網走

2009年09月05日 | モリタク日記
講演で網走に来ました。網走刑務所です。
goo | コメント ( 2001 ) | トラックバック ( 35 )
 
コメント
 
 
 
やっと更新かー (アホウ太郎)
2009-09-05 16:04:11
その写真、よくわかりませんよ(笑)
 
 
 
Unknown (劇団イヌカレーファン)
2009-09-05 16:35:24
自分より下の人間を見下していないと安心できない人間は心が病んでいる人ですね…。オタクや太っている人を気持ち悪いといっているといっている事で自分より下がいるだからコイツら馬鹿にしていいんだといっている歪んだ心の人間に限ってデカい事をやってやるといって人を殺してワイドショー独占を狙う頭の悪さを露呈するものです。こういう人間を受け入れる程オタクは寛大ではありません…。人間としてこういう人間はオタクより下の人間です。
 
 
 
やっぱり (にゃ)
2009-09-05 18:00:32
網走といったら刑務所ですよね
講演、私も聞いてみたいでーす
更新、久しぶりですね
 
 
 
Unknown (グレムリン斉藤☆夜露死苦!)
2009-09-05 19:41:34
いいですね。好きですよ、網走
 
 
 
先生 (ランキング)
2009-09-05 20:37:22
いつも楽しいお話ありがとうございます♪
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-05 22:39:15
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
ども!キチガイでーす (ディスカバリー)
2009-09-06 00:39:15
…なんちゃって、

森永さんすみません!
受け売りでした(爆)
 
 
 
気付いた! (ディスカバリー)
2009-09-06 00:43:49
みんなにキチガイ扱いされる理由がわかった!
だって、一人でモリタクの悪口ばかり言ってるんだもん。でもこれは、モリタクには敵わないという劣等感からなんだぁー
 
 
 
もう来るなよ、デスカバリー (売国奴が跳梁跋扈)
2009-09-06 00:50:31
しつけぇ野郎だな、デスカバリー!
もう死んでろよ、デスカバリーw
 
 
 
オタク禁止法でオタクの自由を奪う (ディスカバリー)
2009-09-06 00:50:58
モリタクは新自由主義(自由市場、自由競争)を否定しているが、オタク禁止法でオタクの自由を奪うのはどうでしょう?モリタクはオタク商品を自由に買いやオタク行動を自由にとっているわけでしょ。それを国が規制するのです。

オタク税とかをして、オタク商品、オタクサービスなどに国が1000%の税金をかける。
 
 
 
デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップ (ディスカバリー)
2009-09-06 00:52:06
デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップするな~~。

デブが何の意味も無く、普通の人の3人分4人分食っているわけでしょ。それを禁止したら食料を輸入する量が減る。そうすれば、GDPもアップするわけだ。食料自給率も上がる。

ついでに、アメリカもデブ禁止法をつくればいい。アメリカもデブが多くて問題だ。そうすればアメリカの食料輸出が増えてGDPもアップする。アメリカの炭酸ガス排出量も減る。

この投稿に文句があるデブは、ハンガーストライキをしてディスカバリーに抗議せよ。そうしたら、痩せるから問題がまた解決する。
 
 
 
カネが無いのにモリタク本や蟹工船本を買う不思議 (ディスカバリー)
2009-09-06 00:52:50

格差で教育格差が出来て問題だ!と言っているヤツラがFランク私大に行ってバカ高い入学金・授業料・寄付金を払ったりしている。もちろん全く勉強しなくてもカネさえ払えば簡単に卒業できるアホ大学である。

こういうヤツラが、格差で教育格差が出来て問題だ!と喚き散らす。異常すぎます。

このブログにいる偽ケインズ派もFランク私大出身の大馬鹿だろう。
 
 
 
Unknown (粉雪)
2009-09-06 01:09:02
ディスひつこすぎww

森永さn久々の更新乙です^^
待ってました!!d・ω・`
ブログの更新の時北海道ばっかですな;;
千葉にもきてくださいw
 
 
 
ディスカバリーさんへの反論 (劇団イヌカレーファン)
2009-09-06 07:45:59
ディスカバリーさんはデブとオタクが大嫌いなのはわかりました。オタク趣味に100%の税金をかけるならばオタク趣味の定義は何ですか?人によっては車がオタク趣味になりますけど…。車に100%の税金をかけろとか?それに食糧自給率アップする事は食べない事よりも朝にお米を食べる事があなたの言うところの自給率アップにつながります。なんせ米を食べないから減反するわけですし、どんどん余るわけですし、海外から輸入した米がドンドン増えて日本の米の自給率が減っているわけですし…。アナタの言う自給率アップは自給率アップとは言いません…。単なる因縁をつけているだけです。二酸化炭素排出を押さえたいのであればオタクの二酸化炭素を抑えても二酸化炭素の排出はオタクの出している二酸化炭素量を上回っているので何の効果もありません…。よそ様のブログでブログ主を罵倒している事は失礼にあたるという事を自覚していないのならば出ていけばいい問題だと思います。恥ずかしいマジレスを書せるな
 
 
 
もう秋ですね (花火師)
2009-09-06 07:55:01
セコロジーなお話、まってます。
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-06 08:06:45
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
キチガイへ (アホウ太郎)
2009-09-06 08:27:32
お前の駄文なんぞ、誰も読んじゃいねーよ(笑)

網走刑務所でも入ってこい。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-06 11:08:55
人間ちゃんもいなくなってしまった!
アホウさん
ディスや新風みたいな負け犬はほっときましょう。

ほんとこいつら負け犬。


 
 
 
Unknown (geino)
2009-09-06 11:30:10
本当に講演で日本全国を飛び回っていらっしゃいますね。インフルエンザに気をつけて頑張ってください。
 
 
 
フリー! (大阪プータロー さん!)
2009-09-06 11:53:38
よっ! 更新 頑張れ!













完!
 
 
 
Unknown (アロマックス)
2009-09-06 14:56:00
憎めないキャラが良いですね。
人徳でしょうか。

頑張って!
 
 
 
デブが作り出す「デブレ・スパイラル」 (ディスカバリー)
2009-09-06 20:02:54
デブは容姿にしても劣等で社会生活にしても恋愛にしても、上手く行かないからストレスがたまる。

だから「デブレ・スパイラル」となる。

デブであるから→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→…

と、こういうことで「デブレ・スパイラル」となります。

デブが何かと不満があるときに、デブに言論の自由を認めるのは止めたほうがいいかもしれない。デブが文句があるときは、ハンガーストライキだけを許される抗議活動とすれば良いと思う。

デブがハンガーストライキをすれば痩せてしまうので良いことだ。

そうだよ!デブに認められる抗議活動はハンガーストライキに限定すればよい。それを立法化すればいいだろう。
 
 
 
イヌカレーさま (アホウ太郎)
2009-09-06 22:05:13
ごもっともですね。

ここが平和になることを願います。
 
 
 
Unknown (優也)
2009-09-06 22:15:50
綺麗だね!
いつもいつも色々な所にひっぱりだこですね(汗)
そんな中でも、炎上しててもブログを返信する卓郎さんは素晴らしいです!

頑張れ!
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-06 22:56:29
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
Unknown (占い館)
2009-09-06 23:13:52
ところで、奥に写っているのは刑務所なのですか?
 
 
 
負債を裏付けにした貨幣システムは必ず破綻する (売国奴が跳梁跋扈)
2009-09-06 23:15:09
通貨が負債を裏付けにしたものであれば、負債総額は通貨の総量を超える。
よって、全額の返済は不可能である。

金融機関は、部分準備制度によって無からお金を創りだし、利子を課して貸し付けるが、貸し金全部を回収することは不可能である。
金融機関は、無から創りだしたお金が回収できなければ、担保物権を差し押さえる。
無からお金を創って(架空の富)利子を課して貸し出し、必ず破綻者が出るシステムによって、現実の価値(担保物権である現実の富)を得る銀行システムは、詐欺である。

<Anti-Rothschild Alliance>
日本語訳文 『お金神話の打破』金融上の謎の解明 ― 負債としてのお金のシステム
ttp://www.anti-rothschild.net/material/41_04.html

byルイ・エバン
原文【英語サイト】ttp://www.michaeljournal.org/myth.htm


銀行による詐欺システムから脱出するには、負債を裏付けにしない通貨が絶対に必要だ。
よって、日銀と日銀券を廃止して政府紙幣に置き換えなければならない。
また、市中銀行による信用創造の禁止と利子取得の禁止が必須である。
 
 
 
デブが作り出す「デブレ・スパイラル」 (Unknown)
2009-09-07 06:47:59
デブは容姿にしても劣等で社会生活にしても恋愛にしても、上手く行かないからストレスがたまる。

だから「デブレ・スパイラル」となる。

デブであるから→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→…

と、こういうことで「デブレ・スパイラル」となります。

デブが何かと不満があるときに、デブに言論の自由を認めるのは止めたほうがいいかもしれない。デブが文句があるときは、ハンガーストライキだけを許される抗議活動とすれば良いと思う。

デブがハンガーストライキをすれば痩せてしまうので良いことだ。

そうだよ!デブに認められる抗議活動はハンガーストライキに限定すればよい。それを立法化すればいいだろう。
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-07 06:49:03
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
口だけのブサイク・デブは本当に有害だ (ディスカバリー)
2009-09-07 06:54:32
口だけのブサイク・デブは本当に有害だ。

小泉や竹中の悪口を言うだけのブサイクでデブな男・・・それはオマエラのことだけどな~~(もちろんモリ○クも含む)

おいおい!自分に問うてみろよ!そういうのは人間として見っともないって!

もう一度書くけど…

小泉や竹中の悪口を言うだけのブサイクでデブな男・・・それはオマエラのことだけどな~~(もちろんモリ○クも含む)

↑↑こんなの誰がどう見てもカッコ悪いだろ!
 
 
 
森永さん (丹後由良)
2009-09-07 07:29:48
おはようございます!

そろそろ、ダジャレもお願いします!
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-07 10:03:47
ディスカバリーまだいたのか

一生やってろ
 
 
 
Unknown (ウニ夫)
2009-09-07 13:49:12
北海道のウニが食べたい
 
 
 
Unknown (新風)
2009-09-07 19:51:55
しばらくいなかった間にも、特亜民主党工作員は自由民主党ネガティブキャンペーンに必死だよなw
ところで、朝鮮民主党最大の政権公約である「高速道路無料化」の事だが政権握って一週間もたたないうちに、やっぱできないや~とか言ってる議員が多くいるそうだな!?お前らは日本国と日本国民をどれだけ愚弄するつもりなんだよ?やっぱり「国民の生活が第一」とかいうのはただのプロパガンダだった訳だな!w

それに「子供手当て」支給も明確な財源すら示せてないってのにどうやって政策実行するってんだよ?
例えば子供が三人いるごく平均的な家庭なら一ヶ月約8万円、これが支給終了まで続いたらなんと家まるごと一軒余裕で購入できるほどの金額になる。
つまり政府が全ての子持ち家庭に家をあげるという事になる。こんな政策にはあまりにも莫大な財源がかかるというのにそんな事が無駄削減ぐらいの対処でできる訳ないだろうが!?何も知らずにミンス党に投票したお前らは腹を切れってんだよw

それにあれだけ消費税増税をしないと言ってきた鳩山由紀夫が「消費税増税は十分ありえる。」とか抜かしてるようだな。
結局、「消費税増税しない」「子供手当て」「高速道路無料化」の政策は全部日本国民を騙すための嘘だった訳だな?さすが在日朝鮮人政党w日本国民には到底考えられないなw
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-07 20:44:07
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
Unknown (ディスカバリー)
2009-09-07 20:48:29
…って言うのは受け売りですw

いつも基地がってしまいすいません。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-07 21:39:20
モリタクのおかげでコメントさせてもらえるのも知らずに

ディスカバリーだの、新風だの


恥しらずってうらやましいな~
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-08 00:02:18
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
Unknown (ディスカバリー)
2009-09-08 06:40:42
…ってな具合に
モリタクの追っ掛けやってます!
モリタク大好きです!
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-08 07:32:46
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
Unknown (ディスカバリー)
2009-09-08 07:40:15
…ってな具合に
コピペ命のモリタク命です!
 
 
 
ディスカバリー (ディスカバリー)
2009-09-08 08:59:27
奇遇だなw

ディスカバッカリーじゃねーかwww


俺はキチガイと言われても
ヘッチャラです!





図星ですから!!(笑)
 
 
 
Unknown (ディスカバリー)
2009-09-08 12:19:56
…ってな具合に

親類親族からも見放されましたw
 
 
 
俺はSSランクだ! (ディスカバリー)
2009-09-08 13:47:46
Fランクどもめ!

俺をナメるなよ!!




俺は…





俺、ディスカバリーは…




SSランクの




キチガイなんだぞ!!!

 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-08 20:53:21
森永さん最高です~~~
TVの前で大爆笑しました。

ローソンのポイントカード
使ってみます!!!
 
 
 
Unknown (ヴぃp)
2009-09-08 21:00:37
2ちゃんねるからwwwwwwwwwwwwww
 
 
 
Unknown (ゆうや)
2009-09-08 21:01:56
2ちゃんねるから来ました!森永△!
東大経済の先輩として尊敬してます!
 
 
 
いえ~い森永さん見てる~? (vipの刺客)
2009-09-08 21:02:05
どこの事言ってるんですか?
ワロスwwwwwww
 
 
 
応援しますよ (コンポコンポ)
2009-09-08 21:03:51
応援しますよ(^^)
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-08 21:04:12
2ちゃんねるからきましたwwwwww
 
 
 
Unknown (VIPPER)
2009-09-08 21:04:39
VIPから来ますたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
blogでガッチリ!!!
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-08 21:04:49
森永△
 
 
 
Unknown (ローソン大好き姫)
2009-09-08 21:05:03
卓郎さん元気出してください。テレビを見て心配しました。2ちゃんねるで叩かれてるって。。。

本当に酷いですね

私は分かってますから。先生は善意で言ったんですよね^^

なのに袋叩きなんて。。。そんなの自分の利益の事しか考えてない政治家と一緒じゃないですか。先生のご心労を思うと私は憤慨してしまいます。






もしかしてこれって。。。恋?ですか。。。?
 
 
 
www (⊂二二( ^ω^)二⊃)
2009-09-08 21:05:57
2ちゃんねるからきますたwww
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-08 21:06:07
ざまぁw
 
 
 
2chから参りましたw (存在がネタ)
2009-09-08 21:07:39
森永殿wサインちょーらいw
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-08 21:07:50
2chで叩かれてるときいてwww
 
 
 
Unknown (( ^ω^))
2009-09-08 21:07:58
2ちゃんねるからきますたwwwwwwwwwwww
これから毎日ローションでごはん買いますwwwwwwwww
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-08 21:08:17
どうしてこうなった…
`___
/∥ ̄∥ ∧∧
L∥_∥(  )
| ̄\三⊂/ ̄ ̄/
|  |( /  /

どうしてこうなった!?
`___
/∥ ̄∥ ∧∧
L∥_∥(^ω^)
| ̄\三⊂/ ̄ ̄/
|  |( /  /

どうしてこうなった
 どうしてこうなった

`___ ♪ ∧∧ ∩
/∥ ̄∥ ((^ω^)ノ
L∥_∥ \  レへ
| ̄\三/ ̄7、 /⌒
|  |/  / ((  ♪

どうしてこうなった
 どうしてこうなった

`___ ♪ ∩ ∧∧
/∥ ̄∥  丶(^ω^))
L∥_∥  へノ  /
| ̄\三/ ̄7\ ノ
|  |/  /  )) ♪
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-08 21:08:29
好きです!!!!
森永さんが好きです!!!!
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-08 21:10:11
お祭り楽しいお(^ω^)
 
 
 
www (⊂二二( ^ω^)二⊃)
2009-09-08 21:10:45
おらっ!出てこい!!

  ドッカン   ゴガギーン
    _ ドッカン  ☆
===( )   /
`∧∧ ||___ ∧∧
(  )|||  |(Д`)
f ⌒ノ/ |  |/  \
|   / |  //| / /
|  | |ヘ/\|_/ /
(  | ロ|\/\(_ノ)
| ∧ | |  | Y /
| ||| |  | ||
| |/ /  |  | ||
| / /__|__| ||
((_)      (_)
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-08 21:12:48
2ちゃんときいてすっとんできましたwww
 
 
 
Unknown (('A`))
2009-09-08 21:13:07
はいはい、どーも
すみませんでした

`/⌒ヽ⌒丶
(⌒) 人 i\___
丶 \   / ー ー\
|\ \ / (●) (●)
| \ |   (_人_)|
| | 厂\   `⌒′/
| ) )  \___/
| ||
| ||
(_人_つ
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-08 21:16:05
あばばばばばば
  ∩___∩
  |ノ   丶/⌒)
  /⌒)(゜) (゜) /
 / / (_●)ミ /
( 丶 |∪| /
 \  丶ノ /
  /    /
 |    /
 | /\ \
 | /  ) )
 (_ノ  ( \
     \_)
あびゃば
 あびゃあばばば
   ∩――、
  /(゜)丶_ 丶
  / (● (゜)|つ
 | (入_ノ ミ
 | (_/  ノ
  \___ノ゛ー-、
  /\    _ \
(⌒O /\   (_ノ
 \ノ  /  、  )0
 
 
 
Unknown (( ゜Д゜)!!)
2009-09-08 21:16:36
でっていうwwwww

   /ニYニ\
(丶 |(゜)(゜)| /)
((()/ ⌒¨⌒ \()))
//亅-)___(- L丶\
L__\ |т| /__ノ
  | `亠´ /


でっていうww ∩
        |巛丶
       〈⊃ )
   /ニYニ\ | |
  |(゜)(゜)| | |
  / ⌒¨⌒ \/ /
 |-)___(-|/
  \ |т| /
 / _`亠´/
(__)  /
 
 
 
Unknown (Vipper)
2009-09-08 21:16:44
森永さんありがとう

ニートの僕にとって有り難い情報を教えてくれてありがとう
森永さんありがとう

小学生程度の文章力しかない僕だけど、一生懸命森永さんに感謝の気持ちを伝えます
森永さんありがとう

貧乏で食費も危うい僕だけど、一生懸命森永さんに感謝の気持ちを伝えます
森永さんありがとう

森永さん、本当にありがとう
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-08 21:20:43
つーちゃんねるで何かあったのですか
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-08 21:46:34
正直凸されんの予想してただろwww
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-08 21:52:41
わたしは応援してますよ
しかし奴らはどうしようもないですね
がんばってください森永さん
育ちが悪い奴らばかりですから
てか2ch何てほっときましょう
たんぼ
 
 
 
Unknown ( )
2009-09-08 22:09:17
先生!ファミマが最強ですよ 実は!
 
 
 
大丈夫? (優也)
2009-09-08 23:28:15
2chが何かわわからないけど・・・何かあったんですか!!?
 
 
 
負債を裏付けにした貨幣システムは必ず破綻する (売国奴が跳梁跋扈)
2009-09-09 00:19:32
通貨が負債を裏付けにしたものであれば、負債総額は通貨の総量を超える。
よって、全額の返済は不可能である。

金融機関は、部分準備制度によって無からお金を創りだし、利子を課して貸し付けるが、貸し金全部を回収することは不可能である。
金融機関は、無から創りだしたお金が回収できなければ、担保物権を差し押さえる。
無からお金を創って(架空の富)利子を課して貸し出し、必ず破綻者が出るシステムによって、現実の価値(担保物権である現実の富)を得る銀行システムは、詐欺である。

<Anti-Rothschild Alliance>
日本語訳文 『お金神話の打破』金融上の謎の解明 ― 負債としてのお金のシステム
ttp://www.anti-rothschild.net/material/41_04.html

byルイ・エバン
原文【英語サイト】ttp://www.michaeljournal.org/myth.htm


銀行による詐欺システムから脱出するには、負債を裏付けにしない通貨が絶対に必要だ。
よって、日銀と日銀券を廃止して政府紙幣に置き換えなければならない。
また、市中銀行による信用創造の禁止と利子取得の禁止が必須である。
 
 
 
こんばんは。 (小田原かまぼこ)
2009-09-09 00:29:36
初めまして、イケタクゴールデンスペシャル見ました。
2chで叩かれてたのは知りませんでした、大変ですね。
ポイントカードの本買いました、勿論ローソンでポイント獲得しました。
僕は普段、DCMXminiと金券ショップで買った8%OFFのモバイラーズチェックを使って節約しています。
クオカードは金券ショップで2%OFFで販売されているのを見た事があります。
 
 
 
Unknown (シド)
2009-09-09 00:47:21
2ちゃん診てきたよー

漏れはモリモリタクチャン嫌いじゃ無いよ~

叩きに負ぬでな~
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-09 00:53:41
こういうときは、ディスカバリー怖じけづくんだもんな~
 
 
 
こんばんは。 (Cosine)
2009-09-09 01:28:58
いちいち騒ぎやがって…

森永大先輩、お助け致しましょうか?
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-09 06:55:07
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-09 07:32:35
あっビビってたストーカーだ
 
 
 
世間に馴染めません (ディスカバリー)
2009-09-09 07:49:56
ども!
ヘンタイキチガイこと
ディスカバリーです!

