second hyororin-パクシフ宅

ひたすら楽しく愛してる

パク・シフ&ユン・ウネ主演映画『きみの声を探して アフター・ラブ』2年ぶりに日の目を見る…4月公開

2018-04-14 08:02:03 | ソンジュン

皆さん、おはようございます~

イノライフさんにも嬉しいニュースが載っていましたよ~

[写真:リエンエンターテインメント]

パク・シフとユン・ウネが主演した恋愛映画が4月に公開される。

パク・シフとユン・ウネ主演映画『きみの声を探して アフター・ラブ』(監督:オ・イルソン)が、2018年4月の公開を確定させた。

映画『きみの声を探して アフター・ラブ』は、感情が枯れてしまった男と初恋を忘れられない女、

この二人の男女の運命的な出会いと愛を描いた感性メロ。

パク・シフとユン・ウネは今回の作品を通じて切ない二人の男女の運命と愛、葛藤を描いた。

済州島と北京で撮影した今回の作品は、制作完了してから2年ぶりに公開が確定した。

アナログ的純愛を描いた感性メロ『きみの声を探して アフター・ラブ』は、4月の劇場街で確認することができる。

もう既に4月の半ばですね~

2年前、ソンジュンはサイテーな男だと

何かで読んだ記憶が~

でもって、エイトマンのような素早さ

コメント (10)

キタ!キタ!キターーーッ!パク・シフ&ユン・ウネ「きみの声を探して アフター・ラブ」が韓国で4月に公開

2018-04-13 18:04:47 | ソンジュン

ですとよーーーー

もっと!コリアさんの記事によりますと

(もっと!コリアさんも「転載禁止」じゃないから

(当時のポスター

映画『きみの声を探して アフター・ラブ』(監督オ・イルソン)が公開を確定した。

パク・シフ、ユン・ウネ主演の映画『きみの声を探して アフター・ラブ』は4月の公開を確定した。

2人の俳優の出演の知らせで話題になっていた作品であるだけに、観客たちの好奇心を刺激している状況だ。

『きみの声を探してアフター・ラブ』は感情が枯れてしまった男と初恋を忘れられない女、2人の男女の運命的な出会いと愛を描いた映画だ。

ここにベールに包まれた人物として熱演する予定のハン・ジュワンとパク・シフの母親として出てくるムン・ヒギョンなど強大な助演陣をはじめとし、

主人公たちの子供時代を演じて大人の俳優たちとの完璧なシンクロ率を誇る子役キム・ジミン、ホン・テウィの出演の便りで映画に対する期待感は日増しに高まると予想される。

一方パク・シフはドラマ『黄金色の私の人生』を通じて再びの変化を見せて相次ぐドラマ出演の便りも聞こえてきている。

パク・シフ、ユン・ウネは今回の作品を通じて切ない男女の運命と愛と葛藤を表現し、見る人の感性を刺激することはもちろん、どんなジャンルでも通じる俳優に生まれ変わる可能性が高い。

特に『きみの声を探して アフター・ラブ』は済州島と北京を行き来するロケ撮影が行われ、スクリーンを介して美しい映像美を披露するのはもちろん、インスタントな恋が飛び交う時代に忘れて過ごしたきたアナログ的な純愛を描いて老若男女が共感できるロマンスとして記憶される予定だ。

日本でも封切られるとエエですね~

 

こちらは日本のポスター

夢にまで見た(ちとオーバー)パイロットシフシフ

 

コメント (10)

シフコンの興奮冷めやらぬ。ですが~

2016-05-11 09:12:16 | ソンジュン

一昨日から、色々な媒体を取り上げて参りましたが

先を急いでおりますので(爆)

この記事で「ボーカルかましてよかですか?」コンサートに関しては

ここSHRでは、一旦締めさせていただき

DVDやCDが出ましてから

参加できなかった皆さんとも一緒に盛り上がりたいと思います

パク・シフ「韓流熱風AGAIN!パク・シフならできる!」

俳優パク・シフが、東京で『パク・シフ・ライブ2016コンサート』を盛況裡に終え、ゆるぎない韓流の英雄らしい面貌をアピールした。

パク・シフは、7日に東京の国際フォーラムで開かれた『パク・シフ・ライブ2016コンサート』を成功させた。 

数千人のファンが東京国際フォーラムを埋め尽くし、冷めないパク・シフの熱い人気を実感させた。

何よりパク・シフは、日本で最も大きな会場であり国際的な場所である約6千坪の国際フォーラムで、韓流スターのうちで唯一公演したことで特別な意味を持つ。 

日本で多少沈滞気味だった韓流熱風に再点火する能力を持った人物、他でもないパク・シフだからこそ広大な大きさの国際フォーラムでの公演ができた。 

東京の中心部の真ん中で行われたパク・シフのコンサートは、韓流熱風そのもので、再起を知らせる意味深い公演だった。

          

私は、韓流熱風の事はよく分かりませんが(爆)

