McCoy's Country Store ■ blog

横浜本牧の小さな小さなアメリカン・アンティーク雑貨屋ののんきな日々・・

*McCoy's Country Store**

window display on February 13, 2020

● 夏も終わりの浴衣姿*サラ店長

2013-08-31 12:35:00 | ● 店長犬サラの日記


久しぶりの出勤をユカタできめてみた店長犬サラ。





お客様のお出迎えも準備万端。





やがてダレてくるサラ店長であった。



bye bye





OMAKE



*OMAKEはいつも店長犬サラ(フレンチブルドッグ)のイラスト。探してね*







応援ありがとう!
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

● バス通りに滝!

2013-08-30 13:26:56 | ● 地元横浜本牧のこと


今年の春に作った本牧お散歩マップに描かれた「滝!」ところが工事の予定が伸びて水を流して滝となるのは来年からスタートという事に一旦はなってしまったのに、なんと昨日から滝が出現!





この暑さの中、しぶきも飛んでくるし涼感たっぷり!





この滝は去年の今頃訪れた、山形県は鳥海山の麓にある玉簾の滝。バス通りの滝でも目をつぶれば、ネッ!




この写真は今月8日に撮ったので滝にはなっていないけれど、夜にはライトアップされるのだ。暗くなってライトアップされた滝を今夜アップする予定。

夜6時半の景色。






OMAKE



*OMAKEはいつも店長犬サラ(フレンチブルドッグ)のイラスト。探してね*






にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

● 夏の思い出のウィンドウディスプレイ*8月29日2013年

2013-08-29 17:36:23 | ● ウィンドウディスプレイ


今年の夏の思い出の物、いくつありますか?私は昔拾った貝を引っ張りだしてながめるばかり。。





ミルクグラスのケーキスタンドに貝ガラを置いてみる。





思いっきり大きなガラスのジャーに入れてみる。





実験用の計量カップとかすみ草は思いのほか相性が良い。





アメリカの帽子デザイナーのリリー・ダッシェのブルトン。1950年代。





珍しい菱形の壁掛け鏡。





OMAKE



*OMAKEはいつも店長犬サラ(フレンチブルドッグ)のイラスト。探してね*





応援ありがとう!

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




● お疲れさま*ヒマワリさん

2013-08-27 14:38:38 | ● ブログ


昨日の夜中の雨のせいで、朝の空気はとても爽やかで「ああ、もう夏も終わりだな。」お散歩で見かけたヒマワリは青空をしょってはいるけれど静かに休息中。お疲れさまでした。





お隣のお花屋さんのガーデンフラッグのヒマワリもお疲れさま。夏の間は楽しませてもらったけれど秋のフラッグに取り替えられるのももう間近でしょう。このフラッグは2年目の夏だったけれどあまり色褪せしていないのにはビックリ。









OMAKE #1




*OMAKEはいつも店長犬サラ(フレンチブルドッグ)のイラスト。探してね*


*OMAKE #2





応援ありがとう!
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




● キーワードは工業系*インダストリアル

2013-08-26 14:39:06 | ● ブログ


工場などで実用品として使われていたキャビネットとか作業台とかランプなど、実用一点張りの頑丈な物。そんなイメージなのがインダストリアルスタイル。今日は工業系といわれるランプをちょっと見てみましょう。
このイラストのフロアーランプは歯医者さんで使われていたらしい。お値段的に手に入らないのでイラストを描いてガマン。






これも欲しいけれど絵だけでがまん。左は壁に取り付けるランプ。右はなんだか実験室で使われていたという雰囲気。華麗とか装飾的の対極にある用の美。私の部屋にはやっぱりこういう方が似合うナ。





これはお店の商品。ロマンチックなガラスのシェードが付いているけれど本体はクリップ式の真鍮というところがインダストリアル。




この水色のランプはフランスの雑誌「marie claire idees」2009年の3月号から。工業系ランプというとアルミとか真鍮とか鉄製でしかもサビサビで重たいという印象があるので(実際そうだけど)男性っぽいけれどこの写真みたいに明るい色にしたら女の子のインテリアにも大丈夫でしょ。





この写真のランプは「marie claire maison」2004年の10月号から。シックでしょ。三角に見える土台は鉄製でシェードは黒くペイントされたアルミニュームだと思います。
今回はランプだけ見たけれど、工業系と呼ばれている家具や小物が今の時代の気分にピッタリなのだと思う。マッコイズカントリーストアの店内をジックリ見るとアンティークのハシゴ、印刷屋さんの活字入れ、黒塗りのミシン、労働者用のランチボックス、木製の折り畳みアイロン台、オイル缶、自動車の修理工場で使われていた何かを掛けるためのラックなどけっこういろいろあるのにいまさらながら驚かされるのです。






OMAKE



*OMAKEはいつも店長犬サラ(フレンチブルドッグ)のイラスト。探してね*




応援ありがとう!
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