痴漢ネタ探すのに必死でしたwww

これからもモリタク追っ掛けます!
大好きなんです!
 
 
 
Unknown (新風)
2009-09-09 16:21:49
特亜民主党工作員は今さら、公約実現はやっぱできないとかほざいた朝鮮民主党に投票した事を後悔しても遅いだろうが!?やっぱり「国民の生活が第一」「公約は必ず実現する」とか言うのは日本国民を騙してミンス党に入れさせるための大嘘だった訳だな。だいたい政権奪取したにも関わらず、「高速道路無料化はやっぱ無理」とかほざく特亜民主党にお前らは怒りを感じないのかよ!?俺は総選挙前、あんなにお前らに「財源不透明な政策などどうやって実行するんだよ?」
とさんざん警告してきたよな?それにも関わらず何も知らずに朝鮮民主党に投票して日本国を日本国民を滅亡に追い込もうとしている特亜民主党工作員は全員責任とれってんだろうが!

まっ、お前らは日本国が大嫌いな在日朝鮮人・史那人共だから公約実現できないと言っても全く気にしないんだろうなwだから人権擁護法案・外国人参政権・二重国籍法案・国籍法改悪案・移民1000万人受け入れ案・在日特権拡大を掲げる朝鮮民主党に投票したんだろ?w
 
 
 
Unknown (ディスカバリー)
2009-09-09 18:49:29
…ってな具合に、

キャラで名前を使い分けてま~す♪

まっ、どちらにせよ、
私、ディスカバリーは
思考回路がプッツンしてるので…

まとめてキチガイと称してもらって
結構で~す♪

 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-09 19:03:17
なんだかんだ言って負けてんじゃねーか、新風。

一人で盛り上がって何してんの、おまえ。
 
 
 
爆笑したw (痛風)
2009-09-09 21:11:54
>イカレポンチくんw

これが負け犬の遠吠えってやつかwww

おまwwなかなか笑いのセンス有るわーwww

何でイマダに必死なのー(笑)

国捨てるんだろ?
早く逃げちまえよw

この売国奴がっ!!!
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-09 22:39:30
http://www.youtube.com/v/xcZ0Zv1LE6M&color1=0xb1b1b1&color2=0xcfcfcf&hl=ja&feature=player_embedded&fs=1
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-09 23:50:22
(ディスカバリー)

2009-09-09 06:55:07

大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
民主はモリタク・偽ケインズ派全負担財源で景気対策をせよ (ディスカバリー)
2009-09-09 23:59:31
民主はモリタク・偽ケインズ派全負担財源で景気対策をせよ。

新規に国債発行する必要ない。モリタク・偽ケインズ派全負担財源があるのだ!

モリタク・偽ケインズ派全負担財源で1000京円の景気対策を10年以上続ける。最高の政策だ。
 
 
 
Unknown (ディスカバリー)
2009-09-10 01:43:10
…ってな具合に

何の役にも立たない文字列を
日々発信しています(笑)
 
 
 
ディスカバリーさんの歪んだ認知 (劇団イヌカレーファン)
2009-09-10 19:04:53
正しく認識ですか?ディスカバリーさん…。よっぽど自分だけが正しいとは随分な自信家ですな…。他人のブログの荒らしておいて正しい認識とは恐れ入ります。よっぽどの無神経ぶりですな…。こういう事は自分のホームページでやってください。正直いって飽きました。あなたの主張には…。他でやってください。
 
 
 
日本よ復活せよ! (日本人)
2009-09-10 20:01:19
森永先生は日銀総裁になれるのか?
いや、なってほしい。

森永日銀総裁と呼ばれる日までがんばてほしい。

 
 
 
負債を裏付けにした貨幣システムは必ず破綻する (売国奴が跳梁跋扈)
2009-09-11 01:10:15
通貨が負債を裏付けにしたものであれば、負債総額は通貨の総量を超える。
よって、全額の返済は不可能である。

金融機関は、部分準備制度によって無からお金を創りだし、利子を課して貸し付けるが、貸し金全部を回収することは不可能である。
金融機関は、無から創りだしたお金が回収できなければ、担保物権を差し押さえる。
無からお金を創って(架空の富)利子を課して貸し出し、必ず破綻者が出るシステムによって、現実の価値(担保物権である現実の富)を得る銀行システムは、詐欺である。

<Anti-Rothschild Alliance>
日本語訳文 『お金神話の打破』金融上の謎の解明 ― 負債としてのお金のシステム
ttp://www.anti-rothschild.net/material/41_04.html

byルイ・エバン
原文【英語サイト】ttp://www.michaeljournal.org/myth.htm


銀行による詐欺システムから脱出するには、負債を裏付けにしない通貨が絶対に必要だ。
よって、日銀と日銀券を廃止して政府紙幣に置き換えなければならない。
また、市中銀行による信用創造の禁止と利子取得の禁止が必須である。
 
 
 
Unknown (k)
2009-09-11 02:36:49
もりたくさんは日本史の偏差値が18だったんですか!?
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-11 07:08:25
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
Unknown (ディスカバリー)
2009-09-11 07:44:09
…ってな具合に

一番、正しく認識してないのは自分だ、と発表してます!
 
 
 
Unknown (ディスカビビリー)
2009-09-11 08:16:47
ディスカバリーは誰かに相手してもらいたいだけですので。

コメに意味はないのですんません。

あと2ちゃんからいっぱい人が来ちゃうとビビっちゃうのですんません。
 
 
 
Unknown (ディスカバリー)
2009-09-11 14:47:45
ディスカビビリーさん
こんにちは♪

ヘンタイキチガイこと
ディスカバリーです(笑)

仰せの通り

私、ディスカバリーは
常にビビりまくりの
ウンコタレなんdeathwww

なので陰湿な攻撃ばかりしてます。

モリタクに劣等感丸出しですみません(笑)
 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-11 18:46:13
>銀行による詐欺システムから脱出するには、負債を裏付けにしない通貨が絶対に必要だ。
よって、日銀と日銀券を廃止して政府紙幣に置き換えなければならない。
また、市中銀行による信用創造の禁止と利子取得の禁止が必須である。

日本を破壊する完全馬鹿ーーーーーーーー>(売国奴が跳梁跋扈)
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-11 18:52:11
モリタクに世話になりっぱなしだなディスカバリー。

そろそろ怒りの連コメか?


それともこんな時は新風だのみかな?
 
 
 
トロピカル=ディスカバリー=最低の屑野郎 (売国奴が跳梁跋扈)
2009-09-12 01:37:29
>Unknown (トロピカル)

ディスカバリーの別名トロピカルのお出ましかw
お前、どこまで屑なんだよ!
同じ内容を、しつこくコピペしやがって。
消えろ馬鹿野郎。
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-12 03:29:01
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-12 06:15:05
プププ、こそ~とする所がディスカバリーらしいな
 
 
 
Unknown (ディスカバリー)
2009-09-12 08:12:45
もうネタ切れなんdeath

また痴漢ネタ探してます

受け売り専門やってます

久々にトロピカル使いましたが
ばっこさんに直ぐにバレて
恥ずかしかったdeath

私、ディスカバリーは
キチガイSSランクdeath
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-12 08:23:57
おっディスカバリー!

相変わらず素人知識の寄せ集めだな。

勉強しなさい。
 
 
 
 (ディスカバリー)
2009-09-12 08:54:54

…はい。

私、ヘンタイキチガイこと
ディスカバリー

勉強不足にも程がありますw

キチガイなので、もっと道徳から学ぶべきかと…

嘘が云々よりも、コメント欄で悪口のオンパレードの方がよっぽど暴力death
自己チューなのでそこは無視し続けますw
 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-12 10:05:34
やっぱり完全馬鹿ーーーーーー>(売国奴が跳梁跋扈)

>また、市中銀行による信用創造の禁止と利子取得の禁止が必須である。

信用創造を禁止するんだろおおお。

ということは住宅ローンや企業に対する投融資を徹底的に貸しはがしするって事だあああ。

あっと言う間に、失業者5,000万人、ホームレス1,000万人になってしまうぞ。

アンチ・ロスチャイルド同盟が言っていることはスターリンがまき散らした謀略文書のリメーク版でしかない。

共産主義全盛時代のソ連や中国ですらやらなかったアホ政策だ
強いて言えばポル・ポト時代のカンボジアの政策で、今の北朝鮮よりも低劣なアホ政策を推奨しているってことを自覚しろ!!!

言うまでもなくモリタクが君に賛同する筈など無い!。

(日本国民大虐殺を目論む売国奴が跳梁跋扈)君よ。

 
 
 
日本人を馬鹿にしないように (国民)
2009-09-12 10:40:22
日経CNBCであなたは
民主党の経済政策に「?」をだしていましたね。
民主党の経済政策ではだめで二番底を打つ可能
性があると力説しています。

「民主党政権を悪いとは思いませんが
 経済政策は前倒しが必要。4月からの
 子ども手当てや高速道路無料では、
 間に合わないのでは」(by森永)

「高速道路無料化をすぐにでも始めるように
 一緒にETCのゲートを壊しに行きましょうよと
 親しい議員先生に声を掛けてますけどねぇ・・・・エヘヘ。」
だそうです。

あれ?ワイドショーでは
「麻生の顔を印刷した政府発行紙幣を出せば
 みんな麻生を持つのを嫌がって、ガンガン使うから
 景気は上向く」って言ってたらしいですが。
同じこといってみればいいのに?
しっかり民主党をサポートしないとダメじゃん。

あれだけ自民の経済政策叩いてたんだから責任とって
民主党の経済政策を支えないとだめですよ。
もう、一生、変節漢として叩かれ続けますよ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-12 12:49:28
一人で盛り上がってるね~。

モリタクをいちいちチェックしてご苦労様。

擁護派さんもそこまでできないよ、あほらしくて。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-12 13:52:02
新風トロピカル、挑発するのも下手だなぁ。

おまえみたいなのは、どうか話し相手になって下さいってお願いしなさい。
 
 
 
トロピカル=ディスカバリーよ、自分の頭で考えろや! (売国奴が跳梁跋扈)
2009-09-12 14:00:22
>信用創造を禁止するんだろおおお。

>ということは住宅ローンや企業に対する投融資を徹底的に貸しはがしするって事だあああ。

>あっと言う間に、失業者5,000万人、ホームレス1,000万人になってしまうぞ。


市中銀行による信用創造は、何もないところから脆弱なマネーを創りだし、BIS規制によって銀行自身の資産が毀損すれば、一瞬にして消える幻でしかない。
これが、貸し渋り・貸し剥がしの原因。
現在、先進国の通貨規制当局は、BIS規制の更なる強化に向けて調整を行っている。
8%の自己資本比率から、12%の自己資本比率へ強化するらしいし、自己資本の内容も普通株での割合を4%を確保する方向らしい。
つまり、自己資本のうち1/3を普通株で保有しろとのお達しであるが、こんなものはアッと言う間に暴落して、営業停止に追い込まれるのは、誰もが考えていることだろう。
BIS規制強化は、銀行経営を締め上げてバンク・ホリデーの持ち込む為の策謀に過ぎない。

要は、現在のローンについては、利子禁止の方向で再計算する。
保有金融資産は、政府紙幣でのものに置き換える。
新しい貨幣制度が固まるまで、一時的に全銀行を国有化する。
等の措置を講じれば、大きな混乱は発生しない。

むしろ、現状の市中銀行による信用創造を放置することで、大恐慌は避けられない事態となる。


トロピカル=ディスカバリーは、自分の頭で考えないから受け売りしか出来ない、お粗末なコメントになる。
 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-12 17:03:12
(トンデモな勘違いをしていそうな売国奴が跳梁跋扈)君へ

部分準備制度はダメなんだろ?信用創造を禁止するんだろ?

これは貸し渋り・貸し剥がしどころか銀行による投融資やCP、手形の割り引きといった業務を禁止するということだろが。

>・・・・・等の措置を講じれば、大きな混乱は発生しない。

どころか政策発表の段階で株価は大暴落して大恐慌だよ!

>つまり、自己資本のうち1/3を普通株で保有しろとのお達しであるが、こんなものはアッと言う間に暴落して、営業停止に追い込まれるのは、誰もが考えていることだろう。

「保有しろ」?????
「暴落」?????

自己資本の話と資産の話とを混同してるんじゃないの。
資本金と剰余金の合計が基準を下回った場合には増資しなけりゃならないが、優先株の増資でクリアーしてもダメな場合もあるという意味だぞ。

「営業停止」?????
「バンク・ホリデー」?????

BIS規制はあくまでも国際決済業務の話で国内業務は直接関係無いってことを理解してるう~~~?????

>トロピカル=ディスカバリーは、自分の頭で考えないから受け売りしか出来ない、お粗末なコメントになる。

大爆笑!それに別人だよ!
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-12 18:17:16
大爆笑かぁ。


いいなぁ、おつむ弱くて

必死になれるもんがあってうらやましいなぁ
 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-12 18:33:45
(Unknown)君よ

私の書き込みの内容に対する批判を書かないのなら、目障りだから消えろ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-12 20:13:31

あれれ~っ!
kameと同じ事言ってる~!
ねっ?
ヘンタイキチガイさん♪
 
 
 
キチガイトロピカルは、現行の詐欺金融システムが最上と信じている愚か者w (売国奴が跳梁跋扈)
2009-09-12 20:51:53
>これは貸し渋り・貸し剥がしどころか銀行による投融資やCP、手形の割り引きといった業務を禁止するということだろが。


市中銀行が無から創ったマネーが、マネー全体の7~8割を占めているから、市場の大暴落のよって、この幻のマネーが消えたら回復不能な大恐慌に至るんだよ!
こうなれば、戦争経済でしか現行の金融システムは救済し得ない。
金貸しの救済の為に、戦争させられて堪るか!!!
この様な事態を避けるのは、市中銀行による信用創造の詐欺システムは葬り去る以外に対処法はない。


>BIS規制はあくまでも国際決済業務の話で国内業務は直接関係無いってことを理解してるう~~~?????


金融庁は、国内業務のみの銀行に対して、4%の自己資本規制を世界で唯一課しているよな!!
 
 
 
トロピカルさまへ (Unknown)
2009-09-12 21:37:43
トロピカルさんの内容に批判なんて滅相もございません。

トロピカルさん、あなた自身を批判しているのでございますよ。

人のコメント欄を好きかってに自分のどーでもいい意見の発表の場と使うあなたにどんな権限があって目障りとおっしゃるのでしょうか?

あなたがモリタクさんでしたら私はすぐに消えます。
どうかトロピカルさん逃げないでお答え下さいね。

あとディスカと別人でしたら爆笑するまえに証明して下さいね。

では、どーぞ!
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-13 00:17:33
トロピカルさん、私もう寝ちゃいますよ。
どーしたんですか?
夕食後の暇つぶしにお相手したのに。
ディスカバリーさんが仕方なく来ちゃいますよ。

おやすみなさい。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-13 08:51:01
ディスカバリーまたもや
惨敗www

皆さんお見通しの中またもや
痛しwww

自演乙w
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-13 11:53:50
久しぶりに来てみたら特亜なんたらかんたら

なんちゃって~
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-13 13:47:01
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-13 14:09:51
↑うん♪

結局これねっ♪

残念だったね~♪

キチガイ自演くんw
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-14 04:02:22
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 06:29:06
プププ打つ手なしディスカ。
 
 
 
デブが作り出す「デブレ・スパイラル」 (ディスカバリー)
2009-09-14 06:48:46
デブは容姿にしても劣等で社会生活にしても恋愛にしても、上手く行かないからストレスがたまる。

だから「デブレ・スパイラル」となる。

デブであるから→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→…

と、こういうことで「デブレ・スパイラル」となります。

デブが何かと不満があるときに、デブに言論の自由を認めるのは止めたほうがいいかもしれない。デブが文句があるときは、ハンガーストライキだけを許される抗議活動とすれば良いと思う。

デブがハンガーストライキをすれば痩せてしまうので良いことだ。

そうだよ!デブに認められる抗議活動はハンガーストライキに限定すればよい。それを立法化すればいいだろう。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 07:59:58
よっ!キチガイ!
今日もゴキゲンだな(笑)
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 10:05:20
だっせーディスカバリー
 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-14 13:41:25
(全然理解していなさそうな売国奴が跳梁跋扈)君へ

何ともトンチンカンなレスだが・・・

>市中銀行が無から創ったマネーが、マネー全体の7~8割を占めているから、市場の大暴落のよって、この幻のマネーが消えたら回復不能な大恐慌に至るんだよ!

「無から創ったマネー」ではなくて「銀行による投融資やCP、手形の割り引きといった業務」が行われる事によって生み出される預金貨幣だろが!

信用創造を禁止するという事は「銀行による投融資やCP、手形の割り引きといった業務を禁止する」という事」と言う事であって、経済循環を停止状態にさせるという事だろが!

日常行われている口座決済取引は下の図式で1日100兆円以上、年間2京円~3京円が決済されている。

預金貨幣(民間銀行貨幣)⇔日本銀行当座預金(中央銀行貨幣)⇔預金貨幣(民間銀行貨幣)

この仕組みが機能不全になるし利子も禁止すならば、そもそも政策金利が存在しなく成るのだから政府紙幣の適正量を決定するメカニズムも存在しなくなる。

(倒錯観念で脳がイカレタ売国奴が跳梁跋扈)が言っている事は

「幻のマネー」を消し去って「回復不能な大恐慌」を引き起こせ!!!

と言っているという事なんだよ!!!

自分の発言が何を意味しているかも理解できていないようだね!!!

>金融庁は、国内業務のみの銀行に対して、4%の自己資本規制を世界で唯一課しているよな!!

関係のない話すりかえて大ボケ発言をごまかすな!!

そもそもお前さんは銀行の収益源を無くして倒産させろと言っているんだぞ。

あっ!そうか。信用創造を禁止する事の意味を理解してないからしゃ~ないかあ。





 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-14 13:53:56
>人のコメント欄を好きかってに自分のどーでもいい意見の発表の場と使うあなたにどんな権限があって目障りとおっしゃるのでしょうか?

政府紙幣が政府の負債である事は確定的な事実だからだよ。
「本位貨幣」が存在した時代の名残りで勘違いする馬鹿が多いのは仕方がないけどね。

モリタクはともかく(売国奴が跳梁跋扈)君が言っている事は極めて有害な内容だからね。
マルクス・レーニン主義を低レベルの脳みそで曲解しているオバカさん、ってところかね。

>あとディスカと別人でしたら爆笑するまえに証明して下さいね。

あんたが同一人物だと証明せんかい!

なにを寝ぼけた事言ってんの!



 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 15:36:09
なんで逃げたの?

質問と答えあってないよ。

あんたが本人なんだろ。

本人が証明しないで誰がする?
 
 
 
ディスカビビリー (Unknown)
2009-09-14 16:54:29
おまえ二日間もどうして答えねーの?
見てただろ

お前はトロピーか!

正直に、今日中に答えろ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 17:37:57
ディスカバリーはいつだってこうだwアホだね~
 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-14 18:55:36
目障りなハエがぶんぶん飛んでいるねえ。

そもそも他人同士を同一人物扱いする事にどんな意味があるのかねえ。普通の知能の人間が文章を読み比べれば別人である事は一目瞭然。

それを同一人物扱いし続けるということは天下に馬鹿を晒し続けるって事なんだがなあ。
まあ好きにしろ。

モリタクが高橋洋一の政府紙幣論に賛成しただけなら取り立ててどうこう言う必要は無いのだが、重要なのはウルトラ・アンポンタンとして有名な丹羽○喜の政府紙幣発行論を持ち上げたのなら、大勢の論客から非難を受けるのは当然の事だ。

しかし、ここで愚論を垂れ流している(売国奴が跳梁跋扈)はその愚劣さにおいては丹羽の馬鹿をも凌ぐひど過ぎる内容だからね。

こやつは超悪質経済テロリズムのシンパとして犯罪者扱いしてもいいくらいだ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 19:12:40
ディスカバリーは偉そうなものの言いようだなキチガイなくせに
 
 
 
Unknown (ディスカビビリー)
2009-09-14 19:20:53
いーからお前、二日間なにしてたかすぐ答えろ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 19:32:02
なんで逃げた?
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 19:34:37
トロピは二日間ディスってたんだよ
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 19:42:23
トロピーの足取り

山梨

箱根の別荘

東京

モリタクのブログ
 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-14 19:52:19
>いーからお前、二日間なにしてたかすぐ答えろ。

暇つぶしにチョットだけアホの相手をしてやろう。

土曜の9時からだったか南フランスをテレビでやったたからそれを見ていた。来年夏のバカンスの第二候補だからね。

ジュネーブ発着でレンタカーを借りてリヨン、グルノーブル経由でプロヴァンスに入って、マルセイユとカマルグ一帯を周遊する計画を立てていた。でもチョット見よりもジュネーブからは距離があるなあ。

第一候補はセヴィージャ辺りで車を借りてアンダルシア周遊出来ればとフェリーでモロッコへいくプランだ。

日曜日は子供の少年野球の公式戦で見に行ってた。弱小チームで昨日が初勝利だったから祝勝で寿司屋で晩飯食って、焼酎を飲みながら天地人を見て寝た。

>なんで逃げた?

