MKB2016

―― MKのBlog...

小樽雪あかりの路

2014年01月29日 | 北海道


小樽雪あかりの路

 2014年2月7日〜16日まで小樽市内の各会場で開催される今年で16回目を迎える「小樽雪あかりの路」についてご紹介――。


    



運河会場

 【浮き玉キャンドル】

  小樽雪あかりの路のシンボルでもあり、運河の水面で揺らぐ浮き玉のキャンドルの灯りが、ノスタルジックな雰囲気を演出する。


           

           


 【おもてなしロード】

  約300基ものスノーキャンドルが、運河沿いの散策路を優しく照らす。


           

           

           


手宮線会場

  北海道で最初に開通した幌内鉄道の廃線跡地。細く長く続く雪道をスノーキャンドル、ワックスボックス、 雪のオブジェなどの灯火がより一層、幻想的な効果を演出。


           


 【スノートンネル】

  雪で作られた約20mのトンネル内にスノーキャンドルが灯り、不思議な世界へと誘う入口を演出している。


                  


【天使の迷い道】

  木の枝にワックスボックスが設置されていて、雪あかりが空中に点在しているように見える。


           

           

           

           

      
サンモール会場

 商店街の通路の真ん中にロウソクが灯されたワックスボックスが一直線に並んでいる。


           


朝里川温泉会場

 朝里川のほとりや、川の中にキャンドルの灯りがともる。幻想的な風景で、運河会場や手宮線会場とはひと足違った雰囲気を楽しめる。


           

           

           


天狗山会場

 雪原に佇む天狗桜がライトアップされ、山頂からは小樽の夜景を楽しめる。


           

           



編集後記

 「さっぽろ雪まつり」がメインディッシュだとしたら、「小樽雪あかりの路」はデザートかな?

 小樽運河では、散策路に灯るガス灯やライトアップされた倉庫群に浮き玉キャンドル、おもてなしロードの雪あかりがコラボし、絵画の中に迷い込んでしまったかのような錯覚に陥る。。

 前菜代わりに、同時期に函館で開催されている「はこだて光の小径」に足を伸ばすのもいいかも♪



【記事引用】 「小樽雪あかりの路15


 
 
 


ジャンル:
ウェブログ
コメント (30)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はこだて光の小径(こみち) | トップ | 第64回さっぽろ雪まつり »
最近の画像もっと見る

30 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
小樽雪のあかりの路 (siawasekun)
2007-02-10 21:01:43
小樽雪のあかりの路、素晴らしいですね。
初めて、見させていただきました。

見て、感激。
感動。
感謝です。

いいものですね。
素敵な雪と光の景色、ありがとうございました。
お礼 (大山 由紀)
2007-02-11 10:19:53
小樽の「雪あかりの路」の写真を見て感動しています。
ブログでは、書き込みをいただいた方に文字で様子をお知らせしていましたが、こんな素晴らしい写真が掲載されている事を知りませんでした。
 小樽市民として、心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。
はじめまして (honoka_may)
2007-02-11 17:38:11
はじめまして

小樽雪あかりの路、拝見させていただきました。
とてもきれいな夜景ですね。

mk1_1978さんの「☆-小樽雪あかりの路-☆」と「☆-さっぽろ雪まつり-☆」のページ、すごく素敵なので私のブログでも紹介したいのですが、よろしいでしょうか?
すごくきれいですね〜 (teacher)
2007-02-12 00:08:11
 TBしてもらっていたteacherです。小樽の写真すばらしいですね〜。札幌はもうあまりにも商業主義に毒されていまして…どこ行っても感動がないんですよね〜。(とくに、雪祭り)
 小樽には、観光客がなかなか行かないいいスポットもいっぱいあるんですよ。冬場は雪があるため行くのは難しいのですが、夏場に行けたらまた紹介しますので、よろしく!!
初めまして (ベーシストK)
2007-02-12 15:22:51
コメントありがとうございました



雪あかりの路はキャンドルのあかりが荒んだ気持ちをホントに暖かい気持ちする事が出来ました(笑)



来年も機会があれば行こうと思いました!

