咲とその夫

 第二の人生満喫の夫婦の日常生活。趣味の読書や競馬などを掲載。
 「咲」の趣味の家庭菜園、パッチワークなども!

ちょっとした・・・未来カー

2018-02-20 05:00:00 | 日記

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 これまで乗っていた家内の4WDターボの軽自動車(市街地:8Km/L)。
 当方のFF式の1.5Lコンパクトカー(市街地:13Km/L)。
 3年前までは、2.5L6気筒セダン(市街地:8Km/L)に乗っていた。
 低燃費車が席巻している昨今では、不経済な車両に違いないであろう。
 
 一大決心をして、我が家の2台の車を低燃費車1台に買い替えることとした。
 1年くらい前に発売となった「e-POWERノート」。
 その頃いつものカーアドバイザーAさんから、面白い車が出たから試乗しないかとお誘いがあった。

 日産サティオに出向き、試乗した時の感覚は、これまで乗ったことのない車。
 未体験の試乗感覚だった。
 それは、ちょっと口では言えないものだった。

 その時、「ECOモード」で試乗していた。
 Aさんが、アクセルを徐々に緩めて、離して・・・と。
 すると、強烈なエンジンブレーキがかかったような感覚で、車が徐々に止まってしまった。
 
 何でも、アクセル操作に慣れるとブレーキペダルを踏まなくてもいいとのことだった。
 勿論、後続車にはストップランプで知らせるけど。
 
 その当時、アクセル操作で車が止まる(回生ブレーキ)こと自体が、全く理解できていなかった。
 一昨日の納車後乗り回した結果、アクセル操作で止める感覚がつかめてきた。
 なるほど、素晴しく便利なものである。
 
 なお、レバーシフトがこれまでとは大違いである。
 未来車のようなレバーシフト・・・セレクトレバーと云うらしい。
 ガソリン車などと同様、ブレーキペタルを踏んだ状態で操作するのであるが・・・。

 「R」はバックで、上側に軽く押すとバックに入る。
 「D/B」がドライブであり、これは下側に軽く押すとドライブに入る。
 「N」は、右側に軽く押す。
 ただ、それぞれのシフトに入るが、セレクトレバーは「R」とか、「D/B」とか、「N」などの位置に居なくて、元の状態のままである。
 さらに面白いことに「P」の場合は、中央の「P」ボタンを押すだけである。

 なお、スピードメーターの左横に「目的のシフトポジション」が明示されている。
 「R」とか、「D/B」とか。
 後期高齢者の方々には、「目的のシフトポジション」下段のオレンジ色のマークが小さくて見にくいのではないだろうか。



 とに角、これまでのレバーシフトとは、全く違う感覚のタイプであり、異次元の驚きでもある。
 モーター駆動車であるから出来ることなのであろう。

 走行モードについては、「NORMALモード」「Sモード」「ECOモード」の3つが用意されている。
 ちなみにアクセル操作で止まることのできる「回生ブレーキ」は、「Sモード」「ECOモード」で可能。

 1200ccのガソリンエンジンで、発電機を回して蓄電するらしい。
 そのエンジンは駆動輪に作用しないから、これまでのハイブリッド車とは異質のタイプである。
 日産ではこれをハイブリッドと呼ばないで、「e-POWER」と命名したのであろう。
 運転するとまさにElectric-POWERを感じてしまう・・・。

 よく言われている燃費の問題、購入対象のe-POWER Xは「JC08モード」で34Km/Lと、カタログに明記されている。
 ユーザーボイスとか、実燃費に係るユーザーレポートなどによると、平均で23、4Km/Lと言ったとこらしい。
 
 つまり、「JC08モード」の7掛けくらいであろう。
 なるほど、当方がこれまで乗ってきた車からすると、別世界の話である。
 市街地で乗り回すことが多いものだから、「ECOモード」で十分であり、そうなると26Km/L以上が期待されるらしい。
  
 一方、「Sモード」で乗り回すと、2000ccターボ車並みかそれ以上の出力を発揮するらしい。
 これは、これで楽しみである。

 1年くらい前に試乗し、憧れの車と思うようになっていた。
 その後「予防安全性能」などが新たに加えられ、同車が満点の評価を得たらしい。
 このため、「予防安全性能」が設定されているから、嬉しいことに任意保険料も下がったらしい。
 3年目のこれまでの車両よりも、新車時の車両価値が上がっているにもかかわらず、任意保険料が下がって返戻金もあるとのことだった。

 いずれにしてもこれから1年間程度乗り回した後、燃費の問題とか、総合的な長所や短所なども判明するであろう。

 とも角、全く新しい発想のエコカーと思いつつ、安全運転を心がけたいと思っている。(咲・夫)



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テイエムジンソク・・・がっかり

2018-02-19 20:44:00 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 昨日は、マイカー納車日であった。
 早々に朝の用事を済ませて、午後からディーラーに出向くため、夏用タイヤを積み込んでいた。
 すると、仲良しのカーアドバイザーAさんから電話。
 用意ができたから、今からでもどうぞとのこと。
 昼前にディーラーへ。
 