逃げる理由なんて無いねえ。私に相手をしてもらいたかったら中身のあるレスをよこせ。

何か文句あるの?

こらからカミサンが買ったピーター・メイルの『南仏プロヴァンスの12か月』を読もうと思っている。

まあせいぜいブンブン飛んでいな。暇な時には相手をしてやるから。
 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-14 19:56:19
修正しようとしていて送信してしまったが、ここは文章の訂正は出来ないのかな。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 20:01:54
トロピ(苦笑)

なに気取ってんの?

お前に子供がいたとは

ろくでもないガキだろうな~(笑)

子は親の鏡(悲)
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 20:05:59
トロピ(ディスカバリー)
お前の人生の修正を試みろwドアホw
 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-14 20:06:54
あっ、忘れてた。

シャモニーでモンブランに行く計画を織り込んで日程を考えなくっちゃね。

でも、すぐにハエが飛んでくるとは・・・

よっぽど暇なんだろうねえ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 20:16:38
ブ~ン!

あっ、

ウンコめ~っけw

クソガキの名前もおせーてw
 
 
 
トロピーへ (ディスカビビリー)
2009-09-14 20:33:41
お前しゃれた本読んでるな。俺は水戸黄門見てるぞ。

爆笑ありがとう!

お前みたいなのいるんだなぁ。ちなみに二日間なんで答えなかったのかを聞いてたんだけどね。まさかグタグダ書き込むとは、素直な奴だなお前。
必死で考えてました、なんて言えないもんな。

こんなのがコメントしてるんだね~楽しかったよ。

また遊ぼうな(^O^)
 
 
 
日銀は、国民経済にとって邪魔な存在 (売国奴が跳梁跋扈)
2009-09-14 20:38:58
日銀エージェントのトロピカル(ディスカバリー)へ

>政府紙幣が政府の負債である事は確定的な事実だからだよ。

そう言っておかないと、日銀の存在意義が脅かされるからだろw

日銀のような中央銀行は、経済の持続可能性を損なう『利子』を必須とし、不当な金融政策や窓口指導(今は止めているとしているが、何時止めて何時再開するかは、日銀と銀行の担当者・経営陣にしか判らない)によって、日本経済を恣に誘導(ユダヤ資本の利益のために)する邪悪な存在である。

日銀にとっての脅威は、政府紙幣発行論である。
これが実現できれば、日銀の存在意義はなくなる。国民にとっては、不当に通貨発行権を独占している日銀は、邪魔な存在でしかない。

日銀を擁護する族は、全日本国民の敵だ!!!
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 20:50:07

トロピー腹痛テーぞ

明日、自分の書き込み読んでみ

顔が赤くなったら正常!

なんともなかったら…
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 21:29:50
プププ、ミスター天然

よい旅を
 
 
 
Unknown (ディスカビビリー)
2009-09-14 22:11:06
トロピー、そろそろ意味わかったディスカ?

前と同じパターンなんですけど


わかんないときはいいからね。

じやーねー(^O^)/
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 22:38:11
脳内花畑ディスカバリー♪
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 22:41:44
ひゃ~w

また、やっちまったな~

ディスカバリー(笑)

お前、もう取り返しつかないわ~

ディスカwww

キモスギwww

イタスギwww

お前は、生粋のキチガイだよ(笑)
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 22:45:04
ディスカまたもや惨敗ディスカw
 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-14 22:56:08
寝る前にチェックしてみたが、またもやハエがたかっている様だね。

ここに居るのはモリタクウンコに集まる銀バエばっかしかあああ~~~。

 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 23:07:19
お前はディスカバリーなんだよw
多重人格として逃げないでねw

ディスカバリー=トロピカル
そろそろ、正しく認識できたかな?(笑)

良い旅を♪
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 23:16:12
ディスカバリーへ
修正しよう…って
スットボケてる所が一番気持ち悪かったよw
あんた今なら、クラスの人気者になれるぜwww
 
 
 
モリタクは「弱者の味方のように見える人物」だ! (ディスカバリー)
2009-09-14 23:22:13
モリタクは「弱者の味方のように見える人物」だ!

凄いね~~~見えるだけだからな~~~!!

モリタクは「弱者を救っているように見える人物」だ!

凄いね~~~見えるだけだからな~~~!!
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 23:23:30
(論点をそらして逃げまくる売国奴が跳梁跋扈)君へ。

>そう言っておかないと、日銀の存在意義が脅かされるからだろw

寝ぼけた事言ってんじゃないよ。アホ!

政府の負債とならない政府貨幣とは、本位貨幣たる商品貨幣の事だ!金本位制下では額面価値はそれを代表する素材価値たる金量によって定義される。
この場合は銀貨は商品貨幣であっても額面通用価値と素材価値との差が負債性による価値となる。

ニクソン・ショック以後金本位制は完全に崩壊したのだから負債でない政府紙幣(貨幣)など存在し得ない。

これ至極アタリマエの話だよ!!!。これを理解できなきゃお前が馬鹿だというだけの事だ。

>日銀のような中央銀行は、経済の持続可能性を損なう『利子』を必須とし、

持続可能性を維持するために資金の需給均衡をもたらす利子率が必要不可欠なんだが、一体どんなアホ話に毒されているんじゃあああ。

>不当な金融政策や窓口指導(今は止めているとしているが、何時止めて何時再開するかは、日銀と銀行の担当者・経営陣にしか判らない)によって、

アホ!今は無担保コール翌日物が政策金利の指標じゃ!!!
一体何時時点のマヌケな話をしとるんじゃあああ!!!

>日本経済を恣に誘導(ユダヤ資本の利益のために)する邪悪な存在である。

ついに出たか。

超大馬鹿カルト話。

以上はどうでもいいが↓を理解できたのか。

→信用創造を禁止するという事は「銀行による投融資やCP、手形の割り引きといった業務を禁止する」という事」と言う事であって、経済循環を停止状態にさせるという事だろが!

(経済テロリストの売国奴が跳梁跋扈)君の主張は日本経済を破壊して国民生活を地獄におとしめる事を意味している事が理解できたかね!

(話を誤魔化しまくる売国奴が跳梁跋扈)君よ。
発狂状態で↓は論評する価値もないが、BIS規制についての大ボケ発言の弁明をしたらどうかね

>日銀にとっての脅威は、政府紙幣発行論である。
これが実現できれば、日銀の存在意義はなくなる。国民にとっては、不当に通貨発行権を独占している日銀は、邪魔な存在でしかない。

>日銀を擁護する族は、全日本国民の敵だ!!!



 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 23:24:08
(論点をそらして逃げまくる売国奴が跳梁跋扈)君へ。

>そう言っておかないと、日銀の存在意義が脅かされるからだろw

寝ぼけた事言ってんじゃないよ。アホ!

政府の負債とならない政府貨幣とは、本位貨幣たる商品貨幣の事だ!金本位制下では額面価値はそれを代表する素材価値たる金量によって定義される。
この場合は銀貨は商品貨幣であっても額面通用価値と素材価値との差が負債性による価値となる。

ニクソン・ショック以後金本位制は完全に崩壊したのだから負債でない政府紙幣(貨幣)など存在し得ない。

これ至極アタリマエの話だよ!!!。これを理解できなきゃお前が馬鹿だというだけの事だ。

>日銀のような中央銀行は、経済の持続可能性を損なう『利子』を必須とし、

持続可能性を維持するために資金の需給均衡をもたらす利子率が必要不可欠なんだが、一体どんなアホ話に毒されているんじゃあああ。

>不当な金融政策や窓口指導(今は止めているとしているが、何時止めて何時再開するかは、日銀と銀行の担当者・経営陣にしか判らない)によって、

アホ!今は無担保コール翌日物が政策金利の指標じゃ!!!
一体何時時点のマヌケな話をしとるんじゃあああ!!!

>日本経済を恣に誘導(ユダヤ資本の利益のために)する邪悪な存在である。

ついに出たか。

超大馬鹿カルト話。

以上はどうでもいいが↓を理解できたのか。

→信用創造を禁止するという事は「銀行による投融資やCP、手形の割り引きといった業務を禁止する」という事」と言う事であって、経済循環を停止状態にさせるという事だろが!

(経済テロリストの売国奴が跳梁跋扈)君の主張は日本経済を破壊して国民生活を地獄におとしめる事を意味している事が理解できたかね!

(話を誤魔化しまくる売国奴が跳梁跋扈)君よ。
発狂状態で↓は論評する価値もないが、BIS規制についての大ボケ発言の弁明をしたらどうかね

>日銀にとっての脅威は、政府紙幣発行論である。
これが実現できれば、日銀の存在意義はなくなる。国民にとっては、不当に通貨発行権を独占している日銀は、邪魔な存在でしかない。

>日銀を擁護する族は、全日本国民の敵だ!!!



 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 23:24:36
トロピカリー荒れてきたな

だが

もう遅い!

あほなこと書いたお前が悪い!

爆笑したよ。
 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-14 23:27:59
名前を書き損じたのかunknownで送信してしまった。
 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-14 23:29:57
>あほなこと書いたお前が悪い!

あほなことって何をさして言ってるんだ。

無意味な事しか書けないウンコバエ君よ!
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 23:30:11
おーおーディスカが動揺してる!

そんなに興奮すると眠れないぞ!

墓穴ほったな
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 23:32:35
いまさら無駄無駄!

そんなに興奮するなって


ざまぁ
 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-14 23:35:48
やっぱコテハン出来ないアホの相手は無駄なだけか。

もう寝る。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 23:38:16
お前はウンコバエに負けたんだよ~~~


お尻ぺ~んぺ~ん(^O^)
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 23:42:43
お前、あほの相手十分過ぎるほどしてるんですけど


と、ゆうことは

あほかあほ以下だな


興奮してるからあほ以下か

おやすみ 素敵な悪夢を

ざまぁ
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-14 23:56:38
寝るといいながら見入ってるトロピカリー

そんなにビクビクするなよ

名前を書き忘れるほど興奮しなくてよかったのに

お前のコメント自体があほなんだよ。書いてる本人があほだからどこが~とか言ってるの!
だからお前には永遠にわからないの!
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-15 00:08:25
おっ明日になったな。

あとはディスカのふりしてろ

ちなみにお前が寝る前にチェックとか言って一時間経ってるぞ

ざまぁ
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-15 00:23:58
トロピお笑い芸人オススメ

計算できないから無理だね
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-15 00:35:32
トロピまた負けましたね。

情けない
 
 
 
ブサイクとデブが結集すれば国会で8割以上の議席が獲得できる (ディスカバリー)
2009-09-15 06:26:58
オマエラのことなんだけど、オマエラはブサイクとデブに少なくともどちらかに当てはまるだろ?オマエラのようなブサイクとデブが結集すれば、国会で8割以上の議席が獲得できるだろう。

そうすればだよ、オマエラのような劣ったブサイクでデブな人間が総理大臣になれるんだからな~~

こんなことぐらい気づけよ!

日本ブサイク党を結成せよ!

デブ民新党をつくれ!

ブサイクとデブよ、結集せよ!


日本ブサイク党をつくればオマエラの政策が実現する
(ディスカバリー)
2009-08-25 19:47:03

オマエラに助言してやろう。

日本ブサイク党をつくればオマエラの政策が実現する。

オマエラはブサイクであるし、どう見ても、ブサイクがあちらこちらにいてブサイクの存在数は大多数である。ブサイクで結集すると絶対に国会で大多数を獲得できる。

日本ブサイク党のマニフェストは「ブサイクの、ブサイクによる、ブサイクのための政治」・・・そして、ブサイク開放運動をする。

それに加えて、デブ民新党をつくれ!

デブ民新党のマニフェストは「デブ類憐れみの令」の発布によるデブの保護。

オマエラは、日本ブサイク党かデブ民新党の党員になれ!条件はどちらかに必ず当てはまるはずだ!

日本ブサイク党とデブ民新党が連立与党を組む。こうなれば最強だ!オマエラの政策が絶対に実現できる。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-15 06:52:59
トロピカリーくん

お目覚めの気分はどうだい?
ウンコバエにコテンパンにされた君を
何て形容すればいいかな~?(笑)
 
 
 
Unknown (モーニング親父)
2009-09-15 06:53:09
昨日のディスカバリーの醜態ウケました。

またやって下さい。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-15 07:00:36
ひっかけるアホとひっかかるアホ。

同じアホでも後者が100倍痛いね
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-15 08:25:41
ディスカ滑稽ディスw
 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-15 11:12:45
(論点をそらして逃げまくる売国奴が跳梁跋扈)君へ。

→信用創造を禁止するという事は「銀行による投融資やCP、手形の割り引きといった業務を禁止する」という事」と言う事であって、経済循環を停止状態にさせるという事だろが!

もうそろそろ物事を理解できたかな?

お前さんが言っている事は大恐慌を起こして国民生活を地獄に落とせ、という意味だって事をね!

しかし朝っぱらからウンコバエが飛んでるねえ。
オウムの残党だかキ○ガイ・コシミズの取り巻きか?はたまた、ウルトラデンパ・フルフォードに釣られた馬鹿なのか?

 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-15 13:06:17
ボンジュール!
トロピカリーくん♪

ところで、ウンコバエに負けたお前をなんて呼べば良いかな?
お前みたいな巨大ウンコは中々いなからな~
からかいがいがあるよ~
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-15 13:24:17
トロピカル相当悔しそうですね。


仕事いけ
 
 
 
はじめまして (たかこ)
2009-09-15 15:16:06
初めまして。

始めてカキコします!

いつも応援しています。
お仕事頑張って下さい。
 
 
 
本四架橋の通行料収入をどう増やすか (受験生)
2009-09-15 18:06:26
突然ですみません。私は今年大学を受験する者なんですがプレゼンをしないといけないんです。そこで本州と四国を結ぶ橋の収入についてどうすれば増やすことができるのか簡単でいいので教えてください。政治的なことは抜きでお願いします。無理な依頼ですが少しでもお答えいただきたいと思います。
 
 
 
Unknown (ハゲ解決)
2009-09-15 20:14:34
網走ですか~
 
 
 
Unknown (バストアップ)
2009-09-15 20:16:24
がんばってください!
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-15 21:40:05
その写真はないよ、タクチャン
 
 
 
他人の論説を曲解して難癖付けるのはやめろ (売国奴が跳梁跋扈)
2009-09-15 23:33:35
>(論点をそらして逃げまくる売国奴が跳梁跋扈)君へ。

>→信用創造を禁止するという事は「銀行による投融資やCP、手形の割り引きといった業務を禁止する」という事」と言う事であって、経済循環を停止状態にさせるという事だろが!

現状の金融システムを続ける限り金融システムの欠陥として大恐慌は避けられないし、いま現在は大恐慌寸前の状況だ。
実のところ、時価会計凍結やSIVに飛ばしている巨額の幻のマネーにるレバレッジで拵えた架空の損失を表面化しないようにしているだけだ。
この度の金融恐慌は、周到に計画された計画倒産劇であり、ユダヤ資本の『死んだ振り戦略』だ。

だから実際には、ユダヤ資本は殆ど傷ついていない。
自ら金融自爆テロを行うことによって、ユダヤ資本以外に損害を与えて破綻に追い込み、日本国債等の債権を最低の値で大量入手して、現物資産による償還を強要することで国家乗っ取りを行うと考えられる。

これを防ぐには、大恐慌発生時に即座に徳政令を発布し、国債を無価値なものとする必要がある。
その後は、日銀と日銀券の廃止、政府紙幣による置き換えが必要になる。
『経済循環を停止状態にさせるという事だろが!』ではなく、大恐慌によって経済循環は否応なく停止するんだよ!!!
現状の金融・経済システムは、ネズミ講と同様に時期が来れば確実に大破綻する代物でしかない。

金融危機の再来か? 金融危機が起きるメカニズムは、パニックである。
http://www.asyura2.com/09/hasan64/msg/467.html
(抜粋引用)
そして、AIGはGSやJPなどを通じて自分の持っているCDS
を証券化商品にして販売していた。もちろん、商品取引などのデリ
バティブも売っていた。CALLの権利を買うと、それは商品取引
では鉄などの商品は08年に比べて大幅に下げているので、膨大な
損害を蒙る。反対に米銀は大儲けできることになる。中国様様であ
る。
(引用終わり)

どうしてAIGは、自らが最終的に引き受けたCDSをこっそり中国国営企業に売付けたのか?
それは欧米で大企業の連鎖倒産が起こって、CDSによる天文学的な保証料が発生するからとしか考えられない。
つまり、大恐慌発生は規定路線でしかない。


>お前さんが言っている事は大恐慌を起こして国民生活を地獄に落とせ、という意味だって事をね!

わざわざ大恐慌を起こして、国民生活を地獄に落すのではなく、何もしなくても大恐慌は発生するから、国家資産を掠め取られる前に既存金融システムを打ち棄てて、持続可能性のある政府紙幣を用いたイスラム金融システムへ移行しろと言っているんだ!!!
 
 
 
偽ケインズ派はマネタリベースも信用創造も意味が理解できない (ディスカバリー)
2009-09-16 02:25:02
偽ケインズ派はマネタリベースも信用創造も意味が理解できない。

モリタクもそうだ、マネタリベースも信用創造も意味が理解できない

本当にバカばっかりだな~~~
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-16 02:27:48
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-16 07:57:46
その精神力、何かに役立つと良いな~~~
 
 
 
Unknown (これ読んでからTVでてね)
2009-09-16 14:30:39
http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65310083.html
 
 
 
Unknown (新風)
2009-09-16 16:37:09
しばらく来なかった間にも特亜民主党在日工作員は相変わらず毎日必死だな!ww朝鮮民主党が一番に日本国民に約束した政権公約「高速道路無料化」「子供手当て」だが政権握った今になって、「やっぱできないや~w」とかほざいてるミンス党議員もいるそうだな。あれだけ「国民の生活が第一」「公約を守れなかったら責任を取る」とか言っときながら政権握ってわずか一週間で公約実現不可能を掲げるとは・・・
やっぱり「国民の生活が第一」とかいうのは票数獲得のための大嘘だった訳だなw


ところで特亜民主党が掲げてる政策には、

外国人参政権(日本国に滞在する外人(主に在日朝鮮人・中国人)に選挙権を付与する)


人権擁護法案(日本人が中国・韓国・北朝鮮を少しでも批判したら逮捕)


二重国籍法案(日本国に滞在する外国人が自国の国籍を維持したまま日本国籍を取得できる)


国籍法改悪案(日本人と外国人との間に子供がうまれた場合、父親が認証さえすれば二人が結婚してなくても日本国籍を取得できる。すなわち日本国籍の大バーゲン)


移民1000万人受け入れ案(朝鮮人1000万人を日本国民の血税を利用して優遇措置付きで日本国に移住させる)


在日特権拡大(税金免除などの在日朝鮮人・史那人だけの特権を日本国民の血税と日本国の大切な国費を使って優遇措置拡大)


沖縄ビジョン(沖縄県を日本国から切り離し、中国共産党に謙譲する)

これだけたくさんの亡国法案を掲げる党が日本国の政権を握ってしまったんだから、これから日本国がどうなるのか目に見えているだろうが!?「国民の生活が第一」などという宣伝文句に騙されて朝鮮民主党に投票した奴らは全員腹を切れってんだよ!!
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-16 19:04:41
しばらく来なかったって誰も呼んでねーだろ

必死な書き込みは、おめーじゃねーか

情けない
 
 
 
売国奴 (黒髪豚野郎)
2009-09-16 21:36:53
イヤッホー
ν速からきますた

「ウチくる!?」(フジテレビ) 2009年9月13日 12時~

ゲストは経済アナリストの森永卓郎。著書「年収300万円時代を生き抜く経済学」が
ヒットして以来、すっかりタレント文化人の一員だ。彼がオタクなのは周知の事実だが
ここまでとは知らなかった。

日本メイド協会理事という肩書きを持ち、そこで行なわれているメイド検定の理念は彼が作ったという。
ミニカーなどのコレクションの写真を披露していたが、なんと自宅の近くにコレクションのための
家があるというから驚く。この番組は通常ならば、友人が出て何かその人にまつわるエピソードを
語るのだが、彼は友人がいないらしく、ビデオで登場の西川史子には「友達と言われるのは迷惑。

興味がない」だの「結婚式に呼べとうるさいが絶対に嫌」と言われ、次に登場した
阿川佐和子にも「芸能人が誰も電話番号を教えてくれない、あの阿川さんでさえ」と
言っていたのを見たが失礼ですよ、と文句を言われる始末。

面白かったのは「TVタックル」で犬猿の仲という三宅久之についての話。
三宅が政治評論家になれたのは政治記者として有能だったからではなく、
入社当時から頭が薄かったので政治家にインタビューする際も、
若造が行くと跳ね返されるのに新人の頃からベテラン記者扱いされたからだ、と暴露していた。

友人もおらず、いない人の悪口を平気で言う性格の悪さまで露呈し、
もともとなかった好感度がさらにダウン。番組に出て大損したような……。
経済は読めても番組は読めないらしい。
http://www.j-cast.com/tv/2009/09/16049725.html
 
 
 
感想 (黒髪豚野郎)
2009-09-16 21:45:10
【テレビ】森永卓郎の好感度暴落、友人もおらず人の悪口を平気で言う性格の悪さ露呈、経済は読めても番組は読めない
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1253090728/

3 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 17:46:35 ID:JVt6SxLM0
経済が一番読めてないんですけど

4 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 17:46:35 ID:FDsnF8Jy0
そもそもこのデブに好感度なんてないし

12 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 17:47:24 ID:TrpuUzfIO
経済すら読めてないだろ、こいつ

18 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2009/09/16(水) 17:48:21 ID:zBu7dq3g0
メタボの森永好きな奴居るの?
経済読めるて、経済新聞の事それとも経済雑誌の事?