おぉ〜(感動) (カフェプロジェクト コバ)
2007-02-12 16:14:30
コメントをいただいたカフェプロジェクトの設備担当コバです。

いやー、綺麗ですね。写真もページも。

すごい!!

地元民として感謝感激です。

ぜひ機会があれば、小樽にもカフェプロジェクトにもいらしてください。
スタッフ一同、お待ちしております
コメありがとうございます (ナッツ)
2007-02-13 08:46:02
写真、綺麗ですね〜〜
ワタシも自分でとったのじゃなくて、こうして引用したりすればもっと伝わったかも〜〜
ステキです (ねーさま)
2007-02-13 10:56:02
TBして頂いてありがとうございました。 
こんなステキなブログが見られるなんて感激です。
地元にいながら 急ぎ足で見ている自分が恥ずかしくもう一度ゆっくり見て回ろうと思いました。
小樽にぜひいらしてくださいね。 
はじめまして...。 (しろぱんだ)
2007-02-13 13:51:57
 TBいただき ありがとうございます

 「小樽雪あかりの路」たくさんのかたに 見ていただけて とても嬉しいです

 また おじゃまさせていただきます
コメントありがとうございます(^^) (萌(moe-s2is))
2007-02-15 06:01:27
はじめまして(^^)
ひとり歩きphotgraphにご訪問ありがとうございました。
昨年の画像を見てくださる方がいらっしゃるなんて思いもしませんでした。見てくださってありがとう(*^^*)
今日から今年の画像も順番にupするのでまた見てくださると嬉しいです(^^)
ありがとうございました (ゆるり)
2007-02-16 09:24:07
こんにちは。TB有難うございました。
こんな素敵な写真、見せていただくだけで心が温まります。
私の撮った写真ではイメージが伝わらないような気がしていたので、感激です〜!
Unknown (たびびと)
2007-02-16 22:57:11
とても素敵な写真ばかりですね。
私のブログでもご紹介させていただきます。
写真もご自由にお使い下さい。
雪あかりの路 (えったん)
2007-02-17 09:51:32
こんにちは。、始めまして。
TBいただき大変嬉しく思います。

沢山の方々と、こうして雪明りの輪が広がっていく、ブログの素晴らしさを感じています。

これを機会に此れからも、お邪魔させてくださいね。
きれい! (あい)
2007-02-17 23:02:48
TB、ありがとうございます。

写真が撮ってもきれいですね〜。ブラボー!!!

また遊びに来ます!
TBありがとうございます (Haruka)
2007-02-18 00:42:14
TBからたどってココへ来ました〜
小樽雪あかりの道は何度も行っていますが、
漠然と「きれいだな〜」と楽しむだけで、
こんなにちゃんと種類があるなんて知りませんでした
(お恥ずかしい^^;)
とっても参考になりました、ありがとうございます!
思いがけず (かめよこ)
2007-02-18 00:56:31
 TBありがとうございました。
 そういえば、買い求めた酒のひとつが「雪灯り」でした。^^;
 雪に灯火が映えますね。
 雪に舞うほたるみたい。
 小樽だけに・・・。^^;
 また小樽に行きたくなりましたよ。^^
コメントありがとうございます。 ()
2007-02-18 21:43:41
まぁ、きれいですね。今年は妹の撮ってきた写真をみるだけでしたが、来年こそは日程を合わせていきたいと思います。
MITA BLOG さんTBありがとう! (「むにゅむにゅむにゅ・・」)
2007-02-18 21:46:49
「小樽雪あかりの路」よかったですね。昔住んでいてどこか惹かれる人情の街です。雪・ガラス・灯かり・・・屋台似会う街です。
ブログスキルこれから・・・で、mitamuraさんにTBのお礼が飛んだことと・・・すんません
これからもよろしくお願いいたします。
お邪魔しますm(..*)m (みなみ)
2007-02-18 21:47:17

ステキな作品ばかりですねぇ・・(うらやまし^^)私が行った日は風が強く ろうそくもつけるそばから消える有様 開催初日にいけばよかったかな?と思っても見たりしました。

