キャッスルマン病とわたし。

稀少難病『特発性多中心性キャッスルマン病』になってしまったわたしの日々。
夫・Uさん&チワワに支えられて。

新嘗祭☆ 〜2020〜

2020-11-23 | あれこれ。
今日は新嘗祭なので、
太陽の恵み、
大地の実りと収穫に感謝しつつ
秋田県産
あきたこまちの新米を頂き、
神様のパワーを少々
お裾分けさせて頂きました。

こちらの
開運料理人 ちこさんのコラムによると、

米の「こ」は

「こめる」という意味。

「め」は「恵み」という

意味合いがあり、

「こめ」は、

「神様からの恵みが

込められたもの」という意味を持ち、

稲の「い」は「いのち」、

「ね」は「根っこ」

という意味合いがあり、

日本人の命を支えるという意味が

含まれているそうです。


普段お米は健康の為に

お米4合に大麦100gを混ぜて

まとめ炊きしてから

130gずつタッパに詰めて

主に夕飯に頂いているのですが、

今日は新米に感謝と言う事で

まっさらな白米を

お茶碗にグラム数を計る事なくついで

新米を味わいました。


日本に生まれて良かったぁー


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ケモ室にひとときの安らぎを☆ | トップ | 10時のオヤツ♪ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あれこれ。」カテゴリの最新記事