McCoy's Country Store ■ blog

横浜本牧の小さな小さなアメリカン・アンティーク雑貨屋ののんきな日々・・

*McCoy's Country Store**

window display on April 19, 2018

ウェルカムフレンドのガーデンフラッグ

2018-04-24 14:26:33 | ● お店情報


バラの枝先を枯らしてしまう憎たらしいバラゾウムシなんていう虫がいるけど、てんとう虫はアブラムシを食べてくれる益虫と言えるでしょう。カラフルなてんとう虫のガーデンフラッグはこの季節にぴったりね。後ろに陳列されているのは日本桜草。明日まで三渓園で展示されている。





300種類以上もある日本桜草は色も白、桃色、紅色、紫と日本趣味。種類は、明烏、十六夜、朝霧などいう名前が付けられていて江戸趣味。古典園芸植物と呼ばれているわけだわ。色が似ているけれど、どっしりしていて4ヶ月も花が咲き続けるシクラメンに比べると、茎も細くはかなげな様子の花びら、咲いている期間も2週間ばかりと、思わず守ってあげなくちゃと思ってしまう可愛い子だ。
*さてガーデンフラッグをもっとご覧になりたい方はここをクリックしてね*






ブログランキング にほんブログ村へ/
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






広告



*アメリカ生まれのガーデンフラッグは小さな幸せ* お庭だけでなく、ベランダや玄関先に飾ればみんな笑顔!マッコイズカントリーストアはどこよりもお求めやすいお値段!送料は普通郵便ならば一枚120円です*
*マッコイズカントリーストアの通販サイトで販売中*




ガーデンフラッグの普通サイズは約30センチX45センチ。大きなサイズはハウスフラッグと呼ばれています。クリスマスなどのイベントや、季節のお花などのガーデンフラッグを四季折々に掛け替えて、生活を楽しんでみませんか?




copyright(c)2010-2015McCoy's Country Store

この記事をはてなブックマークに追加

廃品利用をかんがえる

2018-04-23 13:43:54 | ● ブログ


私の職業は古物商だ。それをしみじみと思い出させてくれたのが合わせ焼き網と呼ばれているこの網。今でもキッチン用品売り場で売られているのに、先日の大和骨董市で現行品の二倍の値段が付いていたのに即購入。やっぱり好きなんだわ、こういうの。普通ならば捨てられてしまうものだけど、この網のサビ具合とか、ガタついている感じ。なので当然お店はフルモノ、古道具で溢れている。お風呂屋さんの脱衣籠はアンティークレース入れに、木製の脚立は小物のディスプレイに、木製の病院で使われていたカルテ入れは小さな額縁入れにといった具合。履き古したソックスで作ったソックモンキーなんていうのもある。廃品利用を商売にしているわけだけど、廃品利用って思わなくてもたくさんの人は自然にやっていることでしょうね。牛乳パックや、古いTシャツや、着なくなった着物のリメイクね。捨てられないのも困ったものだけど、捨てる前に再利用を考えるのは賢いやり方でしょ。そしてもしもチャンスがあったら骨董市に出向いてみるのもおもしろい発見があって楽しいものよっ!






*OMAKE*


*手当が必要なテディベアとミニブルのタラ*




ブログランキング にほんブログ村へ/
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






広告



*アメリカ生まれのガーデンフラッグは小さな幸せ* お庭だけでなく、ベランダや玄関先に飾ればみんな笑顔!マッコイズカントリーストアはどこよりもお求めやすいお値段!送料は普通郵便ならば一枚120円です*
*マッコイズカントリーストアの通販サイトで販売中*




ガーデンフラッグの普通サイズは約30センチX45センチ。大きなサイズはハウスフラッグと呼ばれています。クリスマスなどのイベントや、季節のお花などのガーデンフラッグを四季折々に掛け替えて、生活を楽しんでみませんか?




copyright(c)2010-2015McCoy's Country Store

この記事をはてなブックマークに追加

灰皿はどこへ

2018-04-22 13:51:13 | ● ブログ


フランスのビンテージ物の灰皿は面白い。オブジェとしておもしろい。だけど世界的に喫煙する人が減っているので、こんな味のある灰皿を作る人もいなくなってしまうのでしょうね。。。この灰皿はフランスのリゾート地にあるホテルがお客様へのサービスに作ったもののようだ。灰皿は小さくて安価なので、広告入りのものがよく作られていた。