今年は雪もなくて 実行委員会のみなさんは苦労されたと思います ご苦労様でした。
私のはどんな風に撮れている事やら・・
月曜に現像あがりですが ちょっと心配です(;´▽`A``
こんにちは♪ (♪♪happy♪♪)
2007-02-18 22:18:00
コメントありがとうございました。
「小樽雪あかりの路」に行きそびれて、がっかりしてましたが素敵な写真を見れて良かったです。
私は小樽で育ったのですが、その頃はなかった行事なので興味津々。
来年こそは行ってみたいわ♪
素晴らしいです。 (むろんた)
2007-02-19 17:28:36
はじめまして。
トラックバックありがとうございました。
こちらの公開が遅れてすみませんでした。

小樽の「雪あかりの路」の写真、素晴らしいですね。
規模もこちらより大規模で羨ましい限りです。
こちらが雪不足と暖冬で規模を縮小した分、楽しませてもらいました。
★小樽の雪あかり★キレイですね★ (湯沢日和)
2007-02-19 22:05:44
トラックバックありがとうございました。
新潟の越後湯沢からエリア情報を発信している『湯沢日和』の、なぐーと申します。初めまして。
私も個人的に5〜6年前から家の前で雪明りを行っています。当初、HPで雪あかりを検索し、小樽の『雪あかりの路』を参考にさせていただきました。

今では湯沢でも雪あかりコンテストや雪とあかりのイベント(キャンドルライブ)等を行っております。
今年は小雪ですが、雪と灯りで、心温まる冬の景色をお伝えしたいなと思っております。
これからも、よろしくお願いいたします。

ステキですね〜 (MIYABI)
2007-02-19 23:22:59
コメントありがとうございます。
ステキな写真!感動です!
やはり撮り方ひとつでこんなにも見え方が違うのですねぇ!!

実際行ってあのキャンドルをみたらほんとに心が和みます。作った方々の暖かい気持ちが伝わりました。
私の写真は「撮っただけ」なものでお恥ずかしいですけど、記念として大事にしておこうと思います。
キレイですねえー (サトちゃん)
2007-02-19 23:40:39
写真の数々、拝見しました。
キレイですねえー。
来年もまた行きたいと思っています。

雪あかりのこと以外にも小樽のこと書いてますから、このコメント見た方、是非サトちゃんブログをご覧ください。では。
Unknown (たいちん)
2007-02-20 01:12:05
コメントありがとうございます。
すっごくきれいな写真ですね。
生で見たときとはまた違う素敵さがありますね。
ステキです☆ (SMILE☆LIFE)
2007-02-20 20:14:39
やはり私のへなちょこデジカメで撮ったものとはレベルが違いますね〜とても綺麗で行った時の気持ちが蘇ってきます!来年はますますステキな小樽雪あかりの路が開催されることを楽しみにしてます♪その時にはまた写真の掲載も楽しみにしています
初めまして。 (サクラ)
2007-02-20 21:30:48
こちらにも訪問させていただきました
光ってすごくあたたかみがあって和めますね。。。
私、2回くらい北海道に行ったことあるんですけど、
こんな風な時期には一回もいったことないです
初めまして。 (駿)
2007-02-21 21:49:22
初めまして。
とても綺麗な写真ですね。
写真からも光の温かさが伝わります。
写真でこれ程綺麗だから、目の前にしたら
物凄く綺麗なんでしょうね 笑
行ってみたいです…!

少し気分が晴れましたv
こんな綺麗な写真が見れて良かったですvv
Unknown (チョコラータ)
2007-02-26 09:21:53
☆訪問ありがとうございます。(^-^)
 幻想的なおまつりですよね〜小樽の雪あかりの路って♪
 こちらからも、トラバさせていただきますね。(^-^)
Unknown (beni)
2007-03-02 13:42:46
はじめまして^^
こんなに綺麗だったんですね(/_;)
私は寒かったし人が多すぎて長時間見れませんでした・・・
来年はゆっくり見たいと思います♪

あわせて読む