20 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 17:48:23 ID:4x6WVTkS0
この豚が経済を読めたことなんか一度でもあったかよw

32 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 17:50:17 ID:2dt9Vmze0
前に「キム・ヨナが転んだ時ホントは嬉しかったでしょ?」って
生放送で安藤美姫&浅田真央に聞いてたね
安藤&浅田が返答に困ってるのに、話やめずしつこかった

33 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 17:50:23 ID:ivGa9NITi
こういう顔立ちのひとってたいてい温和そうで人相いいのに
この人からはかなり悪質なものを感じる。

38 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 17:51:02 ID:G96NldzD0
戦争するくらいなら抵抗せずに殺されよう
とか言ってたからな・・・

東大経済学部がマル経の巣窟だとしてもこれは無い

77 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2009/09/16(水) 17:55:21 ID:F6aQMEXGO
経済すら読めてないw
ま、アカヒ的には民主を盲信的に支持してくれるから使いやすいんだろうな
 
 
 
ブサイクとデブが結集すれば国会で8割以上の議席が獲得できる (ディスカバリー)
2009-09-16 23:51:51
オマエラのことなんだけど、オマエラはブサイクとデブに少なくともどちらかに当てはまるだろ?オマエラのようなブサイクとデブが結集すれば、国会で8割以上の議席が獲得できるだろう。

そうすればだよ、オマエラのような劣ったブサイクでデブな人間が総理大臣になれるんだからな~~

こんなことぐらい気づけよ!

日本ブサイク党を結成せよ!

デブ民新党をつくれ!

ブサイクとデブよ、結集せよ!


日本ブサイク党をつくればオマエラの政策が実現する
(ディスカバリー)
2009-08-25 19:47:03

オマエラに助言してやろう。

日本ブサイク党をつくればオマエラの政策が実現する。

オマエラはブサイクであるし、どう見ても、ブサイクがあちらこちらにいてブサイクの存在数は大多数である。ブサイクで結集すると絶対に国会で大多数を獲得できる。

日本ブサイク党のマニフェストは「ブサイクの、ブサイクによる、ブサイクのための政治」・・・そして、ブサイク開放運動をする。

それに加えて、デブ民新党をつくれ!

デブ民新党のマニフェストは「デブ類憐れみの令」の発布によるデブの保護。

オマエラは、日本ブサイク党かデブ民新党の党員になれ!条件はどちらかに必ず当てはまるはずだ!

日本ブサイク党とデブ民新党が連立与党を組む。こうなれば最強だ!オマエラの政策が絶対に実現できる。
 
 
 
こんばんはー (タホ)
2009-09-16 23:59:45

森永さんお元気ですか?


明日は久々に温泉でも入ってきます。


ご活躍期待しています。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-17 00:02:35
プププ、テレビ見ないほうがいいよ天然はW

ごくろうさん
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-17 04:24:04
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-17 06:32:29
くろかみ、逆に宣伝してるのわかってる?

意味わかってないから、おめでた過ぎるよ
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-17 06:59:22
9/14の夜には勝てないですね。
 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-17 13:59:18
(支離滅裂な事を言っている売国奴が跳梁跋扈)君へ

>他人の論説を曲解して難癖付けるのはやめろ

私が曲解しているのじゃなくて、お前さんが自分で自分の言っている事の意味が理解できていないんだよ!

部分準備制度はダメなんだろ?
信用創造を禁止するんだろ?

これはとりもなおさず、住宅ローンや企業への設備投資や運転資金の融資を禁止するという事だ。株式・社債の引き受けも手形の割引も禁止するという意味だ。

信用創造が少し後退しただけで「百年に一度の危機」と言われる状態であって、禁止すれば経済活動は完全に崩壊するという事だぞ!

ユダヤ資本がどうのこうのと妄想レベルの話をだらだら書いているが何のつもりかね。

>日本国債等の債権を最低の値で大量入手して、現物資産による償還を強要することで国家乗っ取りを行うと考えられる。

意味不明。恐慌であれば国債の債券価格は高くなる。

>これを防ぐには、大恐慌発生時に即座に徳政令を発布し、国債を無価値なものとする必要がある。

これも意味不明。郵貯・簡保・年金を大幅に目減りさせると言うのかね。

>その後は、日銀と日銀券の廃止、政府紙幣による置き換えが必要になる。

何の脈絡もない話だね。なんでそんな必要があるんだあああ。殆ど無意味だが。

>現状の金融・経済システムは、ネズミ講と同様に時期が来れば確実に大破綻する代物でしかない。

「時期が来れば破綻」じゃなくて信用創造の膨張速度が速すぎる場合の反動収縮が危険なだけだ。
だから政策金利が安すぎる状態が続く事が危機の引き金なんだよ。
利子を廃止する?経済のコントロール機能をぶっ壊すって事だぞ。

>金融危機の再来か? ・・・

以下は意味不明。リンク先の文章もチト可笑しいが。

>持続可能性のある政府紙幣を用いたイスラム金融システムへ移行しろと言っているんだ!!!

「政府紙幣を用いたイスラム金融」っていったいなんだあああ。信用創造を禁止すると言う事は金融機関による金融そのものを消滅させるという事だぞ。

政府紙幣を用いるもクソもない話だ。




 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-17 18:16:45
トロピカリーも

今日あたり

マンモス謝れよwww
 
 
 
why? ()
2009-09-17 19:16:07
なぜあんなにドケチなんですか?
もっと大らかに振舞って欲しいです><
人気あるから
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-17 19:54:51
トロピカルさん

ここ網走のコメント欄ですよ。

あなたの伝言板ではないですよ。

意味わかりますか?

あなた、ディスカバリーさんと同じことしてますよ。
 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-17 20:00:25
>ここ網走のコメント欄ですよ。

あなたの伝言板ではないですよ。

意味わかりますか?


それは(売国奴が跳梁跋扈)君に言ってくれ。
 
 
 
既存の金融・経済システムはポンジスキームであり、持続可能性は皆無 (売国奴が跳梁跋扈)
2009-09-17 20:23:23
またまた曲解かよw

負債を裏付けにした貨幣を用いた経済システムは、誰が何と言おうが持続可能性は皆無なんだよ!


>信用創造が少し後退しただけで「百年に一度の危機」と言われる状態であって、禁止すれば経済活動は完全に崩壊するという事だぞ!

自分で認めてるじゃねーかw
世界経済はとっくに成長の限界に達していて、もはや成長の余地はない。
ならば、世界恐慌に至るには自明だろうが。


>禁止すれば経済活動は完全に崩壊するという事だぞ!

だからイスラム金融だって言ってるだろう、具体的なシステムが固まるまでの間はモラトリアムしなきゃ仕方がないだろう。

この鳩山政権が仮に政府紙幣発行と日銀・日銀券の廃止を行うにしても、その前に世界恐慌に陥るのは間違いない。
ならば、貨幣・経済・金融システムを持続可能なものに組み替えるのは当たり前なんだよ!!

政府紙幣を導入したら経済システムが機能しなくなるのではなく、既存のシステムが限界で機能しなくなる事態が間近に起きるってことだ。


>>これを防ぐには、大恐慌発生時に即座に徳政令を発布し、国債を無価値なものとする必要がある。

>これも意味不明。郵貯・簡保・年金を大幅に目減りさせると言うのかね。

既存の経済システムが崩壊に瀕しているのに、「郵貯・簡保・年金」の価値が保存されるとでも思っているのかw
郵貯・簡保・年金については、価値毀損はやむを得ないが、政府紙幣を裏付けにした無利子国債に振り替えればOKだろう。


お前は、既存の経済システムが存続可能な前提で話しているが、生憎と既存の経済システムは必ず破綻するポンジスキームだ。
これ以上、俺の論に難癖を付けることは許さん!

 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-17 21:16:13
トロピカルさん

あなたに向けて話しています。

あなたがかってにばっこさんに答えてきたのが最初です。
 
 
 
Unknown (たく)
2009-09-18 14:32:26
モリタクってテレビ番組の共演者に嫌われてるんだってね
どの面下げてテレビ出てるんだろ
 
 
 
Unknown (たく)
2009-09-18 14:33:05
完全失業率を瞬時に答えられなかったモリタク
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-18 21:17:07
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-19 00:16:29
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナルスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスバカリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナルスト森本卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリポク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、AVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのへンチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリモリ氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはバクロ現象だ。「累進課税」もバクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をAVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスバカリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、モネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースモネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

ディスカバリーは不勉強もほどがある。

もちろん、わたしは大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-19 06:37:54
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-19 07:22:55
暇だねー
 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-19 11:51:06
(今だに全然解っていない売国奴が跳梁跋扈) 君へ

甲さんがA銀行から100万円を借り入れて、商品代金として乙さんに支払いました。乙さんはそれをB銀行に預金しました。

これによって「無から創られたマネー」が100万円増えたという事が理解できるかな。

貸付金という債権を流動性変換機能によって100万円の預金貨幣が創造されたという事をね。
信用創造を禁止するという事は甲さんはお金を借りられず、商品代金を支払えない訳だから、元々の取引が成り立たなくなるということね。

>だからイスラム金融だって言ってるだろう

だからイスラム金融もクソもないんだよ。そんなものも存在しえないの。

>自分で認めてるじゃねーかw

全然違うぞ。市中金利が均衡利子率から外れた状態が続いた状態から経済危機が起こると言ってんの。
金利機能はなければならないし、利子の存在によって恐慌になるなんて妄想レベルの話だ。

>この鳩山政権が仮に政府紙幣発行と日銀・日銀券の廃止を行うにしても、その前に世界恐慌に陥るのは間違いない。

日銀券と政府紙幣を入れ替えても殆ど何も変わらんぞ。そもそも本位貨幣たる商品貨幣でない以上政府紙幣は負債以外の何物でもないからね。

>ならば、貨幣・経済・金融システムを持続可能なものに組み替えるのは当たり前なんだよ!!

話の前提そのものが大間違いだし、跋扈君の話では「持続可能なものに組み替わる」根拠は何もない。
ただ単に経済活動を破壊する事ダケしか言っていないのだよ!

>政府紙幣を裏付けにした無利子国債に振り替えればOKだろう。

言っている事が無茶苦茶。お前複式簿記を全然理解してないだろ。

>これ以上、俺の論に難癖を付けることは許さん!

(売国経済テロリストの売国奴が跳梁跋扈)君が撒き散らす愚論をおいそれと見逃すわけにはいかんなあ。




 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-19 12:08:29
>トロピカルさん
あなたに向けて話しています。
あなたがかってにばっこさんに答えてきたのが最初です。

だから「網走」と関係のない事を書いていたのは跋扈君が先だろ。

それに問題の捉え方だがね。

弁護士がブログで地理や歴史についていい加減な事を書いていてもどうこう言う事もないが、法律に関する話に重大な誤りがあれば批判されるのが当然だろ。

医者のブログで文学についていい加減な事が書かれていてもそんな事はどうだっていい事だが、医学についてデタラメが書かれていれば糾弾されてしかるべきだろ。

経済アナリストを称し、経済学部教授の肩書を持つ人物のブログで本人や投稿者が経済・経済学でトンデモな事を書いていれば批判を受けるのが当然だろう。

むしろそれが本筋であって、安全保障だのオタクだのという話はモリタクの本業とは無関係などうでもいい話だと思うがね。

まあモリタクをテレビ・タレントとしてしか見ていない人にとっては私やディスカバリー氏が目障りだろうけどね
 
 
 
酒井法子シャブってノリノリマッパに?!お蔵入り入浴盗撮動画も!! (酒井法子シャブってノリノリマッパに?!お蔵入り入浴盗撮動画も!!)
2009-09-19 14:02:58
酒井法子シャブってノリノリマッパに?!お蔵入り入浴盗撮動画も!!


―「夫と一緒にあぶった」―
元アイドルの口からは聞きたくない言葉が!覚せい剤所持で逮捕された酒井法子。
6日間の失踪末、自ら出頭したが、失踪中ネットを中心にテレビとは全く違う顔の のりピーが明らかになった。


http://norikokakusei.blogspot.com/

温泉シリーズで人気のDVDについに酒井法子が?!綺麗なおっぱいがモロ!!


http://norikokakusei.blogspot.com/
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-19 14:12:10
饒舌だな~~~w
トロピカリー(笑)

モリタクに対し
その指摘に留まらず、誹謗中傷ばかり書き込んだキサマは排除されて当然だろwww

みんな、お前の事をキチガイだと

「正しく認識」

してるよw
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-19 15:42:36
トロピカルさんへ

森永さんへ批判をするなとは言ってないのですよ。

コメント欄を批判する場所に使わないで下さい。ということです。

批判があるならお手紙を書いて下さい。

ブログは不特定多数の方が見るものです。

あなたとばっこさんのやりとりを見に来ているのではありません。

これは誰が先だとか、間違っているとかその程度のことではありません。

礼儀の問題です。

またばっこさんが~等と言わないで下さい。

あなた自身の問題です。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-19 16:10:05
森永さんは本名さらして勝負しています。

トロピカルさんやディスカバリーは偽名を使って糾弾とか言っているのです。
 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-19 17:48:21
>コメント欄を批判する場所に使わないで下さい。ということです。

はあああ~~~???。首をかしげるご意見ですなあああ~~~。
ヨイショ・コメントだけしろとでも???

薄気味悪いカルト集団を連想してしまいますなあ。
強烈な批判を受けてこそコメント欄を設置している事の意義が有るんじゃないの。

>批判があるならお手紙を書いて下さい。
ブログは不特定多数の方が見るものです。

またまた珍妙なご意見ですなあ。

不特定多数に発信されたものへの批判は不特定多数に認知されるのでなければ意味がないでしょ。

それに私が書いているのは跋扈君が「此処で書いている内容について」なのだから此処で書かなきゃ無意味だろ。

>あなたとばっこさんのやりとりを見に来ているのではありません。

別に見なくていいんじゃないの。そもそも批判がなければコメント欄を見る意味など無いでしょ。それともヨイショ・コメントだけを見たいの?

>礼儀の問題です。

何ら礼儀に反するものじゃないよ。むしろ活性化してコメント欄の存在意義を高めているんだがね。

>あなた自身の問題です。

ネット歴が浅いの???。あなたの認識の仕方がチト変だと思うけど。

ウンコバエ諸兄はカルトチックな感性の持ち主のようですなあ。



 
 
 
窓割れうざい (暇人)
2009-09-19 18:04:57
先に言います。
私は森永さんが嫌いです。

ですが、窓割れで出てきたやからも嫌いです。

一応、こういうツールがあり、
相手のipがわかります。
「ttp://www.ninja.co.jp/」

これで通報なり、本文にさらすなりしたらいいと思いますよ。どこかの会社に頼んでも簡単にやってくれますよ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-19 18:58:58
トロピカルさんへ

私は森永さんをとくに好きでもありませんのでヨイショするつもりはありません。

あなたは反論されますが、自分のしていることを本当はわかっていると思います。
あなたはディスカバリーと違うと思っていましたが残念です。
 
 
 
詐欺師は相手を煙に巻く為に専門用語を使いたがる (売国奴が跳梁跋扈)
2009-09-19 19:58:15
トロピカルよ

お前は、口八丁手八丁で大嘘ばかり吐いてるが、現今の経済システムの欠陥の根本は『利子』だってのははっきりしている。
有限の地球の中で、無限・永久の経済成長を強要するシステムが永続する筈がないのは自明。

複利での金利負担は、元本の金額を遥かに超え指数的増加を示す。
イエスの誕生を祝って、ヨセフが1ライプニッツを5%の利子で銀行に預けた場合の今日の受取額の例え話があるが、『エンデの遺言』では地球大の黄金の玉3つ分と表現されている。
1×1.05の2009乗とすれば、およそ3.709×10の42乗=3.709×100兆×100兆×100兆となる。

この様な金額を受け取るのは、不可能である。この様に、利子の存在が経済の持続可能性を皆無にしている根本の原因だ。


トロピカルは専門用語を使いたがるが、金融・経済の専門用語を並べ立てて、然も正しいことを言っているように装うのは止めよ。
詐欺師は、素人に専門用語を並べ立てて煙に巻き、実際には意味不明な言動を誤魔化している。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-19 21:19:04
だから、トロピカリーには正論など通用しないんだってばw
 
 
 
Unknown (新人声優えみ)
2009-09-19 22:46:45
はじめまして。
私は数年前に網走に住んでいました。
いい所ですよ。

更新楽しみにしています。
暇を見つけたら更新してくださいね。
 
 
 
講演会ありがとうございます。 (まるりん)
2009-09-20 04:01:47
本日、愛知での講演会ありがとうございます。
本当に楽しく、あっと言うまでした。
わくわく、楽しくの重要性、経済、会社における
人のあり方を教えて頂いたと思います。

今後もご活躍を期待しております。
 
 
 
Unknown (テニスプレイヤー)
2009-09-20 17:13:26
今朝のがっちりマンデー拝見させていただきました。
森永さんはちゃんと年相応に見えると思うので、気になさらないでくださいね(^^)
 
 
 
Unknown (森永卓郎)
2009-09-20 20:26:50
中華帝国民主党が政権を握った今、我々ウリ民主党党員の力で日本を侵略しましょう!
大中華帝国・大朝鮮帝国万歳!!
 
 
 
Unknown ()
2009-09-20 21:07:45
今朝がっちり、60代、あると思います
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-20 22:40:08
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
男前の前原をそうでないカメイ先生がイジメるだろう (ディスカバリー)
2009-09-21 00:05:02
男前の前原は国土交通大臣になりました。本当はカメイ先生が国土交通大臣になって、公共事業をドンドンやりたかったのですが、国土交通大臣の地位は男前の前原に奪われてしまいました。

「男前の前原vsそうでないカメイ先生」・・・この構図だけでもカメイ先生が前原を憎む可能性が高いのに、国土交通大臣の地位も奪われたとあっては、憎悪も最大となるでしょう。

「男前の前原vsそうでないカメイ先生」・・・男前の前原をそうでないカメイ先生がイジメるだろう。これは確実でしょうな~~~


そして・・・モリタクも偽ケインズ派も同じような非男前の容姿ですから・・・

「男前の前原vsそうでない偽ケインズ派」「男前の前原vsそうでないモリタク」という構図ができ、男前の前原をそうでない偽ケインズ派&モリタクが徹底攻撃するだろう。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-21 00:05:17
粘着ディスバカ
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-21 07:25:22
http://img.20ch.net/anime/s/anime20ch21546.jpg
 
 
 
鳩山内閣の亀井大臣を支持する (売国奴が跳梁跋扈)
2009-09-21 21:37:18
モリタクさん

TVタックルですが、鳩山政権の内閣人事で亀井氏が最大のヒットであると私も思いますが、モリタクさん、その後何か言ったんですか?
CMの後で突然不自然にカットされてますね。

そもそも、現在の銀行システムは構造的に絶対に破綻者を生み、その破綻者の担保を差し押さえたり、連帯保証人へ債務を背負わせて資産を毟り取るヤクザ並みの所業が、銀行の収益の源泉である。
つまりは、銀行システムは詐欺である。

この様な詐欺システムを詐欺でないシステムに組み替えるには、銀行の破綻は必至である。
幸か不幸か世界は大恐慌寸前であり、黙っていても銀行は倒産する。
ならば、持続可能性のあるシステムに組み替えるのは当たり前だ!