 Aさんからいろいろと説明を受け、書類にサインなどして一段落。
 我が家に帰宅。
 競馬も気になっているこの日、G1レースも組まれている。
 で、あるが、折角のマイカー。
 家内とドライブへ。
 喜んで運転もしていた。

 さて、競馬の話。
 今年初のG1レース「フェブラリーS」。
 是非ともG1レースを奪取してほしいと思っていた10番テイエムジンソク。
 スタートを決めて先手主張かと思っていたら、あっさり控えて3、4番手から追走。
 最後の直線、残り400を切った。
 堂々と抜け出すものと思っていた。
 そして、一気に追い出してきた14番ゴールドドリームとの叩き合いに持ち込まれるものと・・・。
 
 ところが、どっこい。
 10番テイエムジンソクの脚いろが悪い。
 鞍上が懸命に押しているが、動かない、伸びない。
 残り200手前では、ズルズルと馬群に沈み始めた。
 「迅速」が「失速」してしまった。
 
 えー、おいおい。
 どうなっているの・・・。
 ガッカリ。
 あまりの落胆で、どの馬が勝ったのか上の空だった。
 
 ノンコノユメ、ノンコノユメ・・・と、実況のアナウンサーの声が遠くで聞こえていた。
 それほどのショックだった。
 前哨戦を勝利したときから、テイエムジンソクで間違いないと思い込み、鞍上込みの初G1制覇を待っていた。
 12着に敗退とは・・・。
 それだけに・・・無念。(夫)

[追 記]~古川吉洋騎手~
 古川騎手は「コーナー2つのコースは、息が入らなかった。そこだけ心配していた。まあ仕方ない。スタートしてからの直線も長くて力んでいた」と、初めて走る東京を敗因に挙げた。 (出典:JRA-VAN NEXT抜粋)


(出典:JRA-VAN NEXT抜粋 ノンコノユメがJRA G1初制覇)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第35回フェブラリーステークス・検討

2018-02-18 14:17:14 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 競馬観戦の合間に男子フィギュアスケートFSを見入っていた。
 羽生結弦選手の華麗で力強いスケートに我が家も感動。
 66年ぶりの五輪金メダル連覇となったらしい。
 それほど、難しいことなのかと思って見ていた。
 
 競馬で言えば、トウカイテイオーの有馬記念における復活走。
 オグリキャップなどを想い出す。
 
 一方、将棋の世界でも62年ぶりの最年少六段昇段記録を達成した藤井聡太五段が、大きく報道されていた。
 将棋・七冠棋士の羽生善治竜王を公式戦で破ってスピード出世達成らしい。
 
 フィギュアスケートは・・・羽生(はにゅう)。
 将棋界では・・・羽生(はぶ)。
 人様の姓名の妙味を感じている。

 さて、競馬の話。
 本日は今年初のG1レース。
 どちらが勝利するのか・・・。
 連覇か、初G1勝利か。

予想レース

[東京11レース・フェブラリーステークス(G1)(4歳以上オープン)]
 ここは、鞍上との息もピッタリ、その鞍上は騎乗停止処分が次週以降とのことで、ギリギリで10番テイエムジンソクに騎乗できる古川吉洋騎手。
 この幸運が勝利をもたらすかも・・・。

 相手は、連覇達成を堂々と狙ってくる14番ゴールドドリームとR.ムーア騎手。
 これら有力2頭の能書きは、いまさら不要と思われる。

 この2頭の一騎打ちと思っているが、5倍前後の馬連を狙っても・・・つまらない。
 ならば、2頭軸の3連単フォーメーションを二通りで。 
 
  10,14 ⇒ 10,14 ⇒ 2,6,12,15,16   3連単フォーメーション10点。

 さらに
  10,14 ⇒ 2,6,12,15,16 ⇒ 10,14   3連単フォーメーション10点。

 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(今年3勝目・・・菜七子騎手)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第53回京都牝馬ステークス他・検討

2018-02-17 13:29:45 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 昨日は、早朝から起床して「寒さを吹き飛ばせグラウンド・ゴルフ交歓大会」(出雲ドーム)[出雲市矢野町]に参加。
 人工芝のグラウンド・ゴルフは、初体験であった。
 第1ラウンドの後半戦。
 1組がほぼ11人編成の32組が一斉にスタート。
 ちなみに2ラウンド16ホールで競い合う大会。
 
 ボールの転がりが極め付きに良いから、戸惑いながらプレー。
 他の人のヒット具合を観察しながらプレーに勤しんだ。
 前半戦21打。
 午後からの後半戦、感覚を掴むことも出来て、15打(ホールインワン1本)でホールアウト。
 個表提出は、30打以下であるから・・・お呼び出ない。
 
 ただ、朝の内は氷点下の気温であり、ドーム内は3、4℃以下であろうか、もの凄く寒かった。
 寒さで身体も固くなっており、自分でもぎこちない。
 しばらく震えながら、プレーしていた。
 参加者は、704人くらいとか。
 皆さん、年齢に関係なく元気はつらつだった。



