McCoy's Country Store ■ blog

横浜本牧の小さな小さなアメリカン・アンティーク雑貨屋ののんきな日々・・

*McCoy's Country Store**

window display on December 12, 2019

本牧でチャイナ

2019-03-24 12:38:41 | ● 地元横浜本牧のこと


今は週2回出かけている陶芸センターは本牧市民公園の中にある。今年は横浜と上海の友好都市提携46周年になるらしく、この公園内にある上海横浜友好園は修繕がもう少しで終わる様子。人がいそうもない早朝に、ここの中庭で太極拳をやるのが夢なのだ。





中国といえば、普段は中華街だのパンダという言葉が頭をかすめるばかりでしょ。ところがこんなかわいいアメリカ製のチャイナもある。これはRoyal Copley社の1950年代のプランター。戦後オランダの子供や中国の子供たちをエキゾチックなモチーフとして色々な雑貨が作られた時期があるらしい。






カリフォルニアは特に陶器の雑貨作りが盛んだったので、チャイナ風の置物など今ではアンティークショップで売られているのを良く見かけたものだ。この写真は「Collector’s Encyclopedia of California Pottery」から。





*OMAKE*


*これもロイヤルコプリーのプランター*







*GARDEN FLAG*



*アメリカ生まれのガーデンフラッグは小さな幸せ* お庭だけでなく、ベランダや玄関先に飾ればみんな笑顔!マッコイズカントリーストアは一枚1200円からと、どこよりもお求めやすいお値段!*
*マッコイズカントリーストアの通販サイトで販売中*




ガーデンフラッグの普通サイズは約30センチX45センチ。大きなサイズはハウスフラッグと呼ばれています。クリスマスなどのイベントや、季節のお花などのガーデンフラッグを四季折々に掛け替えて、生活を楽しんでみましょう。




copyright(c)2010-2015McCoy's Country Store

本牧でフェルメール

2018-11-11 15:18:17 | ● 地元横浜本牧のこと


上野の森美術館で「フェルメール展」が開催されている。私はテレビで見たり図書館で作品を眺めるばかり。ところが地元本牧の「岩田栄吉」さんの作品を中心にコレクションしている「横浜本牧絵画館」で開催中の「フェルメールへの憧憬」から岩田栄吉さんを通してのフェルメールをちょびっとだけ感じてきたとこ。フェルメールに傾倒していた岩田さんとフェルメールへのオマージュとして、岩田さんが亡くなった後画家仲間のBEAUPUYさんが描いた作品が、この上の絵とフェルメールの後ろ姿が描かれているらしい「絵画芸術」を思い出させてくれる興味深いものになっていた。その他岩田さんがヨーロッパで購入したフェルメールのポスターやポストカードも展示されている。興味のある方はここをクリックしてみてね。





*OMAKE*


*フェルメールの「牛乳を注ぐ女」にも描かれているデルフトのタイルにサラとタラが!*




ブログランキング にほんブログ村へ/
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






広告



*アメリカ生まれのガーデンフラッグは小さな幸せ* お庭だけでなく、ベランダや玄関先に飾ればみんな笑顔!マッコイズカントリーストアはどこよりもお求めやすいお値段!送料は普通郵便ならば一枚120円です*
*マッコイズカントリーストアの通販サイトで販売中*




ガーデンフラッグの普通サイズは約30センチX45センチ。大きなサイズはハウスフラッグと呼ばれています。クリスマスなどのイベントや、季節のお花などのガーデンフラッグを四季折々に掛け替えて、生活を楽しんでみましょう。




copyright(c)2010-2015McCoy's Country Store

本牧の滝開き

2018-05-04 11:21:22 | ● 地元横浜本牧のこと


落ち葉の季節からストップしていた滝が水しぶきを上げている!滝と言っても壁面を流れる滝だけど、もはや本牧の名物スポットだ。(私が勝手に思っているだけかな)暗くなり始めると虹色のライトに浮かび上がる様子は見ていて飽きないものだ。ねっ、ソックモンキーさん。










残念ながら9時で終了。なんとマッコイズカントリーストアはこの滝の真向かいにあるのよ!



