MKB2019

―― MK1のBLOG.

小樽雪あかりの路

2019年02月03日 | 北海道


小樽雪あかりの路
※2019年2月8日~17日開催

 今年で21回目を迎える「小樽雪あかりの路」が、今年も2019年2月8日(金)~17日(日)に渡って小樽市内の各会場で開催されます。

 毎年50万人近くの観光客が訪れる小樽の冬の風物詩を紹介します――。
 
 
運河会場

【浮き玉キャンドル】

 小樽雪あかりの路のシンボルでもあり、運河の水面で揺らぐ浮き玉のキャンドルの灯りが、ノスタルジックな雰囲気を演出します。







【おもてなしロード】

 約300基ものスノーキャンドルが、運河沿いの散策路を優しく照らします。




















手宮線会場

 北海道で最初に開通した幌内鉄道の廃線跡地。

 細く長く続く雪道をスノーキャンドル、ワックスボックス、 雪のオブジェなどの灯火がより一層、幻想的な効果を演出。

 木の枝にワックスボックスが設置されていて、雪あかりが空中に点在しているように見える「天使の迷い道」が見所。
























朝里川温泉会場

 朝里川のほとりや、川の中にキャンドルの灯りがともる幻想的な風景で、運河会場や手宮線会場とはひと足違った雰囲気を楽しめます。














天狗山会場

 雪原に佇む天狗桜がライトアップされています。

 山頂からは小樽の夜景も楽しめますが、交通の便が悪いこともあって人がほとんどいないので穴場かもしれません。








サンモール会場

 商店街の通路の真ん中にロウソクが灯されたワックスボックスが一直線に並んでいます。






編集後記

 「さっぽろ雪まつり」というメインディッシュを食べた後は、「小樽雪あかりの路」というデザートをどうぞ。

 運河会場では、散策路に灯るガス灯やライトアップされた倉庫群に浮き玉キャンドル、おもてなしロードの雪あかりがコラボレーション。

 あまりの絵画的美しさに、『メトロポリタン美術館』の「大好きな絵の中にとじこめられた」という歌詞のごとく、絵画の中に迷い込んでしまったかのような錯覚に陥ります。

 手宮線会場でスノーキャンドル、ワックスボックス、 雪のオブジェなどの賑やかな雪灯りを楽しんだ後は、朝里川会場で川辺に浮かぶ静かな雪灯りで心を静めましょう。

 寒いからと言って家の中に閉じ籠るのではなく、冬にしか味わえない景色を楽しむのもいいかもしれません――。



【記事引用】「小樽雪あかりの路

ジャンル:
ウェブログ
コメント (30)   この記事についてブログを書く
« ダイヤモンドダスト in KAWAYU | トップ | 藤子不二雄A展 -Aの変コレク... »
最近の画像もっと見る

30 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
小樽雪のあかりの路 (siawasekun)
2007-02-10 21:01:43
小樽雪のあかりの路、素晴らしいですね。
初めて、見させていただきました。

見て、感激。
感動。
感謝です。

いいものですね。
素敵な雪と光の景色、ありがとうございました。
お礼 (大山 由紀)
2007-02-11 10:19:53
小樽の「雪あかりの路」の写真を見て感動しています。
ブログでは、書き込みをいただいた方に文字で様子をお知らせしていましたが、こんな素晴らしい写真が掲載されている事を知りませんでした。
 小樽市民として、心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。
はじめまして (honoka_may)
2007-02-11 17:38:11
はじめまして

小樽雪あかりの路、拝見させていただきました。
とてもきれいな夜景ですね。

mk1_1978さんの「☆-小樽雪あかりの路-☆」と「☆-さっぽろ雪まつり-☆」のページ、すごく素敵なので私のブログでも紹介したいのですが、よろしいでしょうか?
すごくきれいですね~ (teacher)
2007-02-12 00:08:11
 TBしてもらっていたteacherです。小樽の写真すばらしいですね~。札幌はもうあまりにも商業主義に毒されていまして…どこ行っても感動がないんですよね~。(とくに、雪祭り)
 小樽には、観光客がなかなか行かないいいスポットもいっぱいあるんですよ。冬場は雪があるため行くのは難しいのですが、夏場に行けたらまた紹介しますので、よろしく!!
初めまして (ベーシストK)
2007-02-12 15:22:51
コメントありがとうございました<(_ _)>



雪あかりの路はキャンドルのあかりが荒んだ気持ちをホントに暖かい気持ちする事が出来ました(笑)



来年も機会があれば行こうと思いました!

おぉ~(感動) (カフェプロジェクト コバ)
2007-02-12 16:14:30
コメントをいただいたカフェプロジェクトの設備担当コバです。

いやー、綺麗ですね。写真もページも。

すごい!!

地元民として感謝感激です。

ぜひ機会があれば、小樽にもカフェプロジェクトにもいらしてください。
スタッフ一同、お待ちしております
コメありがとうございます (ナッツ)
2007-02-13 08:46:02
写真、綺麗ですね~~
ワタシも自分でとったのじゃなくて、こうして引用したりすればもっと伝わったかも~~
ステキです (ねーさま)
2007-02-13 10:56:02
TBして頂いてありがとうございました。 
こんなステキなブログが見られるなんて感激です。
地元にいながら 急ぎ足で見ている自分が恥ずかしくもう一度ゆっくり見て回ろうと思いました。
小樽にぜひいらしてくださいね。 
はじめまして...。 (しろぱんだ)
2007-02-13 13:51:57
 TBいただき ありがとうございます

 「小樽雪あかりの路」たくさんのかたに 見ていただけて とても嬉しいです

 また おじゃまさせていただきます
コメントありがとうございます(^^) (萌(moe-s2is))
2007-02-15 06:01:27
はじめまして(^^)
ひとり歩きphotgraphにご訪問ありがとうございました。
昨年の画像を見てくださる方がいらっしゃるなんて思いもしませんでした。見てくださってありがとう(*^^*)
今日から今年の画像も順番にupするのでまた見てくださると嬉しいです(^^)

北海道」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事