ついにその封印をとかれる。

そうした原作の意図もあってか、監督のジェイムズ・マクティーグも
この映画を「政治色の強いスリラー」と表現。
来日したナタリー・ポートマンも
「この映画は良い暴力と悪い暴力が存在するのか、
暴力を正当化できるのか、また暴力を容認しても良いのかと
問いかける、考えさせるような映画になっている」と語っている。

■ストーリー
思い出せ
11月5日の出来事を
火薬陰謀事件と反逆を
忘れることは許されぬ
人々の記憶の底にとどめておけ


舞台は近未来のロンドン。
アメリカでさえ植民地と化した第3次世界大戦後の世界。
イギリスは独裁国家と化すなかで、
出歩いてはいけない夜間に外出した労働者階級のイヴィーは、
絶体絶命の危機を“V”と名乗る仮面の男に救われる・・・

いくつもの顔をもつVは、華と教養を兼ね備えた紳士であり、
恐怖政治に抑圧された市民を暴君の手から解放することに余念がない。
しかし一方では、怨念にかられた血の復讐鬼でもあった。
不正と暴虐にまみれた政府から英国民を解放するため、
Vは国の圧制を糾弾し、同胞の市民に国会議事堂前に集結するよう呼びかける。
決行は11月5日――“ガイ・フォークス・デー”だ。

1605年の同じ日、ガイ・フォークスは火薬を詰めた36個の樽とともに、
議事堂の地下道に潜伏しているところを発見された。
だが、一斉に摘発されたフォークスらは絞首刑、火あぶりの刑、
四つ裂きの刑に処され、計画は未完に終わってしまったのだ。

その反逆精神とあの日の記憶を胸に、Vはフォークスの計画を
引き継ぐことを心に誓う。
1605年11月5日に処刑されたフォークスに代わって、
国会議事堂を爆破しようというのだ。
謎に包まれたVの素性が明らかになるにつれ、
イヴィーは自分自身についての真実をも知るようになる。
図らずもVの協力者となったイヴィーはVの悲願をはたすべく、
革命の火をともし、血も涙もない腐りきった社会に自由と正義を
取り戻すために立ち上がった。
コメント (2)

これは何?~初めてみたよ (∂⊥∂;)

2006-04-17 02:32:06 | 日常

何気にテーブルに小瓶が置いてあり

何これ???って思わず言っちゃいました!!

一瞬英字の文字も読めず
熱帯魚の餌?
釣りの餌?虫?

もしや食物系?
プルーン?
干しぶどう?


何じゃらほい?
中身をすると



相方に聞くと、
会社の後輩S君が仕事でスペインへ出張2週間行ってきたらしく
スペインのお土産にトリフを買ってきてくれたのだった

そうです後輩のS君とは、以前お好み焼きデート目撃した同一人物です。


私達2人ともトリフお初です
お洒落な仏料理やスペイン料理レストランなど行った事ありませんから
どうすんの?
小瓶ながめて悩むよ
スライスしてよくお魚やお肉の上に飾ってあるのはTVで見た事あるけど
どんな味するのかしらん?
庶民派の私達には高級食材の使い勝手がよくわかりましぇん

相方はスパゲティの上に振りかけたらと言ってます
よくわかんないけど、もったいない様な気がしますが・・・
日本の松茸の様な感じなのかしら?(チョッと間違ってる気もするが)

それにしてもスペイン出張なんてあるんだぁ
相方の一番遠い出張先は10年ぐらい前にメキシコだったかなぁ
外国の出張いいなぁ
仕事だから観光は出来なかったみたいだけれど
異文化に触れられるのって新鮮だろうなぁ

S君に早く可愛い彼女が出来ます様にと
お好み焼きデートの彼女は友達で恋人ではないみたいで・・・


最近お土産ネタ続いてますね

そして昨日お買物に行った、イズミヤ神戸玉津店(4/7オープン)で

美味しそうなプディング見つけました。
雑誌に載っててどんな味なのか気になってたのでお買い上げ
ココナツバナナプディング

栗原はるみさんがプロデュースのお菓子
プディングなんだけど中身はやわらかくヨーグルトの様な食感
一緒に付いてるエスプレッソソースを混ぜると
ほろ苦さとバナナの甘さがバッチリ合います
新発見のデザートで中々美味しいよ
コメント (8)

いつのまに~!(@◇@)!

2006-04-16 06:51:18 | 日常

我が家のベランダにもいつのまに咲き始めてました!(@◇@)!