中小企業対象のモラトリアム、大いに結構。
銀行だけ肥らせて、多くの実業が破綻状態になれば、何の意味があろうか。
金融は実業をサポートすることに意味があるのであって、金融業が暴利を貪る為に金融があるのではない!!!
 
 
 
共産主義? (ごりろん)
2009-09-21 21:44:40
今、TVタックルで山際さんに「アメリカだけを重視するのではなく、中国と仲良くすればいいではないですか!」と発言していましたが、
本当ですか?

中国は、何十発の核ミサイルを日本に向けているのですよ!そんな無責任なことをTVで発言する前に、現に日本に向けられているミサイルを何とかしてくださいよ。
それができないなら、そんな発言をTVでしないでください。無責任です。
 
 
 
アメリカによる日本の周辺国との分断統治 (売国奴が跳梁跋扈)
2009-09-21 22:56:52
アメリカが何者か、解ってからものを言うんだな。

ギャラリー酔いどれ
秋彼岸
h ttp://blog.goo.ne.jp/55yasuji/e/36d9e765d348cc4b8487944cf88486c0
(抜粋引用)
*北方領土問題の嘘

ロ、2島返還決着を堅持か 日ソ共同宣言を基礎に交渉

プーチン首相「敵対的売買だ!」北方領土問題で日本を間接非難

露下院が北方領土法案で対抗決議へ 「撤回が平和条約の前提」

 

サミットでの日露交渉が全く不毛に終わったことは当然の結果でした、
麻生氏は何ができると思っていたんでしょう?また官僚に騙されたの?

それともアメリカの命令?「政権交代前に決定的に日露関係を壊しておけ」

この辺が推理できると面白いのですが、わからん!こいつ馬鹿?
というのが私の正直な印象です。

 
北方領土問題を日露の問題と考えていると、
いつまで経っても理解することはできません。

これ「日米露」の問題であってその主導は常に米国が行っていた、
その始まりは英米が意図した謀略と言って言い過ぎではありません、

孫崎亮氏がその著書「日米同盟の正体」で指摘するように、
北方領土での関係国間の転機は何度か訪れます、ヤルタ会談、東西冷戦、
冷戦終結、プーチン政権発足、この4度の転機でアメリカは常に
自国の国益に適う対応をしていました、

ヤルタ会談での目的はソ連の参戦にあり、
東西冷戦では日本が西側陣営の一翼を担うべく、
冷戦終結ではソ連崩壊後ロシアの取り込みに日本の資金拠出を狙った、
プーチンの台頭で再び冷戦の再燃、常にアメリカは自国の国益に基づいて
一貫した戦略を策定しているわけです、
日本側からただ日露問題として北方領土問題を見るなら、紆余曲折の極み

最初ヤルタ会談ではクリル(千島列島)の譲渡というだけで
北方4島の帰属については意図的に触れられていなかった、

一転し東西冷戦下では日本が4島を諦めている状況から2島の日本帰属を後押しし、
ソ連が2島変換を認めると、今度は4島の帰属を認め後押しする度々態度を変える、
これは紛れも無く一貫して日ソの対立を
アメリカが望み画策していたということです。
(引用終わり)
 
 
 
ここのコメントは何なんだ!! (亀井大臣反対)
2009-09-22 00:53:46
 今日のモリタクさんの発言に頭にきたので、見てたのですが、どなたも経済を誤解しているじゃないの?まあいいや。個人的な攻撃してもめんどくさいから。とにかく、言わせてもらいますが、経済で重要なのは「信用」これに尽きる。企業も個人も銀行も「信用」の上で、経済活動が成り立っている。そういう点から言って今回の亀井大臣のモラトリアム法案は、絶対にやって駄目!!民間の契約を国が権力使って、反故にしたら、銀行は「中小企業」に金を貸さなくなる。そしたら、「中小企業」の倒産の嵐、
 それと、銀行の暴利を言っている人が要るけど、それは嘘!!銀行だってまともな貸出をしなきゃつぶれる(現に、つぶれている)まあ、信用保証協会制度は、銀行のための制度しか思えないけど(中小企業に保証料を払わせる意味わからん)
 とにかく、銀行が悪いというより、計画性のないあほな投資をしているか、社長が高い給料取りすぎていて経営体力がなくなっているのがほとんど。中小企業は、財務や会計の感覚まったくゼロだから、ほとんどの中小企業の社長は経営がでない人がやっているからだめなの!!
それに、日本人は、「経済」を全然勉強しなさ過ぎる。だから、あんなバカな大臣がどうしょうもない日本経済を破滅する法案(モラトリアム法案)を出して来る。一体、どうなるんだ!!
 
 
 
(亀井大臣反対)偉そうに嘘吐くな! (売国奴が跳梁跋扈)
2009-09-23 01:53:51
ここのコメントは何なんだ!! (亀井大臣反対)へ

>それに、日本人は、「経済」を全然勉強しなさ過ぎる。

アンタは経済の勉強をみっちりやったんなら、現今の経済システムが持続可能性ゼロのネズミ講だって解ってるよな。
もはや、いまのシステムは成長の限界に突き当たり、停滞から収縮を来たしている。
つまり、恐慌は避けられない状況にあるってことだ。

この様な状況で金融だけ生き残って、実業を支えている中小企業が倒産すれば社会は回って行かないだろうが!

いまの経済システムは、立場の弱い者が必ず破綻して銀行の食い物になる詐欺だ。


社会にとって、実業が潰れるより金融が潰れた方が被害は少ない。
金融なんて、政治がその気ならどうにでもなる。藤井財務相みたいに、日銀の独立性を強調するようなバカではどうにもならんがな。
 
 
 
Unknown (粉雪)
2009-09-23 02:30:07
ゴールドハウス最終回でしたね 
お疲れ様です
本当はもっと続いてほしかったので残念です

他の番組にもどんどん出演し活躍することを願います
頑張ってください
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-23 07:23:55
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
デブが作り出す「デブレ・スパイラル」 (ディスカバリー)
2009-09-23 07:25:20
デブは容姿にしても劣等で社会生活にしても恋愛にしても、上手く行かないからストレスがたまる。

だから「デブレ・スパイラル」となる。

デブであるから→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→…

と、こういうことで「デブレ・スパイラル」となります。

デブが何かと不満があるときに、デブに言論の自由を認めるのは止めたほうがいいかもしれない。デブが文句があるときは、ハンガーストライキだけを許される抗議活動とすれば良いと思う。

デブがハンガーストライキをすれば痩せてしまうので良いことだ。

そうだよ!デブに認められる抗議活動はハンガーストライキに限定すればよい。それを立法化すればいいだろう。
 
 
 
デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップ (ディスカバリー)
2009-09-23 07:30:51
デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップするな~~。

デブが何の意味も無く、普通の人の3人分4人分食っているわけでしょ。それを禁止したら食料を輸入する量が減る。そうすれば、GDPもアップするわけだ。食料自給率も上がる。

ついでに、アメリカもデブ禁止法をつくればいい。アメリカもデブが多くて問題だ。そうすればアメリカの食料輸出が増えてGDPもアップする。アメリカの炭酸ガス排出量も減る。

この投稿に文句があるデブは、ハンガーストライキをしてディスカバリーに抗議せよ。そうしたら、痩せるから問題がまた解決する。
 
 
 
八ツ場ダムの発言に賛成 (ゴミムシ)
2009-09-23 08:52:32
スーパーモーニングで八ツ場ダム建設を中止する最後のチャンスと発言されました。私は森永さんんの発言に前面的に賛成します。始まったら、「おかしい」と思ってもなかなか止められない日本公共事業のあり方を変えるチャンスでもあると思います。現場住民の怒りはもっともですが、「我々の怒りを静めるために、無益な投資だけど進めるべきだ」とも聞こえます。
 
 
 
楽しく (咲とその夫)
2009-09-23 11:57:57
テレビで楽しく、いろんな場面で解説されている姿拝見しています。

私たちも、今月中旬からブログを開設しました。

森永さん負けないよう頑張ります。

http://blog.goo.ne.jp/b29ra71n

一昨年、知床から網走方面に旅行しました。
いいところでした。

更新をお待ちします。
 
 
 
名誉毀損を行う奴らを全員成敗しましょう (日本人は恥ずかしい)
2009-09-23 12:12:59
 
 

このブログもそうですが、他のブログでも森永さんの名誉毀損を平気で書く犯罪者をたくさん見ます。
 
森永さん自身が気にしないということではなく、日本国家のためにも警察に訴えるべきです。
 
例えば神奈川県知事松沢成文のブログでは、森永さんの外見や主張を侮辱するコメントを何十回も連投している人がいて、周囲の忠告も無視してますます増長して名誉毀損を続けていますが、こういう奴を処罰しない国は恥ずかしいと思います。
 
勇気を出してこのブログに名誉毀損を書き込んだ奴や、他のブログで同様の行為を行った奴を警察に告訴してください。
  
 
 
 
 
 
 
本当に (水野)
2009-09-23 12:13:26
本当に網走刑務所はあるんですね。ドラマで何度か
知っていましたが、まさか、あるとは。情報、あり
がとうございます。
 
 
 
北朝鮮大好き森永卓郎 (新風)
2009-09-23 16:02:05
先日にもTVタックルで「アメリカなんかより中国や韓国と仲良くすればいい」などと発言していましたが正気ですか!?
中国は「東シナ海や尖閣諸島は完全な中国領だ」とか日本国固有の領土である尖閣諸島を自国領だといってるのですよ!?

韓国は日本固有の文化をパクリまくって日本国が開発した商品も韓国で商標登録されてしまった商品もたくさんあります。そんな国々と仲良くしたいとか森永は本当に日本人なのかってんだよ!?W
 
 
 
Unknown (xc)
2009-09-23 17:04:42
http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65307243.html
 
 
 
法廷預金準備率0.01%だってw (売国奴が跳梁跋扈)
2009-09-24 01:16:23
ななしのいいたい放題
預金準備制度と信用創造 結果マネーサプライは銀行からの金利付きの借金じゃねえか
h ttp://blog.livedoor.jp/omttm202/archives/51408323.html
(抜粋引用)
 現在の日銀の法定準備率は0.01%であり、簡単に言うならば銀行は100万円を日銀に積立て金として当座に預け入れるだけで 10,000倍の100億円(正確には99億9900万円)まで存在しないお金を個人や企業に貸し付けることが法的に許可されているこということになる。

 このような行程は1つの銀行だけでは成し得ない、貸付け、支払い、預金といった手順がいくつもの銀行や企業を通して行われることで最終的に10.000倍の100億円になる。しかしながら銀行は在りもしないお金を創造し貸し付けているだけであるのにも関わらず、債務者は実質的な労働によって返済しなければならないため一部では議論を巻き起こしている。担保や利子といった債務者が返済できなかった場合のリスクを銀行側が負っている、という名目の元に要求されるお金もその貸付け金が無から創造されたものであるならばその必要性にもかなり疑問が生じるのも道理である。
(引用終わり)

驚いたね、日銀の法定準備率は0.01%だって!
日銀当座預金に預金した金額のおよそ1万倍も利付きで貸し出せる計算だ。
まぁ実際にはBIS規制の絡みがあって、1万倍も貸せませんがね。

驚くべき、詐欺システム!!
 
 
 
Unknown (z)
2009-09-24 02:10:28
http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65315269.html
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-24 07:03:57
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
デブが作り出す「デブレ・スパイラル」 (ディスカバリー)
2009-09-24 07:06:08
デブは容姿にしても劣等で社会生活にしても恋愛にしても、上手く行かないからストレスがたまる。

だから「デブレ・スパイラル」となる。

デブであるから→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→…

と、こういうことで「デブレ・スパイラル」となります。

デブが何かと不満があるときに、デブに言論の自由を認めるのは止めたほうがいいかもしれない。デブが文句があるときは、ハンガーストライキだけを許される抗議活動とすれば良いと思う。

デブがハンガーストライキをすれば痩せてしまうので良いことだ。

そうだよ!デブに認められる抗議活動はハンガーストライキに限定すればよい。それを立法化すればいいだろう。
 
 
 
デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップ (ディスカバリー)
2009-09-24 07:07:25
デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップするな~~。

デブが何の意味も無く、普通の人の3人分4人分食っているわけでしょ。それを禁止したら食料を輸入する量が減る。そうすれば、GDPもアップするわけだ。食料自給率も上がる。

ついでに、アメリカもデブ禁止法をつくればいい。アメリカもデブが多くて問題だ。そうすればアメリカの食料輸出が増えてGDPもアップする。アメリカの炭酸ガス排出量も減る。

この投稿に文句があるデブは、ハンガーストライキをしてディスカバリーに抗議せよ。そうしたら、痩せるから問題がまた解決する。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-24 07:31:36
不思議だな

どうして森永のような気持ちの悪い人がTVなどにしょっちゅう出演依頼があるのかな?
とくに頭が良い訳でもなし(はっきり言ってクルクルパー)、出川のような面白味もなし、社会的弱者に支援はおろかただ金儲けの道具に使っているだけのキモイ人間・・・いや、いいんですよそれで金を儲けていても。
でもなんでそんなキモ人のアホ論が日経で取り上げられたりすんの?
世の中なんでもアリというのは解かるけど、このキモ人だけはねえ・・・・

贖罪はしてほしいなぁ
儲けたお金をネタにされた一生懸命な人たちに返金してください。
税逃れじゃなくてさ、贖罪として。
 
 
 
Unknown ()
2009-09-24 12:44:25
しばらく来なかった間に特亜なんちゃらかんちゃらでーす。

相変わらずバカやってるね~

本人も誰もほとんど来ないコメント欄でご苦労様です。

日本経済はあなた方にかかっています。ひっそりがんばってください。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-24 15:25:41
森永さん何かの病気じゃないでしょうか?
テレビに映ってるの見ると他の共演者と比べて顔色が悪すぎます。大丈夫ですか?病気じゃないならメークさんに顔色の良く見えるファンデーションとか塗ってもらうべきです。
 
 
 
Unknown (永卓郎)
2009-09-24 19:02:11
あなたは唯一、評論家としての資格がない人です。

あなたが経済アナリスト(自称)と名乗っていること=他の経済評論家を冒涜しています。

あなたのコミカルなキャラクターでバラエティーにはむいていますが、真面目な政治番組では空気を乱したり、話にならず討論のテンポを乱していること自覚して欲しいです。

多分今の有名私立中学の子供と討論したらあなた絶対負けますよ。

一度やってみてはいかがですか。?
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-24 20:20:41
↑なんでも人のせいにするタイプです。(´Д`)
 
 
 
法廷預金準備率0.01%だってw  再掲 (売国奴が跳梁跋扈)
2009-09-24 22:59:39
ディスカバリーは、俺が投稿すると必ずコピペを繰り返すなw

俺のコメがそんなに邪魔なのか?
それなら俺もコメ再掲するよw

ななしのいいたい放題
預金準備制度と信用創造 結果マネーサプライは銀行からの金利付きの借金じゃねえか
h ttp://blog.livedoor.jp/omttm202/archives/51408323.html
(抜粋引用)
 現在の日銀の法定準備率は0.01%であり、簡単に言うならば銀行は100万円を日銀に積立て金として当座に預け入れるだけで 10,000倍の100億円(正確には99億9900万円)まで存在しないお金を個人や企業に貸し付けることが法的に許可されているこということになる。

 このような行程は1つの銀行だけでは成し得ない、貸付け、支払い、預金といった手順がいくつもの銀行や企業を通して行われることで最終的に10.000倍の100億円になる。しかしながら銀行は在りもしないお金を創造し貸し付けているだけであるのにも関わらず、債務者は実質的な労働によって返済しなければならないため一部では議論を巻き起こしている。担保や利子といった債務者が返済できなかった場合のリスクを銀行側が負っている、という名目の元に要求されるお金もその貸付け金が無から創造されたものであるならばその必要性にもかなり疑問が生じるのも道理である。
(引用終わり)

驚いたね、日銀の法定準備率は0.01%だって!
日銀当座預金に預金した金額のおよそ1万倍も利付きで貸し出せる計算だ。
まぁ実際にはBIS規制の絡みがあって、1万倍も貸せませんがね。

驚くべき、詐欺システム!!
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-24 23:46:18

2009-09-19 00:16:29

大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナルスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスバカリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナルスト森本卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリポク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、AVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのへンチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリモリ氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはバクロ現象だ。「累進課税」もバクロ政策だ。

ポクポク氏は大嘘をAVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスバカリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、モネタリーベースは諸外国(他えばエーロエリア)では「ベースモネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、モリタクーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

ディスカバリーは不勉強もほどがある。

もちろん、わたしは大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-25 00:29:10
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
デブが作り出す「デブレ・スパイラル」 (ディスカバリー)
2009-09-25 00:30:27
デブは容姿にしても劣等で社会生活にしても恋愛にしても、上手く行かないからストレスがたまる。

だから「デブレ・スパイラル」となる。

デブであるから→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→…

と、こういうことで「デブレ・スパイラル」となります。

デブが何かと不満があるときに、デブに言論の自由を認めるのは止めたほうがいいかもしれない。デブが文句があるときは、ハンガーストライキだけを許される抗議活動とすれば良いと思う。

デブがハンガーストライキをすれば痩せてしまうので良いことだ。

そうだよ!デブに認められる抗議活動はハンガーストライキに限定すればよい。それを立法化すればいいだろう。
 
 
 
デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップ (ディスカバリー)
2009-09-25 00:31:57
デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップするな~~。

デブが何の意味も無く、普通の人の3人分4人分食っているわけでしょ。それを禁止したら食料を輸入する量が減る。そうすれば、GDPもアップするわけだ。食料自給率も上がる。

ついでに、アメリカもデブ禁止法をつくればいい。アメリカもデブが多くて問題だ。そうすればアメリカの食料輸出が増えてGDPもアップする。アメリカの炭酸ガス排出量も減る。

この投稿に文句があるデブは、ハンガーストライキをしてディスカバリーに抗議せよ。そうしたら、痩せるから問題がまた解決する。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-25 05:33:06
↑粘着デブの連コメ
 
 
 
Unknown ()
2009-09-25 10:44:18
森永さん何か悪い事でもしたんですか
中国からお金貰ってるとか
 
 
 
法廷預金準備率0.01%だってw  再掲 (売国奴が跳梁跋扈)
2009-09-25 20:33:05
ななしのいいたい放題
預金準備制度と信用創造 結果マネーサプライは銀行からの金利付きの借金じゃねえか
h ttp://blog.livedoor.jp/omttm202/archives/51408323.html
(抜粋引用)
 現在の日銀の法定準備率は0.01%であり、簡単に言うならば銀行は100万円を日銀に積立て金として当座に預け入れるだけで 10,000倍の100億円(正確には99億9900万円)まで存在しないお金を個人や企業に貸し付けることが法的に許可されているこということになる。

 このような行程は1つの銀行だけでは成し得ない、貸付け、支払い、預金といった手順がいくつもの銀行や企業を通して行われることで最終的に10.000倍の100億円になる。しかしながら銀行は在りもしないお金を創造し貸し付けているだけであるのにも関わらず、債務者は実質的な労働によって返済しなければならないため一部では議論を巻き起こしている。担保や利子といった債務者が返済できなかった場合のリスクを銀行側が負っている、という名目の元に要求されるお金もその貸付け金が無から創造されたものであるならばその必要性にもかなり疑問が生じるのも道理である。
(引用終わり)

驚いたね、日銀の法定準備率は0.01%だって!
日銀当座預金に預金した金額のおよそ1万倍も利付きで貸し出せる計算だ。
まぁ実際にはBIS規制の絡みがあって、1万倍も貸せませんがね。

驚くべき、詐欺システム!!
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-26 02:18:22
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
デブが作り出す「デブレ・スパイラル」 (ディスカバリー)
2009-09-26 02:26:03
デブは容姿にしても劣等で社会生活にしても恋愛にしても、上手く行かないからストレスがたまる。

だから「デブレ・スパイラル」となる。

デブであるから→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→…

と、こういうことで「デブレ・スパイラル」となります。

デブが何かと不満があるときに、デブに言論の自由を認めるのは止めたほうがいいかもしれない。デブが文句があるときは、ハンガーストライキだけを許される抗議活動とすれば良いと思う。

デブがハンガーストライキをすれば痩せてしまうので良いことだ。

そうだよ!デブに認められる抗議活動はハンガーストライキに限定すればよい。それを立法化すればいいだろう。
 
 
 
デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップ (ディスカバリー)
2009-09-26 02:27:07
デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップするな~~。

デブが何の意味も無く、普通の人の3人分4人分食っているわけでしょ。それを禁止したら食料を輸入する量が減る。そうすれば、GDPもアップするわけだ。食料自給率も上がる。

ついでに、アメリカもデブ禁止法をつくればいい。アメリカもデブが多くて問題だ。そうすればアメリカの食料輸出が増えてGDPもアップする。アメリカの炭酸ガス排出量も減る。

この投稿に文句があるデブは、ハンガーストライキをしてディスカバリーに抗議せよ。そうしたら、痩せるから問題がまた解決する。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-26 07:50:38
↑粘着デブの連コメ
 
 
 
日本没落の原因は、逆進税と税負担のフラット化、金融偏重、米国国債購入(貢ぎ)である (売国奴が跳梁跋扈)
2009-09-26 13:09:53
粘着ボケカバリーは無視して、本当のことを学びましょう。


「ある中学生の素朴な疑問~そもそも何故財源がないの?」【村野瀬玲奈の秘書課広報室】
h ttp://www.asyura2.com/09/hasan64/msg/648.html
(抜粋引用)
晴耕雨読
◆「財政赤字の累積問題は、高額所得者への累進課税と切っても切れない関係にあるのです」


(引用開始)
累進課税が経済成長を押し上げ、逆進税がそれを悪化させるのはなぜでしょうか。
(略)
高額所得者の所得に占める消費の割合は、貧困者に比べてはるかに少ないため、消費支出、すなわち需要はそれほど増加せずに、一般に、需要が生産増に追いつかない結果になります。
言い換えると、貧富の差が拡大しているがために、需要が供給に追いつかなくなってしまうのです。
その結果、生産を需要に合わせて引き下げなければならなくなり、当然、経済成長は鈍化してしまうのです。
(略)
全需要の2/3を占める一般消費者に課税をかけて、消費の能力をうばい、金持ちを優遇して、金持ちの貯蓄を増やし、さらに一般消費者が消費できなくなったがゆえに大きくなってしまった需給ギャップを穴埋めするために政府が赤字国債を発行して、かわりに消費し、ご丁寧にもその赤字国債を金持ちに買ってもらうことにより、金持ちに対して国が利息もはらっているというのが現実なのです。

これが金持ち優遇税制つまり逆進税をした結果なのです。こんな不健全な経済がいつまでも持つと思いますか?