「シフコン凄く良かったよ!」と参加された皆さんが

言いふらし(爆)宣伝し

追加公演が全国各地で開催されたらいいなぁ

と思います

そして、この波に乗り、5/14から上映される「君の声を探して-アフターラブ」や

5/23から放送される「町内のヒーロー」も大成功を収めることを願っています

 

きみの声を探して アフター・ラブ』 特別映像 

100万$の微笑み 

 

コメント (15)

シフシフ情報って、、、

2016-04-29 09:57:03 | ソンジュン

芸能関係者でもない私に入ってくる訳もなく

かといって、駆使して情報を探す訳でもないので←(探せよっ!爆~

分室グーグルアラートツイッターに頼っているのですが

そのツイッターというのも

フォローさせて頂いてるのが僅か12件ですし、、、←(やる気あんのか!?爆~

そのフォローさせて頂いてる1件にヒロコさんがいらっしゃる訳で

このヒロコさん、情報収集が凄いんです

そして今日もヒロコさんに甘えさせて頂きます

ヒロコさん、いつも勝手にすみません~

そして本当にありがとうございます

 

日刊スポーツの記事ですが

単に韓国映画だけの話では無いところに興味がわきますね

 

パク・シフ演じる韓・中合作映画は泣かせどころ満載

日刊スポーツ 4月29日(金)0時22分配信

     

 福山雅治(47)が、一番好きなラブソングに山崎まさよし(44)の「One more time One more chance」を挙げていた。

主演ドラマ「ラブソング」(フジテレビ系)の番宣で出演した情報番組でのコメントだ。

吹石一恵(33)との結婚からまだ7カ月のホットな時期に、それでも失恋ソングなのだなあ、と思った。

 「失恋は嫌いなのに失恋ソングは好き」は万人に当てはまる定理なのかもしれない。

 山崎が主演した97年の映画「月とキャベツ」の主題歌だった「One more-」は当時、ゆっくりとチャートを昇るロングヒットとなり、ユーチューブの動画再生回数は現在までに1000万回超というから人気は根強い。

 恋人を亡くし、季節の移ろいにむなしさを覚えながら、街角に無意識に恋人の面影を探してしまう。

ざっくりとし過ぎて申し訳ないが、そんな内容である。

「死」という決定的な別れの後のせつない思いが紡がれる。

数分間の歌だからこそ成立するショート・ラブストーリーだと思っていた。

 そんな「One more-」の世界を長編映画にしてしまったのが、

韓国・中国合作の「きみの声を探して アフター・ラブ」(5月14日公開)だ。



 聴覚障害でパイロットから地上勤務を余儀なくされた男は半ば人生を諦めた心境で見合い結婚をする。

明るくけなげな妻に好意は持つが本気で愛することが出来ない。そんな妻が突然死んでしまう。



 残されたボイスレコーダーには彼が気づけなかった妻の深い思いや過去の彼との接点、知らなかった因縁が収められていた。

遺品を手に彼は妻の人生をさかのぼる旅に出る。

 演じるのは「殺人の告白」(12年)が記憶に新しいパク・シフ(38)と

ヒットドラマ「宮-Love in palace」(06年)のユン・ウネ(31)だ。

 ソフトなイメージのシフは序盤の自暴自棄な演技にも「根はいい人」をのぞかせて後半の相手無きラブストーリーにつないでいく。

幅広い役柄をこなしてきたウネは角度によって丸顔に見えたり面長に見えたりする不思議な人だ。

薄幸の中に喜びを漂わせる目。何かを伝えようとするかすかに開いた唇…回想シーンと行き来する構成で、表情、しぐさを時間軸に正確に合わせた好演だ。

 フランス資本で作られた「プラスチック・ツリー」で知られるオ・イルソン監督は現在と過去を巧みに紡ぎ、力量をみせる。終盤には泣かせどころ満載だ。


 近作では、女性同士の恋愛映画「キャロル」(トッド・ヘインズ監督)にも意外なほどドキドキさせられた。

ケイト・ブランシェットがアカデミー主演女優賞にノミネートされた秀作だったが、ルーニー・マーラとの目のやりとり、張り詰めた空気は、自分とは違う性的嗜好(しこう)の壁を越えて伝わってきた。

 「キャロル」の禁断の恋、そして今作のかなわぬ再会…。

突き詰めてみればその根底にはラブストーリーの定型がある。【相原斎】

                

 ちなみに、山崎まさよしさんの

One more time,One more chance」は、、

 

ううう、、、泣けてくる泣けてくる

コメント (15)

5.14公開『きみの声を探して アフター・ラブ』本編一部映像③

2016-04-25 22:35:50 | ソンジュン

5.14公開『きみの声を探して アフター・ラブ』本編一部映像③

や~ん楽しそう

幸せそう

まだ耳が聞こえてて、パイロットなんだろうな~

この後の哀しいストーリーを思うと

この幸せなシーンが、やけに悲しいでござる

100万ドルの笑顔(古っ爆)ですね~

何でこんな笑顔が出来るん

この笑顔を目の前にしたら

誰でも

間違いなく

惚れてまうやろーーーー

 

コメント (17)

素早いソンジュン

2016-04-25 09:18:04 | ソンジュン

 

 

一回格好つけて走り寄るカンジが

なんしか可笑しい~

コメント (10)

5.14公開 『きみの声を探して アフター・ラブ』本編一部映像①

2016-04-20 17:17:09 | ソンジュン

5.14公開 『きみの声を探して アフター・ラブ』本編一部映像①

きゃああ~~7:3分けパイロットーーーー

って、、、二人の出会いかな?