 さて、競馬の話。
 明日はG1レースである。
 本日は、重賞レースが2つも組まれており、大いに楽しめそうである。

予想レース

[京都11レース・京都牝馬S(G3)(4歳以上オープン)(牝)]
 連勝で絶好調の8番ミスパンテール、このコースも1戦1勝であるから、まず大丈夫。
 これまでと違う調整も、落ち着きがあってカイ食いもいいとか。
 最終追い切りも評価が高いらしい。
 ここは、キッチリ決めてもらいたい。
 縦目も入れながら投票、伏兵が来ることも密かに期待。
 
  3,6,8  及び 8 - 2,10,11,12  馬単6点及び馬連4点。

[東京11レース・ダイヤモンドS(G3)(4歳以上オープン・ハンデ)]
 動きもよくなっており、前走とは中身が違うとの5番ホウオウドリーム
 長距離戦であるが、斤量も52キロならじっくり折り合って、直線でキッチリと差し切ってほしい・・・。
 斤量も3キロ減の上に最終追い切りも極めつけにいいらしい。

  1,5,8  及び  5 - 3,6,13,14  馬単6点及び馬連4点。

 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今週の追っかけ馬(2月17日・18日)

2018-02-16 22:33:00 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 去る4日からの大寒波で、50センチ近くもあった積雪量。
 やっとなくなりそうな雰囲気になってきた。
 屋根に残っている雪も、僅かになっている。
 家の前の路面も、舗装が見えるところも多くなりつつあるからホッとしている。
 ただ、朝晩の気温が低いのがタマに傷。
 相変わらず、買い物などの外出以外は、出ることも少なくなっている。
 
 それでも、本日は「出雲ドーム」で開催のグラウンド・ゴルフ大会に参加。
 室内のプレーに初参加。
 屋外と違って転がりが良すぎるらしい。
 
 さて、競馬の話。
 積雪などもあって、スポーツ紙の購入も控えていたが、昨日から情報収集で購入。
 さすがに今年初のG1レース・フェブラリーステークスの競馬記事が色めき立っている。
 じっくり、じっくり検討するかな。
 心の中では・・・頑張れ、古川吉洋騎手であるけど。

[土曜日の追っかけ馬]
京都11R アリンナが出走予定。
 前走の重賞レース、馬場が合わないのか行き脚が極めて悪くて、いいところがなかった。
 今回は7ヶ月半ぶりの長欠明けの同馬、このコースの持ちタイムは一番である。
 ただ、最終追切がパッとしなかったらしい。
 サンスポ評価・・・C。
 いい枠に入って、先手を主張しマイペースに持ち込めればいいけど。

京都12R エネルムサシが出走予定。
 1ヶ月前の前走は、3戦3勝と好相性の鞍上・岩田康誠騎手が再昇級でやってくれるのではと期待していた。
 オッズの方も2番人気に支持されていた。
 スタートも良くて、前に取りつきながら追走。
 ところが、3コーナー手前あたりから、行き脚も怪しくなっていたのであろうか。
 直線を向くと・・・終わってしまった。
 今回は、軽いダートの京都コース。
 最後まで渋太く頑張ってもらいたい・・・人気も落ちるであろうから。

[日曜日の追っかけ馬]
東京11R テイエムジンソクが出走予定。
 前々走のG1レース、実に惜しいレースであった。
 世界の名手、R.ムーア騎手にしてやられた感である。
 一方、前走のレースでは、先手必勝のレースで快勝の内容だった。
 本番を見据えて、いいレースが出来ており、充実一途の今回は大いに期待している。
 鞍上の初G1レース制覇を願っている。
 人馬一体で落ち着いて、堂々とレースをしてほしい。
 相手は1頭と思われるけど。
 伏兵に足元をすくわれないように・・・。

小倉12R メイショウカリンが出走予定。
 デビュー2戦目の快走以来の小倉競馬に参戦。
 前走は大外からスタートを決め、位置を獲りに上がっていた。
 頭がやや高いながらも何とか、折り合って追走。
 4コーナーから直線を向くと、外から伸びてきたもので・・・。 
 これは、と、思っていたが、残り100あたりで脚が上がっていた。

 今回は叩き2走目の昇級戦、得意そうな小回りのここで好走してほしい・・・けど。
 気がかりは、持ちタイムがないところである。
 頑張れ。

[今週の大橋厩舎]
  土曜日:京都6R ミトノレインボー、8R タイマツリ、9R ニホンピロタイド、10R シゲルコング 
      小倉1R ミキノトムトム      
  日曜日:京都7R アサケハーツ、8R エスプリゾーン
      
 今週は、ミトノレインボー、ニホンピロタイド、シゲルコング、ミキノトムトムに期待するかな・・・。(夫)

参考資料:サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(今週のメインイベント・・・)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雑感・・・春一番が