いいですか、もういちど繰り返します。貧困者はわずかな所得しかしないために、すべての所得を使い切ります。
また、中間所得層は、所得のごく一部を貯蓄し、高額所得者はそれよりもはるかに多くの金額を貯蓄に回します。
したがって、高額所得者の貯蓄が銀行に預金されたままであったり、例えそれが使われたとしても、国債などの金融投機を対象としていたならば、資金の循環が止まってしまうのです。
生産者はいくら豊富に資金の出し手があっても、需要がなければ投資をしないからです。

一般の消費者に資金がゆかなければ需要は伸びません。この資金循環の停止こそが、不況や大恐慌の原因になるのです。
累進税は高額所得者の遊休資金を吸い上げ、それを財政支出など公的支出につかうことをねらったものです。
政府の需要が高額所得者の貯蓄や投資の結果生じる需要の減少分を補っているのです。
こうすることによって、わざわざ赤字国債を発行して需要不足を補う必要はなくなるのです。
だから財政赤字の累積問題は、高額所得者への累進課税と切っても切れない関係にあるのです。(引用ここまで)


なるほど、金持ち大企業優遇して低所得者に肩代わりさせるのは、単に「財源がないなら消費税で貧しい人間から搾り取らず、大企業や高額所得者から取らねば不公平だ。」というにとどまらず、国の財政を赤字に転落させた原因でもあったのですね。
自民党はほんの一握りの大金持ち=財界の言いなりになることで、じりじりと日本の財政を長期的に壊していったのです。
(引用終わり)
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-27 00:22:01
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリポク氏に異議あり! (ディスバカリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナルスト森本卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行ポストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリポク氏は完全な間違いを言っている。DVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、DVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインポキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリポク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはバクロ現象だ。「累進課税」もミルコ政策だ。

モリモリ氏は大嘘をAVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスバカリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式MP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.モリタクーベース統計とは何ですか。

マンネリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネマネーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーポーズと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、モリモリーベースは諸外国(他えばエーロエリア)では「ベースモネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードモネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアル人間ディスバカリーーーの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

モリモリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネマネーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリポクは不勉強もほどがある。

もちろん、私ディスバカリーは大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-27 00:23:24
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリポク氏に異議あり! (ディスバカリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナルスト森本卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行ポストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリポク氏は完全な間違いを言っている。DVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、DVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインポキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリポク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはバクロ現象だ。「累進課税」もミルコ政策だ。

モリモリ氏は大嘘をAVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスバカリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式MP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.モリタクーベース統計とは何ですか。

マンネリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネマネーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーポーズと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、モリモリーベースは諸外国(他えばエーロエリア)では「ベースモネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードモネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアル人間ディスバカリーーーの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

モリモリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネマネーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリポクは不勉強もほどがある。

もちろん、私ディスバカリーは大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-27 00:42:23
↑粘着デブの連コメ
 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-27 13:07:58
>法廷預金準備率0.01%だってw  再掲 (売国奴が跳梁跋扈)

アホ丸出しの跋扈君よ。

解りきった文章を何度もコピーする必要など無いぞ。お前さんの理解の仕方が根本的に間違っている事が問題なんだからな。

準備率を引き上げるという事は金融引き締めだって事を理解しているのかね。
当然市中金利が上昇するという事が理解できているのかね。

準備率100%にするという事になったら、この世の中から住宅ローンも証書貸付や手形貸付といった対企業融資も完全に消滅するという事が理解できないのかね。

亀井大臣のモラトリアムなんて話とは全く逆だぞ。

お前が言っている事は投融資の禁止であって完全な貸しはがしをせよ!と言っているのである事を理解せよ。

イスラム金融がどうのこうのと無意味な話にすりかえるなよ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-27 13:16:33
>日本没落の原因は、逆進税と税負担のフラット化、金融偏重、米国国債購入(貢ぎ)である (売国奴が跳梁跋扈)

誰の文章の引用かと思ったら早雲君の物じゃないか。(笑)

デンパ系論客の中ではマシな部類だろうけどね。

累進課税云々はまあいいとして、米国国債購入に関する記述はトンデモなアホ記事ですなあ。

 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-27 14:39:12
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
デブが作り出す「デブレ・スパイラル」 (ディスカバリー)
2009-09-27 14:40:39
デブは容姿にしても劣等で社会生活にしても恋愛にしても、上手く行かないからストレスがたまる。

だから「デブレ・スパイラル」となる。

デブであるから→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→…

と、こういうことで「デブレ・スパイラル」となります。

デブが何かと不満があるときに、デブに言論の自由を認めるのは止めたほうがいいかもしれない。デブが文句があるときは、ハンガーストライキだけを許される抗議活動とすれば良いと思う。

デブがハンガーストライキをすれば痩せてしまうので良いことだ。

そうだよ!デブに認められる抗議活動はハンガーストライキに限定すればよい。それを立法化すればいいだろう。
 
 
 
デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップ (ディスカバリー)
2009-09-27 14:42:03
デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップするな~~。

デブが何の意味も無く、普通の人の3人分4人分食っているわけでしょ。それを禁止したら食料を輸入する量が減る。そうすれば、GDPもアップするわけだ。食料自給率も上がる。

ついでに、アメリカもデブ禁止法をつくればいい。アメリカもデブが多くて問題だ。そうすればアメリカの食料輸出が増えてGDPもアップする。アメリカの炭酸ガス排出量も減る。

この投稿に文句があるデブは、ハンガーストライキをしてディスカバリーに抗議せよ。そうしたら、痩せるから問題がまた解決する。
 
 
 
トロピカルは既得権益を守りたいw (売国奴が跳梁跋扈)
2009-09-27 20:00:41
Unknown (トロピカル)へ

お前は、現状の詐欺金融システムを守りたいだけだろ!

これまで預金者やローン契約者から散々甘い汁を吸って、特権階級と勘違いしている愚劣極まる屑野郎ってことだ。

だから現状の金融詐欺システムに気付いている人達の主張を、『間違っている』としなけりゃ既得権が犯されるからなw


>>法廷預金準備率0.01%だってw  再掲 (売国奴が跳梁跋扈)

>アホ丸出しの跋扈君よ。

法廷預金準備率0.01% ×

法定預金準備率0.01% ○

これは、IMEが馬鹿だから仕方がない。
使えば使うほど馬鹿になるIMEって何だ。
 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-27 21:10:50
(アンポンタンの売国奴が跳梁跋扈)君よ

話をそらさずに↓を理解できたのかどうかを答えな。
跋扈君は国民生活を破壊する事を目論んでいるって事を自覚しろ。


準備率を引き上げるという事は金融引き締めだって事を理解しているのかね。
当然市中金利が上昇するという事が理解できているのかね。

準備率100%にするという事になったら、この世の中から住宅ローンも証書貸付や手形貸付といった対企業融資も完全に消滅するという事が理解できないのかね。

亀井大臣のモラトリアムなんて話とは全く逆だぞ。

お前が言っている事は投融資の禁止であって完全な貸しはがしをせよ!と言っているのである事を理解せよ。

イスラム金融がどうのこうのと無意味な話にすりかえるなよ
 
 
 
糞ボケのトロピカルは死んでろ (売国奴が跳梁跋扈)
2009-09-27 21:55:08
>話をそらさずに↓を理解できたのかどうかを答えな。
跋扈君は国民生活を破壊する事を目論んでいるって事を自覚しろ。


準備率を引き上げるという事は金融引き締めだって事を理解しているのかね。
当然市中金利が上昇するという事が理解できているのかね。

準備率100%にするという事になったら、この世の中から住宅ローンも証書貸付や手形貸付といった対企業融資も完全に消滅するという事が理解できないのかね。

亀井大臣のモラトリアムなんて話とは全く逆だぞ。


お前は馬鹿か!
現状の金融経済システムは、もうすぐぶっ壊れるって言ってるだろうが、その後に日銀&日銀券廃止、利子取得禁止、市中銀行による詐欺である信用創造を禁止しろって言っているんだ。

現状の金融・経済システムが動いている中に、組み込めるシステムじゃない。

こんなことも理解できないないら、死ね!!!
 
 
 
信用創造の意味も知らない愚かな偽ケインズ派 (ディスカバリー)
2009-09-27 22:56:18
信用創造の意味も知らない愚かな偽ケインズ派・・・本当に愚かです。

信用創造を無くすると、企業は設備投資のための資金を銀行から借り入れすることもできないし、国民は住宅ローンや自動車ローンを組むことも出来なくなる。

偽ケインズ派は大馬鹿です。しかしモリ○クはこういうバカな偽ケインズ派が大嘘を流布することを許しているのだから。本当に有害ですな~~~
 
 
 
Unknown (トロピカル)
2009-09-28 00:02:44
>お前は馬鹿か!
現状の金融経済システムは、もうすぐぶっ壊れるって言ってるだろうが、その後に日銀&日銀券廃止、利子取得禁止、市中銀行による詐欺である信用創造を禁止しろって言っているんだ。

だからあああ~~~。話を無関係な事にそらせるなと言ってんの!

信用創造を禁止すると言うことは、銀行による投融資を禁止する事以外の何物でもないって事ね。

だから→「準備率100%にするという事になったら、この世の中から住宅ローンも証書貸付や手形貸付といった対企業融資も完全に消滅するという事が理解できないのかね。」

ということである、ということが理解できてるの?って聞いてるの。

わかったかなあああああ。
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-28 00:52:16
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリポク氏に異議あり! (ディスバカリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナルスト森本卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行ポストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリポク氏は完全な間違いを言っている。DVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、DVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインポキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリポク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはバクロ現象だ。「累進課税」もミルコ政策だ。

モリモリ氏は大嘘をAVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスバカリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式MP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.モリタクーベース統計とは何ですか。

マンネリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネマネーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーポーズと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、モリモリーベースは諸外国(他えばエーロエリア)では「ベースモネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードモネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアル人間ディスバカリーーーの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

モリモリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネマネーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリポクは不勉強もほどがある。

もちろん、私ディスバカリーは大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-28 01:08:17
ディスカバリーとかトロピカルとか名前変えて一人で何やってんの?
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-28 01:21:05
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
デブが作り出す「デブレ・スパイラル」 (ディスカバリー)
2009-09-28 01:22:45
デブは容姿にしても劣等で社会生活にしても恋愛にしても、上手く行かないからストレスがたまる。

だから「デブレ・スパイラル」となる。

デブであるから→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→…

と、こういうことで「デブレ・スパイラル」となります。

デブが何かと不満があるときに、デブに言論の自由を認めるのは止めたほうがいいかもしれない。デブが文句があるときは、ハンガーストライキだけを許される抗議活動とすれば良いと思う。

デブがハンガーストライキをすれば痩せてしまうので良いことだ。

そうだよ!デブに認められる抗議活動はハンガーストライキに限定すればよい。それを立法化すればいいだろう。
 
 
 
デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップ (ディスカバリー)
2009-09-28 01:24:10
デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップするな~~。

デブが何の意味も無く、普通の人の3人分4人分食っているわけでしょ。それを禁止したら食料を輸入する量が減る。そうすれば、GDPもアップするわけだ。食料自給率も上がる。

ついでに、アメリカもデブ禁止法をつくればいい。アメリカもデブが多くて問題だ。そうすればアメリカの食料輸出が増えてGDPもアップする。アメリカの炭酸ガス排出量も減る。

この投稿に文句があるデブは、ハンガーストライキをしてディスカバリーに抗議せよ。そうしたら、痩せるから問題がまた解決する。
 
 
 
デブは過剰食欲を抑制しろ! (ディスカバリー)
2009-09-28 01:27:08
デブは過剰食欲を抑制しろ!社会のため、国家のため、国民のため、デブは過剰食欲を抑制しろ!

デブというのは存在そのものが社会的損失なのである、デブはそれを自覚しろ!

北海道バカもデブでブサイク、オノセイジもデブでブサイク、モリ○クもデブでブサイク、偽ケインズ派は殆ど全員がデブでブサイク。本当に人類にとって有害な存在だ。




デブの過剰な食欲が「総需要不足」という錯覚を産み出す
(ディスカバリー)
2009-08-10 02:10:58

「総需要不足だ!政府は財政出動しろ!」と騒いでいるヤツらは、殆ど全員がデブでしょう。

デブはほぼ全員が過剰な食欲を持ち合わせている、潜在意識に「もっと食いたい!もっと食わせろ!」という思いがある。つまりデブは「食い足りない」わけで・・・これが・・・「総需要不足」という錯覚を産み出しているのである。

デブは自分で食い過ぎ(=食料過剰需要)をやっていることに気付くべきであろう。デブが食い過ぎという時点で、需要不足なんてことは無い。需要不足なら、デブも痩せて肥満者がゼロになるはずだが実際はデブがあちこちに多く存在する。

デブは「過剰な食欲からくる個人的願望」と「国家のとるべき政策」とを混同することはやめるべきであろう。



デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップ
(ディスカバリー)
2009-07-02 00:14:01


デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップするな~~。

デブが何の意味も無く、普通の人の3人分4人分食っているわけでしょ。それを禁止したら食料を輸入する量が減る。そうすれば、GDPもアップするわけだ。食料自給率も上がる。

ついでに、アメリカもデブ禁止法をつくればいい。アメリカもデブが多くて問題だ。そうすればアメリカの食料輸出が増えてGDPもアップする。アメリカの炭酸ガス排出量も減る。

この投稿に文句があるデブは、ハンガーストライキをしてディスカバリーに抗議せよ。そうしたら、痩せるから問題がまた解決する。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-28 09:12:41
↑粘着デブの連コメ
 
 
 
アホな奴だな (加齢臭)
2009-09-28 15:28:31
ディスカバリーって輩はデブでブサイクなモリタクに劣ってる事が悔しいのか?
 
 
 
デブは過剰食欲を抑制しろ! (ディスカバリー)
2009-09-29 00:22:07
デブは過剰食欲を抑制しろ!社会のため、国家のため、国民のため、デブは過剰食欲を抑制しろ!

デブというのは存在そのものが社会的損失なのである、デブはそれを自覚しろ!

北海道バカもデブでブサイク、オノセイジもデブでブサイク、モリ○クもデブでブサイク、偽ケインズ派は殆ど全員がデブでブサイク。本当に人類にとって有害な存在だ。




デブの過剰な食欲が「総需要不足」という錯覚を産み出す
(ディスカバリー)
2009-08-10 02:10:58

「総需要不足だ!政府は財政出動しろ!」と騒いでいるヤツらは、殆ど全員がデブでしょう。

デブはほぼ全員が過剰な食欲を持ち合わせている、潜在意識に「もっと食いたい!もっと食わせろ!」という思いがある。つまりデブは「食い足りない」わけで・・・これが・・・「総需要不足」という錯覚を産み出しているのである。

デブは自分で食い過ぎ(=食料過剰需要)をやっていることに気付くべきであろう。デブが食い過ぎという時点で、需要不足なんてことは無い。需要不足なら、デブも痩せて肥満者がゼロになるはずだが実際はデブがあちこちに多く存在する。

デブは「過剰な食欲からくる個人的願望」と「国家のとるべき政策」とを混同することはやめるべきであろう。



デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップ
(ディスカバリー)
2009-07-02 00:14:01


デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップするな~~。

デブが何の意味も無く、普通の人の3人分4人分食っているわけでしょ。それを禁止したら食料を輸入する量が減る。そうすれば、GDPもアップするわけだ。食料自給率も上がる。

ついでに、アメリカもデブ禁止法をつくればいい。アメリカもデブが多くて問題だ。そうすればアメリカの食料輸出が増えてGDPもアップする。アメリカの炭酸ガス排出量も減る。

この投稿に文句があるデブは、ハンガーストライキをしてディスカバリーに抗議せよ。そうしたら、痩せるから問題がまた解決する。
 
 
 
デブは過剰食欲を抑制しろ! (ディスカバリー)
2009-09-29 00:22:08
デブは過剰食欲を抑制しろ!社会のため、国家のため、国民のため、デブは過剰食欲を抑制しろ!

デブというのは存在そのものが社会的損失なのである、デブはそれを自覚しろ!

