MIRACLE NATURE@奄美大島の自然

奄美大島の自然を観察しながら動植物、風景等を写真で広く楽しく紹介、写真、記事文の無断使用禁止、無断使用は著作権侵害です。

盗んだ物をオークションに出すのと同じ行為、私のイノシシの画像を無断使用(盗用)したサイト

2020-12-31 23:59:59 | 私は怒っています!

盗んだ物をオークションに出すのと同じ行為、私のイノシシの画像を無断使用(盗用)したサイト

ある日、私はトレイルカメラを買うために検索で調べた。すると、そこには見覚えのある写真が出てきた。「えっ、何で俺の写真が出てるのだ」。さらにいろいろ検索をかけて見ると、あちこちに私の写真が拡散していた。これは、私が過去に出したyahooブログ(ブログ終了に伴いAmebaブログへ移動)から画像を拾って、分からない思ったのか画像を左右反転しここ(写真AC)に、登録しここから拡散、指摘されると過去の写真を削除、そして再び活動開始、写真ACからの連絡だとピンクマニアとは連絡取れませんとの返事、連絡取れない奴がなんで再び同じ場所で活動できるのだろう、よそから画像を盗んでは登録して荒稼ぎ、指摘を受けると削除して証拠隠滅、そして再び同じ場所で活動開始、盗用されているとは知らず、ダウンロードした顧客には恥をかかせる。そういうことが許されていいのだろうか、写真ACの規約がどうなっているか知らないが不正行為を行ったものに対して出入りを禁止して、支払われた報酬を返済させるとか、法的手段に訴えることもやるべきだろう。そして謝罪するのが当たり前だと思うけど・・・。私の写真を盗用したのが初犯かそれとも他にも恒常的に行っているのか、どっちかだろう、使用料、著作権侵害慰謝料も貰わないとピンクマニアよ、私の写真で一体いくらの報酬を得たのだ、私の写真はフリー素材ではない。指摘を受けたら削除して知らん振り、謝罪もしないのか。私の読者600名が見ている。写真ACを利用される方は画像検索で同じ画像がどこで見れるかなど検索し盗用写真でないことを確認して利用してください。クリエイターの中にはとんでもない奴がいますから。

他人の写真を自分のもののように加工して登録し、報酬を得る。一種の詐欺ですね。ここを見られた方は、拡散、抗議をお願いします。あなたの写真ももしかして?。

 使用料は私の写真の値段8千円×ダウンロード回数+著作権侵害慰謝料が妥当。

 

写真AC様ががやるべきこと

1、謝罪文の掲載

2、著作権侵害は犯罪であるとクリエイターに周知徹底を図る事

3、犯罪者には適切な処置をする事(ピンクマニアの個人情報を開示すること)

4、盗用写真を使用しているダウンロード先に写真の使用中止をさせる事

5、著作権侵害の防止対策をとる事

 

ピンクマニアがやるべきこと

1、私に対して謝罪すること

2、今までの使用料と著作権侵害慰謝料を払う事

 私は無理難題を言っているのでなく著作権を侵害されたものとして当然のことを言っているのです。

 

2019年12月に写真ACから消えた写真、誰が登録し誰が消したのだろうか、何故消えたのか説明してもらいたい、例えば盗用がばれたので消したとか。

私が撮った写真。

上の写真をトリミングしてブログに出した私のオリジナル写真、

これを左右反転させて無断借用(盗用)しています

その他、以下は私のブログの画像をそのまま利用した例、利益を得てはないが無断借用。

同じように私の写真を無断借用(盗用)して、いかにも記事文と同じ場所のような錯覚させているブログ記事がありました(三重県のゴルフ場に現れたイノシシのニュースを関係ない奄美大島で写した私の写真を盗用しています)。これは私のyahooブログの写真2枚を(ブログ終了に伴いAmebaブログへ移動)無断借用しているので非常に分り易い。ここをご覧下さい。写真が反転してないので一発で私の写真とわかります。世界遺産の吉水神社の宮司としてあるまじき行為、人の道を説く宮司が果たしてこのような行為をやっていいのだろうか、著作権侵害の慰謝料を請求しようと思うけど・・・。

イノシシが右に傾いているか左に傾いているかで、どこから借用したかが分かります(私のブログから直接か、写真ACからか)。盗用写真を使用しているサイトは、トレイルカメラを紹介する会社やイノシシの害を紹介したり、夢占い猪等、数か所で使用しています。使用している人たちの中にはニュースとして流れたイノシシの話題をいかにもニュースのイノシシのように扱って流しているのもいます、奄美大島のイノシシが何で本土に現れるのだろうか(笑)。

いずれにせよ、許せる行為ではないので、ここを見られた方は拡散お願いします。あなたの画像も、知らないうちに無断借用(盗用)されているかもしれません。又、使用されている方は早急に消去お願いします。私の写真はフリー素材ではありません。

どれだけ画像が拡散しているかは→こちら(bing いのしし 写真 フリー)

その他Googleで似た写真検索でも出てきます。

なお、このイノシシは私のペットで公園の広場で遊ばせている写真です。人を襲うようなことは決してしません。

この記事は時々加筆訂正します。

コメント (10)

ヤブマメの花

2020-09-30 19:29:52 | 野山の植物(草本/木本/山野草/雑草/水草)

ヤブマメの花

分布:北海道~奄美大島、奄美大島では出会うことの少ない植物、葉脇から垂れ下がるように花を付けていました。実は食べられるらしい、一度食べてみたい。

コメント

リュウキュウムラサキに出会った

2020-09-29 20:43:36 | 昆虫 六脚類

リュウキュウムラサキに出会った(9/27)

迷蝶だけど、毎年、何処かで出会えるチョウ。今年は3月15日に初観察しています。昨年は産卵も観察しました

生息域で5種に分けられる。又、乾季型、雨季型にも分けられる。

コメント

リュウキュウサギソウ咲き始める

2020-09-29 20:05:42 | 野山の植物(草本/木本/山野草/雑草/水草)

リュウキュウサギソウ咲き始める

日当たり悪く、湿って落ち葉の堆積するような森の中に生える。昨年、見つけておいた群生地、未だ蕾もありますが、咲き始めていました。

別名イトヒキサギソウ、ナメラサギソウ

コメント

ヤマヒヨドリバナ咲き出す

2020-09-28 20:51:16 | 野山の植物(草本/木本/山野草/雑草/水草)

ヤマヒヨドリバナ咲き出す

林道沿いでヤマヒヨドリバナがポツンと咲いていた。この花はアサギマダラが好む花で、この花の盛りの頃はアサギマダラの渡りのピーク、もうすぐアサギマダラのマーキング調査が始まります。

渡りをしないリュウキュウアサギマダラが訪れていました。

コメント