2018-02-15 21:51:15 | 日記

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 昨日は、バレンタインデーだった。
 家内との二人暮らしには、この響きには縁もなくなっている。
 ところで、家の前の路面には凍結した固い圧雪が未だに残っており、日差しのある午後から除雪作業。
 しかし、あまりに固いため悪戦苦闘。
 積雪もここまで長引くことは、ほとんどないからほとほと参っている。
 腰もかなり重くなってきて、軽い腰痛になってきた・・・。
 融雪剤でも撒かないと、思うように除去できないであろう。
 
 この10日間余りの執拗な降雪と低温続きで、市内のホームセンターでは除雪用具類も底をついているとか。
 今冬はかなりの量を仕入れたらしいけど。
 また、融雪剤は売り切れで、入荷予定も分からないなどと報道されていた。

 早朝に低気圧が発達しながら日本海を進んで行ったことで、北陸地方や中国地方、さらに九州北部で「春一番」が吹き抜けたらしい。 
 こちらの地域では、最大瞬間風速13.5m/sだったらしい。
 そのような風が吹いていたとは気づかなかった。

 このため、移動性高気圧も張り出して、日中は暖かい気候となっていた。
 このまま一気に春が訪れるといいけど、なかなかそのようなことにはならないらしい。
 まさに『三寒四温』で、徐々に春の足音がするのかも。

 ちなみに『春一番』とは
 「春一番は立春を過ぎて最初に吹く強い南風のことを指し、地域によって定義に違いがあるものの、平均風速7~8m/sが一つの目安になります」
 「春一番が吹いた日は、気温が上昇。翌日は西高東低の冬型の気圧配置となり、寒さが戻ることが多い傾向にあります」(出典:Yahoo!ニュース 抜粋) 
 とのこと。

 そうそう、「春一番」というと、毎年3月下旬に開催されるグラウンド・ゴルフ大会が思い浮かぶ。
 「平成30年春一番グラウンド・ゴルフ大会」(主催:松江市美保関町G・G協会)である。
 毎年参加しているこの大会、夏には「七夕大会」も開催されていた。
 その夏の大会、主催者側の高齢化によって、昨夏から開催されていないとのこと。
 同協会の高齢化が一因とか。

 グラウンド・ゴルフ愛好者も後期高齢者が多い、そろそろ前期高齢者の団塊の世代が大量にこのスポーツに参戦しないと・・・。
 いけない時期に来ているかも。
 もっとも、団塊の世代も今年は70歳、71歳と70代である。
 
 あと、10数年は頑張らないと。
 もっと、もっと。(咲・夫)



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

4日間競馬・・・終了

2018-02-14 22:02:20 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 11日(日)の寒波によって、12日(月)開催予定の小倉競馬は、13日(火)に代替競馬として時間を変更し開催された。
 10日(土)から12日(月)まで開催予定だった日本中央競馬。
 執拗に日本列島を苦しめる寒波によって、4日間開催の競馬となった。
 
 一方、北陸から東北にかけては、さらに積雪量が増すなど異常な事態が続いているとの報道。
 こちらでさえも路面には、圧雪があるくらいだから、あちらではその何十倍もの積雪量に想像を絶するものがある。
 寒気も緩み始めているらしいが、東日本は来週も寒波がやってくるとか、何とか言っていた。

 また、冬季オリンピックが開催されている韓国でも荒天の悪条件の中、日本選手も懸命に頑張っている。
 嬉しいことに一昨日から、メダルラッシュが続いている。
 銅メダルでもいい、復活ジャンプの高梨沙羅選手。
 一昨夜は感動ものであった。
 次の北京で黄金のメダルを・・・。

 ところで、昨日は水道使用量の検針に担当の方が来宅。
 外で物音がするから、出てみると雪をかき分けていた。
 落雪などもあったもので、当方もスコップを持って除雪。
 無事に検針も終えられた。
 今冬の思いもよらない降雪で、検針のできないお宅も多いらしい。
 
 さて、競馬の話。
 外出もままならないもので、4日間の競馬観戦だった。
 思わぬ積雪もあって代替競馬となった小倉競馬。
 第1レースが1時間05分遅れでスタートした。
 チョコ、チョコと挑戦も、荒れる傾向にあって軸馬が定まらない。
 途中でオリンピック中継を見るなど競馬挑戦を休憩。(笑)
 
 いよいよ狙いの小倉8レースがスタートした。
 ダートから芝に戻って、鞍上も好相性の藤岡佑介騎手に乗り替わった16番ミトノグラスが狙い馬である。
 大外枠からスタートを決めて、スーッと4番手に取りついて追走している。
 これは頑張ってもらいたい・・・。
 同馬から馬連流しや馬連ボックスなどを投票している。 
 
 3コーナー手前から徐々に動き出して、4コーナーから直線を向くと早めに先頭に躍りでた。
 この脚いろなら押し切れるかも・・・。
 頑張れ
 
 終始中団の前あたりから追走の2番人気の8番クリデュクール、最後の直線でインからスルスルと伸びてきた。
 早め先頭から逃げ込みをはかるミトノグラスに懸命に迫るも、1馬身差まで詰め寄ったところがゴールだった。
 やったね、ミトノグラス。