コメント (19)

予告編だけで泣いた、、、「アフターラブ」

2016-04-08 22:53:06 | ソンジュン

5月14日(土)公開 『きみの声を探してアフター・ラブ』予告編

 

ソンジュンって、、

ソンジュンって、、

もしかして、ゲス男(爆)

パイロットコスプレも見れて、

初の汚れ役も見れて、、うほほほ~

 

そして
 
このウネさんの泣き顔、
 
メチャメチャ可哀想ですね~~
 

わたくし、もらい泣きしてしまいましたわ~

ソンジュンって、、

ソンジュンって、、(もうええわ

 

ゲスや汚れで終わってしまっては申し訳ない

ってんで、、、

涙のソンジュン

ソンジュンは果たしてこの苦しさから立ち直ることは出来るのでしょうか?

うううう。。。見たい!見たい!

 

コメント (33)

おお~っと!昨日はホワイトデーだったんだ!!(爆)

2016-03-15 13:45:59 | ソンジュン

はい

すっかり忘れて居りました

我ながら情けないわ、、、

現実世界では無縁でも爆~

せめてネット界くらいは、、、フンガフンガ

実は、、

届いていたんです

ホワイトデーのプレゼント

それは、、、

反対側

ありがとうシフシフ

んな訳無い爆~

ありがとう友よ

およよ涙腺崩壊」ですって

号泣したいーーーー

崩壊されたいーーーーー

後二ヶ月

じぇじぇじぇ(古っ

クリアファイルを見て気付いたのですが

日本のポスターと違うのは

二人のポーズだけでなく

バックと言いますか、寝そべってる場所もですね

あっ日本版と韓国版のポスターも

二人が寝そべってる場所(爆)も違いますね

 てか、クリアファイルと韓国版ポスターも違います(爆)

今の今迄気付かなかった、、、

デスマスクは気付いたのに、、、爆

日本のポスターに一番惹かれたのは

ソンジュンのポーズや表情だけでなく

寝そべっているところがチェックの敷物の上ではなく、

お花畑(のような写真?)の上だったのもあったからかもしれませんね~

しかし、3枚を見比べますと

クリアファイルが一番エロいですわっいやぁ~んポッ

はい一番エロいクリアファイルをスキャンしてみましたよ~

 ちなみにこちらが裏(表?)側です

 

 

 

コメント (8)

ひゃあ~可愛ええソンジュンッシー(gifを追加しました)

2016-03-02 22:22:09 | ソンジュン

パク・シフ&ユン・ウネ、ラブラブなデート姿…

「きみの声を探して アフター・ラブ」スチールカットを公開

か、可愛ええ、、、

 

映画「きみの声を探して アフター・ラブ」(監督:オ・イルソン、制作:リイェンエンターテインメント、配給:シタマウンテンピクチャーズ) のパク・シフとユン・ウネの抜群のケミ(俳優同士の相性) を誇るデート中のスチールカットが公開された。

「きみの声を探して アフター・ラブ」の二人の男女主人公のパク・シフ、ユン・ウネのラブラブなデート現場がキャッチされた。

偶然の出会いから始まり、二人の運命的な愛を予告するデートが収められたスチールカットを公開し、視線を釘付けにする。

今回の公開されたスチールカットで一番目立つのは、写真ごとに明るく笑っているパク・シフ、ユン・ウネの姿。

愛らしい眼差しでお互いを見つめながら幸せそうに微笑んでいる二人は、恋愛を始めたばかりの初々しいカップルのように完璧なケミを見せている。

北京を代表する観光コースである人力車から降りるユン・ウネの手をつないであげるパク・シフのマナーのある姿はファンたちの嫉妬心を刺激するほど、お似合いのカップルを証明するに十分だ。

二人の初の演技呼吸に対する期待感はデート現場のスチールカットの公開でさらに高まり、観客たちの注目を集めている。

二人は撮影現場でもくっついてお互いの演技へのアドバイスを惜しまず、スタッフたちからの羨望を買ったという。

パク・シフ、ユン・ウネのデート姿のキャッチで好奇心をくすぐっている「きみの声を探して アフター・ラブ」は感情が渇いてしまった男性と初恋の相手が忘れられない女性、二人の男女の運命的な出会いと愛を描いた恋愛映画で、3月に韓国で公開される。


         

二人が意気投合して

きっと素敵な映画に仕上がってる事と思いますね~

日本では5月14日封切り

順次全国ロードショーとなるようです

とても楽しみですね~!

予告編の綺麗なキスシーン

gifが動かない皆様~

「もち子のじふ倉庫」にてご覧下さいませ

http://6239.teacup.com/mck/bbs

 

コメント (14)