チューリップの黄色と紫色が色づき始めてます。
義母からお正月にチューリップ球根頂いて
相方が植えてたんだったわぁ

何日かベランダ出てなくて全然気付きませんでした
相方の出張中も水やりもせず
よく枯れないで生きててくれてホッとしました
春の長雨のお陰です

春だからチューリップ以外にも苗もっと増やしたいなぁと
思いつつほったらかしてました。
海沿いの我が家のベランダでは台風シーズンや強風の潮風で
花が塩で枯れてしまう事が多々あるので
チューリップが花咲くまで今しばらく
海風よ~おとなしくしておくれ



相方にもチューリップ咲いてると教えてあげなくっちゃ
今回の出張先は福井県で
何やら出張かばん(ガラガラ=スーツケース愛称)から渡された土産品は

梅肉入り梅ドレッシング

サラダ一杯作って野菜食べたいのか?
ちょうどドレッシング切らしてたから良かった
春野菜でも買いにいかねば~冷蔵庫空っぽなんだな

今日は天気も昼から回復してくれるみたいだし
お買物にお出掛けしよっと




明日はナタリー・ポートマン主演の映画試写会「Vフォー・ヴェンデッタ」
に参加してきまぁ~す!!
私が応募したのはハズレだったけど友人Eちゃんが
誘ってくれて超嬉しい
今日は準備しておく事がいっぱいありそうなので忙しい
コメント (4)

長~い休息から・・・

2006-04-14 23:55:57 | 日常

ここのところ更新できなくって、やっとPC前に座る事が出来ました>(*o*)<

2週間のご無沙汰どぇ~す
何してたんだべぇ・・・
最近どうしたのブログ???という友人のが届きまして
さぼってばかりいちゃイカンイカン

この2週間の毎日と闘っておりました。
相方は土日のみ帰宅の出張生活
いつもの私ならあっちこっちと出掛けてるのですが
そういう時に限って私の最近の悩みの種が襲ってきて
閉じこもり状態に陥ってました。

今週はオリックス観戦招待チケも当選してたのに
で流れちゃいまして(翌日試合はありましたが用事で行けず)
協力してくれた友人H子ちゃん行けなくてゴメンネ
今日も試写会「デュエリスト」行きたかったのに
相方が急に早く帰れるとが届き
ぅう~参加出来ず・・・
計画して行こうと思っても行けないものなのですねとアッサリ諦め


でも体が動けない時には、家事も食事もろくに出来なくて
すさんだ生活の唯一の楽しみは
ダ・ヴィンチ・コードを読んでおりました。
推理小説なのですが名画に秘められた謎を解く為に様々な危機に
奔走されていきます。
やっと上巻は読破いたしました。
この調子なら公開前に読めそうかな

それからにて昨年WOWOW録画してあった映画もやっと観れました。
『トスカーナの休日』ミニシアターで公開されていた時にポスターで
チラッとみて観たかったけど公開短く見逃して作品。

イタリアが舞台の映画ですが2003年アメリカ作品

監督 オードリー・ウェルズ

出演 ダイアン・レイン
    サンドラ・オー
    リンゼイ・ダンカン
    ラウル・ボーヴァ
    ヴィンセント・リオッタ


■チェック
フランシス・メイズのベストセラー手記「イタリア・トスカーナの休日」を
オードリー・ウェルズ監督が自らドラマティックに脚色したビターで
スイートな物語。
一軒家を手に入れ、その上、とろけそうに甘いマスクのイタリア男と
恋ができるなんて羨ましい限りだが、
それでも、主人公・フランシスに反感ではなく共感を覚えるのは、
手間のかかるボロ家の修繕や、異国の地での一人暮らしに悪戦苦闘する、
その非力さにある。
勢いで始めてしまったものの、大それたことをしてしまったと、
途方に暮れてへたりこみ、孤独感や挫折感に苛まれながらも、
人生を仕切り直そうという懸命さがひしひしと伝わってくるのだ。
何一つ他人の助け無しには成し得ないことを痛感し、友情や家族の意味についても考えを新たにする。
そんな等身大の女性を、知的に、かつコミカルに演じる
ダイアン・レインが上手い。(記事抜粋)

■ストーリー
夫の裏切りは、まさに青天の霹靂。
サンフランシスコ在住の作家・フランシス(ダイアン・レイン)は、
離婚によって、住む家を失い、慰謝料まで払うはめに。
失意のどん底にある彼女を、親友のパティ(サンドラ・オー)が、
イタリアのトスカーナ地方をまわる10日間のツアーに強引に送り出す。
鬱々としたまま旅を続けるフランシスだったが、コルトーナという町で、
“ブラマソーレ(太陽に焦がれる)”の名を持つ築300年の売り家に
一目で惚れ込み、衝動買いしてしまう…。(記事抜粋)



ストーリーは想像してた通り女性が再生されていく姿を描かれていましたが
ダイアン・レインの外見だけでなく心もチャーミングな箇所が見所かな
ある家族の家でご馳走を振舞う姿やお節介な役所も
優しさが溢れ、孤独感が一杯な私の気持ちも癒されました。

イタリアのトスカーナやコルトーナの美しい絶景も必見です。
エーゲ海とひまわりが似合う町です。
大人の女性が描かれた作品は私好みで
レンタルも開始されてるので興味ある方は是非どうぞ


来週からは活動するぞぉ
花見も行きたいし~
髪も切りたい~
近所に今月オープンしたイズミヤにも行きたいし~
GW旅行に行く服も買いたいし~

2週間のストレスが爆発だよぉ
コメント (6)