 その後、小倉10レースを観戦。
 狙い馬は1番人気の9番スズカディープ。
 終始番手追走の同馬は、シッカリ折り合って追走しているように思える。
 相手候補の伏兵・6番アドマイヤメテオ(10番人気)は、後方3番手あたりから追走していた。
 ところが、向正面から大外をスイスイと上がってくる赤い帽子。
 何、なに、あの馬は・・・。
 おッ、相手候補の1頭・6番アドマイヤメテオ・・・ではないか。

 何と、3コーナー手前では先頭に躍りでていた。
 3、4コーナー半ばから各馬も一気に押し出してきた。
 直線を向くと軸馬の9番スズカディープが、6番アドマイヤメテオの直後に取りついた。
 残り200を切ると懸命に外から並びかけてきた。
 
 残り100あたりで9番スズカディープが、6番アドマイヤメテオを外から交わしてゴールイン。
 ゴール直前、大外から15番バリングラ、13番ホットファイヤー、7番ジャッキーなども殺到。
 インでは6番アドマイヤメテオも渋太く粘っていた。
 
 問題は2着馬である。
 インの6番アドマイヤメテオか。
 外の15番バリングラか。
 2頭の写真判定となった。
 ストップモーション映像でも・・・どちらが2着なのか分からない。 
 その後、伏兵の6番アドマイヤメテオが、渋太く粘り込んでいた。
 思わず高配の馬連を的中。
 
 15番バリングラが2着の場合は、5分の1以下の低配当だったから、とても大きなハナ差の結果だった。
 ナイス
 


 その後、メインレースでは、軸馬が3着だった。
 どうも、ウマくいかない。
 最終レースは、抑えの馬連が的中もトリガミ。

 この日の菜七子騎手は、二桁着順6回、一桁着順も着外1回と奮わなかった。
 次週、以降だね。

 JRAの変則4日間開催。
 あ、あ~、疲れた。(夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

”Loveぜよ”・・・「西郷どん」

2018-02-13 21:20:35 | レビュー

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 11日(日)放送の第6回「謎の漂流者」。
 ジョン万次郎(劇団ひとり)が謎の人物として登場。
 西郷吉之助(鈴木亮平)との奇妙なかかわりが原作者、脚本家の手を通してユニークに描かれていた。
 どこまでが、真実でどこからが虚構なのか。
 そのようなことよりも、単純にこの大河ドラマの面白さに魅かれ思わず見入ってしまう。
 脚本家中園ミホ氏の豊かな表現力の賜物かも知れない。

 それに引き換え、毎朝欠かさず見ている朝ドラ「わろてんか」は、マンネリ化しておりいささか食傷気味になっている。
 特に専務の風太(濱田岳)が、ワンパターンで怒り出す、我を通そうと・・・。
 脚本が悪いのかも知れない。
 吉本興業創始者の話、もっと柔らかく、タイトルを前面に機知の富んだ描き方もあると思うけど。
 
 さて、島津斉彬(渡辺謙)の肝いりで、ジョン万次郎(劇団ひとり)を西郷家に預かって、その心を開かせるよう仕向けられていた。
 母親・満佐(松坂慶子)をはじめ、家族一同の努力もあって吉之助(鈴木亮平)や家族の皆に心を開いてきた。
 そして、友人の大久保正助(瑛太)や仲間たちとも心を通わせた。

 これを機に城に上がったジョン万次郎(劇団ひとり)。
 先見の明がある斉彬(渡辺謙)は、彼から多くの洋式の情報を学び、軍艦造船の一助となる。

 ところで、西洋人の生活様式や生き様などを語るジョン万次郎(劇団ひとり)が、発した”Loveぜよ”のフレーズ。
 これがネット上を駆け巡り、かなりの評判になっているとか。
 思いもよらないことから、「西郷どん」が注目されているらしい。

 そして、次回作では、吉之助(鈴木亮平)や家族にとっては、一大事が勃発するようで、悲しい話にもなるようだ。
 益々、目が離せなくなってくる。(咲・夫)


(出典:NHK公式HP 抜粋)

[追 記]~競馬の話
 降雪のため代替競馬となった小倉競馬。
 メインレースは、昨日のブログの通り投票したいと思っている。
 第8レース・4歳以上500万下、芝のレースに替わる16番ミトノグラスの好走が見られないであろうか。
 是非にも。

[追 記2]~競馬の話~
 やりました。
 小倉8レース:16番ミトノグラスが1着入線。
 高配の馬連をゲット。



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第53回クイーンカップ検討

2018-02-12 14:38:35 | ビジネス

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 昨夜から、またしても寒波襲来で雪が降っている。
 明日の午前中まで降るらしいから、再び積雪で悩まされそうである。
 先般来の積雪、我が家の前の路面は圧雪状態であり、車の出し入れも少々難儀である。
 表通りまで数十メートルであるけど・・・。
 昨日、午前中に1週間分の買い出しに出向いた。
 家内と多くの買い物袋を積み込んで帰宅。
 脇道や自宅前の路面は、スリップしそうで慎重運転。
 