北海道バカもデブでブサイク、オノセイジもデブでブサイク、モリ○クもデブでブサイク、偽ケインズ派は殆ど全員がデブでブサイク。本当に人類にとって有害な存在だ。




デブの過剰な食欲が「総需要不足」という錯覚を産み出す
(ディスカバリー)
2009-08-10 02:10:58

「総需要不足だ!政府は財政出動しろ!」と騒いでいるヤツらは、殆ど全員がデブでしょう。

デブはほぼ全員が過剰な食欲を持ち合わせている、潜在意識に「もっと食いたい!もっと食わせろ!」という思いがある。つまりデブは「食い足りない」わけで・・・これが・・・「総需要不足」という錯覚を産み出しているのである。

デブは自分で食い過ぎ(=食料過剰需要)をやっていることに気付くべきであろう。デブが食い過ぎという時点で、需要不足なんてことは無い。需要不足なら、デブも痩せて肥満者がゼロになるはずだが実際はデブがあちこちに多く存在する。

デブは「過剰な食欲からくる個人的願望」と「国家のとるべき政策」とを混同することはやめるべきであろう。



デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップ
(ディスカバリー)
2009-07-02 00:14:01


デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップするな~~。

デブが何の意味も無く、普通の人の3人分4人分食っているわけでしょ。それを禁止したら食料を輸入する量が減る。そうすれば、GDPもアップするわけだ。食料自給率も上がる。

ついでに、アメリカもデブ禁止法をつくればいい。アメリカもデブが多くて問題だ。そうすればアメリカの食料輸出が増えてGDPもアップする。アメリカの炭酸ガス排出量も減る。

この投稿に文句があるデブは、ハンガーストライキをしてディスカバリーに抗議せよ。そうしたら、痩せるから問題がまた解決する。
 
 
 
真のケインズ政策は、ヤセも防ぐがデブも抑える (ディスカバリー)
2009-09-29 00:40:27
簡単に言えば…

真のケインズ政策は、ヤセも防ぐがデブも抑える、ということでしょう。ヤセも防ぐがデブも抑える、それは中立ということでしょう。普通はこれが健康体である可能性が高いでしょう。

一方、モリタクや偽ケインズ派の偽ケインズ政策は…デブ方向に暴走することを正当化するというものでしょう。

デブ方向に暴走せよ!デブ方向に暴走せよ!デブ方向に暴走せよ!それが偽ケインズ派の本質だ。それが不健康極まりないということは言うまでも無い。偽ケインズ派は不健全なデブ方向に暴走しわざわざ不健康にしろ!と騒いでいるだけの狂気の邪教集団です。偽ケインズ派は本当に有害です。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-29 01:04:46
↑粘着デブの連コメ
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-29 01:37:27
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリポク氏に異議あり! (ディスバカリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナルスト森本卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行ポストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリポク氏は完全な間違いを言っている。DVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、DVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインポキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリポク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはバクロ現象だ。「累進課税」もミルコ政策だ。

モリモリ氏は大嘘をAVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスバカリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式MP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.モリタクーベース統計とは何ですか。

マンネリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネマネーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーポーズと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、モリモリーベースは諸外国(他えばエーロエリア)では「ベースモネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードモネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアル人間ディスバカリーーーの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

モリモリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネマネーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリポクは不勉強もほどがある。

もちろん、私ディスバカリーは大嘘を流布する有害な存在だ。

 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-29 01:38:55
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリポク氏に異議あり! (ディスバカリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナルスト森本卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行ポストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリポク氏は完全な間違いを言っている。DVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、DVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインポキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリポク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはバクロ現象だ。「累進課税」もミルコ政策だ。

モリモリ氏は大嘘をAVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスバカリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式MP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.モリタクーベース統計とは何ですか。

マンネリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネマネーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーポーズと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、モリモリーベースは諸外国(他えばエーロエリア)では「ベースモネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードモネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアル人間ディスバカリーーーの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

モリモリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネマネーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリポクは不勉強もほどがある。

もちろん、私ディスバカリーは大嘘を流布する有害な存在だ。

 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-29 02:01:45
↑粘着デブの連コメ
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-29 06:21:20
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
デブが作り出す「デブレ・スパイラル」 (ディスカバリー)
2009-09-29 06:25:04
デブは容姿にしても劣等で社会生活にしても恋愛にしても、上手く行かないからストレスがたまる。

だから「デブレ・スパイラル」となる。

デブであるから→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→…

と、こういうことで「デブレ・スパイラル」となります。

デブが何かと不満があるときに、デブに言論の自由を認めるのは止めたほうがいいかもしれない。デブが文句があるときは、ハンガーストライキだけを許される抗議活動とすれば良いと思う。

デブがハンガーストライキをすれば痩せてしまうので良いことだ。

そうだよ!デブに認められる抗議活動はハンガーストライキに限定すればよい。それを立法化すればいいだろう。
 
 
 
デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップ (ディスカバリー)
2009-09-29 06:26:35
デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップするな~~。

デブが何の意味も無く、普通の人の3人分4人分食っているわけでしょ。それを禁止したら食料を輸入する量が減る。そうすれば、GDPもアップするわけだ。食料自給率も上がる。

ついでに、アメリカもデブ禁止法をつくればいい。アメリカもデブが多くて問題だ。そうすればアメリカの食料輸出が増えてGDPもアップする。アメリカの炭酸ガス排出量も減る。

この投稿に文句があるデブは、ハンガーストライキをしてディスカバリーに抗議せよ。そうしたら、痩せるから問題がまた解決する。
 
 
 
デブは過剰食欲を抑制しろ! (ディスカバリー)
2009-09-29 06:28:00
デブは過剰食欲を抑制しろ!社会のため、国家のため、国民のため、デブは過剰食欲を抑制しろ!

デブというのは存在そのものが社会的損失なのである、デブはそれを自覚しろ!

北海道バカもデブでブサイク、オノセイジもデブでブサイク、モリ○クもデブでブサイク、偽ケインズ派は殆ど全員がデブでブサイク。本当に人類にとって有害な存在だ。




デブの過剰な食欲が「総需要不足」という錯覚を産み出す
(ディスカバリー)
2009-08-10 02:10:58

「総需要不足だ!政府は財政出動しろ!」と騒いでいるヤツらは、殆ど全員がデブでしょう。

デブはほぼ全員が過剰な食欲を持ち合わせている、潜在意識に「もっと食いたい!もっと食わせろ!」という思いがある。つまりデブは「食い足りない」わけで・・・これが・・・「総需要不足」という錯覚を産み出しているのである。

デブは自分で食い過ぎ(=食料過剰需要)をやっていることに気付くべきであろう。デブが食い過ぎという時点で、需要不足なんてことは無い。需要不足なら、デブも痩せて肥満者がゼロになるはずだが実際はデブがあちこちに多く存在する。

デブは「過剰な食欲からくる個人的願望」と「国家のとるべき政策」とを混同することはやめるべきであろう。



デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップ
(ディスカバリー)
2009-07-02 00:14:01


デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップするな~~。

デブが何の意味も無く、普通の人の3人分4人分食っているわけでしょ。それを禁止したら食料を輸入する量が減る。そうすれば、GDPもアップするわけだ。食料自給率も上がる。

ついでに、アメリカもデブ禁止法をつくればいい。アメリカもデブが多くて問題だ。そうすればアメリカの食料輸出が増えてGDPもアップする。アメリカの炭酸ガス排出量も減る。

この投稿に文句があるデブは、ハンガーストライキをしてディスカバリーに抗議せよ。そうしたら、痩せるから問題がまた解決する。
 
 
 
真のケインズ政策は、ヤセも防ぐがデブも抑える (ディスカバリー)
2009-09-29 06:29:01
簡単に言えば…

真のケインズ政策は、ヤセも防ぐがデブも抑える、ということでしょう。ヤセも防ぐがデブも抑える、それは中立ということでしょう。普通はこれが健康体である可能性が高いでしょう。

一方、モリタクや偽ケインズ派の偽ケインズ政策は…デブ方向に暴走することを正当化するというものでしょう。

デブ方向に暴走せよ!デブ方向に暴走せよ!デブ方向に暴走せよ!それが偽ケインズ派の本質だ。それが不健康極まりないということは言うまでも無い。偽ケインズ派は不健全なデブ方向に暴走しわざわざ不健康にしろ!と騒いでいるだけの狂気の邪教集団です。偽ケインズ派は本当に有害です。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-29 07:28:25
↑粘着デブの連コメ
 
 
 
行ったよ! (jin)
2009-09-30 01:09:34
網走刑務所に行ったことがありますね。
これって、博物館ですよね。。。
 
 
 
真のケインズ政策は、ヤセも防ぐがデブも抑える (ディスカバリー)
2009-09-30 01:12:35
簡単に言えば…

真のケインズ政策は、ヤセも防ぐがデブも抑える、ということでしょう。ヤセも防ぐがデブも抑える、それは中立ということでしょう。普通はこれが健康体である可能性が高いでしょう。

一方、モリタクや偽ケインズ派の偽ケインズ政策は…デブ方向に暴走することを正当化するというものでしょう。

デブ方向に暴走せよ!デブ方向に暴走せよ!デブ方向に暴走せよ!それが偽ケインズ派の本質だ。それが不健康極まりないということは言うまでも無い。偽ケインズ派は不健全なデブ方向に暴走しわざわざ不健康にしろ!と騒いでいるだけの狂気の邪教集団です。偽ケインズ派は本当に有害です。
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-30 01:41:24
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリポク氏に異議あり! (ディスバカリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナルスト森本卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行ポストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリポク氏は完全な間違いを言っている。DVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、DVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインポキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリポク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはバクロ現象だ。「累進課税」もミルコ政策だ。

モリモリ氏は大嘘をAVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスバカリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式MP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.モリタクーベース統計とは何ですか。

マンネリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネマネーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーポーズと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、モリモリーベースは諸外国(他えばエーロエリア)では「ベースモネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードモネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアル人間ディスバカリーーーの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

モリモリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネマネーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリポクは不勉強もほどがある。

もちろん、私ディスバカリーは大嘘を流布する有害な存在だ。

 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-30 01:42:34
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリポク氏に異議あり! (ディスバカリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナルスト森本卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行ポストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリポク氏は完全な間違いを言っている。DVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、DVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインポキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリポク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはバクロ現象だ。「累進課税」もミルコ政策だ。

モリモリ氏は大嘘をAVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスバカリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式MP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.モリタクーベース統計とは何ですか。

マンネリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネマネーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーポーズと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、モリモリーベースは諸外国(他えばエーロエリア)では「ベースモネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードモネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアル人間ディスバカリーーーの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

モリモリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネマネーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリポクは不勉強もほどがある。

もちろん、私ディスバカリーは大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-09-30 07:24:31
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
真のケインズ政策は、ヤセも防ぐがデブも抑える (ディスカバリー)
2009-09-30 07:25:33
簡単に言えば…

真のケインズ政策は、ヤセも防ぐがデブも抑える、ということでしょう。ヤセも防ぐがデブも抑える、それは中立ということでしょう。普通はこれが健康体である可能性が高いでしょう。

一方、モリタクや偽ケインズ派の偽ケインズ政策は…デブ方向に暴走することを正当化するというものでしょう。

デブ方向に暴走せよ!デブ方向に暴走せよ!デブ方向に暴走せよ!それが偽ケインズ派の本質だ。それが不健康極まりないということは言うまでも無い。偽ケインズ派は不健全なデブ方向に暴走しわざわざ不健康にしろ!と騒いでいるだけの狂気の邪教集団です。偽ケインズ派は本当に有害です。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-09-30 09:08:17
↑粘着デブの連コメ
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-10-01 02:51:11
http://www.juken-movie.com/
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-10-01 20:45:07
モリタクさま

ディスカバリーのようなことをすれば、普通はアク禁ですよ。
完全な荒らし屋なんだから、毅然と対処してもらいたい。
 
 
 
ふたたび (先日の名前は忘れました)
2009-10-02 03:35:43
こんにちは♪
暴力に晒されてるみたいですね。
ウジウジしてたので、記事が有り難いです。
ではまた。
 
 
 
網走刑務所か・・・ (東京メトロ クレジットカード)
2009-10-02 15:01:00
 かの有名な網走刑務所ですね。
 
 白鳥なんとかさんという脱走王がここを脱獄していたような気がします。

 森永さんお疲れまです。いつも応援しています。
 
 
 
Unknown (りんご)
2009-10-02 16:33:26

全国いろんなところに出張にでかけているなら、ご当地キティーのストラップも集めてみてはいかがですか?
 
 
 
デブはガンジーを見習ってハンガーストライキをせよ! (ディスカバリー)
2009-10-02 20:19:00
今日はガンジーの誕生日だ。

デブはガンジーを見習ってハンガーストライキをせよ!
 
 
 
またノコノコと… (森野卓三)
2009-10-02 20:48:48
↑平和期間もオワタw
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-10-02 22:37:52
↑粘着デブの連コメ
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-10-03 03:22:35
http://blog.goo.ne.jp/jyoshige/e/a2ff26e6e8eccf5cd7160275f82aeea7
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-10-03 03:22:45
↑粘着デブの連コメ
 
 
 
Unknown (優也)
2009-10-03 21:16:03
最近ブログの更新が少なくて寂しいです(泣)
また元気がでたらたくさん更新してください♪
元気がでるまで待ってます♪
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-10-04 01:53:02
http://blog.goo.ne.jp/jyoshige/e/a2ff26e6e8eccf5cd7160275f82aeea7
 
 
 
最近思ったこと (通りすがり)
2009-10-04 16:47:33
網走は海産物の宝庫ですね。道東のイモ団子も最高においしかった。

さて、大家さんが月々の家賃を払うだけじゃ駄目だ。と文句を言います。きちんと敷金を預けてるのにそれだけじゃ駄目なんだそうです。

きちんと家賃を払っている店子は優良じゃないのでしょうか?あるいはもっと高い家賃を払ってくれる外国人に貸し出すのでしょうか?不信感でいっぱいです。

年を越せるか不安です。一回でも家賃を滞納したら優良顧客じゃないそうです。

私の仕事は小売業で、海外で大量生産された商品を扱うお店と競合しています。国産の商品をなるべく置きたいのですが、製造コストの安さには太刀打ちできません。

だから、追い出されるのでしょうか?

最近はアウトレットもたくさんできて、気軽に車で出かけることも出来ます。

いっそ、みんな離島にでも移転してくれればいいのに。と何度思ったでしょう。

すいません、愚痴になってしまいました。(笑)


 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-10-04 22:06:08
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/3a2a6ca1227997527c4cb9887cd20acc
 
 
 
経済と音楽 (黒川)
2009-10-05 00:35:02
いつもテレビで歯切れのいいコメントを有難うございます。
経済学者の方を尊敬しています。

私は経済を意識しながら音楽活動をしております。

「中華圏化粧品CMソング作りました」

私はフリーの音楽家の黒川と言います。

中国語で「春色くちびる」(仮タイトル)というCMソング作りました。凄く聴き易いです。
是非聴いてみて下さい。

中華圏ビジネスでお役に立ちたいです。
香港の広告代理店から化粧品会社に売り込みたいと
連絡を頂いていますが、
もっとコネクションを広げたいです。

どうかお力を貸して頂けませんでしょうか?

宜しくお願い致します。

http://www.youtube.com/watch?v=T1psD03tQyA (yutube)

http://www.myspace.com/harukikurokawawold  (マイスペース)

http://www.geocities.jp/kuroharu1218/
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-10-05 01:57:03
http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65320898.html
 
 
 
「モリタクと偽ケインズ派の全負担による公共事業」・・・これは素晴らしい政策だ! (ディスカバリー)
2009-10-05 02:34:16
「モリタクと偽ケインズ派の全負担による公共事業」・・・これは素晴らしい政策だ!

「モリタクと偽ケインズ派の全負担による公共事業、それの推進拡大」・・・これをドンドンやってほしい。もちろん他の国民は一切負担しない。モリタクと偽ケインズ派の全負担による公共事業、金額では年1000京円で10年以上続ける、これが良い政策であろう。

「モリタクと偽ケインズ派の全負担による公共事業、それの推進拡大」・・・これには大賛成です。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-10-05 08:30:44
↑粘着乙
 
 
 
早く景気を良くして下さい (Not Found)
2009-10-05 14:36:52
この不景気、何とかして下さいよ。人頼みがいけないのはわかっていますが、どうにもなりません。
失業者に仕事を!。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-10-05 15:34:39
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/cmt/3a2a6ca1227997527c4cb9887cd20acc
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-10-05 16:14:22
森永さん
いつもコメントが面白いです!
 
 
 
Unknown (優也)
2009-10-05 22:55:50
ケーキ食って景気回復させてください!!
 
 
 
某先生の出所を喜ぶ偽ケインズ派 (ディスカバリー)
2009-10-05 23:25:52
*********

2009年10月 5日 (月)
祝!!某先生無事帰還!!

 某先生が無事に帰還された。実に喜ばしいことである。ブログも更新された。日本の偉大な良心が無事であったことに強い安堵の思いが湧いてくる。しかし、無辜の人間がこのような扱いを受ける今の日本はひどい状態である。

 民主党政権が実現したことは、小沢一郎氏の地道な全国選挙行脚が奏功したが、側面援護射撃では、ネットにおける某先生のご尽力が大きいと思っている。ネットの政治批評で、これほど大きな影響力を与えた人物もいないだろう。今、ネット世論は確実に世の中に強い影響を伝播しているのだ。その意味で、現政権は某先生の甚大な影響力を強く汲み取る必要がある。

 政権交代は実現したが、歴史的な責務を負うこの政権の船出は前途多難である。某先生もブログの新記事でこう語られている。

「しかし、政権交代はゴールではなく、あくまでもスタートに過ぎません。この政権交代に確固とした魂を吹き込んでゆくことが不可欠だと感じております。政権交代を阻止しようとした勢力は現在も存在し続けており、今後、さまざまな手段を用いて新政権を攻撃してくるものと予想されます。」

 その通りである。前回記事にも書いたように、テレビ報道は亀井静香郵政・金融大臣の「郵政民営化見直し」課題をまともに取り上げようとしないどころか、亀井氏を貶めようと虎視眈々と狙っている姿勢が強く出ている。マスコミを見ればわかるが、悪徳ペンタゴンは相変わらず売国姿勢を鮮明に保持しているので、新政権を攻撃することに腐心している。油断は禁物である。

 とにかく某先生が無事に戻ってこられたことは、僥倖である。今、支援者は多くいると思われるが、皆さんは引き続き彼の無事を思い、彼を応援して行くことを強く言いたい。この日本を壊滅状態に近づけた勢力は、いまだに某先生を快く思っていないからだ。帰還日は、関係者のご好意によって10月4日であることがわかっていたが、安全上、カウントダウンを故意に2日プラスして行った。読者さんにはその事情を察していただきたい。

 某先生、ご帰還おめでとうございます。

*********

↑某先生の出所を喜ぶ偽ケインズ派

某先生が痴漢であることは確固たる事実です。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-10-06 00:02:08
http://blog.goo.ne.jp/jyoshige/e/606c2465b950784f0b5cb077f544c0d6
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-10-06 00:22:56
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリポク氏に異議あり! (ディスバカリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナルスト森本卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行ポストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリポク氏は完全な間違いを言っている。DVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、DVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインポキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリポク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはバクロ現象だ。「累進課税」もミルコ政策だ。

モリモリ氏は大嘘をAVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスバカリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式MP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.モリタクーベース統計とは何ですか。

マンネリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネマネーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーポーズと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、モリモリーベースは諸外国(他えばエーロエリア)では「ベースモネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードモネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアル人間ディスバカリーーーの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

モリモリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネマネーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリポクは不勉強もほどがある。

もちろん、私ディスバカリーは大嘘を流布する有害な存在だ。

 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-10-06 01:21:45
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-10-06 07:00:03
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up104022.jpg
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up104022.jpg
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up104022.jpg
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up104022.jpg
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up104022.jpg

↑wwwwwwwwwwww
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-10-06 07:21:57
↑粘着乙
 
 
 
Unknown (kabusiki)
2009-10-07 17:05:08
更新楽しみに待ってます。
 
 
 
デブは過剰食欲を抑制しろ! (ディスカバリー)
2009-10-07 19:48:36
デブは過剰食欲を抑制しろ!社会のため、国家のため、国民のため、デブは過剰食欲を抑制しろ!

デブというのは存在そのものが社会的損失なのである、デブはそれを自覚しろ!

北海道バカもデブでブサイク、オノセイジもデブでブサイク、モリ○クもデブでブサイク、偽ケインズ派は殆ど全員がデブでブサイク。本当に人類にとって有害な存在だ。




デブの過剰な食欲が「総需要不足」という錯覚を産み出す
(ディスカバリー)
2009-08-10 02:10:58

「総需要不足だ!政府は財政出動しろ!」と騒いでいるヤツらは、殆ど全員がデブでしょう。

デブはほぼ全員が過剰な食欲を持ち合わせている、潜在意識に「もっと食いたい!もっと食わせろ!」という思いがある。つまりデブは「食い足りない」わけで・・・これが・・・「総需要不足」という錯覚を産み出しているのである。

デブは自分で食い過ぎ(=食料過剰需要)をやっていることに気付くべきであろう。デブが食い過ぎという時点で、需要不足なんてことは無い。需要不足なら、デブも痩せて肥満者がゼロになるはずだが実際はデブがあちこちに多く存在する。

デブは「過剰な食欲からくる個人的願望」と「国家のとるべき政策」とを混同することはやめるべきであろう。



デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップ
(ディスカバリー)
2009-07-02 00:14:01


デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップするな~~。

デブが何の意味も無く、普通の人の3人分4人分食っているわけでしょ。それを禁止したら食料を輸入する量が減る。そうすれば、GDPもアップするわけだ。食料自給率も上がる。

ついでに、アメリカもデブ禁止法をつくればいい。アメリカもデブが多くて問題だ。そうすればアメリカの食料輸出が増えてGDPもアップする。アメリカの炭酸ガス排出量も減る。

この投稿に文句があるデブは、ハンガーストライキをしてディスカバリーに抗議せよ。そうしたら、痩せるから問題がまた解決する。
 
 
 
オマエらデブは「ビンジ・イーティング障害」という病気だ (ディスカバリー)
2009-10-07 20:18:41
オマエらは病気であるという自覚は無いだろうが、オマエらデブは「ビンジ・イーティング障害」という病気だ。

「ビンジ・イーティング障害」
「Binge eating disorder」

これで検索しろ!病院にも行け、カウンセリングも受けろ!治療しろ!



