MIRACLE NATURE@奄美大島の自然

奄美大島発ブログ、奄美大島の自然を観察しながら動物、植物、風景等を写真で広く&楽しく紹介しています、写真の無断使用禁止

オオイタビの実を食べるメジロ

2018-12-12 19:16:47 | 奄美大島で繁殖している鳥/留鳥/夏鳥

オオイタビの実を食べるメジロ

オオイタビの実がぱっくり割れているのを見つけたリュウキュウメジロ、何度も訪れては食べ、とうとう果皮だけになりました。オオイタビの実はイチジクの味がして、人が食べても美味しい。実にいるブルーメタの甲虫はオキナワイチモンジハムシです。

コメント

今日の大瀬海岸の鳥見

2018-12-11 20:08:00 | 渡り鳥/旅鳥/冬鳥/迷鳥/珍鳥

今日の大瀬海岸の鳥見

寒波が訪れるときは冬鳥、旅鳥が季節風に乗って奄美大島に訪れる場合があるので、大瀬海岸の探索。

オオバン

アオアシシギ、オオバン、ヒドリガモ

ハマシギやチドリの仲間、遠すぎる。

沖の岩礁にはカワウ、波が高いです。

前川にはアヒルとコガモ

時々、見られるアヒル、シキアヒル?それともアイガモ?何だろう。

 

コメント

タマムラサキの花

2018-12-11 18:34:55 | 野山の植物/草本・木本・山野草

タマムラサキの花

奄美大島は今日も雨です、しかし、朝一時的に曇り、一瞬ですが青空も現れた時間がありました。

奄美大島北部の散策、海岸地帯草地ではタマムラサキの花が咲いていました。

タマムラサキ ネギ科 かってはアマミヤマラッキョウといわれていましたがタマムラサキと同種とわかる。葉は扁平、中実。

コメント

オキナワテイショウソウ(オキナワハグマ)の花

2018-12-10 17:56:50 | 野山の植物/草本・木本・山野草

オキナワテイショウソウ(オキナワハグマ)の花

森の中ではオキナワテイショウソウ(オキナワハグマ)の花が咲いていました。一つの花に見える頭花は、よく見ると3個の雌蕊が出ているので、これは3個の花が合体し、一つの花のように見えるのです。

オキナワテイショウソウ 別名オキナワハグマ キク科  山地

コメント

リュウキュウアイの花

2018-12-09 18:33:52 | 野山の植物/草本・木本・山野草

リュウキュウアイの花

森の中で、薄紫色のリュウキュウアイの花が一輪咲いていました。今まで見たいと思っていましたが、花付きが悪いのか、それとも私が気付かなかったのか分かりませんが、ようやく見れました。

 今日の奄美の天気は肌寒く雨、しばらく天気の回復は望めそうもない。

リュウキュウアイ キツネノマゴ科 栽培帰化種、タデ科のアイと同じく葉を藍染めの染料として利用する。可愛い花なので山野草としても利用できそうだ。

コメント