 午後から、テレビで競馬観戦。
 準メインがスタートする頃、ご近所の方が我が家の前の路面で車が動かなくなったらしい。
 隣近所の人が出て雪かきをしているのがガラス越しに見えて、当方もスコップ片手に応援・・・。
 5人で雪かきなどするが、凍結しているから思うようにできない。
 部分的に除雪し、後ろから車を押してやっとガレージに入れられた。
 FRの大型車であるから、悪戦苦闘されていた。
 我が家は、FFなので早々立往生に無縁である。
 
 すると、今度は表通りの脇道で立ち往生の車が居て皆で雪かきに向かった。
 これも、人数が出たので何とかガレージに入れられた。
 このような光景は、あの7年前の大雪以来であろう。
 今しばらく、このようなことが起きそうである。

 さて、競馬の話。
 3日間開催の最終日。
 本日は、東京競馬と小倉競馬の2場開催。
 菜七子騎手も東奔西走で、本日は小倉競馬にて騎乗する。
 応援しながら観戦するかな。
 ところで、昨日もメインレースが不的中だったが、東京と京都の9レースの馬単と馬連ほか、2レース的中で回収率は75.6%。
 土日の2日間では、92.1%であった。
 ここは100%超を目指し、次週のG1レースにつなげたい。



 本日の小倉競馬は、降雪のため中止となって明日に代替競馬開催らしい。

予想レース

[小倉11レース・門司ステークス(4歳以上1600万下・ハンデ)](中止
 ハンデ戦の難しいレース。
 荒れそうなレースとの見解もあるが、それでも軸馬にはトップハンデタイの6番テルペリオンの堅実掛けに期待。
 先手か番手の競馬で、最後まで粘り強くゴール板を駆け抜けることを目論みたい。
 相手には思わぬ伏兵が、渋太く食い下がると嬉しい。

  5,6,10  及び  6 - 3,4,9,12,15  馬連8点。

[東京11レース・クイーンカップ(G3)(3歳オープン)(牝)]
 全姉に桜花賞馬・アユサンのいる10番マウレア、血統的にも実力的にも1番人気は仕方なさそうである。
 ここは素直に信頼してみたい。
 「長い直線の東京でフルに力を発揮してもらいたい」との陣営らしい。

 祖母にノースフライトのいる14番オハナ、鞍上が怖い13番ツヅミモンなどが相手であろう。
 縦目も入れて・・・投票。

  10,13,14  及び  10- 1,2,4,5  馬単6点及び馬連4点。

 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

第111回京都記念他・検討

2018-02-11 14:50:30 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 一昨日は好天、昨日は小雨の終日。
 そして、本日から冬型に再突入とか。
 実に不安定な天気に連日振り回されている。
 自宅に引きこもる生活も多くなって、競馬中継を存分に観戦。
 
 今回の積雪は市内の北側が多いらしく、脇道は除雪が追い付かないらしい。
 そのため、圧雪でボコボコしている路面にハンドルを取られてしまう。
 ちょっと、用事で出向くにも貰い事故に気を付けたいもの・・・。

 さて、競馬の話。
 昨日は、藤田菜七子騎手が小倉競馬場に初見参。
 小倉5レースで2着に粘り込み、馬連の万券を戴いた。
 ありがとうね。



 この日は、16レースも挑戦し8レース的中で回収率120,1%だった。
 回収できただけでもありがたい。 
 であるが、厚め投票のメインレース不的中には不満も残る。
 本日は・・・慎重に、慎重に。

予想レース

[京都11レース・京都記念(G2)(4歳以上オープン)]
 1頭抜けた馬が居て、トリガミになりそうな馬券傾向。
 そうかといって、このダービー馬でJC2着馬・6番レイディオロには逆らえないと思われる。
 ここはキッチリ決めて、本番へ駒を進めるものと思われる。

 相手筆頭には、悩んだ結果・・・4番クリンチャーに決定。
 最終追切もグッド、渋った重い馬場も問題ないらしい。
 馬連1点と3連単フォーメーションでテレビ観戦。

  6 ⇒ 4 ⇔ 3,5,7,9,10 3連単フォーメーション10点。

 さらに
  4- 6  馬連1点。

[東京11レース・共同通信杯(G3)(3歳オープン)]
 前走の東京コースでメンバー最速の33秒6で勝ち上がった10番ゴーフォーザサミット、ここは好位追走から再び一気に伸びてくると・・・。
 稍重から良なら、きっとやって来る。(笑)
 一戦ごとに成長が見られ、重賞でも通用するとの評価に賛同。
 
  2,10,12  及び 10 - 1,3,6,9 馬単6点及び馬連4点。

 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2018洛陽ステークス他・検討

2018-02-10 15:10:40 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 昨日は、放射冷却現象で極めて寒い記録的な氷点下。
 何と、氷点下8℃だったとか。
 寒いわけである。
 ただ、日中は気温上昇で好天の終日。
 雪も徐々に解けだしていたが、本日は雨で、明日から3日間降雪とか。
 目まぐるしく変わる天候に翻弄されている。

 引きこもりの毎日、午後からまたしてもマカロニウェスタンを満喫。
 NHKBSもやってくれる。
 主演のフランコ・ネロも懐かしい。
 

(出典:NHK公式HP 抜粋)