ブログランキング にほんブログ村へ/
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






広告



*アメリカ生まれのガーデンフラッグは小さな幸せ* お庭だけでなく、ベランダや玄関先に飾ればみんな笑顔!マッコイズカントリーストアはどこよりもお求めやすいお値段!送料は普通郵便ならば一枚120円です*
*マッコイズカントリーストアの通販サイトで販売中*




ガーデンフラッグの普通サイズは約30センチX45センチ。大きなサイズはハウスフラッグと呼ばれています。クリスマスなどのイベントや、季節のお花などのガーデンフラッグを四季折々に掛け替えて、生活を楽しんでみませんか?




copyright(c)2010-2015McCoy's Country Store

本牧の中のアメリカ

2017-07-02 14:28:58 | ● 地元横浜本牧のこと


先日のブログのように本牧にはかつて米軍海浜住宅が広がっていた。当時の様子を見て育った今40代以上の人には特別の思いがある町だ。かつての本牧の雰囲気を思い出させるようなお店が先日オープン。その名もハワイアンダイニング&カフェ「ラ・オハナ」。1950年代のダイナー風。





ターゲットは30代から50代の女性にしているそうだけど、地元のアメリカ人が通うようになったら本物ね。でも意外とこのあたりはアメリカ人は少ないようで、たまに当店に入ってくる白人はご近所のオーストラリアやニュージーランドの人達。





創業30年を超えるブギーカフェさん。





創業20年を超えるムーンアイズさん。わかりやすいアメリカンスタイル。当店マッコイズカントリーストアはカリフォルニアの田舎の古物屋を目指しているので店構えは目立たない地味なものでございます。でも本牧にいらっしゃったら是非お立ち寄りくださいね。






*OMAKE*


*OMAKEにいつもフレンチブルドッグのサラがイラストで登場よ*






ブログランキング にほんブログ村へ/
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





広告



*ワイヤーハンガーで作るワンちゃん用のウンチ袋「スットン」*
お散歩が10倍楽しくなるかわいい「スットン」。柔らかめのウンチに本領発揮!
町の美化にもね!
価格 500円
*マッコイズカントリーストアの通販サイトで販売中*





copyright(c)2010-2015McCoy's Country Store

本牧*潮の香りと文化の香り

2017-05-26 14:37:05 | ● 地元横浜本牧のこと


横浜の本牧はかつては漁村だった。同時に東京から近くにある景勝地というので、別荘地でもあったらしい。子供の頃は、漁師さんの家と立派な洋館が入り混じった土地柄という印象を持っていたものだ。 何軒かの漁師さんの古い家は未だに残っているけれど、洋館はすっかりなくなってしまって、本牧は今はあまり特徴がない街と思われているかもしれない。あっ、三渓園は別ね。








この本牧に小さいながらも「横浜本牧絵画館」という名前の私設美術館ができてびっくり。本牧に江戸時代から続いた須藤家の跡地に建てられたもので、メインコレクション画家の岩田栄吉氏は須藤家の縁戚に当たる方。不勉強なので初めて名を聞いた画家さんだったけれど、1955年に東京芸術大学美術学部油絵科を主席で卒業されている。






写実的に描かれた絵画は一枚ごとにストーリーを語りかけてくる。何よりも感激したのは絵の中のオブジェが憧れのフランスのアンティーク!本牧絵画館はバス通りから離れていてちょっとわかりにくいかもしれないけれど、三渓園からは近いのでチャンスがあったらいかがでしょう。
*館長さんの許可を得て写真を掲載させていただきました*







*OMAKE*


*OMAKEにいつもフレンチブルドッグのサラがイラストで登場よ*





ブログランキング にほんブログ村へ/
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





広告



*ワイヤーハンガーで作るワンちゃん用のウンチ袋「スットン」*
お散歩が10倍楽しくなるかわいい「スットン」。柔らかめのウンチに本領発揮!
町の美化にもね!
価格 500円
*マッコイズカントリーストアの通販サイトで販売中*





copyright(c)2010-2015McCoy's Country Store