デブが作り出す「デブレ・スパイラル」
(ディスカバリー)
2009-09-29 06:25:04

デブは容姿にしても劣等で社会生活にしても恋愛にしても、上手く行かないからストレスがたまる。

だから「デブレ・スパイラル」となる。

デブであるから→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→…

と、こういうことで「デブレ・スパイラル」となります。

デブが何かと不満があるときに、デブに言論の自由を認めるのは止めたほうがいいかもしれない。デブが文句があるときは、ハンガーストライキだけを許される抗議活動とすれば良いと思う。

デブがハンガーストライキをすれば痩せてしまうので良いことだ。

そうだよ!デブに認められる抗議活動はハンガーストライキに限定すればよい。それを立法化すればいいだろう。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-10-07 21:01:03
↑粘着乙
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-10-08 05:30:18
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリポク氏に異議あり! (ディスバカリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナルスト森本卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行ポストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリポク氏は完全な間違いを言っている。DVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、DVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインポキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリポク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはバクロ現象だ。「累進課税」もミルコ政策だ。

モリモリ氏は大嘘をAVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスバカリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式MP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.モリタクーベース統計とは何ですか。

マンネリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネマネーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーポーズと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、モリモリーベースは諸外国(他えばエーロエリア)では「ベースモネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードモネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアル人間ディスバカリーーーの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

モリモリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネマネーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリポクは不勉強もほどがある。

もちろん、私ディスバカリーは大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-10-08 05:31:07
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリポク氏に異議あり! (ディスバカリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナルスト森本卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行ポストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリポク氏は完全な間違いを言っている。DVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、DVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインポキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリポク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはバクロ現象だ。「累進課税」もミルコ政策だ。

モリモリ氏は大嘘をAVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスバカリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式MP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.モリタクーベース統計とは何ですか。

マンネリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネマネーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーポーズと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、モリモリーベースは諸外国(他えばエーロエリア)では「ベースモネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードモネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアル人間ディスバカリーーーの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

モリモリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネマネーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリポクは不勉強もほどがある。

もちろん、私ディスバカリーは大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスバカリー)
2009-10-08 05:31:38
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリポク氏に異議あり! (ディスバカリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナルスト森本卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行ポストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリポク氏は完全な間違いを言っている。DVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、DVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインポキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリポク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはバクロ現象だ。「累進課税」もミルコ政策だ。

モリモリ氏は大嘘をAVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスバカリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式MP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.モリタクーベース統計とは何ですか。

マンネリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネマネーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーポーズと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、モリモリーベースは諸外国(他えばエーロエリア)では「ベースモネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードモネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアル人間ディスバカリーーーの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

モリモリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネマネーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリポクは不勉強もほどがある。

もちろん、私ディスバカリーは大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
デブは過剰食欲を抑制しろ! (ディスカバリー)
2009-10-08 06:06:36
デブは過剰食欲を抑制しろ!社会のため、国家のため、国民のため、デブは過剰食欲を抑制しろ!

デブというのは存在そのものが社会的損失なのである、デブはそれを自覚しろ!

北海道バカもデブでブサイク、オノセイジもデブでブサイク、モリ○クもデブでブサイク、偽ケインズ派は殆ど全員がデブでブサイク。本当に人類にとって有害な存在だ。




デブの過剰な食欲が「総需要不足」という錯覚を産み出す
(ディスカバリー)
2009-08-10 02:10:58

「総需要不足だ!政府は財政出動しろ!」と騒いでいるヤツらは、殆ど全員がデブでしょう。

デブはほぼ全員が過剰な食欲を持ち合わせている、潜在意識に「もっと食いたい!もっと食わせろ!」という思いがある。つまりデブは「食い足りない」わけで・・・これが・・・「総需要不足」という錯覚を産み出しているのである。

デブは自分で食い過ぎ(=食料過剰需要)をやっていることに気付くべきであろう。デブが食い過ぎという時点で、需要不足なんてことは無い。需要不足なら、デブも痩せて肥満者がゼロになるはずだが実際はデブがあちこちに多く存在する。

デブは「過剰な食欲からくる個人的願望」と「国家のとるべき政策」とを混同することはやめるべきであろう。



デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップ
(ディスカバリー)
2009-07-02 00:14:01


デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップするな~~。

デブが何の意味も無く、普通の人の3人分4人分食っているわけでしょ。それを禁止したら食料を輸入する量が減る。そうすれば、GDPもアップするわけだ。食料自給率も上がる。

ついでに、アメリカもデブ禁止法をつくればいい。アメリカもデブが多くて問題だ。そうすればアメリカの食料輸出が増えてGDPもアップする。アメリカの炭酸ガス排出量も減る。

この投稿に文句があるデブは、ハンガーストライキをしてディスカバリーに抗議せよ。そうしたら、痩せるから問題がまた解決する。
 
 
 
オマエらデブは「ビンジ・イーティング障害」という病気だ (ディスカバリー)
2009-10-08 06:08:07
オマエらは病気であるという自覚は無いだろうが、オマエらデブは「ビンジ・イーティング障害」という病気だ。

「ビンジ・イーティング障害」
「Binge eating disorder」

これで検索しろ!病院にも行け、カウンセリングも受けろ!治療しろ!



デブが作り出す「デブレ・スパイラル」
(ディスカバリー)
2009-09-29 06:25:04

デブは容姿にしても劣等で社会生活にしても恋愛にしても、上手く行かないからストレスがたまる。

だから「デブレ・スパイラル」となる。

デブであるから→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→…

と、こういうことで「デブレ・スパイラル」となります。

デブが何かと不満があるときに、デブに言論の自由を認めるのは止めたほうがいいかもしれない。デブが文句があるときは、ハンガーストライキだけを許される抗議活動とすれば良いと思う。

デブがハンガーストライキをすれば痩せてしまうので良いことだ。

そうだよ!デブに認められる抗議活動はハンガーストライキに限定すればよい。それを立法化すればいいだろう。
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-10-08 06:10:13
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスバカリー)
2009-10-08 06:52:31
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリポク氏に異議あり! (ディスバカリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナルスト森本卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行ポストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリポク氏は完全な間違いを言っている。DVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、DVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインポキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリポク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはバクロ現象だ。「累進課税」もミルコ政策だ。

モリモリ氏は大嘘をAVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスバカリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式MP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.モリタクーベース統計とは何ですか。

マンネリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネマネーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーポーズと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、モリモリーベースは諸外国(他えばエーロエリア)では「ベースモネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードモネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアル人間ディスバカリーーーの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

モリモリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネマネーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリポクは不勉強もほどがある。

もちろん、私ディスバカリーは大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-10-08 07:03:00
↑粘着乙
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-10-08 07:18:55
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスバカリー)
2009-10-08 23:24:14
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリポク氏に異議あり! (ディスバカリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナルスト森本卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行ポストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリポク氏は完全な間違いを言っている。DVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、DVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインポキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリポク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはバクロ現象だ。「累進課税」もミルコ政策だ。

モリモリ氏は大嘘をAVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスバカリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式MP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.モリタクーベース統計とは何ですか。

マンネリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネマネーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーポーズと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、モリモリーベースは諸外国(他えばエーロエリア)では「ベースモネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードモネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアル人間ディスバカリーーーの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

モリモリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネマネーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリポクは不勉強もほどがある。

もちろん、私ディスバカリーは大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-10-09 06:58:03
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり! (ディスカバリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
オマエらデブは「ビンジ・イーティング障害」という病気だ (ディスカバリー)
2009-10-09 06:59:28
オマエらは病気であるという自覚は無いだろうが、オマエらデブは「ビンジ・イーティング障害」という病気だ。

「ビンジ・イーティング障害」
「Binge eating disorder」

これで検索しろ!病院にも行け、カウンセリングも受けろ!治療しろ!



デブが作り出す「デブレ・スパイラル」
(ディスカバリー)
2009-09-29 06:25:04

デブは容姿にしても劣等で社会生活にしても恋愛にしても、上手く行かないからストレスがたまる。

だから「デブレ・スパイラル」となる。

デブであるから→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→…

と、こういうことで「デブレ・スパイラル」となります。

デブが何かと不満があるときに、デブに言論の自由を認めるのは止めたほうがいいかもしれない。デブが文句があるときは、ハンガーストライキだけを許される抗議活動とすれば良いと思う。

デブがハンガーストライキをすれば痩せてしまうので良いことだ。

そうだよ!デブに認められる抗議活動はハンガーストライキに限定すればよい。それを立法化すればいいだろう。
 
 
 
デブは過剰食欲を抑制しろ! (ディスカバリー)
2009-10-09 07:01:01
デブは過剰食欲を抑制しろ!社会のため、国家のため、国民のため、デブは過剰食欲を抑制しろ!

デブというのは存在そのものが社会的損失なのである、デブはそれを自覚しろ!

北海道バカもデブでブサイク、オノセイジもデブでブサイク、モリ○クもデブでブサイク、偽ケインズ派は殆ど全員がデブでブサイク。本当に人類にとって有害な存在だ。




デブの過剰な食欲が「総需要不足」という錯覚を産み出す
(ディスカバリー)
2009-08-10 02:10:58

「総需要不足だ!政府は財政出動しろ!」と騒いでいるヤツらは、殆ど全員がデブでしょう。

デブはほぼ全員が過剰な食欲を持ち合わせている、潜在意識に「もっと食いたい!もっと食わせろ!」という思いがある。つまりデブは「食い足りない」わけで・・・これが・・・「総需要不足」という錯覚を産み出しているのである。

デブは自分で食い過ぎ(=食料過剰需要)をやっていることに気付くべきであろう。デブが食い過ぎという時点で、需要不足なんてことは無い。需要不足なら、デブも痩せて肥満者がゼロになるはずだが実際はデブがあちこちに多く存在する。

デブは「過剰な食欲からくる個人的願望」と「国家のとるべき政策」とを混同することはやめるべきであろう。



デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップ
(ディスカバリー)
2009-07-02 00:14:01


デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップするな~~。

デブが何の意味も無く、普通の人の3人分4人分食っているわけでしょ。それを禁止したら食料を輸入する量が減る。そうすれば、GDPもアップするわけだ。食料自給率も上がる。

ついでに、アメリカもデブ禁止法をつくればいい。アメリカもデブが多くて問題だ。そうすればアメリカの食料輸出が増えてGDPもアップする。アメリカの炭酸ガス排出量も減る。

この投稿に文句があるデブは、ハンガーストライキをしてディスカバリーに抗議せよ。そうしたら、痩せるから問題がまた解決する。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-10-09 08:19:09
↑粘着乙
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-10-09 10:26:18
おやおや、
的外れ工作員=新風は
もういないのかw

まだ騒いでるのは
ヘンタイキチガイくんだけかw

さすが!キチガイ(笑)
粘着力が強いわ~(笑)
キモチワルイ(泣)
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスバカリー)
2009-10-09 23:06:58

大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリポク氏に異議あり! (ディスバカリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナルスト森本卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行ポストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリポク氏は完全な間違いを言っている。DVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、DVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインポキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリポク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはバクロ現象だ。「累進課税」もミルコ政策だ。

モリモリ氏は大嘘をAVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスバカリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式MP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.モリタクーベース統計とは何ですか。

マンネリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネマネーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーポーズと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、モリモリーベースは諸外国(他えばエーロエリア)では「ベースモネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードモネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアル人間ディスバカリーーーの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

モリモリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネマネーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリポクは不勉強もほどがある。

もちろん、私ディスバカリーは大嘘を流布する有害な存在だ。

 
 
 
オマエらデブは「ビンジ・イーティング障害」という病気だ (ディスカバリー)
2009-10-10 06:50:45
オマエらは病気であるという自覚は無いだろうが、オマエらデブは「ビンジ・イーティング障害」という病気だ。

「ビンジ・イーティング障害」
「Binge eating disorder」

これで検索しろ!病院にも行け、カウンセリングも受けろ!治療しろ!



デブが作り出す「デブレ・スパイラル」
(ディスカバリー)
2009-09-29 06:25:04

デブは容姿にしても劣等で社会生活にしても恋愛にしても、上手く行かないからストレスがたまる。

だから「デブレ・スパイラル」となる。

デブであるから→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→ストレスがたまる→ストレス発散のために食べる→よりデブになる→…

と、こういうことで「デブレ・スパイラル」となります。

デブが何かと不満があるときに、デブに言論の自由を認めるのは止めたほうがいいかもしれない。デブが文句があるときは、ハンガーストライキだけを許される抗議活動とすれば良いと思う。

デブがハンガーストライキをすれば痩せてしまうので良いことだ。

そうだよ!デブに認められる抗議活動はハンガーストライキに限定すればよい。それを立法化すればいいだろう。
 
 
 
デブは過剰食欲を抑制しろ! (ディスカバリー)
2009-10-10 06:53:07
デブは過剰食欲を抑制しろ!社会のため、国家のため、国民のため、デブは過剰食欲を抑制しろ!

デブというのは存在そのものが社会的損失なのである、デブはそれを自覚しろ!

北海道バカもデブでブサイク、オノセイジもデブでブサイク、モリ○クもデブでブサイク、偽ケインズ派は殆ど全員がデブでブサイク。本当に人類にとって有害な存在だ。




デブの過剰な食欲が「総需要不足」という錯覚を産み出す
(ディスカバリー)
2009-08-10 02:10:58

「総需要不足だ!政府は財政出動しろ!」と騒いでいるヤツらは、殆ど全員がデブでしょう。

デブはほぼ全員が過剰な食欲を持ち合わせている、潜在意識に「もっと食いたい!もっと食わせろ!」という思いがある。つまりデブは「食い足りない」わけで・・・これが・・・「総需要不足」という錯覚を産み出しているのである。

デブは自分で食い過ぎ(=食料過剰需要)をやっていることに気付くべきであろう。デブが食い過ぎという時点で、需要不足なんてことは無い。需要不足なら、デブも痩せて肥満者がゼロになるはずだが実際はデブがあちこちに多く存在する。

デブは「過剰な食欲からくる個人的願望」と「国家のとるべき政策」とを混同することはやめるべきであろう。



デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップ
(ディスカバリー)
2009-07-02 00:14:01

デブ禁止法、大食い禁止法、で食料自給率は簡単にアップするな~~。

デブが何の意味も無く、普通の人の3人分4人分食っているわけでしょ。それを禁止したら食料を輸入する量が減る。そうすれば、GDPもアップするわけだ。食料自給率も上がる。

ついでに、アメリカもデブ禁止法をつくればいい。アメリカもデブが多くて問題だ。そうすればアメリカの食料輸出が増えてGDPもアップする。アメリカの炭酸ガス排出量も減る。

この投稿に文句があるデブは、ハンガーストライキをしてディスカバリーに抗議せよ。そうしたら、痩せるから問題がまた解決する。
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスカバリー)
2009-10-10 06:55:15
大嘘を流布することは暴力である
(ディスカバリー)
2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリタク氏に異議あり!
(ディスカバリー)
2009-01-30 22:59:17

********

経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行コストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリタク氏は完全な間違いを言っている。TVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、TVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインチキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリタク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはミクロ現象だ。「累進課税」もミクロ政策だ。

モリタク氏は大嘘をTVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスカバリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式HP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.マネタリーベース統計とは何ですか。

マネタリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネタリーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーベースと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、マネタリーベースは諸外国(他えばユーロエリア)では「ベースマネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードマネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアルでは、マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネタリーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリタクは不勉強もほどがある。

もちろん、偽ケインズ派は大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2009-10-10 07:50:34
↑粘着乙
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスバカリー)
2009-10-11 19:59:03
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリポク氏に異議あり! (ディスバカリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナルスト森本卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行ポストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリポク氏は完全な間違いを言っている。DVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、DVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインポキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリポク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはバクロ現象だ。「累進課税」もミルコ政策だ。

モリモリ氏は大嘘をAVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスバカリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式MP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.モリタクーベース統計とは何ですか。

マンネリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネマネーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーポーズと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、モリモリーベースは諸外国(他えばエーロエリア)では「ベースモネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードモネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアル人間ディスバカリーーーの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

モリモリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネマネーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリポクは不勉強もほどがある。

もちろん、私ディスバカリーは大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスバカリー)
2009-10-11 19:59:51
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再掲する。

モリタクは公共の電波で大嘘を流布してはならない。大嘘を流布することは暴力である。モリタクは自称とする「経済アナリスト」は失格である、なぜなら財務・会計の基本がわかっていないから。


モリポク氏に異議あり! (ディスバカリー)

2009-01-30 22:59:17

********

経済アナルスト森本卓郎の日本経済探索
もはや政府紙幣の発行しかない

しかし、政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから、発行ポストを差し引いた全額が政府の造幣益となる。それを景気対策に活用できるのだ。

丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。白川総裁が理事時代にスティグリッツの政府紙幣発行論を批判しているからだ。

********

貴殿、モリポク氏は完全な間違いを言っている。DVやネットでこういった有害な情報を流布するのは止めるべきである。

>政府紙幣の場合は、発行額を政府の負債とする必要がないから

政府紙幣は政府の負債である。政府貨幣は政府の負債である。今後、DVやネットで表明する場合は訂正し国民に謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。理論的には正しいが、いまの日銀は受諾しないだろう。

これは、財務上、会計上、全くのインポキである。丹○○喜は、それで流通通貨M0が増加しないかのごとく言っているが、それが大嘘なのである。

>政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば

モリポク氏、「政府紙幣=発行権」と等価・同質であるということを証明せよ。証明できなければ、こんな大嘘を流布するべきではない。証明できなければ、国民に虚偽事項を流布したことを謝罪すべきである。

>丹○○喜氏は、政府がわざわざ政府紙幣を発行しなくても、日銀に発行権を売れば、印刷の必要がないと主張している。

それに、政府紙幣にしても政府貨幣にしても、通貨性負債として流通するから意味がある。発行益とは、政府紙幣・政府貨幣が流通してはじめて発生するものである。

それに話は変わるが、「格差」というのはバクロ現象だ。「累進課税」もミルコ政策だ。

モリモリ氏は大嘘をAVで言うべきではない。今まで流布した大嘘を撤回し訂正し国民に謝罪すべきである。



「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である (ディスバカリー)

2009-02-05 21:56:14

@@@@@@@@@@

日本銀行の公式MP「政府貨幣は政府の負債」と明記
http://www.boj.or.jp/type/exp/stat/faqbase.htm#1

1.モリタクーベース統計とは何ですか。

マンネリーベースは、別名「中央銀行通貨」とも呼ばれ、中央銀行等の通貨性の負債を合計したものです。具体的には、世の中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計額です。マネマネーベース統計の公表は、合計値並びにその主要内訳項目につき月中平均残高の形で行なっています。また、月末残高については、「マネタリーポーズと日本銀行の取引」で公表しています。

なお、モリモリーベースは諸外国(他えばエーロエリア)では「ベースモネー」とも呼ばれています。また、経済学の教科書では「ハイパワードモネー」と呼ばれることもあります。各種金融統計の位置付けや定義などを体系的に取りまとめたIMF金融統計マニュアル人間ディスバカリーーーの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり、「通貨、信用を増加させる基礎となる金融手段」と位置づけています。

モリモリーベース=「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」+「日銀当座預金」


>マネマネーベースの基本概念について「中央銀行および政府の通貨性負債」であり

完全に『政府の通貨性負債』と書いています。

@@@@@@@@@@


上記のように「政府紙幣は政府の負債」「政府貨幣は政府の負債」…これは「真」である。

モリポクは不勉強もほどがある。

もちろん、私ディスバカリーは大嘘を流布する有害な存在だ。
 
 
 
正しく認識できるまで掲示する (ディスバカリー)
2009-10-11 20:00:30
大嘘を流布することは暴力である (ディスカバリー)

2009-02-12 21:15:18

無視したいだろうが、再