 さて、競馬の話。
 3連休の初日には、京都競馬と小倉競馬の開催。
 いろいろと面白そうなレースもある。
 菜七子騎手も頑張れ。

予想レース

[小倉11レース・帆柱山特別(4歳以上1000万下)]
 このレースは前残りも多いとか。
 ただ、今回は先行勢が乱立するのでハイペース必至の展開。
 ならば、12番メイショウベルボンの末脚も生かされるであろう。
 「差し脚が生きる展開ならチャンスはある」との陣営。
 鞍上も気合が入っているとか。
 決めてもらいたい・・・。
 前残りの2頭も縦目に入れて。
 
  1,10,12  及び 12 - 6,7,9,16  馬単6点及び馬連4点。

[京都11レース・洛陽ステークス(4歳以上オープン)]
 中3週のレースとなる1番シュウジ
 中間の動きから最終追い迄、相当に良かったとか。
 完全復活と思われるとの評価もある。
 ここは、好調の鞍上がキッチリと決めてくれる。
 渋った馬場に実績のある相手候補もいるから、縦目もチョコッと抑えておきたい。

  1,2,10  及び  1 - 3,6,8,9  馬単6点及び馬連4点。

 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今週の追っかけ馬(2月10日・11日)

2018-02-09 22:12:44 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 余りの積雪もあって、昨日は外出もしないで相変わらずの雪かき。
 松江市観測史上3番目に多い49センチとか。

 午後になって、またしてもNHKBS映画劇場を堪能。
 マカロニウエスタン「野獣暁に死す」、悪役に日本の名優・仲代達矢さんが出演していた。
 あらすじなどもチェックなしに見たので、仲代さんが出てきて驚いた。
 改めてNHKのHPをチェック。(笑)
 

(出典:NHK公式HP 抜粋)

 さて、競馬の話。
 すっかり忘れていたが、今週の競馬は東京・京都・小倉競馬。
 それが、2場ずつの3日間開催となっている。
 北九州のM君、待ちに待ちたる小倉競馬の開催であろう。
 藤田菜七子騎手が、小倉開催は滞在して騎乗するらしい。
 小倉の競馬ファンも盛り上がると思われる。

[土曜日の追っかけ馬]
京都8R オーミシューマンが出走予定。
 前走はサッパリのレースぶりだった。
 鞍上が畑端省吾騎手なもので、その点もあって応援しているけど・・・。
 休み明けは勝利実績もあるから・・・。
 頑張ってもらいたい。

小倉1R アデルが出走予定。
 前走は大きく出遅れたもので、最終的に1秒3差の5着だった。
 オルフェーヴル産駒ということもあって、POG`17で応援しているが2走目の今回は前進が見られると思う。
 今年、出足好調の鞍上がどのように騎乗するのか、大いに楽しみながら観戦。

小倉8R スズカスマートが出走予定。
 末脚の確かな同馬であるが、前走はスタートを決めて先行策だった。
 終始3番手あたりから追走。
 最後の長い直線、伸びるかと思っていたが、タレてしまっていた。
 それでも、昇級戦の2走とも0秒4差のレース。
 得意の小倉競馬で期待してもいいであろう。

[日曜日の追っかけ馬]
京都9R サフランハートが出走予定。
 前走は、最後の直線で勝ち馬の直後から追走し、ラチ一杯に潜り込もうとするも出きなくて、外に出して懸命に追い込むも・・・。
 惜しいかな、クビ差届かなかった。
 また、もう1頭の追っかけ馬メイショウカリンにも期待していたが、ちょっと掛かっていた分最後の伸びがなかった。 
 今回は叩き2走目でもあり、鞍上も決めてくれるものと期待。

[今週の大橋厩舎]
  土曜日:京都6R スズカフェスタ、8R オーミシューマン
      小倉8R スズカスマート、12R メイショウイッポン 
  日曜日:京都4R キングブラック
  月曜日:小倉8R ミトノグラス
      
 今週は、オーミシューマン、スズカスマート、メイショウイッポン、キングブラック、ミトノグラスに期待するかな・・・。(夫)

参考資料:サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

これほどまで降るとは・・・

2018-02-08 20:58:02 | 日記

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 7日(水)、市内は圧雪で凍結状態だった。
 午前中、家内が予約していた歯科医院へ送迎。
 不要不急の外出を控えているのか、車の往来は比較的少なかった。
 行き交う車も屋根に雪を大量に積んでいるものもあった。
 安全運転を心掛けながら・・・。
 
 歯科医院も予約している方が、降雪で来られないのかまばらだった。
 雪道のため帰宅するよりも待っている方が安全、池波小説を持参していた。(笑)
 
 1ヶ月くらい前から、歯痛があったらしい。
 我慢ならなくなって予約。
 すると、大雪の日に当たってしまったが、思っていた以上に早く終了。
 次週、もう一度見せてほしいとのことらしい。
 この歯科医院は、当方も何度も通っていた。
 家内も4年ぶりだった。