これはアメリカのホーロー製。ビールの広告入り。





2点ともSASCHA BLASTOFFの作品。1940〜1950年代に主にロサンジェルスで活躍したアーティストだ。進化するタバコとともに灰皿も変わっていくのだけど、せめて家の中で古い灰皿を見つけたら捨てないでとっておくようにしましょうかね。玄関に置いて鍵を入れたり、洗面台に置いて石けん入れとか、イヤリング入れにしたりできるじゃないですか。





*OMAKE*


*1959年に作成された手作り感いっぱいの灰皿とサラ*




ブログランキング にほんブログ村へ/
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






広告



*アメリカ生まれのガーデンフラッグは小さな幸せ* お庭だけでなく、ベランダや玄関先に飾ればみんな笑顔!マッコイズカントリーストアはどこよりもお求めやすいお値段!送料は普通郵便ならば一枚120円です*
*マッコイズカントリーストアの通販サイトで販売中*




ガーデンフラッグの普通サイズは約30センチX45センチ。大きなサイズはハウスフラッグと呼ばれています。クリスマスなどのイベントや、季節のお花などのガーデンフラッグを四季折々に掛け替えて、生活を楽しんでみませんか?




copyright(c)2010-2015McCoy's Country Store

この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり面白い*ヤマト骨董市

2018-04-21 13:18:23 | ● ブログ


やっとスケジュールが空いたので半年ぶりに行ってきた大和骨董市。今日は特に和物がほとんどだったけれど、じっくり時間をかけてそれなりに面白いもの発見。これは結局買ったのだけど、色がきれいなフランス製ビンテージの灰皿。





お気に入りの業者さんのディスプレイ。





今日ゲットしたウランガラスの小さなグラスと、アイルランドの繊細なベリーク陶器をコピーしたようなMADE IN JAPANのピッチャー。






今日のハイライトはミニブタに遭遇したこと。ももちゃんとピピちゃんありがとう。






*OMAKE*


*ニューヨーク土産のブーの貯金箱とフレンチブルドッグのサラ*




ブログランキング にほんブログ村へ/
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






広告



*アメリカ生まれのガーデンフラッグは小さな幸せ* お庭だけでなく、ベランダや玄関先に飾ればみんな笑顔!マッコイズカントリーストアはどこよりもお求めやすいお値段!送料は普通郵便ならば一枚120円です*
*マッコイズカントリーストアの通販サイトで販売中*




ガーデンフラッグの普通サイズは約30センチX45センチ。大きなサイズはハウスフラッグと呼ばれています。クリスマスなどのイベントや、季節のお花などのガーデンフラッグを四季折々に掛け替えて、生活を楽しんでみませんか?




copyright(c)2010-2015McCoy's Country Store

この記事をはてなブックマークに追加

スズランとシルクハット

2018-04-20 13:09:07 | ● お店情報


目立たない場所に目立たないように咲いている様子や、「純粋」「謙遜」と言った花言葉も好ましいスズラン。少し頂いて日の当たる場所に出してあげましょう。清楚な様子にぴったりのミルクグラスの器に入れてね。





これもシルクハットの形。英語ではトップハットと一般的に呼ばれていて、19世紀には男性に人気があった帽子だけど、だんだんに貴族が被る帽子とか、礼装用の帽子になってしまったのね。でも欧米ではしっかり文化になっていたのでこのような雑器にも姿を変えて登場するわけだ。






左はトップハット専用の保存箱をかたどった小物入れ。右は楊枝入れ。






*OMAKE*


*1930年代、セルロイド製のシルクハットに入ったテリアはコロラドの土産物*



ブログランキング にほんブログ村へ/
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






広告



*アメリカ生まれのガーデンフラッグは小さな幸せ* お庭だけでなく、ベランダや玄関先に飾ればみんな笑顔!マッコイズカントリーストアはどこよりもお求めやすいお値段!送料は普通郵便ならば一枚120円です*
*マッコイズカントリーストアの通販サイトで販売中*




ガーデンフラッグの普通サイズは約30センチX45センチ。大きなサイズはハウスフラッグと呼ばれています。クリスマスなどのイベントや、季節のお花などのガーデンフラッグを四季折々に掛け替えて、生活を楽しんでみませんか?




copyright(c)2010-2015McCoy's Country Store

この記事をはてなブックマークに追加