 その日の午後から、昨日のブログの通りNHKBS映画をじっくりと堪能。
 映画を見終わると、積雪量も増えており近所の方々も雪かきに専念。
 当方も雪かき・・・。
 隣近所や家の前の路上は車で何度も往復し、圧雪状態にしておいた。
 突き当りの家の人たち、車が出やすくなったと喜んでいた。

 氷点下12℃以下の強い寒気の影響で、日曜日から降っている雪。
 その量も上乗せとなっており、2011年1月の積雪(56センチ)を想い出す。
 本日、40センチ超の雪であったが、今日と明日晴れるので半分くらいになるかも。
 今回は気温も低く、乾いた雪で軽いから助かる。
 ただ、翌週の月曜日と火曜日には再び寒気が南下するとか。
 
 北陸の人々の気持ちが痛いほど分かってくる。
 まさに雪害である。
 
 7年ぶりに軒下に長い、長いツララ。
 長いのは1メートルくらいもあるから驚きである。
 早く春が来てほしいと、家内と待ちわびている。(咲・夫)





下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

降雪でNHKBS映画でも・・・「シルバー・サドル 新・復讐の用心棒」(1978)

2018-02-07 21:54:30 | レビュー

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 思い起こせば、マカロニウエスタンに心を躍らせていた若かりし頃、”ジュリアーノ・ジェンマ”は憧れのヒーローであった。
 モンゴメリー・ウッドの名前でも主演していた「荒野の1ドル銀貨」。
 あの運動神経抜群のアクション。
 さらに絶妙なガン捌きは忘れられない。
 
 1970年代、マカロニウエスタン全盛期。
 映画雑誌を見ながら、映画館に足しげく通ったことも想い出す・・・。
 
 ところで、明日まで雪の降る荒天。
 最低気温も氷点下4℃、最高気温は1℃とか。
 その強烈な寒さにほとほと嫌になってくる。
 困ったことに積雪量も増えている。

 本日、午後1時からはじまったNHKBSプレミアム映画、冒頭の「シルバー・サドル 新・復讐の用心棒」、午後の外出もないからじっくりと観賞。
 なぜか、この映画は見た記憶がない。
 
 何でも、ジュリアーノ・ジェンマのマカロニウエスタン最後の主演作だったらしい。
 それなら、なおさらじっくりと、じっくりと。(夫)

 本日、この映画を見入った。
 最後まで楽しめるもので、ジュリアーノ・ジェンマ映画を満喫。
 やはり、これが黒幕だったのか。(笑)

 一方、富豪の子を好演の子役が、とても上手くて感心しきりだった。
 ちょっと、生意気な口をきいているところも好感がもてるもの・・・。
 久々のマカロニウエスタン、Good


[追 記]~解説・あらすじ~
 流れ者のガンマンが、富豪に依頼されて賞金首の待つ墓地に向う。だが、そこに現われたのは小さな少年だった。事件に裏があると睨んだガンマンは少年をかくまうが、山賊の一団が執拗に彼らを狙う。スネークという元ガンマンを味方につけ、山賊を倒したガンマンは、富豪の屋敷に乗り込んで事件の真相を暴く。
 少年は富豪の血縁で、彼に遺産が相続されるのを防ぐため殺そうとしていたのだった。ラストで主人公が、名探偵ポアロ並の理知的で胸のすく大推理を繰り広げるのが新味。
(出典:Yahoo!映画 抜粋)


(出典:NHK公式HP 抜粋)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雑感・・・数年ぶりの大雪

2018-02-06 21:46:00 | 日記

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 数年に1度の寒気団の影響のため、当方が住んでいる地域でも積雪があった。
 4日(日)15時頃から夕方にかけて降雪があって、あっという間に辺り一面が銀世界になっていた。
 公式発表によると、松江市内は25センチの積雪とのことだった。
 『大雪警報』も出続いていた。
 
 思えば、大学卒業年度の昭和46年2月4日、下宿先で徹夜麻雀していたが、いつまでも夜が明けないから解せなかった。
 朝の8時頃、窓の外を見ると大変な光景になっていた。
 何と、なんと。
 松江市で1メートルもの積雪があった。
 この日から自動車学校入校だったが、積雪から10日目くらいに入校していたことを想い出す。
 
 県外出身の麻雀仲間も、これほどまでの積雪は見たことがなかったので驚いていた。

 あの時の経験もあって、一昨日の2月4日に積雪があると、47年前のことが脳裏をかすめる。
 そのため一昨日の夜半から明け方、降る雪の状況が気に掛かっていた。 
 案ずるに及ばず、4日(日)夜から5日(月)早朝まで雪が止んでいたから幸いだった。
 何しろ、大雪警報が続いていたもので・・・。

 昨日は、数年ぶりの大雪で雪かきに追われた。
 近所でも数人が出ていた。
 この寒気団は木曜日まで居座り、来週半ばには再度南下するとか・・・。
 今冬の寒さは格別厳しく、これほどまでに春を待ちわびる季節も少ないであろう。
 
 本当に寒い。(咲・夫)





下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加